こんなの借りるのどんな人

2021年10月11日

きこりのテレビ日記 #56

 10月9日(土曜日)晴れ

 4時近くにトイレに起きて、まだ1時間いけるか・・と眠る態勢に入ったが、
次々と猫がやってきて結局、4時45分起床。
窓を開けると本日も冷えてる。

 陽が昇る直前の茜色のにじんだ空の方がきれいだが、その前のなんだか力をたくわえているような硬い空の方が好きだ。
10-9

 5時40分〜 TBS『まるっと!サタデー

 新装開店後、2回目。キャスターのみなさん和気あいあい、本当に仲がいいのか、そういう演出なのかわからんが、伝わってくる身内感があんまり好みではないかも。
あとイケメン男子との疑似デート映像も、どうなんでしょう・・・若い視聴者狙いなのか?おばちゃん、久しぶりに苦笑しちゃった( ̄▽ ̄;)
大久保さんの「Tik Tok」フォロワー10000人への道講座はおもしろかった。

 『恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜』第1話(録画)(日テレ)

 恋愛ものに興味はないのだが杉咲花さんが好きなので見てみた。
主演のお二人がとにかくフレッシュで清らかなんで心が洗われるよう(笑。
てか、こんなに天使みたいに優しくてピュアなヤンキーなんているのか?とか、出会ってから恋に落ちたり(黒川の方ね)意識してしまう(ユキコの方ね)まで展開早すぎね?とか、カッサカサのおばちゃんはまず思ってしまったが、ヤングの時間の流れ方や感覚は違うのであろう。

 まぁ、きっとこれから妹思いの姉に反対されたり、家族以外の妨害とかも乗り越えながら、黒川(杉野遥亮)は就職したり家族と和解などしたりして、二人は一途に盛り上がっていくのでしょう。わかっちゃいるけど、来週も見てみます。

 『スナック キズツキ』第1話 中田さん(録画)(テレビ東京)

 結構おもしろかった。記事はこちら

 『ねほりんぱほりん』シーズン6 「女子刑務所にいた人 前編」(録画)(Eテレ)

 始まりましたよ〜「NEHOLIX!」
しょっぱなからディープな内容だったわ〜
わたしゃ、刑務所系ドラマは好きじゃないんで見たことないんだけど・・・
女子刑務所関係で唯一思い出せるのが『女囚さそり』シリーズでしょうかね〜( ̄▽ ̄;)アハハ…
アレもすごいけどね。漫画の囚人みたいにろうけつ染めっぽいシマシマのワンピースとか着てるからね。みんな化粧してるし、髪の毛染めてるし、やりたい放題だし・・(ちなみに弊ブログ内の記事はこちら・・『女囚さそり けもの部屋』『女囚さそり 第41雑居房

 登場したのは「獄中結婚した人」「子宮癌の獄中手術した人」「服役中に出産した人」。
すごいラインナップ!(笑)さすが1年がかりで取材しただけあるよ。
YOUさんの『男子の後輩は刑務所経験者がたくさんいる』って言葉にもびっくりしたけど(笑)どんな相手でも山里亮太さんとYOUさんのなめらかなMCと粋なツッコミが変わらないのがすごい。私みたいに中途半端な奴だと刑務所にいた人ってだけで気を使ってるつもりが変な緊張感が発生して気まず過ぎて時空が歪むかと思うが。

 前編の今回は刑務所あるある話。みなさん、経験されたとんでもないことを普通にお団子美味しかった〜みたいに話されているのが、逆にリアルだった。専門用語やルール、代々伝わる毛の処理方法とか、プリズンジョークも興味深かった。ムショの中のTVってNHKしか見せてもらえないのかと思ったら、普通に「世界まる見え!」とか「モニタリング」「野球中継」「ミュージックステーション」とかも見られるんだね。

 やっぱりいじめは当たり前のようにあるらしい。でもチクったらさらにひどくなるんで耐えるしかないという。禁止事項も多い。覚えるのも大変だよ。そして殺人犯と一緒に過ごした者じゃないとわからない実感リアルトークが怖かったわ〜

