グレイトギフト

2024年03月15日

「グレイトギフト」 最終回

 『Level A May12』、ギフトよりもさらに危険で精度の上がった殺人球菌が誕生していた!そしてそこには「明鏡の皇帝」よりもさらに強く、圧倒的な存在感を放つ美しい女王の姿が。
杏梨(倉科カナ)−−−!
やっぱり最後に笑ったのはアンタだったか。

 「いろんな人が助けてくれて」罪にならなかったって言ってたもんね〜 ( ̄▽ ̄;) あちこちのヤバイ情報持っているから喋られちゃ困るってのもあるんだろうけど、「ギフト」は常に需要がある。人間に欲望がある限り。そして「ギフト」を牛耳る者がこの世界の支配者として君臨できる。あらたな「ギフト」を手に入れた杏梨の野心がどこまで行けるのか追ってみたい気もする。そして藤巻と久留米が再び組んで戦う姿も。

 さて、白鳥(佐々木蔵之介)にギフトを食らわせて下克上を狙おうとする郡司(津田健次郎)と本坊(筒井道隆)と郡司妻・佳澄。
「ついに白鳥理事長を殺せる」いつも通りドライにふわ〜っと殺人計画を遂行しようとする本坊(笑)買って来た珈琲にギフトを入れて飲ませるという安易な作戦だったが、それ以前に佳澄が裏切っていたのでバレバレ。

 結局、真犯人と組んだ白鳥が「改良型オクトセブン・Oct7+」により佳澄を殺害する場面を見せられ(その直前の『誰を殺そうかな〜』とぐるぐる回る「死のハンカチ落とし」に笑った)、再度、再再度?の服従を誓わされる(藤巻と久留米は拒否)のであった。

 真犯人は、みんなの希望どおり奈良ちゃん(小野花梨)!(笑
ヨッ!待ってました!小野花梨嬢!
偶然生まれた「Oct7」を引き継ぎ、一連の計画に参加することを心から楽しんだ奈良。サイコパスでもなくネガティブな感情からでもない。研究者としてのやりがいを初めて感じ、人間の命を操ることに喜びを感じる無邪気な殺人者。「ギフト」を一番愛し大切に思っていたのは奈良だったのかもしれない。何もなかった彼女に「ギフト」は生きがいを与えてくれたのだから。

「君はなぜ、そんな残酷なことができる?」藤巻
「善悪の天秤にかけても必要だと思うからですかね。
一言で言うと研究者の性です。
私が一番感激したのはギフトが誰からも愛されたことです。
手に入れた人は必ずギフトに魅了される。
今後は白鳥理事長と組んで、もっと魅力的な球菌に育てていきます!


 いや〜最高だよ、小野花梨様。
最後に締めてくれるって信じてましたよ!
居酒屋で焼うどん頼む時みたいに気楽に事件の経過を話してくれる奈良。
この独特の空気感を出せるのは小野ちゃんだけ。

 特効薬のレシピをよこせば一生遊んで暮らせる金を渡すと言われた藤巻(反町隆史)と久留米(波留)だが、ここで金に転んじゃ、それこそ「衝撃の展開」だよ(笑)藤巻は郡司・本坊・神林(尾上松也)に人間として医師として、事務長として、刑事として、初心を思い出して〜!と熱血指導。みんなもこの戦い(裏切ったり失敗したりする度に「白鳥理事長のおっしゃる通りです」と言わされる(3人で合わせるのも大変)のに疲れてきたのかゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 消極的に同意。



続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 19:07|PermalinkComments(2)

2024年03月09日

きこりのテレビ日記 #153

 3月6日(水曜日)くもり −16℃

 まだ水曜日なんて信じられない・・・タスケテー!

 今週はBSPで7時15分から『まんぷく』→『ブギウギ』→『犬のおしごと』と朝から充実。前に見られなかった分も見られて嬉しいし、マジ働くわんこ、リスペクト!

