ヒロシのぼっちキャンプ

2021年02月13日

きこりのテレビ日記 #24 2月13日(土曜日)

 4時59分、珍しくミー太に起こされる。うんちハイかしら・・・
てか、ミー太はいつもうんちをしても砂をかけない。なぜだ?生後二ヶ月ぐらいで捨てられたのか、はぐれたのかわからんが、近所で鳴き続けているのをうちの子にしたんだがお母さんから教わらなかったのか?でも同じような境遇のなつとすずは砂をかけるぞ。用を足した後砂をかけるって猫のDNAに組み込まれている訳ではないのかしらね。ミー太はどこか犬っぽい所あるから前世犬だったのかも ( ˘⊖˘) 。o( ) さて、うんちを片付けないと。

 5時15分起床。5時20分外へ。ミー太も一緒。最近、ミー太がこの時間に外に出るか出ないかで寒さの度合いを判定している。

 あ〜ぁ・・・第二土曜日だけでも休みにならないかな〜と、しょうもないことを思いながら歩く。定期的に社長には『今時、せめて第二、第四土曜日だけでも休みにしないと従業員の応募なんてないよ〜(6、7年前一人独立してから募集かけても全く来ない(いや、一人採用したのだが結果的に一ヶ月ぐらいで辞めた)』『問屋も土曜日休みになったしA(主要取引先 砲B(主要取引先◆砲盞觜修澆鵑塀亀抛麁だよ〜(小学生がおねだりする時のみんな持ってると主張レベル)』『従業員も高年齢化が進んできているからさ〜休む時しっかり休まないと(自分がサボりたいだけ)』と進言しているが(会社の為ではなく、あくまで自分が働きたくないからゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ)社長は私と違って慎重派なので私の意見は採用はされない。

 5時50分テレビの電源オン。
TBS『まるっと!サタデー』→6時25分Eテレ 『テレビ体操
今日もタコちゃんだった。しばらく大輔ちゃんに会ってないわねぇ・・

 6時35分 また『まるっと!サタデー』へ→7時 BSP 『美の壺』「麗しの音色 レコード」
蓄音機の専門家(?)の方が蓄音機は使う前に拭いたり針を替えたりと手間はかかるけど「音楽へのリスペクトがある」とおっしゃっていて、ハッとした。今は音楽を聴く時ってダウンロードが当たり前だから、ホント普通になんも考えずに楽しんでいるけど、この曲を完成させるために関わったたくさんの人たちの思いや努力を忘れちゃいけないんだなぁ・・

 7時15分 BSP『澪つくし』第120話
 今週は梅木(柴田恭兵)のかをる(沢口靖子)アタック(『いつまでも待ちます』といいながらじわじわとしつこーく追いつめる姿が申し訳ないけど気持ち悪いとしかいいようがなかった。さらに自分と一緒にならなくてもいいが他の人とは一緒にならないで欲しいってのも自分本位すぎるしーーー昔の梅木はもっと誠意大将軍だったような気がするけどなぁ。報われないかをるへの思いを自覚した時からねじれてしまったのかしら〜なんか一連のプロポーズ大作戦を見ているとホント体面(振られたら男の沽券に関わるとか元番頭さんもけしかけるしさ〜)とか男の意地だけで迫っているように見えるぞ。さらにハマーに襲い掛かった場所でかをるにプロポーズも最低だよ。ハマーの件が無かったら、まだギリギリオッケー・・・でもないけどしかたないか・・と思えたかもしれんがハマーに対して酷かったもんね( ̄▽ ̄;) )、

 さらにQべー(津川雅彦)とるい(加賀まり子)の執拗な再婚攻め(このバカ夫婦は瀕死のフリをして遺言で二人を結婚させようとしたという・・呆れたよ)、かをるも防腐剤混入事件の時はあんなにデキる女だったのに再婚問題に関しては思考停止。吉武家に相談と言う名の助けを求めに行ったりするしさ〜止めて欲しいのかい?甘えんじゃないよ。そしてついに昨日は「坂東家の塩になります」宣言!家の為に生きる決意?そのためなら好きでもない男と一緒に?惣吉への思いはどこへ行ったんだ?たった一年でさ〜『恋のあらすじ』に恥ずかしくないんかい?いや、かをるが梅木に惚れてるんなら、それもいい。頑張んな!って背中のひとつも押してあげたいけど、自分の気持ちは置いといて(犠牲になっても)お家のためにだよねぇ?ワシは好かん!そんな生き方好かんとよ!

