北海道

2021年07月18日

北海道花便り その3

 あっという間に7月もなかばになりました。
北海道は珍しく6月が暑かったり7月が涼しかったりしたけど
今週になって30度超えの日々が続いております。
さすがにこの気温だと猫たちは外に出せない。

 そして本日は最高気温37度。人間が活動できる気温じゃねぇ!_ノ乙(、ン、)_
夏ってホント嫌い。早く秋が来て欲しい!切に願っております。

 さて、こちらは6月の庭。
左側手前の黄緑のかたまりはアルケミラ。育ったもんだよ。
6.23

 そして芍薬が咲いております。
今年は1週間ほどの命だったわ〜
6

 アストランティアのピンクは去年仲間入り。
9

 そして花びらがかわいいオルレアも庭のあちこちに咲いております。
7

 ブルーと白が多い我が家の庭で目立っている石竹。
現在は2回目の開花始っております。
8

 タイムの花。
35

 そして7月の初め。
ちょっと寂しくなったかしら。
左側の一番手前は名前忘れたけど虫よけの植物。
コレも育って育って・・でも効果あるような・・
虫コナーズも塀にかけてるけど( ̄▽ ̄;)アハハ…
7.4

 7月の主役はノハラフウロ。
こちらも大きな株に育ってくれました。
20

26

 やっぱり白い花っていいなぁ。タツタナデシコ。
28

 外に出たミー太が必ず毎朝すること。
2

 上はこんな感じのツキヌキニンドウ。
こちらも2回目の開花中。
ツキヌキニンドウ

 庭の前の方にはいつもホソバウンランが陣取っております。
ホソバウンラン

 クサキョウチクトウも咲いてきました。
73

 大好きなニゲラも。
78

 暑さもお盆までの我慢。
38

 すっかり庭の主。
25

24

 すず姐さんも元気です。
79

 なつの居る所にミー太あり(笑
44

 なんだかそーやを思い出させる写真が撮れました。
どうか皆様もお変わりなくすごされますように。
4


人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 19:49|PermalinkComments(2)

2021年05月26日

北海道花便り その2

 5月になりました。って、もう終わりかけてるけど・・・( ̄▽ ̄;)
5月の庭を見て見ましょう。

 5月10日。手前のこんもりしているのはキャットニップです。
5.10

 5月15日。ちょっと雑草取りしたのわかるかしら〜?w
5.15

 5月24日。
真ん中の木はさくらんぼなんですが・・・
実を食べたのは1回か2回だねぇ。いつも鳥に食べられちゃう。
5.24

 スタスタ・・・すず姐さんはいつも軽やか。
24

17

3

 5月はチューリップだねぇ。
16

5

 どこで検索してもわからん花たち( ̄▽ ̄;)アハハ…
31

30

 お姉ぇたんを狙うミー太。
7

 親しき仲にも礼儀あり。
8

 フロックスディバリカータ。
フロックス ディバリカータ

 西洋オダマキ。
西洋オダマキ

 ゲウムマイタイ・・・変な名前。
ゲウムマイタイ

 お姉ぇたんに付きまとうミー太。
20

12

 ニャアーー!!
4

 暑くなる前の今が一番いい時期だねぇ。
1


人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 20:53|PermalinkComments(2)

2021年05月03日

北海道花便り その1

 北海道にもやっと春が来ました。
まだストーブ焚いてるけどさ( ̄▽ ̄;)アハハ…

 雪が溶けて、猫たちが庭に集うようになってきました。
これが3月28日。
3.28

 4月7日。ちょっとだけ庭に色がついてきました。
4.7

 春一番のチオノドクサ。
14

18

 そしてプシュキニア。
19

 どんどん増えてきますぞ。これが4月11日
4.11

15

16

17

 ビオラも次々と咲いてきました。
26

 日向ぼっこが気持ちいい。
4.12

 でも今年はチオノドクサが咲いている期間が短かったような。
2週間ぐらいだったかな〜
こちらは5月1日。
5.1

 キャットニップもわっさわさ〜
120

23

 ムスカリも咲いてきたよ〜
25

 最初のチューリップ。
22

 本日は強風。気温も低い。それでも庭に出たり入ったり。
2時過ぎにはそれぞれ落ち着いていました。
明日は晴れるかなぁ・・・
50


人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 19:34|PermalinkComments(4)

2020年06月30日

2020年 北海道花だより その3

 6月も今日で終わり。
2020年も半分過ぎました。早いねぇ・・( ̄▽ ̄;)
6月生まれのあたい・・・またひとつ年を重ねました。
この年になると、何歳になったのかもマジでわからない。
もう自分のためのプレゼントも買わなくなったなぁ・・

