韓ドラ いろいろ

2021年10月26日

「海街チャチャチャ」第15話・16話(最終話)

 最近、仕事から帰ってきたら浄化の意味もあってゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ このドラマを見ている。いや〜自分でも不思議なんだけど、何故そのように思うのか?夢中になるドラマはいろいろあったけれど、このように大げさにいうと清め的な感覚を求めて見たドラマってなかったかも。

 多分、キム・ソンホさん演じるホン班長の存在が大きい。特にその顔ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ (本来はタイプじゃないんだけどな〜『キム課長とソ理事』の時はもっと馬面に見えた)この人が悪いことなんて絶対する訳がない!と思えるというか・・・色白で童顔ってのもあるかもしれないが、世俗の垢が全く感じられない!(笑)なんか後光が射してるようなキャラクター(笑)まぁ、いい。ネットフリックスのマイリストには1,2話で見なくなった韓ドラがたくさん入っているが、このドラマはその中でも特別な引きがあるということだ、私にとって。

 等と書いていたらキム・ソンホさんのスキャンダル勃発!(ノ)゚Д゚(ヾ)マジ!?
今、最も注目されている俳優さんだけに本国ではスゴイ騒ぎになっていると思われ・・・OH・・なんということでしょう・・・il|(´ωノl┴┬ 
私ってやっぱり男を見る目がないのかしら・・・

 ソンホさん、一応謝罪しているから交際は認めているようだが・・・。
ワシは男女の関係の責任はフィフティ・フィフティだと思っとる。お付き合いされていた女性も大人として自分で決断された結果だと思う。報道だけ見ているとソンホさんの別れ方にも問題があるようだが・・・ホントの所はお付き合いされていた二人にしかわからないことだし・・・

 一瞬、記事書くのやめようかな・・と思ったりしたけど、このドラマに癒されたのは事実だし、いいドラマだと思うからたくさんの人に見て欲しい。そしてキム・ソンホさんは俳優としても実力のある方だと思うし、私を含めさらに成長していく姿を楽しみにしているファンも多いと思う。だから戻ってきて欲しいなぁと心から願っている。

 さぁ、肝心のドラマの話に戻りましょう♪
丁寧に描かれてきた街の人々のエピソードも気持ちよく回収されましたた。コンジン三つの謎、その1 ホン班長の空白の5年間

 大きな存在となったのが大学の寮のルームメイトで兄のようにドゥシク(ホン班長)(キム・ソンホ)の面倒をなにかと見てくれたジョンウさん(複学生)。彼を慕っていたドゥシクは就職もジョンウさんと同じファンド会社・YK資産運用に決めファンドマネージャーとして働いていた。

 14話のラストでホン班長を殴ったドハ(イ・ソッキョン)の父親・ギフンはその会社の警備員をしていた。彼から投資を始めたいと相談を受けたドゥシクはローリスクのものを勧めたんだが、いつのまにか別の担当者の元でハイリスクのものに手を出し家の保証金まで注ぎ込んで家族にも内緒で融資を受けていた。

 そんな時アメリカの経済恐慌の影響を受け株価は暴落。慌ててドゥシクに相談するも時すでに遅し。その後、後始末に追われていたドゥシクはギフンさんからの電話に出る余裕もなく・・・財産を失うことになったショックでギフンさんは自殺を図ってしまう。それを知ったドゥシクは病院に向かおうとしたが冷静さを失っている彼を心配したジョンウさんが運転した。しかし途中で交通事故に遭い亡くなってしまった・・・

 急いではいたけど安全運転だったから、ぶつかって来た乗用車とトラックの過失なんだけどさ。元からおじいちゃんの死にも責任を感じていたドゥシクだったから、自分を責め続け闇に堕ちたんだろうなぁ・・

 話を聞いたヘジン(シン・ミナ)の全てを赦し包み込むような愛情に感動したよ。
『私には”悲しい”と言っていい。私には”苦しい”と言っていいのよ。
泣いていい・・泣いていいのよ』
抱きしめるヘジンに身を預け、ドゥシクはやっと涙とともに封じ込めてきた悲しみを表現することができた。今まできっと泣くことも自分に許さなかったんだと思う。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 16:38|PermalinkComments(0)

2021年09月19日

きこりのテレビ日記 #53

 9月15日(水曜日)晴れ

 昨日は気づけばミー太が7時間ほど一回も戻っておらず、外も暗くなったので、久しぶりに泣きそうな気持で町内一周捜索。猫たちを呼ぶ時の舌を鳴らす『チッチッチッチッチッ』を発しつつ、たまに人がいない所では『みぃ〜〜た〜〜〜』と呼びながら歩いた。必ず聞こえているはず。

 懐中電灯を持ってくるのを忘れてしまった。前に行方不明になった時は学校のここら辺に隠れていたんだよな〜またケンカして怪我してなきゃいいけど・・・

 もう一周するか・・と歩き始めたら『にゃあああああああ〜〜』と鳴きながらミー太が走り寄って来た。『おかえり〜〜も〜〜心配かけてからに〜』一緒に家に入った。怪我はしていないし汚れてもいない。どっかに身を潜ませていたのかな?すぐにごはんエリアで待っているのであげたら次々要求。お腹が空いていたんだね〜シマを広げようとして冒険したね。ホントにもう・・困った奴だよ(-公-、)

 『賢い医師生活 シーズン2』第11話(Netflix )