 『Eye Love You』 第7話(録画)(TBS)

 いや〜何も真尋(山下美月)に本当のこと言わなくていいのに〜勘が良すぎて怖がられちゃってさ〜とかうまいこと言えんかね?と思ったけど、結果オーライ。だって心の声が聞こえていても、侑里(二階堂ふみ)がずっと付き合っていきたいと思えた相手だもん。仲直りの場面では泣けちゃったよ。これからはむしろ積極的に心の声を聞かせてくれそう。

 テオにだけは心の声が聞こえることを知られたくないと思う侑里だったが、なんかテオって特殊能力に対する耐性ありそうだよね?以前、心の声が聞こえる人に会ったことあるとか?テオ(チェ・ジョンヒョプ)の部屋にあった絵本『心が聞こえる少女』は実際にいると思われ。あるいはテオ自身も心の声が聞こえる能力あったりして。

 そしてテオと侑里の交際を知り、「それだけはダメだ!」と動揺しまくりだった飯山教授(杉本哲太)。まさか昔の韓ドラのように、まさか二人は兄弟?!って一瞬思ったけど、いくらなんでもね〜( ̄▽ ̄;) でも、心の声が聞こえるってだけで反対しているの?もしかして絵本にもあったように心の声が聞こえる代償として不幸が降りかかるシステムになってるのかしら?だから、テオ君ラブの飯山は反対しているとか?

 ところで温泉に行った時にテオがしていたタオルの巻き方、韓ドラではおなじみだね(笑)調べたら「ひつじ巻」と言うらしい。やってみたい。いや、やって欲しい〜(笑


 3月7日(木曜日)晴れ −14℃

 連続ドラマW『坂の上の赤い屋根』第1話 無知の新人小説家(録画)(wowow)

 まだどんなドラマなのか輪郭も見えてこないけど、いびつでゆがんだものを抱えた登場人物たちの顔が垣間見えた。

 18年前の女子高校生・青田彩也子による両親殺害事件。それは恋人であった大渕秀行(橋本良亮)に洗脳されていたための犯行だった。しかし真実は・・

 大渕が書いた自叙伝に心揺さぶられ小説の題材にした新人小説家・小椋沙奈(倉科カナ)、沙奈の担当編集者の橋本(桐谷健太)、大渕と獄中結婚した礼子(蓮佛美沙子)、当時彼と関わっていた人々、そして死刑確定囚だが突然再審請求を起こす大渕本人がそれぞれの思惑から動き始める。

 いや〜今回は蓮佛さんに引寄せられたよ。心の歪みや醜さが顔や態度に出ているバランスの悪い女性・大渕礼子になりきっていた。生理的に嫌悪感を感じるほどに。大渕を崇拝しており、コントロールされている。でもきっと大渕の存在が彼女の心の中の欠落にぴったりとハマり、彼のいう事を聞いているのが快感なんだろうね。そしてそんな相手を見つけるのも洗脳するのもお茶の子さいさいと思われる大渕。彼はどんな人間なのか。

 「沙奈ちゃんは完全じゃないんだから」と呪いの言葉を唱えながら支配している母親の美江(宮崎美子)、そして施設から引き取られたと思われる沙奈とは・・・(なんか倉科さん、最近グイグイきてるよね。意欲的で良いわ〜いろんな顔が見られる)。橋本良亮君はお初なんだけど、どんなカリスマぶりを見せてくれるのかしら。気になるから来週も見ます。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 19:12|PermalinkComments(2)

2024年03月03日

きこりのテレビ日記 #152

 3月1日(金曜日)くもり −14度

 5時半起床。もたもたしてたら遅くなり5時48分倉庫へ。
寒くてミー太も出てきやしない。
でも、もう真っ暗じゃな〜〜い!外が明るい〜!