 さて、6月の花と言えばこちら。芍薬さん。
本当に癒される美しさ。
でもこの美しさは10日ほどしかもたない。
1

 ミー太はよくここにいます。
IMG_1769(Edited)

 そんなミー太を見ているなつ(笑
IMG_1770

 アストランティアは夏の終わりまで何度も咲いてくれます。
9

 今年ピンクも仲間入り。まだ小さいよ。
24

15

 こちらはオルレア。
種が飛んで庭のあちこちに咲いております。
14

 なでしこも元気です。
8

 デルフィニウムも鮮やかに。
17

 もうこの庭の牢名主的存在のツボサンゴ。かわいい花です。
16

 すずがサクランボの木に登ると初夏ですかねぇ・・19

20

 なんかお尻がぷりっとしてるね(笑
2

 玄関前のツキヌキニンドウ。
最初の開花期が終わったところです。
22

 先週から雨続きでストーブつけたりしていたけど
木曜あたりから気温があがるらしい。

 昨年は気温が上がりすぎて駅前の温度計に全国から取材が来たけど
今年はあそこまで上がらないで欲しいわぁ。
10

ねこちゃん

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:08|PermalinkComments(10)

2020年05月24日

2020年 北海道花だより その2

 五月中頃。ほったらかされた庭で生き残ったチューリップ達が
あちこちで顔をみせてくれます( ̄▽ ̄;)
niwa

IMG_1510 (編集済み)

チューリップ2

 原種チューリップは、まさに私向き。
植えっぱなしでも、どんどん増えてくれます( ̄▽ ̄;)
原種

 そしてビオラも。
ビオラ

 芝桜も満開。
今の時期がうちの庭、一番賑やかかもね〜
柴さくら

 キャットニップも紫の花を咲かせています。
キャットニップ

 家の中にも草はあるけど、太陽の下で食べるのがいいのよね。
natu

 さて、毎年『植えたけど花の名前わかんな〜いヽ(゚▽、゚)ノ 』とほざいている
私に強い味方が現れました。
アプリの『ハナノナ』さんと今更だけど『グーグル』さん。
グーグルさんで普通に検索はしていたけど、写したらその名前を教えてくれるってのを
去年ぐらいに『スマホ芸人』だかなんだかで知ったという・・( ̄▽ ̄;)アハハ
 
 でもホントぉ?世の中の人が花の名前を調べるために
どれほど苦労して検索していると?
いくらAIが賢いと言ってもねぇ・・
まずは、こちらで確認。

 まぁ、そうだよね( ̄▽ ̄;)
たんぽぽ

 コレもわかりやすいでしょ。
私はわかんなかったけどさ。
西洋オダマキ

 そして今どき庭にいっぱい咲いているコレの名前が判明。
しろ

 そしてコレも。『サボンソウ』って名だそうな。
100パーセントではないから、それをさらにグーグルで確認したら
やっぱりソレっぽいゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
その他2

 それでもわからなかったのがコレ。
3その他

 コレも調べたら、この名前ではないんだよなぁ・・
でも確定しなくても出てきた科とか名前をヒントにさらに探っていくと
これかも!ってのに行きつくからおもしろい。
教えてくれた名前をきっかけにいろんな花の名前も知ることができるし。
きっとこれから精度もどんどん高まっていくだろうから
『ハナノナ』さんには期待しております。
しろ

 そして、なつが見ているこちらの花。
natu2

 条件をいろいろつけてグーグルさんで検索してみたら・・
『クサノオウ』という名前が。
黄色い花は元気をくれるよね。
ポリジ

 今朝外出から帰って来たら足に血がついていて
あわてて足を洗ってみたけど・・・
特に怪我はないように思うけど元気がないミー太さん。

 昨夜よその猫がうちの庭ではでに鳴いていたけど・・
その猫とケンカしたかな・・
経過確認だわね。
みーた

 あんまり出てこないけど、すずも元気です。
すず


このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:25|PermalinkComments(4)

2020年05月23日

2020年 北海道花だより その1

 三月中頃。まだ雪が残っていますが春の気配。
IMG_1284 (編集済み)

 4月になって。チオノドクサが花開くと同時に雪が降ったりもしましたが・・
IMG_1359

 すぐに溶けて春らしくなってきました。
IMG_1475

IMG_1398

IMG_1422

 プシュキニアも・・・
IMG_1412

 ムスカリもちょこちょこと・・・
ムスカリ

 でも今年は春一番の開花は10日ほどで終わってしまいました。
いつもなら3週間ぐらいは庭を彩ってくれるのに。

 その代り、桜は早かったような・・
4月末、庭に梅の花がぽつぽつと・・・
5.3

 GWには桜が満開でした。
IMG_1515 (編集済み)