 強盗に襲われたのは、やっぱりイクジュン(チョ・ジョンソク)だった・・・(´;ω;`)命に別状はなく軽い頭がい骨骨折ですんだ。

 でも〜〜頭やられてるから後々なんか出るんじゃないのぉ?
『眠れる森』のキムタクだって頭打たれてから大分経ってから列車の中で突然死んじゃったじゃーん!外科医なのに指の神経とかぁ〜〜
普段エネルギッシュなイクジュンの血だらけで動けない姿はショックだったよお・・(ノω・、)

 でも、この事件がソンファ(チョン・ミド)との関係を自然に変えてくれた。
付き添いをしている間もイクスン(クァク・ソニョン)が照れちゃうほどラブラブな二人になってたしぃ。回復したイクジュンにソンファが『怪我を知った時一番最初に思ったのは告白しておけばよかっただった』と告白し『付き合わない?』。それにキスで応えたイクジュン・・(/┏∇┓´\)キャー♪
ずっと友達でやってきたし、ひとりもまた良し、でも二人でいたい相手だってわかったんだもんね〜

 そしてソッキョン(キム・デミョン)も!
すっかり素直になって!初めてのデートでもリラックス〜
ミナ(アン・ウンジン)のドキドキ緊張する姿がかわいかった。

 その後は普通に電話して晩御飯買ってきてくれたり(イクジュンのカードだったけど 笑)すっかり恋人どうし。なのに告白もしなけりゃ気持ちも伝えてくれない。好意は感じるけどやっぱりきちんとした言葉が欲しいよね 
 思い切って『私達付き合ってますよね? 私のこと好きですよね?』と確認したミナ、頑張った!
それにしっかり答えたソッキョン!男としても成長したんだね。でも成長したいと思わせてくれたのはミナ。やっぱり恋愛ってタイミングよね〜離婚して悩んで、後悔して、いろいろ考えた時期があったからこそミナに出会って、(最初は拒否してたけど)母親と戦ってでもミナと生きていきたいと思えるようになったんだもんね。てか、あのままプロポーズかと思ったよ。

 ジュンワン(チョン・ギョンホ)とイクスンもイクジュンの病室で会った時はちょっと気まずい感じだったけど話しているうちに昔の雰囲気戻ってきたよね?こちらもうまくいって欲しいなぁ・・
あと一話、どうなるのかしら〜


 9月16日(木曜日)まぁまぁ晴れ

 4時44分・・・最近目覚ましが鳴る1分前にミー太が起こしにくる。
そろそろだってわかるのか?
それともたまたまミー太と私の起きるタイミングが合っちゃってるの?

 5時ミー太と外に。8度。ひんやりしている。
あくびが止まらない。倉庫から戻って来たら、いつも家の近所で出迎えてくれるミー太がいない。奴め、どこ行った?でも1時間ほどで帰って来た。昨日の疲れがあるのかな。

 『東京放置食堂』第1話 (録画)(テレビ東京)

 事前情報なく片桐はいりさん主演ということで録画してみました。
伊豆大島は「放置された東京」だったのか・・・( ̄▽ ̄;) 都民でもないし行ったこともないから知らんけど。ちょっと好きなドラマかも。

 東京生まれ東京育ちの真野日出子(片桐はいり)(53歳)はふらっと立ち寄った大島で出会った小宮山渚(工藤綾乃)が営む居酒屋「風待堂(かぜまちや)」を手伝っている。

 ある日、日出子を訪ねて有名なIT企業の社長・水科繁(近藤公園)が島にやって来た。
2人の関係はほぼ他人・・・以前新幹線の中で後ろの席に座っている日出子になんの断りもなく派手にリクライニングを倒して大声で電話していた水科に説教して親身に話し合った仲。で、偉くなった今、誰も自分に意見する者はいないもんだから、叱ってくれた日出子が懐かしくてわざわざ会いに来たんだって。

 実は日出子は裁判官だった。
正義感が強く曲がったことが嫌いな日出子にぴったりの職業。

『なんで辞めたんですか?裁判官』水科
『疲れちゃったのよ。人を裁くこと。
・・・魚を捌く方が性にあってる?』日出子

 真面目に堅実に休むことなく職業を全うしてきたんだろう。
でも、そんな日出子が多分、急に有給を取ってふらふらと大島に行ってしまった。
昔から南国に憧れがあったらしい。
でも飛行機が怖いから近場の南国・・ということで大島へ。
人生はじめてのちょっと寄り道。

『冒険してるの。ここで。初めての冒険』

 そう答える日出子に水科は、『逃避だ!俺たちみたいな選ばれた人間には社会を動かす義務があるんだ!』とほざきはじめたぞ。呆れた渚とケンカになり険悪な雰囲気になった時、日出子が出したのは焼き立てのくさやの干物。顔をしかめていたけど食べたら旨い!(意外と素直)と大喜び。

 それから日出子は彼を昔氷置き場に使っていた部屋に連れて行き説教。
肩書に頼った生き方はダメ、一番身近な従業員のことどれだけ知ってる?

部下はアンタの奴隷じゃない!
人間同士の付き合いをしなけりゃ信頼関係なんてできっこないよ
『・・・・はい
声が小さい!
はい!すいません!
『くだらないプライドはここに置いてきな。
アンタが変われば回りも変わるから』
はいっ!!

