『スナック キズツキ』第7話 ヨシ子さん 「カムカムエヴリバディ」 第4週 1943-1945

2021年11月21日

きこりのテレビ日記 #62

 11月15日(月曜日) 星がきれい→晴れ

 普段はすごく寝つきのいい方なのだが、昨夜は寝る前に各ジャンルの不安等が浮かんできてなかなか眠れなかった。朝起きてもそれが残っている感じ。
なんだろうね、想念のゴミみたいなもん?
身体を動かして掃除しなきゃな・・と思いつつ5時起床。

 5時10分、ミー太と外へ。
本日は新聞集配所がお休み。暗いわ〜〜
隣家の駐車場から煙草の臭いはすれど、おっさんの姿なし。

 7時30分 BSP 『カムカムエヴリバディ』第11話

 朝ドラだけで記事がどんどん長くなっちゃうんで、新しくカテゴリーを作ってまとめることにしました( ̄▽ ̄;)アハハ…週ごとに記事をアップする予定だけど、毎日書くかというと断言はできない・・
記事はこちら

 『アバランチ』第4話 (録画)(フジテレビ)

 ちょっと飽きてきたかなぁ・・・( ̄▽ ̄;) 
なんかターゲットにされる悪役に魅力を感じないんだよな〜
すぐに(まぁアバランチメンバーが優秀なんでしょうよ)悪事を暴露される感じもマヌケというか〜〜
今の所、唯一気になるあっち側の人は山中崇さん演じる桐島ぐらい。
篤郎も新鮮味がないし〜〜最後に大暴れしてくれるのかしら・・・
今回アバランチの真のボスが姿を見せたね。
山守さん(木村佳乃)、この人に利用されてるってことないのかしら?
大山(渡部篤郎)を失脚させて自分らが牛耳ろうとしてるとかさ。
とか言いつつも、一応次回も見るよ。

 今日は一日中眠かった・・・Zz(´-ω-`*)φ 早く寝よ・・

 11月16日(火曜日)

 本日、マイナス一度。冷え込んだわ〜〜((´д`))
3時半頃、すずに布団にドンっ!と乗られて目が覚める。
でも早寝したからけっこうスッキリ・・・なんだが・・・
寝られる機会があるならいくらでも寝たいアタイ。
トイレに行ってからまた布団にもぐりこみ・・・
再度布団にドンっ!と乗ってきたすずを中におびき寄せ二度寝。
猫飼い生活も20年?もう撫でながら眠れるよ。

 8時15分 NHK総合『あさイチ

 会社では8時〜8時25分ぐらいまでテレビをつけているので10分ぐらい見ました。
朝ドラ受けで大吉さんが厳しいお顔で
これで満足でしょうかね?、お母さま』と(笑
そしたら何と、ゲストがYOUさん!(笑

『申し訳ございません・・』YOU
謝られましてもね!』華丸
『国民の皆様に謝罪を申し上げます・・・』YOU
『こういう時代だったと言えばそれまでですけど・・
ハイ、こんなことになっちゃいましたよ』大吉

『あんな人がいたんですね』YOU
俺らのことちせぇ漫才師と思ってませんか?』華丸
でけぇ漫才師だと思っています

 (*≧▽≦)ノシ)) さすがYOUさん!最高!
でもドラマじゃ『最後まで、やな感じ』らしい・・・( ̄▽ ̄;)
てか、大吉さんがこの朝ドラにハマっているふうなのが嬉しい♫

 『ウチ、断捨離しました!』#94「ファンタジー妻 背水の陣!夫の信頼をとりもどせ 前編」(録画)(BS朝日)

 いや〜今回もすごかった( ̄▽ ̄;)
旦那さんのまさしさんが『疲れて帰ってきても居場所がない』『まるで野戦病院』って言ってたけど、そうでしょうよって感じ。

 一軒家のどの場所にもいろんなもんが詰まっていて空間もなけりゃくつろぐ場所もない。廊下にもモノがあふれてる。あちこちにある高い棚にはいろんなジャンルのものが入っていて圧迫感強し。すべての場所に奥さんのきみこさんのものが浸食しているらしい。同居している義母さんの部屋も、もはや義母さんの部屋ではない。お二人の関係がいいから許されているのか、きみこさんの肝が太いのか・・( ̄▽ ̄;)アハハ…