 そろそろ隣家の親父が出てきそう(このところ寒いのか見ていない)だなと思ったら、やっぱりいた。半纏着て玄関前で煙草吸っとった。想像していたのに『おはようございます』と声をかけられて『わっ!』と驚いてしまった。悔しい。明日はもう少し起きて、親父に会わないようにしよう。

 『グレイトギフト』第7話(録画)(テレビ朝日)

 白鳥(佐々木蔵之介)に呼び出される直前にラベルの書き方から藤巻(反町隆史)も気づいていたけど、創造主様は久留米(波留)だった!でも久留米は、「あの犯人」ではないでしょ!生命研にいて、もしかしたら偶然「oct7」を作っちゃったかもしれないけどさ。だからあんなに熱心にギフトに関わってきたんだね。研究者としての興味はもちろんあっただろうけど、「oct7」を生み出してしまった者としての責任を感じていたのか。

 どう答えようと殺られちゃうような気がするけど、予告に映ってたから大丈夫か?必死に久留米を庇おうとする藤巻がかわいい。来週、下克上が行われるそうだから楽しみよ。

 わたしゃもう本気モードの神林(尾上松也)の捜査が始まってから、会う人会う人、あーーこの人も殺られちゃうよ・・・としか ( ̄▽ ̄;) 元生命研所長の稲葉(川野太郎)(お久しぶり!え〜この人どっかで見たことあるんだけど〜と思いながらも名前が出てこず。澪つくし君じゃないの!)の「時間をください」なんて「殺してください」と同じ意味だよ。てか、わたしゃ稲葉が亡くなった後に取り残されたわんこのことが心配だよ。死んだ後もそばにいたふうだったけど、その後どうなったのかしら?あんな山奥で一人暮らししてたんだからわんこを受け入れてくれるような親しい人もいなさそうだしさ。どうかいい人に貰われて欲しいよ。

 そして郡司先生(津田健次郎)結婚してたんだね〜鶴下看護師と藤巻妻との二股どころじゃないじゃん!奥さん怖すぎるし。奥さんが勝手にやっていることとはいえ、夫婦だからグルと思われるよね。白鳥を追い落とそうとしているとバレたらどんな報復が待っているか ( ̄▽ ̄;)

 藤巻の元妻もさ〜結構性格悪いよね。自分は不倫しておきながら、藤巻に新しい相手がいる(単なる噂だけどさ)と聞いたら、イラッとした表情してたよね。藤巻がアンタを守るために影でどんなに苦労したかも知らないで。アンタ、バチ当たるよ。

 今週は神林が大活躍。娘のために悪魔と契約すませて地獄に落ちる覚悟はできとる。前半、地味なお父さん役だったけど、我慢した甲斐があったゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

 来週「最終章」って「最終回」ってこと?それとも最終章その1とかなの?



 『となりのナースエイド』第8話 明かされる大河の過去(録画)(日本テレビ)

 う〜ん・・・ナースエイドのみなさんはホントに猿田の指示だと思ってんのかしら〜?( ̄▽ ̄;) 猿田にそんな情報収集能力も決断力もある訳ないじゃん。猿田は人の指示でしか動かない男よ。しかも命じられたことの半分も達成できない男。

 そして焦っている火神教授(古田新太)はシムネスなのかしら〜?それを最終的には外科医として復活した澪(川栄李奈)と竜崎(高杉真宙)がオペするって感じ?そして助からないけど、懺悔して終わり・・とか?( ̄▽ ̄;)

 てか、相変わらず煽るねぇ・・「明かされる大河の過去」って、みんなとっくに想像ついていたと思うが〜


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 17:44|PermalinkComments(2)

2024年02月29日

きこりのテレビ日記 #151

 2月26日(月曜日)雪 −8℃

 5時半起床。最近じわじわと起きる時間がズレてきている。って、目覚ましかけてるの自分な訳だが ( ̄▽ ̄;) 運送屋さんが来る時間(に合わせて倉庫の鍵を開けねばならない)と起きる時間の微妙なせめぎ合い。まぁ、運送屋さんも働き方改革でそんな早く来ないべ(昔は4時台に来てたらしいが)と
思いつつ・・・

 『グレイトギフト』第6話(録画)(テレビ朝日)

 い〜〜ぃ?本当に真犯人?
わたしゃ、久留米(波留)が藤巻(反町隆史)と組んでギフトの創造主様のフリしているのかと思ったよ。真犯人いるとしたら、残ってるのは波留さんか小野花梨さんしかいないよ?杏梨(倉科カナ)が実は医大中退とかでギフト作ったって説でもいいけど、入院患者を狙えるんだからやっぱり病院内にいる人だよねぇ?外部の人間が作って内部にいる共犯者にやらせてもいいんだけど、なんか一匹狼っぽいよね。他にめぼしい人いるっけ?