IMG_1518 (編集済み)

IMG_1557(Edited)

 キャットニップが育ち始めると・・・
我が家の猫たちも庭ですごすことが多くなります。
IMG_1529(Edited)



このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 23:17|PermalinkComments(0)

2019年12月19日

花と猫

 12月・・・押しも押されもせぬ年末でございます。
こちらは雪は降りましたが溶けて日陰に残っているのみ。
でも気温は低いから、逆に寒々しい感じョ〜( ̄▽ ̄;)

 そこで気持ちだけでも春を思い出しましょう♬ ってことで
花の季節を猫と一緒に振り返ってみましょう。

 雪の消えた4月初め。
まだ花も咲いていない庭で。
毎年、初のぼりはすず姐さんから。
葉が茂っていない方が昇りやすいのかもね。
IMG_0160

 すぐになつも続きます。
IMG_0164 (編集済み)

 4月中頃、チオノドクサが満開になった庭を探索するものが・・・
キャットニップも芽吹いてますな〜
IMG_0185 (編集済み)

 5月。梅と桜が花開いております。
お外が気持ちいいやね〜
IMG_0249

IMG_0250 (編集済み)

 チューリップも咲いて庭が賑やかになってきました。
IMG_0281 (編集済み)

 キャットニップも生き生きと紫の花をつけております。
すず

IMG_0305 (編集済み)

 7月。ニャンズにとって過ごしやすい季節。
草むしりに励む私の横でそれぞれマイペースに過ごしております。
IMG_0464

IMG_0555 (編集済み)

IMG_0559

 8月は熱中症予防で早朝と夕方のみの外出。
IMG_0562

 ダリアも咲いてきました。
IMG_0550 (編集済み)

 9月。秋の気配が心地よい。
IMG_0681 (編集済み)

natu

 10月。北海道が一番楽しめる時期。
IMG_0812 (編集済み)

 朝、活動開始。
IMG_0882 (編集済み)

IMG_0856 (編集済み)

 11月。冬の匂い。
IMG_0953 (編集済み)

 外でゆっくり遊べるのもあと少し。
IMG_0960 (編集済み)

 陽の光、たっぷり浴びたかな。
IMG_0961 (編集済み)

こたつ

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 22:12|PermalinkComments(8)

2019年02月22日

世界的猫大感謝日

 今年もやってきました猫の日♬
それでは我が家のニャンズを紹介いたします。

 すず。8歳。ちょいとエキセントリックなところあり(笑
気難し屋のツンデレ女王。姐御肌のところも有。
最近、起床時間の30分前に私を起こし睡眠時間を奪っております。
7

 うふっ
4

『話は聞くわよ』
21

 なつ。すずの姉妹。8歳。やんちゃな甘えん坊。
60

 台所にて・・
55

 ミー太。5歳。穏やかで優しい性質。
テレビが大好き。『世界ネコ歩き』に始まり、動物ものから
アニメや幼児番組、最近じゃドラマも熱心に見とる( ̄▽ ̄;)アハハ…

 お姉ちゃん達を敬い(恐れて?)いつも一歩下がってましたが
最近は主張するようになりましたぞ。

 このプランター、そーやもよく入っていました。
11

 またツリーで遊びたいお年頃・・・
IMG_9884

 棚の掃除をしていたら・・・
12

 アンタもかい・・・( ̄▽ ̄;)
13

 さて、今年は雪が少ないから、もうかなり地面が見えております。
人間だけでなく猫たちにとっても嬉しいやね。
2

 枯れてはいるけどキャットニップをムシャア〜〜
5

 ちべたい雪をよけながら・・・ヨッ!
8

 コレは今月雪が降った時の果敢なミー太w
北海道の猫らしくなったね。

いつも元気をくれる猫たち。
出会いと彼らの存在に心から感謝。
131

ねこたち

316


このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 02:22|PermalinkComments(16)

2016年06月26日

オーシャンズ 3

 さて、月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也・・・・
せかせか生きている私と違って我が家の猫たちはゆったりの〜んびり・・・
久しぶりなんでそれぞれの紹介をしましょうかね。