 誰に対しても尊大な態度で重たい鎧をずっしりつけていたような水科は翌日すっきり身軽になった顔で東京に(ここも東京だけどさ)戻って行った。

『ここは風待ちの港。誰も拒まない。
少しだけ休んで風が吹いたら出て行けばいい』

 高倉健だよ!
正直、片桐はいりさん老けたなぁ〜ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ と思ったけど、その老けた顔がいい。やっぱり唯一無二の存在感を放つ俳優さん。片桐はいりさんが演じることでファンタジーっぽいキャラクターが地に足の着いた人間になる。不思議で魅力的な。そして大島に行ってみたくなったなぁ。
これは視聴決定です。

 9月18日(土曜日)雨、けっこう強し

 例によって5時前にミー太に起こされ撫でた後起床。
どうせ雨だから、すぐ戻ってくるのになぁ〜〜
5時に一緒に外に。でも、1時間ほど車の下に入って見張っとった。
ミー太なりのルーティンがあるのかしらね?

 『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』第1話(録画)(NHK総合)

 麻生さんもいるせいか、部屋でみんなで雑談している感じに「時効警察」みが。そのうち「多目亭」のおばちゃん出てくんじゃないの?( ̄▽ ̄;) てか、出て欲しいんだけど。そして「キャッツ」?犬だけど。

 キャスティングがスゴイよ!私の好みだよ!
池松君の同僚の漆原に麻生久美子、柿崎に本田翼、課長に國村隼。
フリーライター・溝口に永瀬正敏(犬だっこする姿があまりにナイスなうさん臭さでハマっているから愛犬家殺人事件の人かと思ったよ)。そして理髪店の人に細野晴臣だよ!(なんかいそう!高倉健とか通っている店に)さらにスーパーボランティア小西さんに佐藤浩市(なんか佐藤浩市ってだけで笑える)。どっかの会長みたいな謎のおっさんに 橋爪功。ヤクザの若頭に松重豊(松重さん、この手のニット似合うね)。

 大殺界の警察官・青葉一平(爽やかな名前だ!)(池松壮亮)は『警察犬の唄』という漫画に感化され鑑識課のハンドラーとなったのだが、「愛すべきパートナー」のオリバー(オダギリジョー)は一平と二人っきりになると喋るし(毒舌)(なぜかボキャブラリーが昭和)煙草吸うし、言う事きかねぇし・・・慢性鼻炎だし・・振り回されてヘトヘトの日々。

 さて、漆原の知り合いのおばあちゃんが特殊詐欺被害に遭ったために漆原・柿崎、青葉とラッキー(柿崎がハンドラー)&オリバーで受け子の匂いを元に捜査開始。受け子が使ったATMはラッキーが見つけたんだけど、オリバーが『エロいもんがある!』と掘り出した箱の中には耳と拳銃が!

 褒められる二匹だったが、ラッキーが見つけたATMは傍に受け子が捨てた服が入っているだけだったと判明。ショックを受ける柿崎・・・受け子の足取りも掴めず。
で、一平は清掃員の志村(鈴木慶一)が教えてくれた情報屋の「裸足のチョウスケ」に漆原と共に会いに行った。

 「裸足のチョウスケ」が柄本明!そして「押忍」推しで進んでいく会話(笑
しかし漆原が、その情報を解読したおかげで、あるマンションに住むボインちゃんに行きつく。さらにその女性が務めるキャバクラに客として行き、「パイオツカイデーフェロモンムンムン」の受け子のお姉ちゃんを特定!オリバー、結構優秀じゃん。
なんなら一平より( ̄▽ ̄;)

 しかし物証がない。奥の部屋を探っていたら白いお粉を発見!
まぁ、捜査はこれからなんだけど、オリバーと一平は大手柄という訳。

『僕だけが知っている。
オリバーはそんな天才警察犬なんかじゃない。
伝説の警察犬、ルドルフの血を引く・・・単なるぐうたらなおじさんです』


 ふ〜〜む・・・まだ特別おもしろいとは思わないけど一回目は助走。
気になるドラマなので来週も見てみます。劇伴もかっちょいい♬


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 20:23|PermalinkComments(2)

2021年09月07日

きこりのテレビ日記 #51

 9月3日(金曜日)くもり

 窓を開けていると、ちと寒い感じ。これがいいのよね。
でも、ほんの一瞬庭に居た時に虫に食われてしまう。
『虫に食われる』ってすごい言い方だけど( ̄▽ ̄;)アハハ…
だってホントにそうなんだもん。
しかもけっこう腫れる。
虫も最期に思いっきり血を吸ってからあの世に行きたいのかしらね。

 『賢い医師生活 シーズン2』#10 (Netflix )

 救急救命室で再会したジュンワン(チョン・ギョンホ)とイクスン(クァク・ソンヨン)だったが、ジュンワンがオペ中にイクスンは帰宅してしまう。でも、また会う約束を取り付けたぞ。(電話しようかどうしようか・・・迷いに迷っていたジュンワン・・・ラインが来てテンション一気に上がっていた(笑))ジュンワンって普段はクール仕様だけど本当は熱い思いを隠しているんだよね。でも繊細な心遣いのできる人だから自分の思いを押し付けたり絶対しない。

 そしてお母さんの問題で悩み続けていたギョウル(シン・ヒョンビン)はやっとジョンウォン(ユ・ヨンソク)に本当のことを伝えられた。やっぱりギョウルのお父さんはDVで刑務所に入っているそうな。ギョウルは子供の頃からで家に帰るのがいつも怖かったと言っていた。今回お母さんは大けがをした上に精神的ダメージも大きかったため、ギョウルの所に連れてきたらしい。

 母親の状態をなんとなくわかっていたのに気づかないフリをしていたというギョウルにジョンウォンは自分を責めないでと包んであげた。そのちょっと前にギョウルの弟がお父さんの件を婚約者に伝えたことで破談になったってエピソードがあったから、ギョウルは全て伝えることをすごく迷ったと思う。でも、我らのジョンウォンはもちろん気にしない。何よりギョウルが一人で背負っていた重荷が軽くなったようで嬉しくなったよ。

