「鈴木先生」

2011年06月28日

「鈴木先生」 第10回(最終回) 光射す未来へ!教師の告白に涙の教室・・・ 

 さぁ、「鈴木裁判」再開だよ!
てか、竹地(藤原薫)が議長に就任して、やっと本題に入れるよ。
「鈴木先生が「できちゃった結婚」することについて、罪があるのかないのか、みんなで追求していきたいと思います。
先生、僕達、容赦なくやらせてもらいますから」竹地
「あぁ」
『さぁ、どこからでもかかって来い』鈴木先生(長谷川博己)

 スズセンの覚悟もできてるよっ!

 まず丹沢(馬渕有咲)から『お祭りの日、鈴木先生の彼女がつわりで苦しんでいるのを見かけた(せいで傷ついた)』という訴えが提議されましたョ〜
それに対して鈴木先生が『つわりは事実』と答えると、やはり教室内に動揺が広がりました。
スズセンから発せられた言葉であること、教室内であること、さらに日常的ではない「妊娠」というフレーズの違和感・・・
 でも、それを破るように次々と意見が出ました。

・「鈴木先生も丹沢も、両方不運でかわいそう」紺野(齋藤隆成)
・「今時、「出来ちゃった結婚」ってそんなに悪いこと?」岬(西井幸人)
・「正式な彼女かどうかが問題」駒井(三宅史)→「真剣に交際している恋人」であると回答あり
・「責任を取って結婚するなら問題ないのでは?」本木(中澤耀介)→「結婚する」と回答あり
・「できちゃった結婚」は間違った順序であることを認識すべきであり、先生はその順番を守るべき (足子先生の指示で入江沙季が発言)
・「上記の先生とは教師全体を指し、スズセンがその罪を犯すのはさらに悪い」丹沢

 竹地が書記をやりながら進行してたんだけど、ここで、小川(土屋太鳳)が書記に立候補。
ついでに、自分の意見を述べました。
「「できちゃった結婚」はいいかげんな内面を表している場合もあるけど、鈴木先生がどういう事情でそうなったのかをちゃんと知りたい」

 ここから、生徒たちの身近な具体例が出され、スズセン云々より、家庭の事情を背負った生徒対生徒の展開に。
・「遊び人だった従兄弟が「できちゃった結婚」したことにより、更生し、みんながハッピーになった」野呂(小山耀)
・「結果的にいいパパになっても、それまでのやりまくってる罪が許されるわけではない」吉井(下山葵)
・「「やりまくってる」とは具体的に何人か?」→同時に二人はダメ→かぶってなければいいのか?→ダメ。やはり一生添い遂げるべき!

 これらの発言に身に覚えのある岬や河辺彩香(小野花梨)は内心、言いたいことがあるようですが・・・
長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック)光射す方へ(DVD付き初回限定盤)鈴木先生 特別価格版 〜2-A僕らのGo!Go!号外版〜  [DVD]続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 19:22|PermalinkComments(10)TrackBack(6)

2011年06月21日

「鈴木先生」 第9回 デキ婚は罪か!?生徒35名が教師を裁判!

 さて、麻美(臼田あさ美)の妊娠が確定し、鈴木先生(長谷川博己)は正式に彼女にプロポーズ。
もちろん麻美も了承。二人は結婚を前提にした同棲生活に入りました。

 妊娠&結婚は職員会議で伝えられ、同僚のみなさんから祝福の拍手をもらいましたぞ。
足子先生(富田靖子)からは素敵な笑顔とオーバーリアクションぎみのお祝いの言葉をもらい・・・・不安感が掻き立てられるスズセン。

 で、「デキ婚」に関しては、ノープロブレムってことだったんだけど、中村(未来穂香)と小川(土屋太鳳)の二人に麻美がつわりで苦しんでいるとこを見られたと報告すると、にわかに職員室に緊張感が走りましたわ〜
「まずいな〜〜」川野先生(でんでん)
「やっちゃったね〜」江本(赤堀雅秋)
「生徒の中にはこういう問題に敏感に反応しちゃう子が結構いるのよ・・」五井(歌川椎子)
「そういう子の保護者はさらにうるさいからねぇ・・・」石垣(戸田昌宏)
「女子生徒・・というのは勘がするどいですからね〜(*´∇`*)(満面の笑顔)」足

