パクミニョン

2024年03月22日

韓国ドラマ「私の夫と結婚して」第9話

 いや〜〜9話まで見てきて、やっとスッとしたワ ( ̄▽ ̄;)
こっからジウォンの快進撃が始まるのかしら〜?

 やっぱりゴージャスプロポーズはジヒョク(ナ・イヌ)の後ろ盾ありきだった。
作戦だろうが、ジヒョクはミンファン(イ・イギョン)に、会社はジウォン(パク・ミニョン)慰労のために別荘を提供すると申し出た。渡りに舟のミンファンはどうせなら一課全員で行くことを提案。ジヒョクはミンファンを応援する体でプロポーズを華やかなものにするためにいろいろやってくれた訳だ。

 女子全員がうらやむプロポーズを見学する側になったスミン(ソン・ハユン)は内心メラメラ。ひと段落ついてジウォンが一人になると、いつものように「許してよ仲直りしましょ」と甘えてきたが、ジウォンはきっぱり拒否。するとスミンめ、湖だか海だか(ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ)に飛びこむ暴挙に出た。もちろんジウォンが助けに来ると見込んでさ。

 スミンの思惑どおり水に飛び込んで助けるジウォン(ほっときゃ自分で上がってくるのによ( ̄▽ ̄;))。するとジウォンの手を掴み、満面の笑顔で溺れさせようとするスミン。怖えぇ〜〜何かを感じた(感じすぎだよ(笑))ジヒョクが救ってくれたけど、ジヒョク行かなかったら沈められてたよ。改めてスミンの怖さを実感するジウォン。

 スミン、その夜も普通にミンファンのベッドに忍び込んで誘ってたもんな〜そして普通に致すミンファン。二人とも最悪だよ。

 スミンの目的はあくまでジウォンなんだね。ずっとジウォンのものを奪ってきたのもジウォンの目を自分だけに向けさせたいから。そして自分のものにならないなら(コントロールできないなら)殺すという発想しかない。そういう愛情表現しかできない。幼児が好きな子をいじめるみたいな。とんでもない悪魔に取り憑かれちまったもんだよ。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:15|PermalinkComments(0)

2024年03月05日

韓国ドラマ「私の夫と結婚して」第5話・第6話

 あらま・・・二人ともBTSが好きだったのね。
ご丁寧に「Dynamite」2020年、
「Spring Day」2017年リリースって画面に出たわよ〜( ̄▽ ̄;)
そして「現在 2013年7月」という日付も。
お互いに2周目だと気づいちゃったわね。さて、どうでるか。

「ミールキット」の企画をキム課長に奪われ、チームからも外されてしまったジウォン(パク・ミニョン)は打ちひしがれるが、今度は奪われない!と作戦を練り始める。

 いつもジウォンを見ているジヒョク(ナ・イヌ)(一歩間違えばストーカー( ̄▽ ̄;) 実は大学生の時にジウォンに会っており(彼女は酔っていたので覚えていない)同じ大学と知っても話しかけることもせず、見守るのみ。会社で再会するも好意は全く見せず、話しかけたと思ったら説教ふうだったため相手にされず。2周目の今回は積極的に存在をアピールしているが、どこかとんちんかん)は彼女の状況をお見通し。「デートではない」(ちょっと前にミンファン(イ・イギョン)に暴力を振るわれていたジウォンを助け(もちろんミンファンの腕をグイグイねじあげる)、ついでに告白ずみ)と彼女を誘い出し、道場へ。ドンソクとシヌ(なんでいつもジヒョクの言う事聞いてんの?と思ったら後輩らしい)にも手伝わせ、柔道の稽古開始。何時間やったのかしらんが、あっちゅーまにジヒョクを投げ飛ばす技術を取得。ついでに闘う上での覚悟と心構えを教えてもらい、気合の入るジウォンであった。

 一方、ジウォンからミンファンを奪う快感に酔うスミン(ソン・ハユン)とモテてると勘違いしているミンファンは距離を狭めてきているが、まだ一線は越えていない模様。いっちょまえにミンファン相手に駆け引きをするスミンと浮気する度胸もないくせにスミン(わざとブラウスのボタン開けたり、足を見せたり〜甘えたり〜)にドキドキするミンファンが哀れだわ。ミンファンめ、相変わらずジウォンにナメた態度取ってるのムカつくけど、わたしゃミンファンよりジウォンに腹が立ってくるよ。できるだけ波風立てたくないのはわかるが、この二人を前にしても冷静すぎるぞ。『復活(2005年)』みたいに目が真っ赤になるぐらい憎しみ募らせて欲しいわぁ。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 19:58|PermalinkComments(0)

2024年02月29日

きこりのテレビ日記 #151

 2月26日(月曜日)雪 −8℃

 5時半起床。最近じわじわと起きる時間がズレてきている。って、目覚ましかけてるの自分な訳だが ( ̄▽ ̄;) 運送屋さんが来る時間(に合わせて倉庫の鍵を開けねばならない)と起きる時間の微妙なせめぎ合い。まぁ、運送屋さんも働き方改革でそんな早く来ないべ(昔は4時台に来てたらしいが)と
思いつつ・・・