 さて、メンバーでの登山を計画したジョンウォンだが〜〜みんな大反対(笑
それでもペンションを予約して行くことになったのだが〜道中、次々とコールが入り、結局、ジュンワンとソッキョン(キム・デミョン)だけに。正反対の2人はお互いに落ち着かない時間を過ごすのだが〜にゃんと、そのペンションはチュチュ(アン・ウンジン)のご両親が経営されていた!そういえば、どっかの山の麓でペンションやってるから改築のためのお金振り込んだって言ってたよね。

 ちょっと緊張するソッキョン。
そのことを知ったチュチュも即、両親に電話を入れて『クマ』の方が自分が世話になっている教授だから!と伝えたのに、なぜかジュンワンを歓待するご両親・・・
『え?ホッキョクグマじゃなかったの?』『普通のクマよ!!』って・・・(*≧m≦)

 そして告白のラストチャンスの舞台設定に悩むチュチュだったが・・・
ソッキョンの方から食事に誘って来た!!
やったーーー!!このままプロポーズか?!
なんか秘密裡にアメリカに行く話が進んでいるから、一緒に行こうって誘うのかな?アメリカならお母さんにも邪魔されないからいいかも。

 イクスンと会う日のジュンワンは手術が長引き、大幅に遅れてしまった。走って待ち合わせ場所に向かったら、ちゃんと待っていてくれたぞ。イクスンはまだジュンワンのことが好きだけど気持ちを整理すると言ってきたんだが、ジュンワンは『俺にはできない』と。

 お互いに好きあってるんだからさーーーまた付き合えばいいじゃん!
素直になりなさいよーー!

 今回、ジュンワンの部下のジェハク(チョン・ムンソン)の奥さんの妊娠と乳がんが発覚!ずっと子供ができず、もう子供は諦めて二人で生きていこうと決めた矢先のできごと。癌の治療は一刻も早く始めた方がいいけど、もし妊娠を継続したまま癌治療をするなら赤ちゃんへの影響を考えて後3週間またなければならない。もし継続を止めるのなら、すぐに治療に入れる。ジェハクは子どもを諦める発言をしたんだが、奥さんは子供優先で出産が終わるまで癌治療はしないと言うのさ〜

 そこを説得してくれたソッキョン。
選択するのは難しいけど、そういう場合、自分の家族だったらどうするかと考えると。ちゃんと科学的データも伝えながら、心からのアドバイスをしてくれたおかげで奥さんは妊娠を継続したままでがん治療に向かっていく決意をしました。泣き崩れるジェハク夫婦にもらい泣き・・・。゚(゚´д`゚)゚。
いいお医者さんに出会えて良かったねぇ・・・

 ほっとしたのもつかの間、ユルジェ病院の医師が強盗に襲われ救急に運ばれてくるとの連絡が!
いったい誰?ジュンワン?それともイクジュン(チョ・ジョンソク)?!
やだよお・・・・・(艸゚д゚;)


 9月5日(日曜日)曇りのち晴れ

 昨日、ワクチン接種2回目だった。
眠いのと腰に違和感があるぐらいで(それも元々眠かったし腰痛持ちなので副反応かどうかわからない)ほぼ異常なし。
朝起きたら左手が痛い感じ。一回目の時は痒みがあったけど、それもちょいあるかな。

 5時に猫たちに起こされ起床。
まずコーヒーを淹れてテレビをつける。
日曜日の朝にしかやっていない『遠くに行きたい』とか『皇室アルバム』などをぼんやり見るのが好きだ。あぁ・・・日曜日だなぁ・・って実感できる。

 6時半からの『アンパンマン』のテーマ曲を聞いてから庭へ。
やっぱりいい曲だ。娘が小さい頃はエンドレスに聞かされ、もううんざりだよと思ったもんだが、今は懐かしい。娘はドーナツマンデザインマン(おそ松君のイヤミにちょっと似てる)が好きだった。マイナーキャラだからめったに出てこなかったが( ̄▽ ̄;)アハハ…

 雑草が本当にヒドイ・・・
花たちにも申し訳ないし、猫たちにも悪いと思ふ・・・
9.5-1

9.5-2

 ワクチン接種後は大人しくしているのがいいのかもしれんが、
限界を超えていたので2時間ほど雑草取り。
でも、コレぐらいしかきれいにならなかった・・・_ノ乙(、ン、)_
9.5-3

 右端のわさわさしているのはタンジーさん。
雑草に栄養を取られつつも頑張っております。
9.5-4

 雑草を除去し肥料等を追加しましたよ〜
花期の終わったものは切って来年のために休ませにゃ・・・

 雑草取り終わったら風邪の初期みたいにちょっと身体の節々が痛むような気がするが・・・雑草取りのせいなのか副反応なのかわからない・・・
おとなしくしてりゃ痛みが出なかったのかしら・・

 『シングル男のハッピーライフ』#403 (録画)(スカパー)(KNTV)

 ゲストは女優のピョ・イェジンさんと歌手のパク・ジェジョンさん。
2人とも一人暮らしを始めたばかりでイェジンさんは6ヶ月、ジェジョンさんは2週間ですって!ギアンが『若者は初々しくていいね』と言ってたが、ホント、フレッシュ!気持ちがいいわぁ〜

