韓国ドラマ「私の夫と結婚して」第7話きこりのテレビ日記 #154

2024年03月12日

韓国ドラマ「涙の女王」第2話

 ヘイン(キム・ジウォン)から余命三ヶ月と聞き、今までの冷たかった態度を謝り、「今後は君に尽くす」と涙目で訴えるヒョヌ(キム・スヒョン)(笑)。離婚合意書をグチャッっと潰して隠し(笑)、必死に悲しい顔を作るヒョヌだったが、言葉の端々にも喜びが沁みだしてしまう。不眠で苦しんでいたのにぐっすり眠れて爽やかな朝。思わず鼻歌も出るという・・( ̄▽ ̄;)

 イカンイカンと無理して悲しみ顔を作り、ヘインの寝室へ様子伺いに行ったら、手をだらんと垂らして眠ってる・・?もしや死?と息をしているか心臓は動いているか確認しているとヘインが目を覚まし、慌てて「モーニング・キスだよ。チュッとごまかすヒョヌであった。

 その後も、今まで長〜いテーブルの端と端で黙食だったのに、接近して世話焼きながら食べ始めるし、会社でもヘインを気遣い愛情あふれる夫を演じるヒョヌ。メイドさん達も社員のみなさんも、いったいどうしたんだ?!という目で逆に怯えております(笑

 一方、同期の弁護士達に離婚の弁護士を頼みたかったのに、みんなクィーンズグループを敵に回したくなくて逃げ回っていたんだが、親友のヤンギは離婚したいと泣き崩れていたヒョヌにほだされ、弁護士生命をかけて弁護を引き受けると決意表明してきた。ヘインから誰にも病気のことは言わないでと釘を刺されていたヒョヌは、

「離婚はしない。
終わりがあると思ったら我慢できそうだ」
「終わりとは?」
「まぁ、その・・・
神がくださった安全な別れとしか言えない」


 なんか教会の食堂みたいなとこで食べてるしね(笑
それでも結局余命のこと言っちゃうんだけどさ。
しかも韓ドラあるある、秘密の会話は川べりで(笑

 ヤンギは「じゃあ、クィーンズはお前のもの?」と喜ぶのだが〜
相手は財閥、「婚前契約書」にも「遺言書」にも「財産分与はなし」と書かれていたそうな。まぁ、そうでしょうよ ( ̄▽ ̄;)

 しかし、死ぬまでの三ヶ月の間にヘインの気持ちを変えさせて財産もらえるよう遺言書書き換えさせれば〜?というヤンギの提案にまんざらでもないヒョヌなのでした。


 ヒョヌはヘインが本当に余命三ヶ月なのか確認したくて再検査をさせたんだけど、やはり医師の答えは変わらず、内心笑いが止まらない。でも、たまに奇跡が起きる事もあるそうな。

 本当にヘインは死んでくれるのか、
起っちゃ困る奇跡はどれぐらいの確率で起こるのか?
医師にも確認しまくりだったけど、
『脳腫瘍 臨床 事例』で検索するヒョヌ。
『余命三ヶ月で30年生きた患者』の例を見つけ、ギョッ!(笑

 で、調べているうちに寝ちゃって、そこにヘインが入ってきて、ヒョヌが調べていた画面を確認(普通時間経つと画面真っ黒になっていると思うが・・( ̄▽ ̄;) それにヒョヌ、パスワード入れてないのか?)。自分のためにいろいろ調べてくれていると誤解し感動したヘインは宣言。

「心配しないで。私は絶対に死なない。
この世でただ一人、あなただけは奇跡を願っている。
心配しないで。
あなたのためにも簡単には死なない」


 なんか海外では新薬のおかげで助かった人もいるんだって〜
その研究をサポートするってよ〜
ヘインが出て行った後、ガックリしてヘナヘナと頽れるヒョヌであった。

 前回も書いたけど、ヘインって気が強くてひねくれてる感じしてたけど、意外と純真なんだね。あんなに挙動不審&白々しいヒョヌを見ても信じるなんて。私ならありえないよ(笑

 さて、ヘインは「ヘルキナ」というブランドを獲得するためにパーティに出席。そこでヘルキナ会長の片腕となっている大学同期の元カレ?遊び仲間?だったウンソン(パク・ソンフン)と再会。

 いや〜ウンソンもきどっちゃって感じ悪いし、ライバルのロイヤルデパートの女もヘルキナを狙っているそうでけん制しまくり。「一人で来るなんて恥ずかしい」とか、とにかくヘインを苛立たせることばっか言うしよ〜つくづくヘインの周りには心が許せる相手はいなかったんだな〜って感じよ。そりゃおぼこくて無垢なヒョヌに惹かれるよね〜

 慌ててヒョヌを呼び出すも裁判中。ヘルキナ会長への挨拶への順番(みんな列を作って接見待ち)が近づいてくるけどパートナーなしでは恰好つかない。どうしよ〜とヘインが内心焦っていると、スッと隣に立つヒョヌ。急いで裁判終わらせて来たってよ〜正装すると、やっぱしゅてき

 で、パーティ映えするヘインとヒョヌが仲良さそうにしているのを見ると、こちらも「昔の知り合い」「すごく仲が良かった」とヒョヌを挑発するウンソン。最初は、ふ〜ん・・って笑顔で聞いていたんだけど、ヒョヌは後から腹が立ってくるタイプのようでトイレでキレとった(笑)そしてヘインとウンソンが親しげに話しているの見つめとった。

 久しぶりに嫉妬かしら〜?
なんかヘインを気遣う態度にも嘘っぽさが薄れてきたような。

 ウンソンはクィーンズグループにとっても役に立つ人物のようで両親に頼まれ、ヘインは一族の狩りに彼を招待した。ヘインと大学の同期ってことは彼もお金持ちのボンボンなのかい?狩りの場にも慣れていると見た。ヒョヌは狩りは好きじゃないようで今まで一度も獲物を捕ったことがないと会長たちにからかわれとる。

 この場でもウンソンはヒョヌに敵対心丸出し。鹿を撃つふりしてヒョヌに銃を向けたりする。ま、ヒョヌも負けていなかったけどね。や〜ね〜、きっとヘインに振られてプライド傷ついたもんだからヒョヌを逆恨みしてんでしょ。これだからお坊ちゃまは・・・

 で、負けず嫌いのヘインはいつものように一番を狙ってハッスルするのだが、いつもの調子が出ない。さらに発作(自分がどこにいるのか、何をしているのかわからずぼや〜んとしてしまう)を起している時にイノシシが向かって来た!銃も撃てない!どうするヘイン・・・と思ったら、ヒュッと前にヒョヌが現れ、イノシシを一発で仕留めた!キャーー!惚れてまうやろーー!!

 結婚前に家族に言っていたように、しっかりヘインを守ったのね。
なんか今までヘインの方が立場が上でヒョヌはなんか押さえつけられていたから守る機会もなかったよね〜でも、言うたらなんだけど病気のおかげで二人のバランスがいい感じに変わってきたんでないかい?

 第1話 第3話 第4話 第5話
 第6話 第7話 第8話 第9話
 第10話 第11話 第12話

韓国ドラマランキング
韓国ドラマランキング
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
韓国ドラマ「私の夫と結婚して」第7話きこりのテレビ日記 #154