 そして本日Aイチロー抜きでかをると梅木の結婚確定!仰々しく再婚すると聞かされた梅木は大喜び。入兆従業員の皆さまは梅木を胴上げしちゃったりなんかして・・・これは梅木の人徳というよりも階級闘争に一矢報いてやったぜ!的な?梅木が婿入りせずにかをるに梅木姓を名乗らせたいというのも男の心意気といいうよりも、な〜んかそっちのにおいを感じてしまう。

 そしてかをるだよ・・・そりゃ惣吉の時のような華やぎは感じられないが、満面笑顔・・・無理してんのかもしれないけど不信感しかないぞ。しかも梅木に対して『自分の態度は傲慢だった』とか謝罪しているし。梅木の思いを受け入れないことが傲慢なの?家のために梅木と結婚することが人として当然でそれ以外の選択はわがままなの????も〜また元のお人形に戻っちゃった。それに結婚するってことわかってんのかねぇ・・・あの梅木と一緒のお布団に入るんだよ?それ、大丈夫?惣吉への思いが残っているならすごく辛いよね。

 わたしゃ、まだ惣吉生存説が消せないのだが・・・・梅木とかをるの祝言の日に戻ってくるとか?ジェームスならありえる?そして『塩になる!』とか言ってたかをるは、すぐに惣吉のとこ行っちゃうの?そんなことされたら梅木憤死しちゃうよ。

 そしてまだ東京にいた律子(桜田淳子)は小浜(村田雄浩)で遊んでおります。『鈍い人』とか言っちゃって揺れ動く小浜のをガッチリ!まさか小浜を本気で?もう疲れちゃって自分を崇拝してくれる者なら誰でもいいってなってんの?(河原田パターン)かをるの再婚話を聞いて手紙で小浜との婚約を知らせてきたがーーー小浜も言ってたけど軍人の奥さんには全く向いてないしーーー小浜のことナメて弄んでいると、そのうち刺されっぞーー
沢口靖子主演 連続テレビ小説 澪つくし 完全版 DVD-BOXI 全7枚【NHKスクエア限定商品】沢口靖子主演 連続テレビ小説 澪つくし 完全版 DVD-BOXII 全7枚【NHKスクエア限定商品】平成オトナの勝手塾―中高年一貫指導

 7時30分 BSP 『おちょやん』第10週「役者辞めたらあかん!」のまとめ。

 今週は鶴亀家庭劇の稽古開始。しかししょっぱなから千之助( 星田英利)は一平の書いた脚本ではなく自分の持ってきたものをやると言い出した。さらに喜劇素人や喜劇をバカにしているもんもおり、過去のスタイルを引きずりまくる役者ばかりで足並みは全く揃わず不安しかないスタート。

 それでも来てしまった初日。全く受けない状況に千之助は勝手に筋を替えたりアドリブ連発でやりたい放題。お客さんにはウケたが千之助に振り回される劇団員はイライラムカムカ。さらに脚本に頼って自分について来られない役者は5流とまで罵りだし、ルリ子さん(明日海りお)は劇団を辞めると言って出ていってしまった。

 う〜む・・・(ー'`ー;)千之助の荒療治なのかもしれんが信頼関係も無いところで勝手なことやったら、反発を招いて更にぎくしゃくするだけなんじゃ・・確かにみんな一緒に芝居をやるって気持ちができてないのは同じだけど、千之助だって自分がウケることしか考えてないような。それにハナさん( 宮田圭子)もボヤいてたけど、これじゃ前とまるっきりおんなじだよ。新鮮味なんてありゃしない。新しい笑いをつくるっていう一平の思いもどこへやら・・

 今回、菊さん(いしのようこ)がいい仕事をしてくれはりました。ルリ子さんが努力の人であり、役者という仕事にどんだけ打ち込んでいるかを劇団のみんなに伝えてくれた。何かと聞き耳立てたりして状況を気にしていたのは長い付き合いのルリ子さんが心配だったからなんだね。不器用だけど一途なルリ子さんだけでなく菊さんの人柄も伝わってくるエピソードだったわ〜