 そして『キム秘書はいったいなぜ?』と『模範タクシー』を見てきた者としてイェジンさんが『シングル男』に出るなんて、出世したわね〜!と心から嬉しい。

 部屋の中も白を基調とした清潔感のあふれる、かわいい感じでイメージ通りだったわ〜
そしてお人柄も真面目。『キム秘書』のジア役と同じようにご両親から愛情いっぱいに育てられたんだろうな〜という感じ。友人と喋る時の方言と弟へのぞんざいな口調(笑)、いろんな顔が見られて楽しかった♫

 そう言えば、昨日も『海街チャチャチャ』というドラマを見初めて、この主演のホン班長ってどっかで見たことあるんだけど〜〜ウーン /(*-_-*)\ と思って調べて見たら、『キム課長とソ理事』で経理部の末っ子役で変な髪型だったサンテじゃん!キム・ソンホさん、いや〜立派になって・・・いつのまにか主演を張れるほどになっていたのね〜とびっくりしたよ。続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 16:05|PermalinkComments(2)

2021年09月03日

「模範タクシー」第16話(最終話)

 さて、オ・チョリョンはあの告白本を出版する気のようです。
面会したチャン代表(キム・ウィソン)は出版を絶対に阻止すると宣言。

『よく聞け。
家族を失った人は胸に爆弾を抱えて生きてるんだ。
私達は爆弾の存在を忘れようと毎日必死だ。
回顧録の出版は誰かの爆弾に火をつける行為だ』
『読まなければいい。止めても無駄ですよ』チョリョン

『この面会を続けてきた理由を?
お前を許すためじゃない。お前を知るためだ。
絶望を味合わせてやるから楽しみにしてなさい』

 決まった!
今までそれほどチャン代表の存在の有難みを感じたことはなかったがゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
今日は違うね。地獄を見た者の凄みを感じたよ。

 そしてお母さんのお墓参りをしたドギ(イ・ジェフン)は改めて復讐を誓ったさ。
母さんを殺した真犯人を絶対に許さない。
必ず死ぬほど後悔させてやる。

母さんは・・・もう何も心配しなくていい。見守ってて』

 まさか自爆覚悟でムショに突っ込む気じゃ・・・
外に出たドギをチャン代表が待っていた。

『人生はアイロニーだ。
復讐をやめた途端、真犯人がわかるとは・・・どうする?』チャン代表
『正直、いい方法がわかりません』ドギ
『殺してもオ・チョリョンを楽にするだけだもんな』
『泣き寝入りするしかないんですか?』

『私も復讐したかった。
その欲望のせいで私がどう変わったか・・君が一番知ってるだろ?
ドギ・・・相手を壊すだけじゃ復讐は完成しない。
どんな時も自分の人生をちゃんと歩んでこそ復讐は完成する


 そうだよね。犯罪者は被害者の人生を壊し不幸になることを望んでいる。
一番の復讐はそんな卑劣な犯罪者の思いどおりにさせず、自分らしく、そして幸せになるために生きること。

『キム・チョルジンさんを忘れるな。
我々はお客様を見捨てない』チャン代表
『・・・・』ドギ
今回の復讐は君と私の依頼でもある
『代表・・・』

私も依頼します!オを許せません』ゴウン(ピョ・イェジン)
俺も』ジノンさん(ぺ・ユラム)
俺も復讐を依頼する』ギョウン(チャン・ヒョクジン)

 みんな・・・(´;ω;`)

『法律を犯すことも、怪我人を出すことも、もうしない。
至らない代表だが、もう一度信じてくれ』チャン代表
『はい』ドギ

 まるで父親のようなチャン代表・・・
そして慈しむように見つめてくれる兄二人、そしてやんちゃな妹。
ここにドギの家族がいるんだね。

 てか、最初っから法律を犯さないスタイルで復讐すりゃ良かったんじゃ?( ̄▽ ̄;)アハハ…
シーズン2はそっちでどうだい?
HPはこちら




続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:49|PermalinkComments(0)

2019年01月11日

『トッケビ 〜君がくれた愛しき日々〜 』 最終話

 正月に一挙放送されたものを見ました。
おもしろかった〜!ソラ、賞も取るでしょうよ。
帰宅したらコレを見るのが楽しみでなんとか正月休みあけを乗り切れたよ。
そして今はトッケビロス・・・笑
ラスト5話一気見してしまったわ。
一話目を見た時、コレは・・・!!と思ったのに
見たら削除が癖になっているもんだから消していたけど保存しときゃ良かったよ。
確認したら日テレプラスで2月18日からまた放送するようなので
今度こそしっかりダビングしておくわ。

 ドラマでのファンタジーの効かせ具合は諸刃の刃になる危険性がありますが
このドラマはその匙加減が絶妙だった。
見る者の想像力を掻き立て世界観を広げさせてくれる魔法があちこちに
うまく散りばめられていた。
気づいたら『トッケビ』の世界にとりこまれていました。

 映像の美しさにも圧倒されました。
トッケビが登場したウンタクの母親がひき逃げされた雪の日。
血まみれで凄惨な場面のはずなのに運転手の男の邪悪さを消し去るように
ふわりふわりと降る雪と広がる白い世界がきれいだった。
そして静かに咲く桜と花びら・・・

 ウンタクとトッケビが再会する海の場面も心に残った。
孤独に生きるウンタクの背後に波打つ海、向き合うウンタクとトッケビ。
このロケ地を選んだスタッフは天才だな‥って思ったよ。

 雨を受けるがままになっているウンタクに傘をさしかける場面も。
カナダの夕闇に彩られ墓地に座っているトッケビとそんな彼を見つめるウンタクの姿も。

 そして死神の茶房も美しかった〜!アレってどこなんだろうね。
厳かな中にもモダンな雰囲気があってこの世でもありあの世でもある特別な場所。
茶器もいいもの使ってるんだろうな〜って感じだった。
厳かで清らかで磨きぬかれた空間。
繊細に積み重ねて創られた世界が心地良かった。

