「ザ・クイズショウ(深夜版)」

2009年07月03日

「ザ・クイズショウ」第1シーズン(深夜版) 第11話・第12話 (最終話)

 さて、さわやかに登場した山之辺(戸次重幸)によって解答者席に座らされてしまった田崎(片桐仁)。
不安ながらもいつもの調子で乗り切ろうとするが・・・
 MC山之辺は、ルール変更を宣言。
今回出される問題は「ドリームチャンス」1問だけ。
空いた時間は田崎と山之辺の楽しいトークに使われるそうです。

 「ではお尋ねしましょう!あなたの夢はなんですか?」山之辺
「ん〜〜よくわからないなぁ・・」田崎
「もし、さしつかえなければ、私があなたの夢を指定して差し上げます。
あなたの夢は『失われた記憶を取り戻すこと』」山之辺

 ここで視聴者と会場のみなさんに田崎は2年前から記憶障害の状態であることが
明かされました。
最近になって急激に記憶を取り戻してはいるが、何故記憶を失ってしまったのかに関しては空白のまま・・・
 「ですから、このドリームチャンスにクリアーした暁には、あなたの記憶を全て取り戻すことを私が約束します」
「そりゃ、ありがたいですが・・・でも、どうやって?」田崎
「必然的にです。だから、あなたはただ問題に答えればいい。
そうすれば必ず記憶を再生できるはずです」確信に満ちた顔で答える山之辺・・・

 さぁ、山之辺はどんな「ドリームチャンス」の踊りを踊ってくれるのか?
期待を上回るできでしたわ〜
今までのクールな仮面は、この時のためだったんじゃ?ってぐらい奇妙でイカすダンスを見せてくれましたわ〜続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 00:05|PermalinkComments(9)

2009年06月30日

「ザ・クイズショウ」第1シーズン(深夜版) 第9話・第10話 

  しょっぱなからシゲのヌード後姿で始まった第9話・・・
シャワー浴びてくつろいでるって体?
いや〜シゲさんって、実はスタイル良かったのね〜┣¨キ(*゚Д゚*)┣¨キ
全面ガラス張りのすごいお家に住んでらっしゃる・・・
時計を手にとっていたから、これが第8話の最後で割れちゃった時計なのかな?

 その頃、田崎(片桐仁)は病室で、頭を抱えていたかと思うと
昔やっていた店頭販売の口上を始めたり、「クイズショウ」のオープニングトークを始めたり・・
かなり錯乱しているようです。

 弟9話・10話の解答者は牧村涼子(堀内敬子)。
父親は銀河テレビ社長、自身も過去に銀河テレビ局員であり、バラエティ部門でADを務めていた。
んが、現在は無職状態で、安アパートに一人住まい、なぜか酒びたりの日々・・・
案内人が招待状を渡すが、「行けません」と拒否。
『あなたにつぐなう気があるなら』という山之辺からの伝言を聞いて、出演を決める。
 彼女の夢は「ある人と再会すること」。
 
 案内人から「牧村涼子が見つかった」と聞いた山之辺は
「楽しみだよ・・・涼子に会えるのが・・」と悪魔的な笑みを浮かべてましたわ〜
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年06月29日

「ザ・クイズショウ」第1シーズン(深夜版) 第5話〜第8話まで 

 さてさて、第5・6話の解答者は、銀座ナンバー1ホステス内田清美(佐藤江梨子)。
オープニングから非常に高飛車な態度で田崎(片桐仁)のM気質を引き出そうとしております。
山之辺(戸次重幸)は案内人(中村靖日)から渡された清美のプロフィールを見ながら「4匹目の悪魔だ・・」とつぶやいておりましたョ。

 彼女の夢は「賞金を倍の2000万にして欲しい」ですってよ!
それを聞いて、ディレクターの松坂(津村知与志)は、すんごい慌てて、
田崎を止めようとするんだけど、「いいから・・好きにやらせてやれ」と微笑む山之辺。

 この余裕が逆に無気味ですよね〜
シーズン2の本間(横山裕)は、神山が想定外の行動をするとすぐにイラッとしてたような気がするんですが、山之辺はそのイライラすらも楽しんでいる感じで、
得体の知れない恐怖を感じますわ〜
 田崎が病室で記憶のフラッシュバックに苦しんでいた時も
「寝てろ・・あせることはない。ゆっくり、ゆっくりでいいんだ」

 この余裕は、非常に時間をかけて計画を練り、自信を持って実行しているからなんでしょうかね〜
田崎の記憶が徐々に戻ってくるのを喜悦の表情で待っているのが怖いわ〜続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 16:26|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年06月28日

「ザ・クイズショウ」第1シーズン(深夜版) 第1話〜第4話まで 

 さて、櫻井翔君主演の「ザ・クイズショウ」を見ている時から
気になっていた深夜版・・・・やっと見ることができました。
DVD4枚、まとめて大人借りですョ・・・( ̄m ̄*)

 第2シーズンで櫻井君が演じた神山にあたる「ザ・クイズショウ」の司会者を務めるのはMC・TAZAKIこと田崎徹で、演じるのはラーメンズの 片桐仁。
横山裕君の演じた本間は、TEAM NACSの黒ヒョウ戸次重幸演じる山之辺健吾となっております。
第2シーズンは生放送という設定になってましたが、第1シーズンは収録です。
30分番組で全12話ということで、無駄な登場人物もなく、
解答者と田崎・山之辺のストーリーに集中して見られる感じです。

 第2シーズンで本間はディレクターという立場でしたが、
山之辺は「ザ・クイズショウ」のプロデューサーという事で番組トップの存在。
ディレクターとして松坂(津村知与志)という男がいるが、特にストーリーに影響を与える存在ではない。
 
 田崎は何らかの原因で記憶を失っており、「ザ・クイズショウ」出演の時以外は
山之辺によって病院に閉じ込められているという設定は同じです。

 四話まで見た段階での田崎と神山との差は、2人の体温の違いでしょうか・・
普通の人間として苦しみ続ける本間に対して、変温動物のような田崎。
血がめぐっていないかのような無機質感と抱えているであろう心の闇の深さと重さがつり合わず、
ちぐはぐな印象を与え、奇妙だけれど一度見たら忘れられないキャラクターとなっています。
 第1話登場時、病室から出てきた田崎はまるで廃人のよう・・・
意志を持たぬロボットといった感じです。 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:27|PermalinkComments(2)TrackBack(1)