 お子さんが4人いて、旦那さんのおばあちゃんの介護もされていたそうで、かなり忙しい日々だったのはわかる。自分の時間もなかなか作れなかったと思う。でも片づけに関しては旦那さんはかなり協力的だから、きみこさんさえその気になれば・・・

 てか、きみこさんにとってはこの状態が心地いいそうな。
モノに囲まれていると安心するんだって。

 一時、旦那さんから別居の話も出たそうな。それもしかたないかも(ー'`ー;)
価値観が違いすぎるというか・・・
旦那さんにとってはこの状態は不快で精神的にも辛いのに、何度頼んでも全く片づけてくれなかったら別れるしかないかな・・って思うよね。
家って大事だもの。

 今回は旦那さんのお姉さんが心配して番組に応募してくれたそうで、きみこさんも旦那さんの信頼を取り戻すために決意されたらしい。でも・・・ご本人の意識が・・・なんというか・・断捨離する意味がわかっていないというか・・とにかく基本ものを捨てたくないそうで、お子さんの作品もいたずらがきに至るまで保存している。危機感ゼロの様子にやましたさんもあえて『ここは暴力空間』と、キツイ言葉をぶつけとった。

 きみこさん、すごく素直でいい人であるのは間違いない。でもなにがここまで彼女をモノに執着させてしまうんだろうか・・・お姉さんたちの協力もあって(でも、結構お姉さん主導でぽいぽい捨ててたから、きみこさんは捨て方の学習しないままで進行してるのヤバイんじゃないか?と思ったり)結構、捨て作業が進んだんだが・・・きみこさんが、かなり捨てた本をまた棚にぎっちり戻している場面で「つづく」・・・( ̄▽ ̄;)アハハ…

 わたしゃ『ひーーーー!!』って叫んじゃったよ(笑
『えへへ・・』って笑っている姿が怖くなった ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ
今までのモノに執着し捨てることに激しく抵抗する頑固な方たちとはタイプが違う。
旦那さんが危惧していた通り、諦めちゃったのかしら・・
そもそもきみこさんから起きた話じゃないしね。
すっきり片付いたとこ見たいけど、この番組、最近『これからも断捨離つづく』って感じで終わるの多いからなぁ・・






 『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』第2話 「一気はノンノン、メンズノンノンよ」(録画)(NHK総合)

 ついに待望のふたり暮らしが始り(今までも一緒に住んでたけどさ)思わず笑いが出るほど嬉しくってたまらないエリコさん(木村多江)。ご近所にふたりで挨拶に行くのも心弾む(隣の大学生からは『おばさんがずっと独り言言ってるんだと思ってヤバイ人だと思ってたんで安心しました』の声が)。

 でも、ちょっと待って!
なんだかミホさん(安藤玉枝)とかなりの温度差があるわ!
でっかいコーヒーゼリー作っても一人で全部食べちゃうし、
テンションもいつも通り低いし(笑
枕の位置も私と反対に変えたりするし・・・
しかも理由は「顔」。
ずっと顔を合わせているとイライラしてくるんですって!

 ミホさんはふたり暮らしを楽しんでいるのかしら?
もしかして私のひとり相撲?
気になって『私って何点?』って寝てたのに夜中に聞いて(めんどくさいぞ!)(ちなみにエリコさんのミホさんへの評価は97点。高い!)みたら、それには答えず『まだふたり暮らしには慣れない』(エリコさんが聞いたからだけど)、さらに『常に二人で一人になれないのが(ツライ)』等の言葉が!しかもストレスのせいか壁中にエリコさんの顔が浮かび上がっている部屋に閉じ込められてる悪夢を見るそうな。