 まずミー太さん。2013年生まれの3歳。早いもんだね。
体重は・・・5キロはあると思うんだが・・・( ̄∇ ̄;)
ちょっと高い所から降りたらすごい音するも・・
お外大好きのやんちゃ坊主だけど、呼ぶとちゃんと家に戻ってきますよ〜
テンション上がってはお姉ちゃん達にじゃれついて怒られています。
優しくて素直な子です。

ミー太18

すりすり〜〜♪
ミー太9

こんなふうにどこでもゴロゴロやるから、女子たちからは「男子にも困ったもんね」
という目で見られていますぞ。
ミー太15

木登りが大好き。よくいろんな木に登ってまったりしています。
ミー太3

ミー太16

「世界ネコ歩き」が大好きで熱心に見ています。
この後ろ姿、かなり真剣だね。
ミー太13


お次はすずさん。6歳。ツンデレ女王ですョ〜
非常に用心深くて私と一緒に寝る時も布団の回りと中をチェック。
3、4回目ぐるぐるして、やっと入ってきます(* ̄m ̄)プッ

 危機管理意識が強く、外に出ているニャンズに異常があればすぐに知らせてくれて
体を張って守る義侠心もあります。って、ただ単にケンカ好きなだけか?

すず3

負けん気も強い。ミー太が木に登るともっと上に登らずにいられない。
すず4

うちの中では一番おしゃべり。
外に出るといつもこんなふうにいろいろ伝えてくれます。
でも、何を訴えているのか、いまいちわからない・・・( ̄∇ ̄;)


コレ、器用でしょ?よくこんな薄い場所に乗られるよね・・・
すず6

珍しくミー太とのツーショット。気持ちよさそうだにゃ〜
014e61af1e599148f6365981439032779448ed3194

最後はなつ。すずと姉妹なんで同じく6歳。
一番の甘えん坊だけどハートも強い。
私に叱られた5秒後に膝の上に乗ってきて丸まってます。
好奇心が強く、ケンカもするけどミー太とよく行動しています。
雑草がひどいけど、そこは目をつぶってちょ・・( ̄∇ ̄;)ハハ
なつ2

ミー太となつ

なつとすず

なつとすず2

なぜかネモフィラがお気に入り・・よくすりすりしています。
なつ3

三匹のおかげで私も元気でいられます。
これからもよろしくにゃ・・
すず7


このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 11:46|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2015年12月02日

「キャット・ウォーズ エピソード7 」

 さて、今年は温かくて秋がず〜っと続くのかなと思っていました。
にゃんズも、ずっとこんな感じで外で遊べるって・・・油断していましたョ〜
106

「あ、ミー太だわ」「ミー太よね・・」
「あの子、絶対太ったわよね」「ぼよんぼよんよ。私たちの分まで食べるから」
IMG_7439

はぁ〜〜小春日和が気持ちいいわぁ〜
107

 それが先週から、一気にこんな感じに・・・

「あらま・・・ついに来たのだわ・・」
6

 翌日、さらに雪は降り積もり・・・

 そろそろ〜ちょいちょい・・・
IMG_7738

 おらは行く!
IMG_7737

「くんくん…匂いが消えた。この感じ・・・前にもあったような・・・」
4

「あら、あの子ったらチャレンジャーね・・どうせ足冷たくなったって泣くくせに」
IMG_7758

「でも、わたしも一応いっとこうかしら・・・ビビってないってこと証明しとかなきゃ」
IMG_7764

 外で冷えたね〜お布団敷いておきましたョ(*^m^*) ムフッ

 って、すぐに布団を巡って小競り合い勃発・・・・
なぜだ・・・
ほのぼのとした展開を期待してお布団セットを購入したのに・・・( ノД`)シクシク…
IMG_7654

 えーー一勝利して番最初に布団を使用できたのはなつさん・・・

「勝ち取ったのだわよ」
5

 お次は二人の争いを遠巻きに眺めていたすずさん。

「普通ね。もっとふわふわかと思ったわ・・」
7


 お姉ちゃん達が一通り使って満足した後に・・・

「むにゃ・・・むにゃ・・・なんか狭い・・」
IMG_7679

 やんちゃ坊主の末っ子。好奇心はなつ以上のミー太。
100

 「確かに。いつも何か探してるし」
7

 「いつになったら落ち着くのかしら〜?」
IMG_7077

 ミー太、幸せかい?
101

こたつ

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 21:56|PermalinkComments(14)TrackBack(0)