 刑務作業で「ご当地キューピー」「お守り」や「抱っこ紐」作ってるってのもね〜( ̄▽ ̄;) 枕とか椅子とか箪笥作るのは男子刑務所か〜女性だから作る物も違うのね。有名デザイナーの着物も作ってるって言ってたもんね。そして報酬が最初は一ヶ月500円とか300円とかってのにもびっくり!作業内容と熟練度によっても変わってくるんだろうけど平均月収は4,260円なんだって〜3年服役したとして153,360円・・・最初はもっと安いだろうから10万チョイぐらいか?

 わたしゃ「幸福の黄色いハンカチ」でムショから出た健さんが結構厚い封筒持っていたから、もうちょっとお高いんだと思っていたよ。刑務所内で買える物品はかなり高い(ボロ儲けとか言ってた(笑))そうなんで最低限必要な日用品買ったらわずかしか残らないんじゃ?ナプキンとかも質の悪いものがめちゃめちゃ高いって言ってたけど、女性の必需品なんだからトイレットペーパーと同じように備品として備えるべきでは?





続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 17:55|PermalinkComments(0)

2021年10月04日

きこりのテレビ日記 #55

 10月2日(土曜日)小雨

 寒くなったせいかミー太が一緒に寝てくれる。私はいつも横向きに寝ているんでミー太とちょうど背中合わせ。ぬくい。しかし時間が経つにしたがってミー太は手足を広げどんどんベッドを占領しはじめる。布団も取られる。ミー太を起こさないように地味に布団を引っ張りながら自分の方に引き寄せる・・・誰かと布団を取り合うなんてすんごい久しぶり(笑

 6時25分 Eテレ 『テレビ体操
昨日サボったから(最近週一か二でサボっている)今日気づいたのだが、お姉さんだけだった体操チームに、なんと男性が!お名前の上に「10月から新加入」と注釈アリ。裕平お兄さんというのね。すごく若そうなんだけど学生さんかしら?

 一番最初の体操演者の男性ってどういう基準で選んでいるのかすごく気になる。私が勝手に推察する女性演者さん達のビジュアルの基準はスタイルはいいけど、多分ボインさんとかセクスィーさが伝わりやすい容姿や体形や雰囲気はNG。人相はクールな雰囲気の美人さんよりもかわいらしさや親しみやすさ優先。もし美人系なら平安朝テイスト。整っているの前提だけどインパクトがありすぎるのはダメ。ヘアメイク統一でなんとかなるが他のメンバーのみなさんとの全体的バランスも大事。さらーーっと見られる感じだが好印象を残さなきゃイカン。よく考えたらすごく難しいね( ̄▽ ̄;)アハハ…

 さて、裕平お兄さんはお顔立ちもはっきりしていて、どちらかと言えばソース顔。フィギュアスケーターのような雰囲気。細マッチョでもなくマッチョでもなく、中肉中背でもない。イケメンと言えばイケメンだが沖縄に普通に居そうな気も。一方、ラジオ体操になったら現れた勇介お兄さんは優しそうな秀才タイプ。こちらも鍛えているという感じではなく、どちらかと言うとひょろりとしてらっしゃる。今日はいなかったけどHPを見てみたら庸太さんという男性もいるらしい。こちらは明るくて気さくな若手の芸人にいそうな雰囲気。

 3人増えたということはリストラされたお姉さんがいるのかしら?と心配したが、そげなことはないようです。良かった良かった。
 

 『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』第3話(最終話)(録画)(NHK総合)

 このドラマ3回で終わりだったんだね。5回ぐらいやって欲しかった気もするが3回が丁度いい気もする。オダギリジョーが撮ってみたい風景や場所、その中に置いてみたい人や設定、言わせたいセリフやアクション、かわいいものや危険なもの、面白いものや変なもの、そんなオダジョーの遊び心が詰められたお愉しみ袋のようなドラマだった。