 そこまで言われちゃエリコさんもショックよね。
ミホさんを一人にするために用事もないのに外に出かけたり、打ち上げにもミホさんだけ行かせて自分は用事があるって消えたり・・・気を使っております。でもミホさんを放牧したら、それはそれで心配エンドレス。さらに自分の悪口言ってんじゃないの?とソワソワ・・・

 思いつめちゃって「朝來」(いつも行く中華料理屋さん。美味しそう!)の孝代さん(いしのようこ)に『ふたり暮らしやめようと思って・・』とボヤいちゃったわ。

 ところがミホさんが現れて・・・
『お姉さんがいないとつまらないもの』と発言。
さらに『お財布にも優しいし、ふたり暮らしって最高ね』頂きました!!
戸惑いつつも、内心『+゚*。:゚+ヽ(*´∀`*)ノ+゚:。*+ ぱあぁ〜〜』なエリコさんなのでした。

 ミホさんってホント、マイペース。
でも、逆にミホさんがすごく気を遣いまくる人だったらエリコさん、もっといたたまれなくなったかも(笑)。ミホさんがミホさんのままでふたり暮らしに慣れてくれるのが一番だもんね。
デカゼリーも分けてくれるようになったし、それなりに楽しんでいるみたいよ。

 ところで、隣の青年意外と優しいぞ。てか、ヒマ?
ネタの練習の感想聞いたら、ちゃんと壁越しに『鐘ひとつで〜す!』とか教えてくれる(笑
大家さんも何かと気にかけてくれるし「ふたり暮らし」というよりも阿佐ヶ谷のみんなで暮らしている「阿佐ヶ谷暮らし」なんだろうね。



 11月17日(木曜日)

トラベラー<キューバ編>』#10 (録画)(スカパー)(KNTV)

 旅行15日目。ついにイ・ジェフンさんとリュ・ジュンヨルさんのキューバの旅も終わりを迎える。前回、バラデロに着いて、今までのご褒美ということで初めてホテルに泊まったお二人。部屋は広くて快適だし、何より海がすばらしい。色といい景色といい・・・二人とも『人生で一番の海だ』って言ってたもんね。

 朝、2人で砂浜を歩いた後、レンタカーを借りてハバナに戻ろうとしたが1日だけではレンタルできないと聞き、タクシーで向かうことにした。それが思いがけず青いキュートなオールドカーで大喜び。旅の最後の贈り物だね。

 ハバナに到着後、モロ要塞へ。
2人でお互いの写した写真を見ながら旅を振り返りました。
って、ジュンヨルさんの旅はメキシコから始まったんだね。乗り継ぎで7時間あったため、急に思いついてメキシコシティーに住むおばさんをスタッフと共に訪ねることにしたそうな。

 急におしかけたのにおばさんも旦那様も大歓迎してくれてた。
明るくてオープンでジュンヨルさんと雰囲気が似てた(笑)
ジュンヨルさん、従弟とも再会できて嬉しそうだったわ〜
親戚が世界のあちこちに住んでいるそうな。

 着いた当初はおっかなびっくりスペイン語を話していたジェフンさん、旅行の間にすっかりなじんじゃって、いろんな人に『美しい!』とか『お金がないんです!』を連発していたよね(笑
あのかわいい顔で頼まれたら、つい「OK〜〜」って言いそうだけど、きっぱり断られた時も結構あったね。

 そして写真には興味無かったのにジュンヨルさんが撮るのを見ているうちに、ジュンヨルさん越しの景色を撮るようになって、ジェフンさんが撮る写真には常にジュンヨルさんが・・・きっとフォルダの中はジュンヨルさんオンリーになってるんぢゃ?(笑

 すっかり陽が沈み、暗くなっても旅の思い出が尽きないようで、仲良く語り合う二人・・スタッフに感謝し旅の持つ力を再確認しておりました。
(スタッフの皆さん大変だったと思うワ〜二人の姿が自然でリラックスして映っているのは、スタッフの苦労と努力の賜物だよね)