 それにしてもオープニングの藤巻の突然のキャラ変(笑
「今までの人生が馬鹿らしくなるほどの法外な金」を要求。
いくら離婚で気落ちしているからって、「Mr.善人」藤巻がそこまで変わるなんて白鳥(佐々木蔵之介)だって思わないよね〜( ̄▽ ̄;)

 そして白鳥を取引に同席させる為の大芝居。
「ボンクラ藤巻」氏、頑張ったけどさぁ〜どうみても呼び寄せようとしているとしか思えない言動を白鳥がわからないとでも?白鳥をナメてもらっちゃ困る(笑)でも必死で悪になろうとする演技、その後の腑抜け状態に益々藤巻が好きになったわ〜(自動的に反町氏も昇格)なんてキュートなお方なの。私の人生で反町さんに興味を持つ日が来るなんて思ってもいなかったよ。ツイッターで流れてくる「いい人情報」で少しポイントは溜まっていたけどさ。

 さて、今週、ホントに真犯人わかるのかな?7話でしょ〜?10話あるとして・・もうバレんか?バレても証拠がないからどうすることもできないか。てか、警察にももう言えないし、どうすりゃいいんだろうね。

 『不適切にもほどがある!』第5話 隠しごとしちゃダメですか?(録画)(TBS)

 「わっかりました」からのラジカセ〜『結婚の許しを乞うダンス』〜
「は〜い!は〜い!は〜い!は〜い!
義父さん、この通り!義父さん、ビリーブ・ミー!」
が最高でございました。
このための錦戸亮投入デスヨ。艶っぽくて、本気なのにどこかふざけた雰囲気もあるのがいいよね。でも何か錦戸君、痩せていたんでないかい?もうちょっとお肉付いてもいいと思うけど。

 そして純子(河合優実)と小川(阿部サダヲ)は阪神・淡路大震災に巻き込まれ亡くなってしまったんだね。知って昭和に戻っても自分達だけ助かる訳にもいかないし、そういう展開にするクドカンとも思えない。かといって亡くなるとわかっていてそのままというのも難しいよな。クドカンがどう描くのか・・・。

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:24|PermalinkComments(0)

2024年02月17日

きこりのテレビ日記 #150

 2月14日(水曜日)くもり

 5時30分起床。なんか目覚ましが鳴らなかった気がするが起きられた。
5時37分ミー太と外へ。
昨日から急激にあったかくなり、今朝は−2度。
全道的に2月とは思えない異常な気温。

 あったかいせいか倉庫から戻ると隣家の前で迎えてくれたミー太は挨拶だけして裏の家の方へ行ってしまった。調子にのってるのか?ケンカしなきゃいいが( ̄▽ ̄;)

 日中は春のような陽気。風があるけどあったか〜い。
10度だって!夏だよ、夏!
でも、明日は雪予報なんじゃが・・・( ̄▽ ̄;) ホントに降るの?

 『正直不動産 2』 第6話 春よ来い(録画)(NHK総合)

 今回は十影(板垣瑞生)に教えられたね。言葉は足りないというか、かなり翻訳が必要だったけどさ ( ̄▽ ̄;) 溜めてしまった三ヶ月分の家賃を払う為にバイトを掛け持ちしてクッタクタになっていた清川さん(美山加恋)(久しぶり!)。永瀬(山下智久)も月下(福原遥)も、まぁ、きちんとしているから( ̄▽ ̄;) 問題をクリアしてからじゃないと始まらないって思っていた。出て行くだけで滞納家賃払わなくていいなら、それでいいじゃん!もっと安い所に住みましょうよ!って発想にならなかったよね〜

 そして清川さんの人生にちょっとは積極的に関わったことで十影にも変化が。
永瀬が言っていた通り、「結局は人」なんだよね。
お墓参りでの両親への言葉にじ〜んときちまったよ。いい子じゃないか・・
今後がちょっと楽しみだね。