2012年10月09日

りすに会いに・・・

 さて、連休中は夫もいないし、一人で、りすポイントを歩き回ってました。
003

 日曜日は風が強かったけど、気温はそこそこあって晴れてたから「グリーン・パーク」へ。ここは、昔は世界一長いベンチがあるとかってギネスにも載ったことがあるのよね。

 まぁ、十勝にはよくある感じのおおざっぱな公園なんだけどさ。
木立があって、その奥にはパークゴルフ場があって、球場みたいな空間あって、子供のための遊び場あって・・・という・・

 広いでしょ〜?奥の木立の前にベンチがあるの。
056

 反対側もホレ・・・な〜んもない広い空間・・・・
でも、この芝生にはペットも入れちゃダメだし、焼肉やってもダメだなのよね〜
だから、このひろーーーい空間にぽつん、ぽつん・・と座ってお弁当食べている人がいたりして・・・何か変な感じ( ̄ー ̄?)
この空間は、たまにイベントとかで使われるョ。
059

 公園の中の道は美術館や動物園へと通じています。
途中、「りすの小路」も通ったんだけど、りすには会えなかったなぁ・・・
でも、気持ちよく歩けたわ〜
047

 翌日は風もない、十勝晴れ。
ふと思いついて、子供の頃行ったことのある「鈴蘭公園」に行ってみました。
ここは春先にはすずらんでいっぱいになっていたんだけど、今でもそうなのかなぁ・・・
001

 ごく普通の何もない公園だけど、静かで落ち着くわ〜
ゆっくりとウォーキングされてる熟年夫婦の方たちと何人もすれ違いましたョ。
すっかり秋の雰囲気だな〜
012

 さて、肝心のりすぽんですが・・・・・いるかにゃ〜?
コツコツ音がしたから、んっ?と目を凝らしてみると・・・アカゲラ・・かなぁ( ・◇・)?
006

 おっ!これはりすのための餌台ではないですか〜ここで待ってみるか。
019

 すぐに現れました。
私が背後にいるのに、全く気にしないで餌台に置いてあるレタスみたいのを夢中で食べてるから背中叩きたくなったよ。
052

 上ったり下りたり、ごはん食べたり・・・忙しいのう
048

 これで、私との距離1メートルぐらい。
062

 『ヘイ、らっしゃい!!りす亭へようこそ ♪』
059

021

 ずっと眺めてても飽きないわ〜
で、やっと、りすっぽい写真が撮れました。
チップとデールみたいに踊ってくれないかな〜( ̄w ̄)
054


このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 21:05|PermalinkComments(67)

2011年10月17日

『ばん馬まつり』に行ってきました

 昨日は家族でばんえい十勝の『とかちばん馬まつり』に行ってきました。
暑いぐらいの陽気だったので、人出は多かったですよ〜
ばん馬と触れ合えるイベントの他、ジャグリングやバルーンアートなどのパフォーマンスやビンゴ大会、子供縁日もあったぞ。

 そして、十勝・日高・富良野の特産品が並べてある「とかち食べ歩き」コーナーが人気でしたわ〜
もちろん、わしらも屋台へ一直線。
迷ったけど、私は士幌牛ステーキ丼(前も食べたけど)。
でも、私の番から温玉が品切れで、付いてなかったわ〜ショック!
(; ̄Д ̄) グオーー!!
温玉大好きだから、コレにしたのにぃ〜!
悲しくて思わず「温玉なくても同じ値段なの?」と聞いてしまったわ・・・

 娘は「十勝ハーブ牛バーガー」(写真じゃ肉見えないけど・・・)
004

 夫はジャージャー麺的なものを・・・
005


 出店の正面にはメニューが書いてある札がたくさん下がっていたのですが、私たちの目を引きつけたのが「パンサンド」。
「『パンサンド』って何だろうな?」夫
「何だろ?パンをサンドしてんじゃないの?」私
「はぁ?!何のためにパンでパンを挟むんだ?意味わかんないし」夫
「そうだよね〜シュールすぎるよね〜」私
「何か特別なパンなのかもよ?」娘
「だよね〜?じゃなきゃサンドしないよね〜?」私

 疑問を解決するために夫が近くまで見に行って正体を見極めようとしたのですが・・・
「普通のハンバーガーみたいのだったぞ」夫
「何、挟んであった?」私
「よくわかんなかった・・・(´Д`ι)」夫
「も〜一言聞いといでよ〜!」私

 で、私が聞いたところによると、ポテトサラダとハムとレタスを挟んでいるそうです。
さすがに「何で『パンサンド』ってつけたの?」とまでは聞けませんでした。
多分、パンでサンドしましたよ〜って意味かと・・・(´∀`;)