 いや〜キューバの独特の美しさに心奪われ、夕陽と朝陽の美しさを堪能させてもらいました。でも何より、お二人のお人柄にすごく癒されたというか、この二人が旅をするからこそ見ている方も心地よく一緒に旅を楽しめたのだと思います。(わたしゃ、すっかりリュ・ジュンヨルさんのファンになっただよ。顔はタイプじゃないのにさ(笑)で、『運勢ロマンス』まで見始めたぞ)何年かたって(お二人ともさらに忙しくなっているだろうけど)、またお二人が一緒に旅する姿を見せてもらえたら嬉しいですわ〜♫



 11月18日(木曜日)多分晴れ

 寒い(((((((;´д`)))))))
そろそろパジャマを着ないとアレかも。
マイナス3度。ストーブも点けっぱなしの時期が来たわね。

 5時10分起床。5時15分ミー太と外へ。
倉庫の鍵あけて来たら久々にミー太が隣家の辺りで待っていてくれた。
寒いせいかミー太も30分ほどでパトロール終了。

 本日健康診断。そもそも病院に行くこと自体が憂鬱。
健診だから久しぶりに体重測るか・・・と昨夜、体重計に乗ってみたら
とんでもない数値が出て『ひゃーーー』と声が出てしまった。

 そういえば昨日、先週までは何とか入ったズボンのチャックが上がらなくて
違うのにしたのよね( ̄▽ ̄;) 
おかしいなぁ・・ここんとこウォーキングもしてるのに。

 『朝ごはんLab.』(4)井川遥のカラフルジャム料理

 最初はジャム職人・小野さんち。
ジャムを作る工程から紹介されたんだけど、一種類のジャムを作るのに3時間かかっているそうな。余計なものを入れずシンプルに丁寧に作られた小野さんのジャムは素材の味と形が生きていて画面で見ていても美味しそう。やっぱり手をかけたものって違うんだよね。

 家族のための朝食も彩りや飾り方にも気を配っていて食欲がわいてくる〜♫ こういうことをさりげなくできる方って尊敬するよ。
ご家族が感謝しながら、味わっている姿が素敵だったわ〜
小野さんがお母さんのおかげでジャムを大切に思えたように、
娘さんたちもジャムの美味しさをいろんな人たちに伝えたくなるんだろうなぁ。

 ジャムっていろんな料理に使えるんだね。
甘夏のマーマレードをマリネの調味料に使ったり、ブルーベリージャムを作った時に出たアクを取っておいたものの下に沈んでいるエキスを使ったスムージー・・・

 井川さんが作った料理でも、酢やオリーブオイルと一緒に入れてドレッシングにしたり、八丁味噌と粒マスタードと混ぜてディップソースにしたり、和・洋・中華なんにでも活用できそう。

 さて、お次はツイッターでもよく映像が回って来る那須・長楽寺のご住職の朝ご飯。
肩に乗ったり、膝の上にいたり、椅子の両側で囲まれたりして、朝ご飯を食べながら猫たちにもカリカリを与える様子がほのぼのというか(大変そうだけど(笑))微笑ましい。

 始りは自分がご飯を食べている時に羨ましそ〜に鳴いている猫がいて、かわいそうになってあげるようになったそうな。現在同居猫は6匹。
一口食べては順番に(不公平は許されない)カリカリを手渡すご住職。
あずましくないわ〜(笑
でも、もう日常になっているだろうから誰も来なくなったら寂しいだろうね。
奥さまが住職の食事の碗の隣にちゃんとカリカリを入れたものも置くのに笑ったわ〜

 SNSにあげたのも奥様だそうで、明るくておおらかで素敵な方と見た。
いつも頑張って訳じゃなく、時には買ってきたものを並べるのも力が抜けてていい感じ。ご住職が朝のお勤めをされている間に猫たちは朝ご飯終わっているから、住職からもらうのはおやつ感覚というか、楽しいコミュニケーションというか、イベントのようにになっているのかな。