『「人さんに笑てもらいたかったら、まずは自分が笑い」。
うちは高峰さんに笑て欲しい。
笑うて、また一緒にお芝居しまひょ!
うちは絶対に高峰さんを裏切ったりせぇへん。
高峰さんも、今まで頑張ってきた自分自身を裏切らんとくなはれ。
こないな事で役者辞めたらあかん!!』千代

 なんとか説得に成功し(この時白茶猫さんが、ええ仕事したことを特筆しておきますぅ〜)ルリ子さんは戻って来た。しかし相変わらず千之助は客を笑かすことのできる自分中心に舞台を回すから他のもんは黙っとけ、用なしやと挑発。そのケンカに乗った千代(杉咲花)は、「千之助 VS その他大勢の戦い〜負けたら座長は千之助〜」の火蓋を切ってしまう。判定はお客さんのアンケートの集計結果でございます。

 みなさん、千之助のアドリブを想定しながら笑いを取ろうと必死になるがーー笑いって必死になられてもなぁ・・( ̄▽ ̄;) 百戦錬磨の千之助に対して、まだまだド素人のみなさんは舞台で千之助が乱した流れを修正する方にばっかり気を取られて余裕なし。対策を練る知恵もない。

 そこに現れたのが月影先生!・・ではなくて山村千鳥先生(若村麻由美)!!
舞台を見て指導せずにはいられず練習場に来てしまったのよ。嫌がらせに草履を投げつけられて大喜びの千代(笑)

演じるということは、
役を 愛した 時間、そのもの!
そんなこともわからないなら
役者失格!!


 この言葉で千代は目が覚めた。女優始めたばかりの頃はその役の設定いろいろ勝手に考えて監督に怒られていたけど自然と役を掘り下げていたじゃん。さすが千鳥さん!千代はルリ子さんや小山田さん(曾我廼家寛太郎)、香里さん( 松本妃代)と共に自分に与えられた役について考え、肉付けしていった。人物像さえしっかりしていたらアドリブをしかけられてもその人物として受け答えすればいいだけ。やっと始まったね。

『うちは千代やない。おきんや』

 ツイッターのTLは『トキだ。おらぁ、トキだ!(泥まんじゅう、ガリッ!)』
(by 北島マヤ)で溢れかえっていたそうじゃ(嘘)

 幕が上がった!
しかし千之助に異変が。客席に万太郎(板尾創路)の姿を見付けて固まってしもた。しかし、すぐに気を取り直しいつも通り台本無視の芝居を始めたぞ。

 千之助って客が笑っているかどうかは気にしているけど、客を楽しませたいとか思っていないような。どこか復讐のように笑いを使っている気もする。そしてその芝居は自分を生かすためなら他の人を踏み台というか殺してもいいって感じだけど、どっこい今日はみんな黙ってやられていまへんで。小山田さんも新境地。千之助も戸惑ってたワ。そしてルリ子さんも千代の初舞台の時と同じように役柄とリンクする自分自身の思いを訴え、存在感を増していた。ルリ子さんには役を奪った若い女優の首を絞めたという噂があり、そのせいでどこにも雇ってもらえない状況が続いていたんだが、誤解を解くこともできず、人間不信になっておったんじゃ。

『わては・・・誰とも浮気なんかしてへん。
首絞めたりもしてへん・・・
みんなただの噂だす!!
みんなにどない思われようとかまへん・・
あなたにだけは・・・あなたにだけは・・
信じて欲しかったぁ〜〜彦一郎さん!!
『って、誰や!ソレ!!』

 「彦一郎さん」とはルリ子さんを捨てて若い女優に走った婚約者だそうな( ̄▽ ̄;)アハハ…笑いはおもしろい場面ばかりやれば起こるもんでもない。緩急。静と動。悲しみと喜び。爆発としんみり。そのバランスとセンスで思わず笑ってしまう。ルリ子さんも掴んだな。そしてバラけてしまいそうな芝居をちょこちょこ繋いで回していたのは千代。全体をしっかり見られる千代は演出の才能もあるな。笑いあり、涙あり、感動ありのすばらしい舞台やった。

『わての目ぇに狂いはあれへんかったな』ハナさん
千鳥先生も『会っても何も言う事ないから(会わないで帰るわ)』
コレって最高の誉め言葉だよね?
千之助もみなさんを仲間と認めたぞ。
鶴亀の社長も大満足。
そして万太郎は千代に目をつけたようだす(なんかあんまりいい雰囲気じゃないなぁ。利用されそうで)。