 すぐ前では馬の蹄鉄作りと装着実演をしていました。
こんな大勢の人に見られているのに黙って務めを果たしているお馬様・・・偉いなぁ・・・
別の場所では辛抱強く次々と背中に子供たちを乘せてくれるお馬さんが・・・
「この暑いのに、ホント偉いよ」「りっぱだよ」「大したもんだ」と、しきりと感心していたら、娘に「ずいぶん馬を褒めるね」と不思議がられてしまったわ・・
だって私、こうやって黙々と人間のために働いてくれる動物に弱いのよ・・・
003

 食べ終わった後、観覧席に行ってみたら、人間ばん馬をやっていたわ〜
砂地だから意外と進まないんだよね〜
007

 おやおや〜ばんえい十勝のマスコットキャラクター・リッキー君が座り込んでるぞ〜
疲れちゃったのかな〜?
006

 こんなに暑いのに、回りはすっかり紅葉していました。
010

002

 食べるだけ食べて、併設されている市場でかぼちゃプリンとチーズを買ったら、とっとと帰ってきたきこり家なのでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:53|PermalinkComments(18)

2010年12月01日

『とかちむら』とみかんカツゲン

 いや〜ついに12月ですョ!!
皆様、来年のカレンダーはもう買いましたか〜?
私、今年は猫村さんのカレンダー予約し忘れちゃったよ・・・(^▽^;)
どうしましょ・・

 てか、もうツリーって出してんの?
あっと言う間にクリスマス来ちゃうからね、娘へのプレゼント、毎年、2,3日前になって
アマゾンで頼んで、間に合わないや・・ってなりがちなんで、
今年はもっと早めに仕込まなきゃね。

 さて、この前初めて、帯広競馬場に行ってみました。
帯広競馬場は北海道で唯一ばんえい競馬を開催しているんですョ。
目的は場内にある『とかちむら』。
ここは帯広競馬場内にある施設で、産直市場、レストラン、お土産屋さんが入ってる。
地元で採れた野菜(もちろんお求めやすいお値段!)や特産品がいっぱい
あるらしいのよ〜

 この日は暖かくて気持のいい日でした。
駐車場も広いよ〜
007


009

 え〜っと・・多分、ばんえい競馬のキャラクターと思われます。
015

 ジャムもいろんな種類があったぞ。
010

 『ジンギスカンキャラメル』の次にくるのはコレだ!『豚丼チョコ』!
勇気のある方、お試しあれ・・・
012

 さて、『ロバート』と『キャサリン』とはなんぞや・・・
コレは、サーモンジャーキーだそうな。まぁ、「とば」やね。
何でも、先行して発売していたペット用のジャーキーが大変好評だったために
人間用も作ったらしい。

 『キャサリン』はブラックペッパー味、『ロバート』は塩味なんだと。
なぜ、こんな名前をつけたのかは謎・・・( ̄∇ ̄;)
でも、今度行ったら買ってみよっ。
013

 市場のみなさんも、『ばんえい競馬』を盛り上げようと
がんばってるのが伝わってきます。
014

 これは場内で売っていたパン。
場内の飲食はかなり充実していましたよ〜
わたしゃ、立ち食い蕎麦ぐらいしかないのかと思ってたけど、5ヶ所も飲食施設があるらしい。
売店や屋台もちょこちょこあるから、お祭り気分で楽しめるぞ。

 観る場所は屋外、屋内、ラウンジとか、ファンルームとかお好みでいろいろ選べるし、好きな人は一日遊べるわぁ〜
馬券の買い方も、係のお兄さんが優しく丁寧に教えてくれます。
わたしゃ、初めて「単勝」「複勝」の意味がわかったよ・・(* ̄∇ ̄*)

 競馬場行ったのに、馬の写真ないじゃん・・って思ったかしら〜
ちょっと時間がなくて、レースを見る暇がなかったのよ〜
馬券買ったけど、ネットで勝敗を確認したという・・・味気ないのう・・
今度はしっかりレースも見るぞう!
024

 話し変わって・・・
皆様、『カツゲン』ってご存知かしら〜?
北海道民なら、誰でも知ってる乳酸菌飲料なの。
子供の頃は毎日配達してもらって瓶入りのカツゲン飲んでましたョ。

 それのみかん味発見。
飲んだら・・・まぁ・・みかんって言われりゃそんな味かねぇ・・(´∀`;)って味。
でも、美味しかったョ。
025

027


 自販機も冬仕様・・・
『動物のお医者さん』ですっかりお馴染みになったしるこドリンク系に
スープ、甘酒・・・なんかほっとするねぇ・・・
019


このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 20:43|PermalinkComments(35)

