模範タクシー第12話

2021年08月22日

きこりのテレビ日記 #48

 8月20日(金曜日)霧濃し

 お盆休み明けの週末・・・やっと涼しい北海道らしい気温になったのに、また昨日から気温上昇中。本日は最高気温29度。でも冷房はつけていない。何となく道民の意地というか・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
今日がピークであとは上がっても27度ぐらいまでらしいんで、もう冷房にカバー付けちゃっていいかしら。

 6時25分 Eテレ『テレビ体操
今日も大ちゃん先生の掛け声に励まされなんとか体操を終えることができた。
やっと金曜日まできたけどヨレヨレだよ・・・
自分、よく朝から体操なんてやってるよな・・等と思いながら手足を動かしている私のような視聴者を優しく力強く誘導してくれる大ちゃん先生の声・・・
大ちゃんが金曜日担当が多いのもそんな理由かしら〜?

 『趣味の園芸』氷川きよし グリーンサムへの12か月 (5)「柑橘の実なりUP!」

 さて、園芸好きなきよし様の園芸生活をプロの力を借りてサポートしましょう!♬というこの番組。皆さまの園芸の様々な問題や小悩みを解決しながら、きよし様のプライベート(ご自宅の屋上で様々な植物を育てている、その成長具合、ハーブを使った料理も作ったりして女子力高し、意外と天然)も感じられるという楽しい番組です。プロの先生たちも毎回きよし様のプリティで不思議なオーラに巻き込まれつつも宿題を出したりしてグリーンサムへとやんわりと導いてくれています。

 きよし様は10年ぐらい前から10種類ほどの果樹を育てているそうな。
ユズの木もあるけど実が全くつかなくて『ユズユズしちゃう 』んですって。
( ̄▽ ̄;)・・・
 よく果樹ものは一年おきに豊作っていうけど、収穫量が一定しないのは実を成らせすぎが原因なんですって。それで体力が無くなって翌年は不作・・・。毎年一定量収穫するためには摘果が大切なんですと。なるほどね〜

 お次の『11年育てているユズが全く実がならない』というご相談は・・・
にゃんとユズって実がなるまで(種から育てると)20年ぐらいかかるんだって!知ってた?「桃栗三年 柿八年」という言葉には続きがあって「柚子の大馬鹿二十年」と言うそうな。

 へぇ〜〜Ωヾ(・∀・` ) 
名人はその実がつくまでの期間が短くなる裏技を教えてくれたわ。
上に伸びている枝を横に誘導すること(紐とか使って)で実付が違ってくるんだって〜意外と簡単なことだったのね。やはりプロの知識はタメになるワ。

 そして名人が作ってくれた柑橘を使った料理。
「ほたてとレモンのクリームパスタ」めっちゃ美味しそうだった!
コレは作ってみたいわ〜
そして名人手作りの「柚子胡椒」をバクバク食べるきよし様(笑
作り立てだと香もいいんだろうな〜♫

模範タクシー』第12話 (録画)(スカパー)(KNTV)

 なんてことだ・・・ワンさん(イ・ユジュン)が亡くなってしまった・・・
身元不明の遺体が見つかった!って時、シムだと思ったのに、何でワンさんが・・・(ll゚Д゚ll)
ヨンテの悪行の証人であるシムを守ろうとして、いいとこまでやっつけたのにソクテ(イ・ホチョル)(てか、コイツが双子だったとは・・)に無残にも刺殺されてしまった・・
いい人だったのに・・・・(´;ω;`)
遺体の消し方を聞いていたシムも姿を消した。殺されてしまったのかしら・・

 深い哀しみと後悔に暮れるカン判事(イ・ソム)は、思わずキム・ドギ(イ・ジェフン)に尋ねていた。
『被害者のために・・・あんたは何ができるの?』
『・・・復讐だ』

 ついにキム・ドギはカン判事を模範タクシーに乗車させたぞ!
今回はゲーム機の前じゃなくてカラオケ店前で降車。部屋に入って曲を入れたらいつものご案内が。
って、『模範タクシー』インタビューSPで言ってたけど、この案内の声、イ・ヨンエさんなんだってね〜!

