「カムカムエヴリバディ」 第4週 1943-1945きこりのテレビ日記 #63

2021年11月27日

『スナック キズツキ』第8話 南さん 

 今回の主人公は第6話の香保さん(西田尚美)の高校時代の友達・南 裕子(堀内敬子)。訪問介護のヘルバーをしている。子供二人。
とにかく日々の疲れが溜まっている。

 夕食作っている時、娘の名前を大声で呼んでいるから、部屋に籠っているのかと思ったら、すぐそばにいた( ̄▽ ̄;)アハハ…
デカい声で言わないと返事しないんだろうね。
手伝いを頼んでも結局してくれないからアレだけどさ。

 やっと夕食。
席についても好みのドレッシングを人に取りに行かせる娘・・・
一生懸命作っても『いただきます』も言わない子供たち・・
催促したら言ったが(笑
自分がこの塾に行きたいって言って入ったくせに家庭教師がいいとごねる子ら・・

 ナニ言ってんだよ!と思いつつも、
子供の願いを聞いてあげたいのが親・・・困っちゃうよね〜

 てか、食事中なのに業務連絡から何から連投する南さん・・・
まぁ、食事の時ぐらいしか親と向き合わないから、たまってた質問と指導が入るんだろうが・・・( ̄▽ ̄;)
子供にしたらご飯の時ぐらいゆっくりさせてよ!って感じかね。

 南さんにしたら世間話のひとつもしたくて香保さんの息子の京大合格話を振ったんだが、プレッシャーに感じたのか、早々に食事を終える息子・・・

 のれんに腕押し・・・
言ったところでスッキリもしないし、モヤモヤが残るだけ。

 気分転換に久しぶりにマニキュアでもするか・・・と思ったら
カッチカチに乾燥しとる!
イラッとするよねぇ・・・( ̄▽ ̄;)

 朝は朝で子供たちをせかしながら、進路の確認するも(朝出がけに聞かれてもアレだが)はっきりしたことを言わない娘にハラハラモヤモヤ・・
この時点で疲労困憊 だけど仕事へ。

 介護先のおじいちゃんは結構横柄。
怒りを抑えて笑顔で対応(すでに習慣化)。
洗濯ものを畳んでいたら雨の音・・・
自分ちの洗濯ものを今すぐ取り込みたいよ!
台所の洗い物が地獄のように溜まっていたので洗ってあげようとしたら
『洗剤使いすぎるんじゃねぇぞ!』の声が。

 ヘルパーさんをこき使うことしか考えてない人、いるんだろうなぁ(ΦдΦ)
細かいうんざり感と疲れが重なっていく・・・
もう、やんなっちゃう・・・

 で、トイレに行きたいこともあって、一人で入ったことなんてない
スナックへ入ってみたのです。
HPはこちら






 南さんが頼んだのは「アイスコーヒー」。
トウコさん(原田知世)は、まずホットでコーヒーを淹れるから
その香りで、もう癒される南さん。
そしてトウコさんとする、ちょっとした会話にほっとする。

 家→仕事→家だと息をつく間もないよね。
途中でスーパーとか寄っても、それは家の用事だし。
家に居たらいたで、やることいっぱいあってのんびりできないし。
いつものコースから、ちょっと外れるだけで息が付ける。

あーー美味しいーーー!
・・・疲れが取れる!

 染みわたっているのが伝わってきたよ。
でも、自分に言い聞かせているのも感じたワ。

 シュークリームの甘い匂いに気づいた南さんに
トウコさんはシュークリームをおすそ分け。

 私、シュークリームって特に好きじゃないけど、トウコさんのはシュー生地がカリッとしていそうで、丁寧に作られたカスタードクリームも濃そうな色で美味しそうだったなぁ。
『あつっ!うまっ!』って言いながら出来立てを食べてみたい。

おいしいコーヒーも飲めたし、シュークリームも食べられて、
今日はいい一日だったなぁ〜〜!