2006年10月30日

ちょいと糠平へ

 28日は娘の13回目の誕生日だったので、

前から温泉に一泊しようと計画を立てていました。


 だって、夏休みのあと国語の最初の授業で娘が作った俳句が・・

「夏休み 一歩も帯広 出なかった」ですよ〜(;´▽`A``

たまにはどっか連れてかないとね・・

でも、部活もあるし、仕事が終ってからなんで近場じゃなきゃだめなんで

糠平(車で50分ぐらい)に決めたのです。

 はっきり言って、糠平という所ははさびれた温泉場というイメージなんで

大した期待もなく行きました。


 でも、がんばってるな〜という印象を受けましたね。

家族だけとか、少数のお手伝いの人達だけで営業してるところも

けっこうあって、私達が泊まったのも20部屋しかない小さい旅館でした。

 ご近所さんもそんな感じで、息子さんや娘さんが、

代々続いている旅館と温泉場を何とか盛り上げよう、

活気つけようとがんばっているのががびしびし伝わってきましたね〜

それがとても気持ち良かったし・・また行こうかという気持ちになりました。


 旅館自体は改築を続けているみたいですが、

私達が泊まったのは昔ながらの和室だったんでそれはちょっとテンション下がりました。

 娘のテンションが下がったのもすぐわかったんで、

『ヤバイヤバイ・・、ヽ`(~д~*)、ヽ』

つーか、玄関にマスコット犬のすんごいでかい犬がいたのを見た時から

まず娘の表情が変わったんだけど・・・

『犬がいるとは・・・調べてなかったよ・・( ̄ー ̄;』

何か、ペット可の宿だったみたいで・・(それぐらいチェックしとけよ!ってね〜)

他にも犬連れのお客さんがいました。とほほ・・

 しかも、トイレが部屋になかったんですよ〜!

想定外だわ〜私トイレ近いんで、かなりめんどくさかったです。


 でも、館内はアンティークものというか昭和っぽい小物があちこちに

置いてあって、いい感じでしたね。

ただ、廊下がすんごい寒かった。真冬になったら廊下にも暖房入れるのかな?

果実酒














 廊下に置いてあった地元で取れた果実で作ったらしい

お酒とジュース。

夕食の時にこちらが選んだお酒を出してくれました。


 晩御飯は、糠平周辺で取れた山菜や野草を使った創作料理でした。

鹿肉や野草の天ぷらも出ました。

夕食

 私が外食に求めるのは、プロが見せてくれる驚きのようなものです。

そういう意味では、満足がいく内容ではありませんでしたが

お客さん一人一人を気遣う従業員の方たちの気持ちのいいサービスの

おかげで楽しい夕食になりました。

 気になったのは、長芋のスープ。 

長いものスープ

 娘のバースディケーキは帯広で買って、

娘を驚かそうと夕食の時に出して下さいと頼んでおきました。

 娘は「何か、お父さんの態度がわざとらしかったけどね・・」

と言ってましたが・・~(^◇^)/ 

ケーキ

 夕食前にちょっとドライブに行くと、

鹿さんがじーーーっとこっちを見てました。

わかりますか?

私は夫と娘に「シカ!シカ!」って言われてるのに5分ぐらいわかんなくて

さんざんののしられました・・

だって保護色みたいになってるんだも〜

しかさん

 トロッコに乗りました。

受付をしていたお兄ちゃんがすごい寒そうだったわ。

トロッコっていうと私は「インディー・ジョーンズ魔宮の伝説

を思い出すんだけど〜

こりは、誰か一人が犠牲になって(?)こいで進むというやつだったわ・・

変わりばんこに自転車をこいだんだけど、私がこぐと急にスピードダウン・・

トロッコ


 最近、市川崑監督の「金田一耕助シリーズ」を見直してるんで、

こういう寂しい風景を見ると、死体が浮いてきそうだわ〜

しかし、この男、風景を撮ろうとすると必ず入り込むな〜( ̄_ ̄ )。o0○

糠平湖



このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 14:16|PermalinkComments(16)

2006年05月28日

北海道みやげにどうぞ・・・

 昨日は用事があって札幌に行っていた。
行きは汽車で帰りは車、しかも次の日は朝食を食べたら、
高速に乗ってすぐ帯広へという短い旅でした。
 そんな中でみつけた北海道のおみやげを紹介いたしましょう。
ホテルとか駅とかのみやげものって道外の人を対象にしているんで
北海道らしさを強調しようとして時々すごく変なものが見つかったりするんですよね〜。
まりもっこり
今回見つけたのがコレ。
「まりもっこり」というそうな・・
横に「じゃがいもっこり」もいた。
変な顔・・・
でも、「今話題の!」って書いてあったぞ。