 2月16日(金曜日)雪・・・

 昨夜から粉雪が降っていたが、
起きてみたら意外なほど積もっていた( ̄▽ ̄;)
thumbnail_IMG_8852

 この雪をかき分けて行くのか〜い?
(結局、行かず)
thumbnail_IMG_8850

ちっくしょおーー!朝から雪かき40分コース。
今、私の蓄積された脂肪が燃焼しているわ!ファイティン、自分!と励ましながら、家の前半分ほど。帰宅してからもちょちょっと作業。でもあったかいから、そのうち溶けるべとあきらめた。

 『となりのナースエイド』第6話 消えない大河への疑惑と加速する謎(録画)(日本テレビ)

 う〜む・・・
なんか物語を引き延ばしている感が否めないよねぇ( ̄▽ ̄;)
そして電気刺激によって脳が活性化されて過去に聞いた会話を繰り返す・・って・・そういうこともあるかもしれんけど(←医学知識ゼロ)、会話の内容が都合良すぎるだろ!

 てか姉のPCフォルダの中に竜崎(高杉真宙)の写真がいっぱいあったからって(入院中のお楽しみとして竜崎を推してたかも)「先生がお姉ちゃんを殺したんですか?」って単純すぎ ( ̄▽ ̄;) そしてあくまで橘一人の考えなんだけど、姉は殺されたってことで決定なのかしら〜?

 やっぱり「大学病院の闇」で火神教授(古田新太)がアレなのお?
当たるば当たるで、つまんないなゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
そして「オームス」適応訓練じゃが・・コレ、健康体でも適応できないんなら、病人には絶対無理でしょ?火神教授、勇み足でねぇの?

 そもそも原作ってどんなんなんだろ?
逆に読んでみたくなったぞ。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 22:59|PermalinkComments(2)

2024年02月10日

きこりのテレビ日記 #149

 2月7日(水曜日)冷え冷え −19度

 5時20分起床。昨夜から冷え込みがキツクなっとる。
水道の凍結防止のためにストーブは微小で24時間つけているが、それでも寒い。
5時27分外へ。さすがにミー太もついてこない ( ̄▽ ̄;)
今日は職場でもずっと「寒い・・寒い・・」とつぶやきながら動いていたナリ。

 『正直不動産 2』第5話 善意の代償(録画)(NHK総合)

 う〜む・・・『フラット35』には気をつけないと( ̄▽ ̄;)
てか、永瀬(山下智久)、いくら同級生とはいえ、お客様なんだし旦那さんの前なのに、あだ名で呼ぶのはいかがなものか。そりゃ旦那さん、ジェラシーも劣等感も感じて、いいところ見せなきゃって暴走しちゃうがな。

 そして月下(福原遥)、偽善とは思わないけど(月下のは本物の善意だから)、アレは『カスタマーファースト』ではないと思われ。完全にやりすぎ。そして見えていない。本気の善意で無料で手伝ってくれてる人にもう店閉めたいとは言えないよね( ̄▽ ̄;) 『ハイエナ店舗仲介』・・・言葉はヒドイけど、花澤さん(倉科カナ)はきちんと仕事をしているし、売り手に寄り添ってはいるけど情にかられてはいない。彼女はプロなんだね。月下はまだ練習生。情が勝ってしまう。でもそういう月下のいいところを伸ばしながらプロになれたらいいね。月下も、永瀬も、まだまだ修行中。やる気も学ぶ気も満々なのがい気持ちいいぞ。


 2月8日(木曜日)くもり −14度

 5時30分起床。なんか昨夜、寝る直前まで考え事(六占星術の今後の運命見ながらゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 仕事辞める時期や、今後の貯金設定額、その時の想定貯金額、自分の年代でどんな仕事があるかネットの求人情報見たり)していたら頭が冴えて眠れず。でも人間は横になっているだけで疲れは取れてるっていうからな・・と良かった探しをしてみる。昨日よりマシだけど今日も寒し。5時37分外へ。今日もミー太はついてこなかった。

 寒くて気力萎え状態。
銀行行くのも明日にして、仕事終わったら家へ直行。
昼食後、昨日届いた生麩まんじゅうを6個一気食べ。
おいちい。ちょっと元気になった(笑
なくなっちゃったから、またポチッとしようかしら。