 さぁ、こっから鶴亀家庭劇はどう走って行くんやろ。
それぞれの成長が楽しみだす。
連続テレビ小説 おちょやん Part1 NHKドラマ・ガイド大阪のお母さん (潮文庫)

 7時45分 TBS『サワコの朝
あっ!役所広司さんだ!でも出勤準備でまゆげ描いたりせなアカンから見る暇ない〜

 13時45分昼食を食べながら『サワコの朝』(録画)(TBS)を見る。朝は後半しか見られなかったからね。
役所さんの、この素朴さ?普通のピュアなおじさんでいられるところが好きだなぁ。前に誰かが映画だか何だかの初顔合わせの時に『下手だけど頑張ります!』って挨拶した人がいて顔を見ると役所さんでびっくりしたって言ってたけど、そういうとこよね〜真摯というか、芸能人じゃないんだよね、あくまで役者として自分と向き合い続けている姿がしゅてき。

 役所さんの心に残る曲、『帰れない二人』・・・「もう星は帰ろうとしてる。帰れない二人を残して〜」・・・((ヾ(≧∇≦)〃)) 私もラブソングと思っていたけど、もうそのようにしか聞こえない(笑)『月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)』久々に聴いたけどいい詞だね。シンプルでわかりやすくて、短いフレーズに深いメッセージが込められている。そういう所もビートルズっぽいのかな?そして役所さん、曲の背景を調べてしまうのは職業柄なのかしらね。

ヒロシのぼっちキャンプ season2』 #18 俺もおとなになりたくて(録画)(BS-TBS)

 まだヒロシにハマっていることを認めたくない私だが(あ!ヒロシのことが気になった理由を思い出した!『嵐にしやがれ』で大ちゃんがヒロシに傾倒しているのを見たからだよ!私の判断基準なんて所詮そんなもんよ( ̄▽ ̄;)アハハ…)『迷宮グルメ』に続いてこっちにも手を出してしまった。キャンプなんて嫌いだし行きたいとも思わないのに。こんな私でも子供が小さい頃は元夫に誘われて何度か行ったもんだが・・・( ̄-  ̄ ) ンー 虫はいるし、夜中騒ぐ奴いるし、洗い物する時水冷たいし、何よりトイレが遠くてホント面倒くさい。一日に4回ぐらいしかトイレ行かない人はアレだろうけど、私みたいに頻尿の奴は遠くのトイレに行って、しかもそこにも虫いるし(´;ω;`)、帰ろうと思ったらどれが自分のテントかわからなくて迷って泣きたくなるしさ、とにかくやなことしか思い浮かばない( ̄▽ ̄;)…基本的にアウトドア全般嫌なのよ。家が大好き。

 でも、唯一いいことがあるとすればコーヒーだね。外で飲むコーヒーは絶対うまい。外で作る食事も美味しいっていうけど、私はそんな美味しいと思ったことなかった。あ、ダッチオーブンでじゃがいもとお肉(鶏だか豚だか忘れた)焼いた(元夫が)のは美味しかったかな。アレだけはまた食べたいと思う。

 さて、ヒロシのビジネスキャンプですよゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 撮影隊いるからぼっちじゃねぇだろ!なんて無粋なことを思いながら見ておりました。コップ乗せいいなぁ。それとキャンプってそんな構えるもんじゃないんだなぁってわかった。料理も適当、好きな時に好きなように作って、入れたいもん足したりして食べる。冷凍ものとかも使っていいんだ〜(なんかキャンプだと一から作らなきゃならないと思い込んでた。頭固いわ)鍋の素とかもジャンジャン使っていいし、具だってあるもんでいい。一人だと誰にも気使わなくていいから余計に楽だよね。なかなか気持ちいいかも・・絶対行かんけど。
ヒロシのソロキャンプ 〜自分で見つけるキャンプの流儀〜ひとりで生きていく

 『ドドソソララソ』14話〜16話(最終話)(Netflix)
いや〜ほのぼのラブコメかと思いきやいろんな要素が入っていて飽きずに一気に見ちゃいましたわ〜
ここからは最終話のネタバレになります。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 21:21|PermalinkComments(2)