 『グレイトギフト』第6話(録画)(テレビ朝日)

 い〜〜ぃ?本当に真犯人?
わたしゃ、久留米(波留)が藤巻(反町隆史)と組んでギフトの創造主様のフリしているのかと思ったよ。真犯人いるとしたら、残ってるのは波留さんか小野花梨さんしかいないよ?杏梨(倉科カナ)が実は医大中退とかでギフト作ったって説でもいいけど、入院患者を狙えるんだからやっぱり病院内にいる人だよねぇ?外部の人間が作って内部にいる共犯者にやらせてもいいんだけど、なんか一匹狼っぽいよね。他にめぼしい人いるっけ?

 それにしてもオープニングの藤巻の突然のキャラ変(笑
「今までの人生が馬鹿らしくなるほどの法外な金」を要求。
いくら離婚で気落ちしているからって、「Mr.善人」藤巻がそこまで変わるなんて白鳥(佐々木蔵之介)だって思わないよね〜( ̄▽ ̄;)

 そして白鳥を取引に同席させる為の大芝居。
「ボンクラ藤巻」氏、頑張ったけどさぁ〜どうみても呼び寄せようとしているとしか思えない言動を白鳥がわからないとでも?白鳥をナメてもらっちゃ困る(笑)でも必死で悪になろうとする演技、その後の腑抜け状態に益々藤巻が好きになったわ〜(自動的に反町氏も昇格)なんてキュートなお方なの。私の人生で反町さんに興味を持つ日が来るなんて思ってもいなかったよ。ツイッターで流れてくる「いい人情報」で少しポイントは溜まっていたけどさ。

 さて、今週、ホントに真犯人わかるのかな?7話でしょ〜?10話あるとして・・もうバレんか?バレても証拠がないからどうすることもできないか。てか、警察にももう言えないし、どうすりゃいいんだろうね。

 『不適切にもほどがある!』第5話 隠しごとしちゃダメですか?(録画)(TBS)

 「わっかりました」からのラジカセ〜『結婚の許しを乞うダンス』〜
「は〜い!は〜い!は〜い!は〜い!
義父さん、この通り!義父さん、ビリーブ・ミー!」
が最高でございました。
このための錦戸亮投入デスヨ。艶っぽくて、本気なのにどこかふざけた雰囲気もあるのがいいよね。でも何か錦戸君、痩せていたんでないかい?もうちょっとお肉付いてもいいと思うけど。

 そして純子(河合優実)と小川(阿部サダヲ)は阪神・淡路大震災に巻き込まれ亡くなってしまったんだね。知って昭和に戻っても自分達だけ助かる訳にもいかないし、そういう展開にするクドカンとも思えない。かといって亡くなるとわかっていてそのままというのも難しいよな。クドカンがどう描くのか・・・。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:24|PermalinkComments(0)

2024年02月27日

韓国ドラマ「私の夫と結婚して」第1話〜第4話

 このドラマ、友人が先に見ていて「復讐もの」「でも復讐の仕方が甘い」と聞いていたのだが〜ホントにそうだよ( ̄▽ ̄;) まだ四話までしか見てないから今後変わってくるのかもしれないけどさ〜今のところぬるいわ〜ぬるすぎるわぁ〜

 高校の時はいじめられ不遇の時代を過ごしたジウォン(パク・ミニョン)は大学卒業後、職場で出会ったミンファン(イ・イギョン)と結婚。しかし姑にはいびられ、夫と親友・スミン(ソン・ハユン)は不倫中。そもそもミンファンがジウォンを結婚相手に選んだのは自分に服従するし父親が癌で亡くなったから彼女も癌で死ぬと見込み保険金をかけていたという・・・( ̄▽ ̄;) 

 プラン通りジウォンは過労(夫は仕事を辞めたのに家のことは何もしない)とストレスで癌になり、病院に行った時は末期状態になっとった。治療を始めるも回復の見込みはなく、余命一ヶ月の時、不倫を知り、モメているうちに夫に突き飛ばされて死んでしまうという・・・ヒドイ!ヒドすぎる!

 しかしジウォンは死ぬ直前に乗ったタクシー運転手(実は亡くなったお父さん)の恩恵で10年前の過去に戻ることができた。憎っくきミンファンと交際中で親友だとベタベタしてくるスミンと同じ職場で働いている。もう同じ間違いを繰り返さないと誓いミンファンと別れようとするが、ダニのようなミンファンは別れ話をしても暴力的になり離れようとしない。しかし時の流れで起きるできごとは変わらないが、できごとを受ける人物は変えられると気づいたジウォンは、スミンとミンファンを結婚させようと計画しゆるゆると実行するのであった。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:10|PermalinkComments(0)