 『となりのナースエイド』第5話 衝撃!大河の裏の顔(録画)(日本テレビ)

 辰巳にはアリバイがあった。・・って、そもそも辰巳は容疑者なのに澪(川栄李奈)が決めてかかっているのが、わたしゃ気になっていたよ。橘(上杉柊平)のことも信用できないしね( ̄▽ ̄;)

 そして「お金のためにやったってことですか?」って。まさか無償とは思ってないでしょ?ブラックジャックに比べたら安いもんだよ。危険な目にも遭うんだしさ。てか、あの手術場、カーテンぐらいしたらどうなんだろうね。埃とか落ちて来そうで不衛生すぎるぞ。

 今回も先週に続き、澪がオペに関わることになり、うまいこと縫合する機会が与えられた( ̄▽ ̄;) こんな感じで毎週段階踏んでトラウマを乗り越えるのでしょうか〜?


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 23:00|PermalinkComments(0)

2024年02月02日

きこりのテレビ日記 #147

 1月29日(月曜日)晴れ

 夜になり、ドラマ『セクシー田中さん』原作者の芦原妃名子さんが亡くなられた報が入り、大きな衝撃を受けた。芦原さんが死を選んだ理由はご本人にしかわからない。私は原作未読で、このところツイッターで流れてきた芦原さんの言葉で状況を推察するしかない。実写化というのは原作者が創り上げた作品への感動や尊敬から始まるものと思っていたが、その根っこが蔑ろにされたのだとしたら、その原作である意味って何なんだろう。

 芦原さんは誰かを責めるためツイートしたのではないと思う。自分の子供のような大切な作品がドラマ化になり、最終回を迎え、その過程で起きたどうしても伝えたい思いを、産みだした者として記しただけではないだろうか。

 芦原先生、自分を愛せるようになり、すこしづつ自由になり、新しい未来に向かって羽ばたこうとしている田中さんの最終回、私は好きでした。すばらしい物語をありがとうございました。どうか先生の魂が安らかな眠りにつかれますよう心よりお祈りいたします。

 1月30日(火曜日)晴れ でも寒いワ!

 19時 テレビ朝日 『家事ヤロウ!!!』

 この番組、初めて視聴。孝太郎が出ていたもんで、つい(笑。
ワシ、そんなに孝太郎を?( ̄▽ ̄;)
孝太郎、いつもはピシッと撫で上げていた髪型がナチュラルになってた。
メイクさんの良かれと思ってのイメチェン?

 ニトリで人気商品ランキング20位までの商品を紹介しながら、1人1品購入していいよという企画(今日行ったばっかりだよ( ̄▽ ̄;) 観葉植物乗っける台買いに行ったのにWガーゼのシーツとマクラカバー買っちゃった)。

 バカリズム、中丸君、カズレーザー、孝太郎という妙なメンバー(笑)
四人がユルイ会話とツッコミをしながら、実際商品に触れたり使ったりして、褒めたり、買わない理由をボヤいたりする。それぞれの日常が垣間見えて、ちょっと面白かった。しかしCMの度に、これからこんな面白い場面があるんですよ〜的に「コレ買います」の札を上げる4人の姿(何を買ったかは映らない)が繰り返され、実際買った時には食傷気味に。何で何度も同じ映像流すのかね。最近のバラエティあるあるだけど意味がわからない。

 ちなみに孝太郎が買ったのは「横向き寝がラクなまくら」。整体の先生に枕が良くないと指摘されたそうな( ̄▽ ̄;) じゃ、変えればいいよ。見てて私も欲しいなと思ったのは1位の「使い捨てスポンジ」。普通のより薄めでクエン酸付とか重曹付とか種類あるらしい。買いに行くか。

 1月31日(水曜日)くもり −12℃

 5時20分起床。5時27分外へ。
最近のミー太は出てきたり来なかったり。
彼のルールがわからない( ̄▽ ̄;)