 このドラマは死・孤独・憎しみ・怒り・喪失感といった人生で避けることのできない
暗くて重い感情や残酷な状況が根底にあるけど、いつも美しく輝いている。
それは登場人物たちが過去の因縁というしっぽを持ちながらも常に『いま』という時を、その感じた瞬間を、真摯に受け止め必死に生きているからじゃないだろうか。

 ここからは最終回までのネタバレ的記述もありますので
これから見られる方はご注意を。
「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」オリジナル・サウンドトラックトッケビ~君がくれた愛しい日々~ Blu-ray BOX1 125分 特典映像DVDディスク付き
 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 21:03|PermalinkComments(0)

2014年10月17日

「サメ〜愛の黙示録」 全28話(DVD版)

 WOWOWで放送された「君の声が聞こえる」をきっかけに、私に『魔王』以来の
第二次韓ドラブームが来ております。

 で、「君の声が聞こえる」が終わった心の隙間を埋めるために「サメ〜愛の黙示録」を借りてみました。
コレは「復活」「魔王」の脚本家キム・ジウ、パク・チャンホン監督コンビの復讐三部作の完結編。
前2作とも大好きな作品になりましたからね〜期待度高かったョ〜

 で、見終わった感想は・・・も〜最高!期待を上回る満足感。コレが韓ドラだよ。
最初は一枚づつレンタルしていたんだけど、後半になるとまとめて3枚借り、4枚借りだったさ〜
コレ一枚で止めて掃除しなきゃとか自戒しつつ見始めるんだけど、終わったら即、次の巻のケース開けてたもんね〜( ̄▽ ̄;)アハハ…もう「サメ」中毒状態でした。

 コレ、DVDレンタルだと全28話(14枚)だったんだけど、ホントは20話だったのね〜
どうりで変なところで続きになっていたよ。
ちゃんと韓国版に合わせてDVD化してほしいものだわ〜カットされている場面もあるのかな?
オリジナル版をぽちっとしたい欲望がーーーー

 あらすじはこちらで見ていただくとして・・・

 監督によるとこの作品は「『復活』のストーリーに被害者の立場を加えて描いた」そうな。
確かに共通点あったけど、新鮮な気持ちで見られたぞ。
日本のドラマを見慣れている側としては、最初ゆったりすぎる展開だな〜と思わないでも無かったけど
イスとヘウの出会い、友情が生まれ、特別な存在となり、大切な初恋の相手へと変わっていく様子が繊細な演出で丁寧に描かれていたからこそ、別れの悲しさと苦しさ、再会の切なさが胸にズシーン!と迫ってくるんだよね。この感覚、久しぶりだわ〜

 復讐に至るまでのエピソードも謎を残しつつドラマチックに魅せてくれるし、
『チョン・ヨンボ』の真実が少しづつ顕わになっていく展開は、まさにジグソーパズルのピースがはまっていく爽快感。
ラストのドンデン返しも衝撃的で復讐の虚しさとイスの哀れさを倍増させる。
復讐劇という形をとりながら愛と憎しみ、欲望、罪と罰、赦しと希望を描いた人間ドラマです。

 仇役のチョ・サングク(イ・ジョンギル)も相手にとって不足なし。
表と裏の顔を巧みに使い分け、温和で人格者の祖父の顔で思いやりを見せた後に、無慈悲で冷酷な顔で巨大権力を使い罪の隠蔽し放題。邪魔ものを殺し屋命じ抹殺。
キャラがしっかりしているから、イスの復讐への闘志もたぎるさね〜

 演じるイ・ジョンギルさんは「復活」でもラスボスだったもんね〜
って、最初同一人物って気づかなかったんだよね。
今「復活」見直しているんだけど(全12巻大人借り)、それでやっと気づいたさ〜
最初はチョ会長を見ていると、名前思いだせないんだけど日本人でそっくりな俳優さんがいてさ〜(同じようなチョビ髭と蝶ネクタイしている人)その人とかぶっちゃってコメディの印象がかぶさってきてアレだったんだけど、後半は集中できたぞ。

 この俳優さん、日本で言うと北大路欣也さんみたいな重鎮なのかしら・・・
さすがの存在感で最初から最後までドラマを引っ張っていってくれました。
ラストの狂気を感じる高笑いの憎らしかったこと。

  ここからはラストの内容も書きますので知りたくない方はご用心を。

サメ ~愛の黙示録~ DVD-SET1+2 第1話-第20話 10枚組み(完全版)(2014) 出演 キム ナムギル、ソン イェジン、ハ ソクジン、 イ ハニ鮫(サンオ)韓国ドラマOST (KBS) (韓国盤)
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 17:22|PermalinkComments(0)

2010年08月16日

「日韓共同ドラマ テレシネマ」 第二夜 『楽園』 後編

 さて、「楽園計画」を手伝って欲しいとイルホ(チ・ジニ)に頼まれたミギョン(キム・ハヌル)は、彼からファラン(キム・ユジョン)の事情を聞きました。

 頭も良くて明るくていい子だったのに、3年前父親が亡くなってから、
母親は男を家に呼ぶようになり、その男を嫌ってファランは家にも学校にも寄り付かなくなったらしい。
 ミギョンは、家庭訪問で会った母親は悪い人ではなかったというイルホの言葉を思いつめた表情で聞いておりました。

