金田一のいない犬神家の一族

2021年10月27日

「蒼いけものたち」第3回・第4回

 さて・・・武臣(大出俊)の遺体が戻ってきて、線香をあげに来た美矢子(酒井和歌子)に昨夜武臣と会った事をマイルドに責めた後、恐ろしい形相で迫る月子(千石規子)。

その代わり、武臣のお嫁さんになってくれるでしょうね
『・・・(||゚Д゚)ヒィィィ!』美矢子
ね!いいでしょうね!

 死んでるのにどうやって結婚を?
韓ドラだとたまに死者と結婚させる霊媒師とかいるけどさ。

 さらに武臣の集めた標本を次々と武に渡す月子。
みんなあげるわ!!

 けっこう重たいと思うけど・・( ̄▽ ̄;)黙って受け取る武・・・
ちゃっかりもらっていくようです。

 そこに花子(市川寿美礼)が現れ、恒例の罵り合い開始。
息子が死んだのに遺産が大事なのだの、それなら美矢子に選ばれる可能性の高い(バケモノ呼ばわりの清文は選択肢から外されてる)智和(柴田吃А砲諒貎討任△襯▲鵐燭武臣を殺しただの。

 いたたまれずその場を去る美矢子。
そして庭で勝手に焚火を始め、もらった蝶を焼却処分。

 いやいやいや、焼くんなら返しなさいよ!
大切な遺品だってさっき言ってたじゃん・・・
蝶と一緒に武臣への思いも無かったことにしようというのでしょうか・・・

 そこに現れた智和・・・
『武君のためにも元気を出すんです!』美矢子の肩むぎゅーー!
それを陰から見ていたお手伝いの小夜子(菱見百合子)の目がメラメラ〜

 そして月子も・・(こういうドラマって常に四方八方から誰かが見てる)
人殺し!アンタが美矢子さんに惚れて、それで武臣を殺したんでしょ!
そうでなきゃ美矢子さん、そんな優しい顔をしていながら、
この男と一緒になりたいために武臣を!そうだ!そうに違いないわ!!
アンタが武臣をあんな所に呼び出して・・・それで・・それで!

違います!私・・そんな恐ろしいことする訳ありません!

『そうでなきゃ・・アハハハハハハ
智和さん、アンタも気を付けた方がいいわよ。
この人は元々、武臣とも、アンタとも、清文のバケモノとも結婚するのは嫌だったのよ!だけど遺産だけは欲しい!だから清文を刺し、武臣を殺し、そして次にはアンタも!さぁ、美矢子さん、白状してちょうだい!アンタでしょう!!

 アンタが金田一耕助か!ゞ( ̄∇ ̄;) 
この月子、悪態をつく前に必ず『ハハハハハハ!』と高笑いをするのだが、この2話の間だけでもかなりの数の高笑いを聞いた。演出なのか千石さんのアイディアなのかわからんが、どっちにしろ途中から後悔したはず。

 さて、やっと人が死んだので刑事たちが動き始めた。
武臣は台所にあった包丁でめった刺しにされていたそうな。
富岡家の三婆は全員アリバイなし。
そして武臣と最後に会ったのは美矢子だと小夜子が警察にチクったもんだから美矢子も事情聴取を受けるはめに。そんな時間に会ったこと、帰りに送ってもらわなかったことを激しく責める刑事・・・

 昭和の刑事は怖いねぇ・・・
ワシみたいに気の弱い人間だったら、すぐに『私がやりました!』って言っちゃうよ( ̄▽ ̄;)

 その間、花子は武のご機嫌取り。
『おばさんはお姉さんと武ちゃんの味方
全く無関心に蝶を取りに行く武。
(#-д') チェッ!』花子

 それでサングラスの男と遭遇した武は捕まり、目隠しされ木に縛り付けられてしまうのさ〜
まぁ、すぐに発見されたけど。

 同じ頃、清文が行方不明になり、ちょうど刑事たちもいたからみんなで捜したら土手に転がって気を失っておった。雪子(沢村貞子)が抱き起す時にマスクが剥がれて、シャーーン!!(効果音)
思わずギョッとする美矢子・・・

 あれさ、映画のマスクってすっぽり被るヤツじゃなかったっけ?
こっちのマスクはお面状だから、すぐに剥がれちゃうんだよね。
てか後ろにゴムも付いてないのに、よくふっついてるなア。

 散々な目に遭った美矢子だが、ここで東京に帰ったら『逃げたと思われる』から残るんだって。で、東京に衣類を取りに行ったんだけど、わざとらしく用事を作った智和が付いてきた。




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 19:52|PermalinkComments(0)