 てか、うちもたまに娘が帰って来て一緒にご飯食べる時『ちょっとした隙にすぐ猫の毛が入ってる!』って言ってるから(私は気にしないで食べるけど、てか気づかない(笑))、住職さんのところもすごいと思われ・・・(笑
でもね、もう猫の毛が舞ってる状態が普通だからさ( ̄▽ ̄;)アハハ…
それも味のうちなの・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

 11月21日(日曜日)くもり

 5時半にミー太に起こされトイレに。
でも今日は日曜だからね、起きませんのよ。
布団に潜りこんで二度寝開始。
この時間に布団の中にいられるだけで幸せ。

 結局7時起床。
9時頃、りすのいる神社へ車で移動してウォーキング。
ふふふ・・・いたいたヽ(*´ェ`*)ノ
おみくじを引いたら中吉だったナリ。 
11-21


 『アバランチ』第5話 (録画)(フジテレビ)

 第一部終了(フジテレビ、第一部とか第一章とか分けるの好きだよね)とかで、今回はアバランチ結成までが描かれた「エピソードゼロ」。
ん〜〜わたしゃ、やっぱり元内閣官房長官の大道寺(品川徹)が信用できないよ。陥れられた(とするなら)後に事故(偽装した殺人未遂?)に遭ってるからアレだけど、大山(渡部篤郎)の話も全部、この人発信なんでしょ?

 ホントだとしても、どうも正義のためだけにやっているとは思えない( -᷄ω-᷅ )
大山を失脚させた後に『( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \・・・実は・・』ってなりそうで怖いぞ。

 『趣味の園芸 グリーンサムへの12か月』(8)「オリーブのある暮らし」

 今回は私も興味を持っているオリーブ特集。 
先日ね、やっとオリーブの植え替えをしましたのでね( ̄▽ ̄;)アハハ…

 もちろんきよし様も育てているそうですが、毎年、実が1個ぐらいしかつかないそうな。
名人は「オリーブの伝道師」岡井路子さん。
気さくで姐御肌の雰囲気はきよし様とも相性もバッチリ!
今回はお二人のやりとりで何度も笑ってしまったワ。
さっそく先生の作られた若いオリーブの塩水で漬けたものと完熟したオリーブのメープルシロップ漬けを頂いたきよし様、かなりお気に召したようで『すごおぃ、先生!好き』とのお言葉が(笑)あっと言う間に懐いてらしたわ〜(笑

 さて、お悩み紹介ではきよし様も抱いておられる「実がならない」というもの。
実がなるシステムを初めて知ったのだが、その年の春から初夏に伸びた新しい枝が来年花が咲いて実がなる可能性があるんだって。だからその若い枝を剪定してしまうともちろん花も咲かない。でも風を通すためには剪定が必要なので古い枝をカットすると。

 なるほどね〜わたしゃ、どんな植物でもとにかく風通しよくすりゃいいんだと思って、バツバツ切ってたな〜( ̄▽ ̄;) その植物によって事情があるのね。
あと基本、オリーブは光と風が大好きだそうなので日当たりがよくて風の通る場所に置くといいそうな。

 さて、剪定した枝はたくさん出ます。
捨てるのはかわいそうだし、もったいない。
細い枝はつまようじに(オサレ!)、
太いものは箸置きに、さらに葉っぱのついた長い枝があればリースにしたり、
スプーンレストやナプキンを飾ったりもできる。
(  ̄д ̄)ノ″Ω へぇ〜〜しゅてき

 そして葉っぱで作ったオリーブ茶は血液サラサラ効果があるんだって。
きよし様、飲んだ後はそんなにリアクション無かったから、かなりあっさりした感じだったのかしら?(笑

 その後のオリーブ調理教室も、先生のてきぱきした言動でサクサク進んで、きよし様もノリノリ。きっと実がならなくても、お買い求めになられて作るわね(笑
うちの子もいつか実をつけるようになったら、やってみよ。




にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 20:03│Comments(0)テレビ日記 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『スナック キズツキ』第7話 ヨシ子さん 「カムカムエヴリバディ」 第4週 1943-1945