 先々週、お隣のおじいちゃんが救急車で運ばれたらしい。
Hさんはお子さんも奥様も亡くされて5年ぐらい?もっとかな?一人ぐらし。ヘルパーさんが来てたりデイサービスに行ったりしてるのを見かけた際に挨拶したり、夏場は草むしりするとお礼の紙がポストに入っていたり、毎朝、私が外に出るとお隣の居間から漏れる灯りを見て、あぁ、Hさんも起きてるわね・・とこっちが勝手に確認するだけの関係だ。失礼ながら病院にいるのかあの世にいるのかわからなかったが、町内の事情通の人によると入院していてご存命らしい。この家に戻ってくるのかなぁ・・それともどこか施設に入るのかしら。朝、暗い窓を見る度にHさんちのあの灯りに多少は元気をもらっていたんだな〜などと思ったり思わなかったり。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:42|PermalinkComments(0)

2024年01月27日

きこりのテレビ日記 #146

 1月24日(水曜日)晴れ

 昨日は積雪60センチぐらいで、2回も雪かきして疲れ切ってしまったよぅ。除雪されていないので学校はお休み。羨ましい。私も子供の頃は大雪が降ると大喜びしたもんだよ。今は忌々しいばかり(笑
IMG_8754

 夜中に除雪車が来たけどおみやげ(道路への出入り口に雪が溜まっていること)を置いていったので、倉庫から戻ったら、また雪かき。手袋忘れたから、すんげ〜久しぶりでしもやけになったよ〜( ̄▽ ̄;)

 雪かきみまもりぃ〜ぬ・・じゃなくて見守り〜にゃ
FullSizeRender

 『正直不動産 2』 第3話 もしもピアノが置けたなら(録画)(NHK総合)

 いつのまにか問題がすり替わっちゃってたんだね〜
子どもへの愛情がピアノが置ける広い家への引っ越しマストに。
家族で寄り添い合うために小さな家を買ったのに、小さな家では子供の為にならない、そして売る為に足並みが合わないのも家族のことを考えていない・・みたいに。

 狭い家だからイライラするのではなく、それ以前の心のすれ違いが原因だった。今回もご夫婦の問題を正直マジック(+子供の願い)で解決。なんか不動産屋というよりもよろず相談屋っぽくなっている永瀬(山下智久)( ̄▽ ̄;)。カスタマーファーストすぎる前向きオバケ・月下(福原遥)と組むと余計それが加速ような。相性がいいのか悪いのか。てか、たいていの人って不動産屋が本音を言っていない(歩いて5分が実は15分とか)と思っている(私調べ)から、「正直」というだけでポイント上がるのかもな〜

 火曜ドラマ『Eye Love You』第1話(録画)(TBS)

 韓ドラ展開、満載(笑
・特殊能力
・背負っているものがある女子にグイグイくる無邪気男子
・転びそうな女子を抱きとめる出会い
・インターンと社長として職場で再会
・枯葉舞う中で恋に落ちる

 こりゃ多分、過去に出会っているね(笑
しかしこの韓ドラの行き着く先は・・悲劇ではないことを願う。

 目を見ると心の声が聞こえてしまう侑里(二階堂ふみ)は、その力を利用して父の入院費用を稼いでいる。12年前の事故以来、身体が動かなくなった父は侑里の能力を知っており、二人は侑里が心を読むことで普通に会話をしている。侑里は、その能力ゆえ人生の「苦さ」もたくさん味わってきたが、「甘さ」を守り大事にしようとしている。

 そして留学生で大学院生のテオ(チェ・ジョンヒョプ)は絶滅危惧動物の研究をしている。ラッコが大好き。料理が上手でお腹が空くと怒りモードになってしまう侑里の胃袋をガッチリ掴んだぞ。

 わんこ顔はいいよね〜
てか、テオ、純真無垢すぎるだろ!天使か!
悪い人に騙されないか、おばちゃん心配になるほどよ ( ̄▽ ̄;)

 侑里は昔付き合っていた人に能力のことを打ち明けたら「怖い」と思われたトラウマから恋愛関係に陥ることを避けて生きてきた。その彼女が恋に落ちることができたのは、彼の心の声が韓国語でわからなかったこともあるけど、読まなくても伝わってくる彼のきれいな心を感じることができたから。