 龍門毒殺されちゃって北條かすみの失踪と死についても謎のままだし、いつか続編あるのかな?それともあえて創らない感じ?わたしゃ、変な空気が漂っているドラマが好きなので、また見てみたい鴨。

 『トラベラー<キューバ編>』#4(録画)(スカパー)(KNTV)

 やっとイ・ジェフンさんキューバに到着。でも両替するの忘れてタクシーに乗ろうとしたり、その間運転手さんをかなり待たせたり、予約したホテルの住所のコピペ間違っていたりして、おばちゃんヒヤヒヤ( ̄▽ ̄;)アハハ…しっかり者のリュ・ジュンヨルさんが旅の相棒でホント良かったよ。ジュンヨルさんが迎えに来てくれたおかげで無事ホテルに辿り着けたし。

 時差のアレで眠れなかったようだが、翌日はジュンヨルさん企画のハバナ一日観光。二人とも相性がとても良さげ。イ・ジェフンさんが「(この企画に参加したのは)ジュンヨルだからだ」と言っていたけど元々仲がいいのね。

 この旅行は2018年末からで、もうイ・ジェフンさんはかなりの知名度も人気もあったと思うが(私が知ったのは「ムーブ・トゥ・ヘブン」から)本当に素直で素朴な青年って感じ。変なアクがないというか。食事の時にジュンヨルさんがお祈りしているのに気づいたらピザを咥えたままで一緒に祈ったり、韓国人の旅行者に見つかって『あ、イ・ジェフンだ!』と歓声を上げられると照れてたり、ガイド本でスペインの日常会話一生懸命勉強してなんとか役立てようと頑張ってたしぃ〜

 いいご両親に育てられたんだろうな〜天然ぽいところもあるみたいだから悪い人に騙されたりしないか心配になったよ。有名になると悪い奴があっちこっちから寄ってくるらしいからな。このまままっすぐ素直に俳優道を進んで欲しいわぁ。

 見るもの聞くものすべてが面白く美しくて、肉眼で見たいからサングラスがかけられないって言ってた。リラックスして心から楽しそうにキューバの空気を味わっている姿にこっちまで嬉しくなったよ。そして写真を撮る時、必ずジュンヨルさん越しに撮っているのに笑ってしまった。人が好きなんだね。

 ジュンヨルさんが『同行者によって旅が変わる』と言っていたけど、本当にそうだね。一人旅が気楽でいいやと思っていたけど、相手のために企画したり案内することで一度見た場所でも新鮮に、違った目線からも向き合えるような。そして旅の喜びもより深くなるのかな。一人で見たマレコンの夕暮れも美しかっただろうけどジェフンさんと一緒に見た風景はさらに美しく違った味わいだったんじゃないのかな。

 『ねほりんぱほりん 今年もやるよ〜!ねほりんぱほりん』(録画)(Eテレ)

 いや〜この番宣を見ると秋だなぁ〜って実感するわぁヽ(´∀`)ノ
なんとシーズン6ですってよ!そんなになる?
ネタはつきないね〜
新シーズンから金曜10時にお引越しなんだって〜
NHKさん、この番組に賭けてるの〜?大丈夫〜?(笑
最初の三作の予告を見たけど、相変わらずいいとこ突いてくるね。
わたしゃ『親が”神様”を名乗る人』がめっちゃ楽しみだよ。

 それと『ねほりんぱほりん』人形操演の山田はるかさんが『プロフェッショナル 仕事の流儀』に出演されるというじゃないですか〜!(10月12日)こちらも見逃せないわっ!

 てか、エンディングのおまけ映像がお得感満載だった(笑
なんでV6???と思ったが、6繋がりで『6年目の』『付き”あいなんだ”』ということらしい。
星野源さんもかなり喜んでらしたが、今後ぶたさんになるのがスターのステイタスになるのかもゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:49|PermalinkComments(0)