 その後、「クレイジー・ボーイズ」に呼び出されたイルホは、ジェグアンから「イ・ユリ」は偽名で住民登録番号と一致しないと言われました。
給食室に監査が入った時のために調べたんだって・・・
 「俺たちは、ここを楽園にしようとした。
だったら、彼女の過去に何があろうと両手を広げて歓迎してやるのが本当の楽園じゃないか?
彼女が偽名を使ったんなら、別人に生まれ変わりたかったってことだよ。
だったら、ただ両手を広げて歓迎してやるのが本当の楽園だと思う」イルホ

 力が入り過ぎちゃって、イルホったらみんなに「俺が好きなのは今の彼女なんだ!」とまで、言っちゃいましたぞ( ̄m ̄〃)
抜け駆けしやがってと責められてましたわ〜

 でも、ジェグアンも納得してくれたのか、彼女のために島をあげて歓迎パーティをしよう提案しました。
久しぶりのパーティで、島の人たちも活気づきましたぞ〜
 で、ステージの上で「クレイジー・ボーイズ」と共にラメ入り衣装を着て
歌い踊るチ・ジニさんが新鮮だ〜
僕の恋を捧げるのはあなただけ〜』と言いながら降りてきて、ミギョンを指さしておりました。

 ジェグアンもミギョンを指さしてたんだけど、隣に座ってたアラムが身を乗り出して
自分を指差したふうにしちゃってたのには笑ったわ〜

 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 12:31|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2010年08月09日

「日韓共同ドラマ テレシネマ」 第一夜 『楽園』 前編

 「日韓共同ドラマ テレシネマ」って言うのは、『日本の人気脚本家がオリジナル作品を書き、韓国の人気俳優・監督で製作する日韓共同制作の作品で、国境を越えて同じ感動を共有できるような作品を目指して制作』し、様々な愛の形を描くそうな・・・
なかなかいい企画ですなぁ・・・
 HPはこちら

 この『楽園』前後編は、脚本は岡田惠和さん。
監督はイ・ジャンスさんです。

 雪の降る寒い朝、江陵(カンヌン)刑務所を出所した女がいた。
彼女の名前はハン・ミギョン(キム・ハヌル)。
誰も迎えてくれる人もなく、鞄ひとつだけ持って門の外に出ました。
バッグの中には刑務所内の仕事で手にしたお金が入っていた。
(かなりあったから、結構長く入ってたのかな〜?)

 行くあてもなく乗った汽車の中で、行商のおばさんからのり巻きを貰った彼女は
お礼に花の種を買う。
そして、のり巻きが包んであったチラシに心奪われ、そこへ向かうことにするのでした。

 『最後の楽園 ハナ島リゾート』・・・
青い空とおしゃれで綺麗なカフェの絵。
そして、島にあるという古くて大きな木を見てみたいと思った。

 このミギョンさん、ムショから出てきたばかりという設定なので
化粧もしていないし地味な雰囲気ですが、楚々とした美しい女性です。
喋り方も静かで落ち着いていますよ。
こんな人がどうして刑務所に?
 でも、暗さはなく、どこかさっぱりした心持ちを感じさせます。
車内の曇った窓に『楽園』という文字を書いた彼女は微笑んでいました。
続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月14日

韓国ドラマ 「結婚できない男」 第3話 孤独な財テク

 さて、前回は、憂さ晴らしにユジン(キム・ソウン)に連れられてクラブにやって来たムンジョン(オム・ジョンファ)が肩をツンツンと突かれ、期待を込めて振り返る場面で終ったのよね。

 にっこり微笑みながら振り返ると、そこに居たのはジェヒ(チ・ジニ)。
どうやら謝ろうと思って後を追って来たらしい。
殊勝なとこがあるじゃありませんか〜
一応小声で謝るんだけど、いぢわるな気持になったムンジョンは聞こえないフリをして大声で言わそうとするのさ。
でも、モジモジとしてはっきりしないジェヒ・・・

 で、お酒を飲めば言えるって無理やりそばにあったお酒を飲ませたら、急にジェヒが苦しみだしたぞ!
で、ムンジョンの方へ倒れこみ、しまいに床にくず折れる姿を離れて見守っているユジンとパク(ユ・アイン)。
「抱きついてる!」
「土下座?!」
「やりすぎだ!」

 で、ジェヒが呼吸困難になりながら言った言葉をやっと解読してくれたムンジョンが
アレルギー反応だと気付いてくれて救急車を呼んでくれたわ〜
にゃんと、ジェヒはピーナッツ・アレルギーなのに、ピーナッツが入ったお酒を飲んじまったらしい。

 点滴で回復したジェヒにピーナッツ入りのお酒を飲ませたことを素直に謝るムンジョン・・・
で、タイミングを得て、やっとジェヒも彼女に謝ることができたョ。
「謝るのが苦手なんて、生きていくのが大変だったでしょ」ムンジョン
「あんな冗談で泣くチャン先生こそ・・・大変ですね」ジェヒ

 なんかちょっと分かり合えたふうじゃな〜い?
チ・ジニさんのジェヒは、阿部ちゃん版と比べると偏屈度が低くてマイルドな印象ですなぁ。
でも、生きるのがへたというか、不器用な性格だってのが伝わってきますわ〜
結婚できない男 DVD-BOX1続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 18:29|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2010年07月07日

韓国ドラマ 「結婚できない男」 第2話 独身の特権

 さて、いつのまにかジェヒ(チ・ジニ)は痔の手術を済ませたようです。
で、診察の際には自らズボンを脱いでお尻を丸出しにして待つまでに成長しましたよ〜
経過は良好・・・まだお尻が痛いみたいだけどね・・(´∀`;)