「チョアヘヨ(好きです)(←調べたw)」

 侑里に届いたかな?
恋愛ものは苦手だけど次回も見てみます。




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:46|PermalinkComments(4)

2024年01月20日

きこりのテレビ日記 #145

 1月17日(水曜日)曇り −17度

 お寒うございます・・・
3時半頃、目が覚めてから眠れず。結局、4時半起床。
30分早いと余裕だわ〜〜

 『ウチ、”断捨離”しました!』#196 中学生の娘とバトル のんびりママの奮戦ふたたび(録画)(BS朝日)

 3年前に断捨離に挑戦した「のんびりママ」がリバウンドにより再挑戦。中学生になった娘さんと断捨離に臨むという回。名前の通り、のんびり屋さんで・・( ̄▽ ̄;) 確か前に見た時にもイライラしたはず(笑)

 仕事の忙しさもあり、すべての収納場所に突っ込めるだけ突っ込んで迷宮化するタイプ。ウォーキンクロゼットもモノがあふれていて収拾がつかない。そもそも床にもモノが置いてあってウォーキンできない。もうね、こういう人は収納場所作っちゃダメさ。あると入れて、でも整理できないから中のモノや状態を把握できず見ないことにしてしまう。てか、お金はあるみたいだから、いっそ定期的にプロに掃除と整理やってもらったらいいんじゃ?全部自分ですることないよね。人には得手不得手あるんだからさ。必ず整理整頓スキル身につけなきゃイカンってことないもん。

 今回は判断の早い娘さんのサポートでなんとか整った。素直で礼儀正しくてかわいいお嬢さん。おおらかで愛情深い(ちょっと過干渉では?とも思ったが)ママだからこそ、こんなふうに育ったのかもな・・またリバウンドすると思うけどゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 親子関係もうまくいってるみたいだし、協力しながらなんとかやっていくでしょう。



 『正直不動産 2』第2話 思いを伝える(録画)(NHK総合)

 こちらに関しては「1」は見ていなくて、お正月にスペシャルを途中から見ただけというドラマ歴でございます。なんか祟り的なアレで嘘がつけなくなっちゃったんでしょ?山Pだけど、なんとな〜く見る気になれなくてスルーしてたんだが、おディーン様が出るとのことで先週から見ております。

 なんで、おディーン様はタップの呪いにかかってるのか知らんが、永瀬(山下智久)はかつて神木教に入信していたんだね。でも嘘がつけなくなり改宗。神木(ディーン・フジオカ)は違法スレスレの営業行為を繰り返しており、今度見つかったら逮捕されるかもしれんそうな。なのにまったくスタイルを変えようとしないのはナンバー1になりたいというよりも永瀬をターゲットに絞りギャフンと言わせたいのか?

 今回祖父と孫が住んでいるにも関わらず荷物を処分して追い払おうとしたが、永瀬が頼んだら一時保留にしてくれた。鬼なら永瀬の言葉も聞かずに、どんどん搬出続けると思うが、そうではないんだね。神木の心の鍵を開けることができるのは永瀬だけなのかも。

 社長(草刈正雄)の「使用貸借契約」アドバイス→永瀬が弁護士紹介のおかげで孫とおじいちゃんは家を出て行かずにすんだし、咲良(福原遥)の出張捜査で(確かに不動産屋の仕事ではないかもしれん・・( ̄▽ ̄;) )家族間の誤解も解け、再出発することができた。一銭にもならないって部長は言っていたけど、永瀬たちと寺島家の間には確かな信頼が築かれた。もし、いつかあの家を売る時がきたら永瀬に頼みたいと思うだろうし、他の人にも自信をもって推薦してくれるんじゃないかな。こういう長い目で見た営業スタイルは昭和なのかもしれないけど、永瀬はお金には代えられないものを得ているような気がする。

 咲良のおせっかいが永瀬へのナイスアシストにもなっている。無邪気で素直な頑張りを見せる咲良が清々しい。てか、山Pのお顔とスタイルは別もんだね ( ̄▽ ̄;) 他の出演者さんも実際見たらスゴイんだろうけど、山P様、画面ごしにも輝きが伝わってきて、おばちゃんも思わず見とれてしまふ。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:01|PermalinkComments(2)