 ま、中村と小川なら無責任な噂を流したりしないだろうってことで、妊娠については緘口令が引かれ、生徒たちには結婚の報告だけして、出産間際に妊娠の事を伝えるということになりました。
おめでたい感じで職員会議が終わったのに・・・・・また足子先生が不穏な空気に変えてしまったわ・・・・
「小川さんと中村さん、あの二人なら大丈夫でしょう ♫ あの二人なら!♫ ぉ、ブレネリッ、あなたのお家はどっこ〜♪」
『足子先生のあの笑顔は過去最高レベルで要注意だ!』
 スズセン・・・心の警報機がハデに鳴っております・・・・
長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック)光射す方へ(DVD付き初回限定盤)鈴木先生 特別価格版 〜2-A僕らのGo!Go!号外版〜  [DVD]続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:57|PermalinkComments(8)TrackBack(5)

2011年06月14日

「鈴木先生」 第8回 夏祭りで事件勃発!生徒にバレた秘密・・・

 さて、今回は来週の怒濤の「鈴木裁判」に向けての中休み・・・
夏休み前後の緋桜山中学校の教員と生徒たちの姿が描かれました。

 生徒達の心が開放的になりがちな夏休み・・・
職員会議では校長先生(斉木しげる)から、いつも以上に極め細やかな生徒指導にあたりましょうというお話があり・・・
足子先生(富田靖子)からも、教師が一丸となって風紀教育の山場に向き合いましょう的な訓示が・・・

 なんかハッスルしている足子先生・・・
「風紀教育」の名の元に思いっきり教師としての自我を表現できるって感じで、いつも以上に笑顔が輝いてますわ〜
で、いっつも足子先生が発言すると、なんとも言えない微妙な空気が職員室全体に流れるんだけど、それが最高(* ̄m ̄)

 で、鈴木先生(長谷川博己)が、夏休みに2Aの生徒が緋桜八幡宮のお祭りに参加するので、見廻りの協力をお願いすると、周りの教師達から、2Aの生徒と鈴木先生を絶賛する声が上がり・・・・鈴木先生もいい感じで応えてたんだけど・・・・

 おやおや〜足子先生だけが怖いお顔で唇を噛み締めてるわ〜
「ちょっとよろしいでしょうか!
お祭りも大いに結構ですけど、過度に開放的な気分は風紀の乱れにも繋がるってこと、きちんと気に留めておきましょう!ね、鈴木先生?(ー) 」
 
 笑顔が怖い・・・・・
足子先生、先週の課外授業でのけ者にされたことを恨んでらっしゃる・・・・
にこり!って作った後、さぁーーーーって冷める顔が・・・スズタンを怯えさせるわぁ〜
長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック)光射す方へ(DVD付き初回限定盤)鈴木先生 特別価格版 〜2-A僕らのGo!Go!号外版〜  [DVD]続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 19:08|PermalinkComments(2)TrackBack(4)

2011年06月07日

「鈴木先生」 第7回 届かない心の叫び!僕が犯した指導ミス

 さて、先週は山際先輩(千葉一磨)が怒りの原因はカーベェ(小野花梨)の初めての相手である岬 勇気(西井幸人)への嫉妬だとカミングアウト、それを受けて鈴木先生(長谷川博己)がまとめに入ろうとした所に足子先生が乱入!
『最悪だ!最悪すぎるぜ!』・・・までだったわね。

 で、この場にいるメンバーの誰も求めていないといういうのに、この場をしきろうとする足子先生(富田靖子)・・・
足子先生は、山際が苦しんでいるのは「処女性」に拘るという自分本位な「エゴ」のせいであり、そのエゴの発露が河辺を傷つけ苦しめているのだと山際を断罪しました。