 笑顔だったけど、トウコさん、そっとティッシュケースを差し出した。
それを見て、南さん、初めて自分が泣いているって気づいた。
『・・・あれ?・・何でだろ・・うふっ・・
あぁ・・ふふふ・・うふふ・・』

 なんか溢れちゃったんだね。
泣くのはストレス発散にもなるしさ、泣いちゃえ泣いちゃえ。

『美味しかったぁ〜ごちそうさまでした』南
『靴のサイズ、何センチ?』トウコ
『えっ?(いきなり?)
あ・・あぁ・・24僂任垢韻鼻ΑΑ
(何だろう?靴のセールス?(・_・?))』

『はい、これ』トウコ
『靴・・・』南さん
『タップシューズ』
『はい・・?』
『さぁ、履いて』
『・・・・えっ、いやいや・・履いてって・・どうして・・(◎_◎) ?』
『私はすでに履いている』
『・・・はぁ(ヤバイ店に来ちゃった???)』

 こえぇよね (*≧m≦)
てか、この店のカウンターの下ってメリー・ポピンズのバッグみたいに
何でも出てくるな(笑

 疑問符しか浮かばないが、逆らうこともできず、タップシューズを履く南さん。

『サイズはちょうどいいね』トウコ
『はぁ・・・
ちょうどいい・・・ですけど・・・
(ナニナニ?いったい何が始まるの?
やっぱり靴買わされるの???)』

『あの〜〜タップの先生なんですか?
(教室に入れって勧誘されるのかしら??)』南さん
『私はスナックのママ。完全な自己流』
『・・・(´Ω`;) ・・じこりゅう・・』
『ここで跳んでみなよ、思いっきり』

 いつのまにか(ポケ森みたいな)タップのステージができとる!
困惑しかないがピョン!と跳んでみる南さん。
いい音!嬉しくなってきた。
トウコさんから基本のシャッフルステップを教わり、やってみる南さん。
たどたどしいけど、音が助けてくれる。

 タップの音って聞いてるだけでも心地いいもんね。
それを自分が出せるなんてウキウキするよなぁ。

『よし、いくよ』トウコさん
ミュージックスタート!!
ステージを照らす照明もいい感じ。

 トウコさんの掛け声に導かれ、動いているうちに・・・
『意外にできるかも・・』南
『できる、できるぅ〜〜』

 南さん、笑顔になった!
ノッてきたよ〜〜♬

『私、ときどき・・・無性に・・・地団太踏みたくなって・・・』

 ここは南さんだけの世界。
家庭も子供も仕事も忘れちゃおう!
自分だけのステージさ♬ 

『子供たちは言う事聞かないし・・・
マニキュアはカピカピだし!
洗剤だって節約しながら使ってるのに
感謝の言葉が欲しくてやってる訳じゃないけど
誰か!わかってくれても・・いいのに!


   『踏め〜 踏め〜 踏むのだ 地団太〜〜
    タップを 踏め踏め〜〜!』


『はい!踏みま〜〜す!!』

 気持ちよさそうだったヽ(*´ェ`*)ノ

『ごちそうさまでした。はぁ〜明日は筋肉痛だな』南
『ナイス地団太・・だったよ』トウコ
『(タップを踏んでみせる)』
『うん!バッチリ!』

 スッキリさわやか〜な笑顔で出て行った南さん。
身体の中から喜びがあふれている。
そうして帰宅したら子供からご飯の催促。
でも笑顔で『ママは疲れたので今日は寝る』宣言。

 だって宣言しないとわかってもらえないもん。
娘はびっくりしてたけど、いい薬だよ。
お母さんだって休んでいい!
これからは、たまにこういう時間をもとう!

 来週は南さんの長女・芽衣さん(吉柳咲良)の番。
どっかで見たことあるような・・と思ったら『ここは今から倫理です』で自傷行為がやめられない生徒役だった子だ。楽しみ♬

  こぐま屋さん情報

・シュークリームが大好物
・『あっち!あっ、うまっ!うまい!』
・シュークリームの替え玉(?)ウェルカム

 第1話 中田さん
 第2話 安達さん
 第3話 サトちゃん
 第4話 瀧井くん
 第5話 富田さん
 第6話 香保さん
 第7話 ヨシ子さん
 第9話 芽衣ちゃん
 最終話 トウコさん

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 17:56│Comments(0)「スナック キズツキ」 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「カムカムエヴリバディ」 第4週 1943-1945きこりのテレビ日記 #63