 今回のキム・ドギの扮装は刑事。いつもとほぼ変わらず・・・( ̄▽ ̄;)
聞き込み情報から判断するとヨンテ達は硫酸を使って遺体を溶かしていることがわかった。シムの会社では定期的に硫酸を購入していたため、遺体を消す商売でもやっていたのか?

 その後、ヨンテたちのアジトを突き止めてみたら、奴らは臓器密売をしていた。臓器を取った後の遺体は硫酸で処理。侵入した時キム・ドギがヨンテとやり合ったから負けたら溶かされちゃうよ〜とドキドキしたよ〜(『インタビューSP』でシーズン2ができたらとイ・ジェフンさんが言っていたから全員生きてるのね〜とは思ったけどさ( ̄▽ ̄;) )結局、ヨンテは逃亡したんだけど、身元不明の遺体があったためキム・ドギはアジトの場所をカン判事に知らせて臓器売買組織の存在が明るみになった。

 このことをチャン代表(キム・ウィソン)がペク会長(チャ・ジヨン)に伝えたら今までも牢屋に閉じ込めていた悪人たちの角膜や肝臓は売っていたが一般人を巻き込んでいたとは知らなかった。秘書のソクテは自分が始末をつけて引き渡すからと言ったんでみんなで待機してたんだけど、すっかり騙されちまった!牢屋にいた極悪人どもを全て連れて逃亡しちまった。

 やっぱりね。チャン代表甘いよ!って思ってたんだ。臓器密売はペク代表が始めたこと。ソクテたちは使われていただけだったのさ。あの性悪毒グモ女がそんなに簡単に落ちるかね?ソクテがいなきゃ仕事回らんだろうしさ。ギョングさん達連れて行かれなくて良かったよ。

 次回はさらに大変なことになりそう。予告でチャン代表の家に集合してたもんね。
ヒヤヒヤするのは本当に嫌なんだけど、ここまで来たら見届けないと( ̄▽ ̄;)


 8月21日(土曜日) くもり なのに結構暑い

 今週からベッドの位置(枕)を北から南に変えたのだが、なんだか眠りがいまいちのような。
ワシはいつも5分あれば眠れるのだが、妙に時間がかかるし眠りも浅い。また元の北枕に直そうかしら〜と思うんだけど、こっち向きにしてから夜、ミー太がベッドに来るようになったのだ。今まではなつとすずは来てもミー太は遠慮しているのか別の部屋で寝ていた。それがどうしたことでしょう。ベッドを南向きにした途端、私が蒲団に入るとすぐに腰あたりで丸くなるようになったのです。真っ暗にしていても、すぐにわかる重量感(笑)と温み。
この幸せを手放したくない。もうちょっと我慢するか・・

 『賢い医師生活 シーズン2』第9話(Netflix)

 お兄ちゃんは何でも知っている・・・
イクジュン(チョ・ジョンソク)の力強いサポート(二人を同じバスに予約・発熱で病院にいることをさりげなく連絡(来たら必ずカルテを見るから察するはず))で、やっとジュンワン(チョン・ギョンホ)とイクスン(クァク・ソニョン)は再会し、彼女の病気のことを知りました。彼女が別れを切り出した理由が次回伝えられるんだろうね。

 前回、イクスンのスマホを偶然見たイクジュンが驚いた顔をしていたけど、やっぱり待ち受けをジュンワンにしていたようで・・・アツアツじゃないですか〜〜付き合ってても待ち受けには中々しないよ( ̄▽ ̄;)

 自分の気持ちを人に伝えることはないし、イクスンから別れを切り出された時も冷静に受け止めたジュンワンだったけど、かなりダメージあったもんね。仕事中はもちろんそんなそぶりゼロだったけど一人になったら抜け殻だったもん。いろいろ思う所あっただろうに、ベッドにいるイクスンに最初にかけた言葉が『大丈夫か?』。やっぱりいい男だよねぇ。この二人にはぜひとも復縁して欲しいわ〜続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 11:48|PermalinkComments(2)