 その一方的な意見を聞いて、鈴木先生は黙っちゃいられなかったョ。
「足子先生、それは違う。
山際はむしろ処女性や過去を気にしてしまう自分を深く恥じ、
その苦しみが溜まり溜まっが故に今回の告白に至った。
何の思慮もなく人の心を踏みにじった事実などどこにも存在しません」鈴木先生
「あげ足取りは止めて下さい。
私はこの子に女性の過去ではなく、内面を見るよう指導しているんです」足子
「思春期を迎えた男子が好きな女性の処女性を気にするという心理は、
ごく自然なものです。
ただ、男のそういった思いが、女性を苦しませ悩ませる場合が
あるというのも事実です。
山際、この件に関して異性を前に語ることは本来つつしむべきだったな。
しかし、処女性をパートナー選択の判断基準にする人間をまるで人でなしのように蔑視する、そんな社会的ムードを作り上げることもまた、おかしいと思います」鈴木

 そうだよね。
処女性を気にしてしまうことを止めることはできないし、山際の悩みはカーベェが処女でなかったというショックもあるけれど、そんな事を気にしてしまう自分を責める気持ちや情けなさであり、その対応の仕方を求めているんだよね。
 足子先生の言い方だと、そういうマイナスの感情を持つこと自体が悪で、
その思いを抹殺しろって感じだけど、生きている限り人間の心から嫉妬や迷いはなくならない。
ならば、その感情とどう付き合っていったらいいのかというのを鈴木先生は話し合おうとしている。
鈴木先生の方が、より現実的で実用的な学びに繋がる感じだよねぇ・・・

鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生 2 (アクションコミックス)長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック) 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:48|PermalinkComments(4)TrackBack(5)

2011年05月31日

「鈴木先生」 第6回 課外授業…愛って何ですか?

 今回もすさまじい展開だったにゃ〜(´∀`;)
でも、コレさ、同じ内容を大学生が喋ってたらそれほど興味深い感じにはならないよね。
変化の激しい中学生という時期であり、そばで見守る大人たちがいるってことでドラマが生まれるんだろうなぁ・・・

 さて、小川病を克服した鈴木先生(長谷川博己)は、すがすがしい思いで登校しております。
平常心で子供達と向き合えるのってすばらしい!教師としての喜びを感じてるぞ。

 で、あの恐ろしい竹地事件以来、欠席している竹地(藤原薫)の元へプリントを届けて欲しいと呼びかけたところ、中村(未来穂香)が引き受け、気まずい思いを抱えている紺野(齋藤隆成)を誘ってくれました。
いい流れだ・・・とスズタンがほっとしていると・・・
唐突に、そして強引に河辺彩香(小野花梨)がその役を持ってっちゃいました。

 『いきなり何故?このタイミングで?どうして?WHY????』
しかも、一緒に行くと言ってきた岬(西井幸人)の誘いをきっぱり断って、
一人がいいとな・・・?
胸騒ぎを感じつつもGOサインを出してしまった鈴木先生・・・
のちのち、この判断を悔やむことになるとは・・・・

鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生 2 (アクションコミックス)長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック) 
 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 21:30|PermalinkComments(4)TrackBack(7)

2011年05月24日

「鈴木先生」 第5回 誰が好きだっていいじゃない

 鈴木先生、ついに小川教から脱会?!
そして、その事をまるで見ていたかのように連絡を取ってくる麻美がコワイぞ・・・
でも、完全に離脱するためにも麻美(臼田あさ美)の存在は必要なのかにゃ〜

 さて、振り返ってみますか・・・( ̄∀ ̄)
鈴木先生(長谷川博己)の小川病はさらに進行し、末期状態となっております。
小川蘇美(土屋太鳳)の好きな相手が気になって気になってしょうがない!
てか、自分だと思えてしょうがない!
妄想もエスカレート、距離を置かれてしまった麻美も祝福してくれてるぞ。

 あの竹地事件後、2Aの教室には、妙な雰囲気が渦巻いており、鈴木先生も巻き込まれてしまいそうな予感ョ・・
鈴木先生は、男としても教師としても小川への思いを断ち切ろう!と決意するのでした。