ジンギスカンキャラメル
これはホテルのおみやげコーナーで
みつけました。
この前、姉のブログ
「おいしくしたら売り上げ半減・・」
という記事が載ってたけど
これは、でかバージョン。
はっきり「罰ゲーム用に!」って
書いてあるし。


他にはこんなのもあったのよ〜
北の誉キャラメルって〜?日本酒味?昆布キャラメルは想像つくが・・・
北の誉キャラメルかごめキャラメル





ソフトクリームは普通に美味しそうだよね〜コーン・・?
ソフトクリームキャラメルコーンキャラメル





ビールキャラメルか〜日本酒とどっちがいいかな〜
あずきキャラメル札幌ビールキャラメル





塩バターよりもバター醤油の方がよかったんじゃ・・・
塩バターキャラメルハッカキャラメル





 さて、車で帰る時のお楽しみ(?)
これは、帯広から30分ぐらいの芽室のある道、
我が家では勝手に「かかし街道」と呼んでいる。

こ〜んなかかしが20メートル置きぐらいにぽつぽつと立っています。
交通安全を訴えているようです。
作った人の個性によって服装のコーディネイトも変わっているようです。
かかし1かかし5










これはほんの一部で車で走っていると何体もとすれちがいます。
かかし2かかし3





夜に見るとちょっと(かなり)こわいぞ〜
写せなかったけど、親子のかかしとかもあるんですよ〜
かかし4かかし6





会いたかったよ〜そーや〜
そーや様











 一日でもそーやに会わない時間があると落ち着きません。
帰って来て、そーやのお腹に頭を乗っけてごろごろを聞くとほっとします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 23:04|PermalinkComments(10)

2005年10月10日

旭山動物園

 夫が旭川へ出張だったので、一緒について行って旭山動物園へ行ってきました。
今回で三度目ですが、何度行っても楽しい、それが旭山動物園です。
初めて行った3年ぐらい前は、今ほどのすごい人気ではなくて全国的に注目され始めた頃だったので、
それほど混んではいなかったのですが、いまでは旭山動物園を
見るために本州からのツアーのお客さんもかなりいるようで賑わっていました。

 この動物園の良さは動物達が生き生きとしていること(囚われの身であること変りはないのですが・・・)。TVの特集でインタビューに副園長さんが答えていましたが、
「動物園を作るというのは人間のエゴ。それならばせめて動物達が自然にいられるような環境を作ってあげたい」とおっしゃっていた通り、出来る限り広くあるがままに暮らせる様に考えられています。
 こう感じること自体エゴなのかもしれませんが、のびのびとしている動物達をみているのはうれしいです。
ユキヒョウお腹












 さて、これは何でしょう?
実はこれは、ユキヒョウのお腹なのです。
ユキヒョウは高いところでくつろぐ習性があるそうで、檻の中のかなり高いところに
棚みたいなところがあって、いつも(3回ともいつもここにいた)ここで寝ています。

 で、下から見上げるとあと1.5メートルぐらいのところに
網目からはみ出しているユキキョウの毛にゃみが見えるのです。
いつも、『う〜触りたい!もしくは棒でつつきたい!』と思うのですが
欲望を必死で抑えております。
ユキヒョウ二匹



二匹
いるんですよ〜
わかるかな〜?






一番人気は、やはりホッキョクグマ館でした。
クマのプールの中が厚いガラスでおおわれて見えるようになっています。
飛び込んだクマの毛の流れ、足の肉球、表情までがはっきり見えていつまで
見ていてもあきません。
 ホント、実際に見て欲しいです。 
ホッキョクグマ












ホッキョクグマ2


あんまりはっきり
写ってない
けどね〜







 園内には、動物達に関する詳しい説明やお知らせがかわいい絵入りで書かれていて、移動中も楽しませてくれます。順路を示すのも木で彫られた動物で
手作り感があふれています。
もと飼育員のあべ弘志さんの絵が基本になっていますが、
時期によって頻繁に書き換えているようです。
この園で働く人たちの動物達への愛情とさらに上をめざそうという心意気が伝わってきます。

 さて、これは猫饅頭ならぬ、きつね饅頭。
すっかり冬毛に生え変わってふっさふさ・・・うまぴょーー
狐饅頭











ペンギン


今日は秋晴れでした。
ペンギンも太陽の下で
うれしそう・・・





 また、行きたいっす。

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 21:03|PermalinkComments(5)