 で、ついでにいろんな検査をしたようで、ムンジョン(オム・ジョンファ)から
食生活や生活態度への指導が入りました。
脂質異常症にならないために、肉ばっかり食べてないで野菜も食べろってね・・
 でも、そんなの聞くわけないジェヒは契約成立と快気祝いを兼ねて事務所のみんな
(と言っても2人だけどさ)を焼き肉に誘うんだけど、用事があるって断わられちゃった。

 この時の会話で、ジェヒは4つも保険に入ってることが判明。
遺伝的に癌になる確率が高いんで、そのための準備をしているそうな・・
癌と宣告されたら、保険金を受け取りヨットを買って一人で旅に出るって得意げに話してたぞ。
 「ヨットで孤独死?」と、パク(ユ・アイン)にからかわれても独身の自分には
「残される妻子のために延命しなくていい幸せ。
望みどおりに生きて潔く死ねる権利」があると語ってましたわ・・(´・∀・`)

 しかたなく妹夫婦の家に行って健康的な食事をよばれることにしたジェヒ。
妹の家にお母さん(チョン・ヤンジャ)は入り浸ってるようで、会うとすぐに結婚を急かされてました。
ここでも、人の話を全く聞いてないけどね・・
 妹は兄の相手としてムンジョンを推薦して、お母さんはすごい勢いで食いついていたけど、ジェヒは聞こえてるのか何なのか・・

続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 16:27|PermalinkComments(8)TrackBack(1)

2010年07月05日

韓国ドラマ 「結婚できない男」 第1話 一人が好きで何が悪い!

 夏ドラマがまだ始まらないので、気になっていた韓国ドラマを見ています。
コレは、2006年に阿部寛主演で作られたドラマの韓国リメイク版です。
結構忘れてた部分あったけど、昔の記事読み返してみると日本版に忠実な感じだね・・
 全16話。WOWOWのHPはこちら

 主演は「スポットライト」のキャップこと、チ・ジニさん。
日本版で夏川結衣さんが演じた女医はオム・ジョンファ
「魔王」のオム・テウンさんのお姉さんね・・・((*´∀`*))

 建築コーディネーターの高島礼子さんの役は、韓国版では建築家でチ・ジニさんの共同経営者になっており、ヤン・ジョンアさんが演じてます。

 40間近で独身の建築家チョ・ジェヒ(チ・ジニ)は、腕は一流だが偏屈な性格が災いして揉め事が多い。でも、その事を全く気にしていない変わり者。
「結婚」や「家庭」には、マイナスイメージしか抱いていない。
 孟母っぽいお母さんカン・ヘジャ(チョン・ヤンジャ)は、一日でも早く息子に結婚して欲しいと願ってるんだけど、息子のめんどくさい性格もよくわかってるようです。

 オープニング・・・
ジェヒが住んでいるマンションで、家族や恋人たちと過ごす各階の喧騒が映された後、たった一人で台所でステーキを焼く満足げなジェヒの姿になる。
 焼き加減も味付けも完璧、ワインも用意して、さぁ食べましょ!と思ったら、部下のパク(ユ・アイン)から仕事関係のパーティの呼び出しの電話が・・・
うんざりして、すぐに断るジェヒ。
 マイペースで頑固、何より自分ひとりの時間を優先させるジェヒなのです。

 そんな彼をサポートしているのが、大学の建築科で同期の、今は仕事上のパートナーであるユン・ギラン(ヤン・ジョンア)。
ジェヒが取引先とケンカをすればフォローし、現場監督と揉めて工事が中断したら
酒を飲ませてカラオケに連れて行き、気持ちよく仕事を再開してもらう姐御肌のデキる女性です。
スポットライト Vol.1 [DVD]結婚できない男 DVD-BOX1 続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 17:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月05日

韓国ドラマ「復活」全24話

 はぁ〜ついに、「復活」全24話視聴終了。
いや〜おもしろかった・・・この何日間か夢中で見ましたよ〜

 「韓国版 魔王」と同じ脚本キム・ジウ、監督パク・チャンホンの作品です。
「魔王」よりは登場人物も少なくて、ストーリーも伏線は多いですがシンプルな展開になっていると思います。
人物相関図はこちら

 20年前のある雨の日、借金の取立てをしていた男がソ・ジェスという男の元に
血だらけの男の子を預かって欲しいと現われたのが全ての始まりだった。
男の子は7歳だったが、それ以前の記憶を失っていたためハウンと名づけられ、
ソ・ジェスの家で娘のウナと一緒に育てられる。

 20年後、ジェス(カン・シニル)はソウル市内で屋台の食堂を出しており、
ハウン(オム・テウン)は刑事になっていた。
ウナ(ハン・ジミン)は大学を出たばかりで就活中・・
 ハウンとウナはお互いに好きあっていたが、出生のわからないハウンはあくまでも兄としてウナに接していた。

 そして、事件は起こった。
ソウル市内のMSでイム・デシクという男の自殺と思われる遺体が発見されるが、ハウンと赴任してきたキョン班長は、これが自殺に見せかけた他殺であると直感して捜査を始める。
 捜査をしていくうちに、キョン班長は20年前に自分が関わり、先輩刑事が亡くなった事件との類似性に気づき、今回の殺人の始まりは20年前の事件にある事に気づくのよ〜

 ここからはネタバレありです。
最終話のことも書きますのでこれから見ようと思ってる方はご用心を・・










続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 16:16|PermalinkComments(8)TrackBack(2)