 そんなある日、職員室に新しい仲間がやってきました。
山崎先生(山口智充)の後任のさわやか野郎・続木護(夕輝壽太)。
見るからに明朗快活な青年ですョ。
ところが・・・続木の顔を見た、クールビューティ小川の顔が曇り、挙動不審になるという事件が・・・
しかも二人は「蘇美ちゃん」「護ちゃん」と呼び合ってるじゃないですか〜!
鈴木先生は平静を装いながら、谷底に突き落とされたような衝撃に耐えてるぞ。
鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生 2 (アクションコミックス)長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック) 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 16:11|PermalinkComments(2)TrackBack(7)

2011年05月17日

「鈴木先生」 第4回 恋の嵐?! 学級委員の自爆告白

 いや〜〜みんな小川病だよ・・・てか、鈴木先生が一番、重症だよ・・
今回も思春期特有の興奮状態が、絶妙な感じで表現されていたわ・・
でも、この状況、説明しづらい・・・しずらいぞ!!
いつものようにくどくなっちゃうかもしれないけど、我慢して読んでね (´ε`*)ゝ

 鈴木先生(長谷川博己)のながーーーい一日のはじまりはじまり〜
その日は朝から大雨。でも、みんなもちろん長靴なんて履いてこない。
「長靴履いてきてんじゃねぇよ」と言われるのが怖いからね。
たとえ靴下がビッチャビチャになろうとね。

 ところが、堂々と涼やかにカッパ&長靴で登校する者が・・・!
それは、小川蘇美(土屋太鳳)。
黄色の長靴に黄色のカッパ・・・同級生からの「ひよこみたい」というマイルドなツッコミすら褒め言葉に聞こえる・・・
 鈴木先生も、つい、ときめいちまうぜ!
『イカしすぎるぜ!!そんなたまらなすぎる姿見せられたら、また・・・!!・・・・大丈夫だった・・・』
小川病の発作は起こらなかったようです。

 そしてもう一人、長靴で登校した者が・・・
母親から言われてしかたなく長靴登校するはめになった紺野徹平(齋藤隆成)ザンス。
こちらは親友の竹地公彦(藤原薫)に、思いっきりからかわれて、ムッとしております。

 って、徹平ちゃん、どっかで見た顔だと思ったら、『流星の絆』と『銭ゲバ』のあの子じゃないですか〜!!
おっきくなったね〜!(`・∀・´)
鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生 2 (アクションコミックス)長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック)続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:47|PermalinkComments(2)TrackBack(7)

2011年05月10日

「鈴木先生」 第3回 人気投票で熱血教師壊れる!

 あら〜〜(ノ)゚д゚(ヾ) 山崎先生が壊れちゃった・・・で、結局、依願退職か〜
ホント、紙一重だよね。
誰だってギリギリの状態で何とかこっちに留まっているんだも。
ちょっとしたきっかけで、雪崩のように暗黒部分がむき出しになっちゃうよね・・・

 さて、鈴木先生(長谷川博己)は、ふとした瞬間に頭を支配してしまう小川蘇美(土屋太鳳)の存在に困惑していた。
妄想の中で小川は大胆に迫り、優しく微笑む。
いつのまにか小川を追っている自分に気づき、動揺しまくる鈴木先生・・・

 いや〜教師だって人間だもの。
あんだけ神々しい美しさだと「吉祥天女(@吉田秋生)」の叶小夜子かくあらん、って感じですよね〜
でも、ここは職場である学校。妄想タイムは終わりですョ〜
朗らかで話しやすい「鈴木先生」モードに切り替えるのでした。

 で、そんな鈴木先生を苦々しい思いで見つめる山崎先生(山口智充)。
そもそも、鈴木先生に対するコンプレックスが強いんだろうけど、合コンで麻美(臼田あさ美)と親しくなったこと、クラス変えで小川蘇美をA組に持ってかれた事がどうしても許せないようです。
言動がかなりヒガミっぽく、鈴木先生に攻撃的になっております。

 そんな山崎先生は女子バレー部の顧問なんだけど、ほとんどの部員から嫌われており、その嫌悪感は何かきっかけがあれば爆発寸前の状態でした。
鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生 2 (アクションコミックス)長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック)
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 16:47|PermalinkComments(2)TrackBack(7)

2011年05月03日

「鈴木先生」 第2回 14歳優等生の反乱! 給食廃止で教室炎上

 いや〜今回も、おもしろかったわ。
正直、わたしゃ、「仁」の次ぐらいにこのドラマ楽しみにしてるのョ。
今回、鈴木先生に付きつけられたのは「給食問題」。
「教育」とは「生き方」ということを考えさせてくれましたぞ。

 それは楽しい給食タイムに勃発。
真面目優等生タイプの出水正(木村匠海)の問題行動に耐えられず前の席に座っている中村加奈が悲鳴をあげたのさ〜
皿の中の食べものをぐちゃぐちゃにする、食欲を失わせるような言葉を吐き続ける・・・

 放課後、問題行動の意味を尋ねた鈴木先生(長谷川博己)に出水は、「見ててわかんなかったら、言ってもわかりません」・・
で、鈴木先生は来週5日間の猶予をもらい、検討させてもらうことにしました。
去り際に出水は「本当はわかってるくせに」とつぶやいて去っていったぞ。

 川野先生(でんでん)によると(って、わたしゃ、でんでんさんが校長だと勝手に思ってたよ〜違ってたわ〜)、
出水の父親は大学で教えており、母親もきちんとしたお方で子供のしつけもちゃんとしてる。
学校とはほどよい距離を保っている理想的な親らしい。
「その両親の言う事をちゃーんと聞いて育った真面目な子、それが出水ですワ」川野

 いや〜あの喫煙室&教師シャベリ場、ざっくばらんな感じでいいですなぁ・・・
こういう建前じゃなくて本音の情報が現場に生かされてるんだろうなぁ。適当な情報もあるんだろうけど・・・(´・∀・`)

 さて、付き合い始めた麻美(臼田あさ美)とはデートを重ね、順調に交流を深めているようです。
この度の件も普通に会話に出て、意見を聞くことができました。
出水の「わかってるくせに」発言を受け、わかってるように思うんだけど、それが何なのかわからないと話す鈴木先生に
「それは多分、あなた自身の中に何か阻むものがあるからじゃない?」

 意外と鋭い・・・
この問題解決が鈴木先生の心の中に眠っているタブーを目覚めさせるんでしょうか。
鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生 2 (アクションコミックス)続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 11:10|PermalinkComments(2)TrackBack(6)

2011年04月26日

「鈴木先生」 第1回 誰も正解を教えてくれない!それが学校

 ゚+(b゚ェ゚*)+゚ 鈴木先生、おもしろっ!! コレ、私の好きな感じのヤーツだ。
「ハガネ」みたいにまっすぐな熱中先生タイプも好きだけど、こういうプロ教師タイプも好きだなぁ・・
以前に長塚京三さん主演の「ザ・中学教師」って映画見たことあるんだけど、ジャンル的にはあんな感じ。
鈴木先生の方がもっと優しくて柔軟で今の時代に合ってるけど、職業としての教師を興味を持ってキッチリやる!っていう・・・
 ちなみに、脚本は「ALWAYS 三丁目の夕日」「キサラギ」の古沢良太さんデス。

 てか、今時、お若いのにループタイを付け続けるってのは、それだけで特異なキャラになっちゃうよね。
長谷川博己さん、『セカンドバージン』の時は素敵に決まりすぎちゃってて、そこが私にはつまんなかったんだけど、今回の鈴木先生はいいわ〜!
ほどよく抜けてるし、クールすぎないシャープさもナイス。若年寄ぽい雰囲気も私好みよん。
ぐっさんとも、いいコンビネーションです。

 原作は1巻だけ読んだことあります。
絵のタッチがホラーっぽいというか〜好みじゃなかったんでそれ以上は読まなかったんですが、なんか吹出しの中にエライ量の文字が入ってたような気がする・・・
 鈴木先生の心の声みたいのが、ガーーーーッと表現されてるんだけど、そこはドラマではどう処理されるんだろ?と思っていたら、いい感じにコンパクトに画面にぽわん、ぽわんと出ていたわ〜
鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生 2 (アクションコミックス)

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 19:24|PermalinkComments(6)TrackBack(6)