「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」 第7話 親の気持ちを子が知らず !? 母の終活 決め手は結婚 !! 「流星ワゴン」 第8話 最終章!チュウさん流で大暴れ!!父の愛

2015年03月07日

「怪奇恋愛作戦」 #9 乙女☆純情奇譚 〜恋とはどんなものかしら〜 前編

 「〜恋とはどんなものかしら〜」ってアンタ・・・
まずは、このサブサブタイトルにツッコんでおきましょうかね( ̄▽ ̄;)アハハ…
ケラさんもあのドラマ楽しみにしているのかしら〜?と思ったら、今回の脚本は田中眞一さん、演出は濱谷晃一さんでした。
HPはこちら


 さて容疑者オオカミ少年の供述を受けて遺体捜しに行った三階堂(仲村トオル)は熊に襲われ足を挫いた霧島霞(真野恵里菜)と出会った(その際「動物はみんな友達」と言って熊と話し合いに行くも普通に襲われ発砲する経過あり)。

 霞をお屋敷まで送り届けた三階堂はお礼にお手伝いの静子(木野花)が作ったエビ三昧の夕食を振舞われる。
で、静子の舞に飽きて寝てしまった三階堂を見つめながら、静子と霞は「ようございました。まさかこのようなお方が」と頷きあうのでした。
三階堂の知らぬ間に何やら恐ろしい計画が進んでいるようですョ〜

 まるで浦島太郎のように歓待されてすっかり霞の虜になってしまった三階堂は連日彼女とデートを繰り返すようになり夏美(麻生久美子)と萌香(今野鮎莉)は心穏やかじゃいられない。
今回、霞という共通の敵を得た夏美と萌香は一緒に釣りに行ったりしてたぞ。

 って、霞は20歳らしいが平成の文化・習慣に染まっておらず、何故か敵性語を使わない傾向があった。
ゾンビ→心のない体の腐った人
ポップコーン→とうもろこしの炒ったもの
映画→キネマ(あれ?)

 「面影」に来た時も「シベリア」なる明治時代に売られ始めた羊羹をカステラでサンドしたものを注文しとった。


 まぁ、このドラマには妖怪やもののけしか出てこないからね。
霞の住んでいるお屋敷は戦争中空襲に遭ったらしいから、念が残っているため成仏できずにいるのでしょうか。
ばあやとこんな会話をしてましたぞ。


「お嬢様、次の満月までが期限でございます」静子
「ええ、わかってるわ」霞

怪奇恋愛作戦 Blu-ray BOXFallin’ Down(初回生産限定盤)(DVD付)ヴィーナス(完全生産限定盤)


 さて、三階堂にとっては・・萌香は一応恋人ということになっているけど全くときめかない(それは揺るがないらしい)存在。
霞と初対面の時面影メンバーの話をしたんだけど、萌香のことだけが除外されていたらしい。
夏美は幼馴染だけど、いつも三階堂の心の中にどっしりと座っている。
霞とのデートの時も「霞ちゃんはおもしろいな〜夏美みたいだ」というように自然と夏美の話題が口に出てしまう。


 そうこうするうちに、霞と会った後疲労が表情に現れるようになった三階堂は仕事中に倒れてしまう。
病院に搬送されるも原因は不明。

「死相が出てるね」眠山(山西惇)
いっせいに眠山を見るみなさん。
「確かに」唄子(犬山イヌコ)
「いや・・俺じゃなくて」眠山    まぁ、死相顔だけどね( ̄▽ ̄;)
「何で急に・・・」秋子

 その頃、黴田を追って寺にいた冬は倉から出てきた昭和19年の写真に霞が写っているのを発見。
そして入院中の三階堂のベッドサイドに霞が立ち、にんまりと微笑んでいた。

 牡丹燈篭的なアレで、三階堂あの世に連れてかれちゃうのかしら〜?
お札!お札!あるいは体中にお経?それとも眠山が新兵器出してくれるのかい?

 3月になり最終回が近づいたせいか3人娘の恋愛模様にも動きが見られましたな。
この取って付けたような展開がこのドラマらしくていいわ〜
秋子(坂井真紀)は悲別(大倉孝二)と初めてのデートに行くし、
黴田(水澤紳吾)(サラ金の取り立てから逃げるため寺ごもり中)と復縁した冬(緒川たまき)も、ブス呼ばわりされて嬉しそう。
残るは夏美と三階堂ですわね。
このドラマって10回で終了なのかな〜?だとしたらこのエピソードでどうにかなるん?


 #1 21世紀のフランケンシュタイン 前編
 #2 21世紀のフランケンシュタイン 後編
 #3 妖怪年食い 前編
 #4 妖怪年食い 後編
 #5 闇夜の少年 前編
 #6 闇夜の少年 後編
 #7 悪魔ブイヨン 前編
 #8 悪魔ブイヨン 後編
 #10 乙女☆純情奇譚 〜恋とはどんなものかしら〜 後編
 #11 鬼神村と7人の生贄 前編
 #12(最終話) 鬼神村と7人の生贄 後編

usagi


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 怪奇恋愛作戦 (第9話・3/6) 感想  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2015年03月08日 03:03
テレビ東京系『怪奇恋愛作戦』(公式) 第9話『乙女☆純情奇譚・前編』ラテ欄『恋敵は幽霊!?70年越しの想い…恋とはどんなものかしら?』の感想。 なお、本作のノベライズ本は未読。 三階堂(仲村トオル)は山中で捜索活動中に、足をくじいた霞(真野恵里菜)と出

この記事へのコメント

1. Posted by 桔梗   2015年03月10日 00:20
こんばんは〜。
このドラマ、初回見た時ついていけないかな〜と思ったけど、深夜にしては豪華俳優陣だし、きこりさんのレビューに助けられて、楽しんでます〜。
12話あるみたいよ。三人の恋はどうなるのかな〜。
でもさ、この町に住んでたら、妖怪ばっかり出てくるからやだな…(笑)。
ところで、このあと「みんな!エスパーだよ!」のスピンオフがあるらしいよ!
秋には映画も公開になるんですと。
どこまでいっちゃうんだろうね。
染谷君どんだけ映画やCMに出てるんだろう…。
2. Posted by きこり→桔梗さん   2015年03月10日 07:16
おはようさんです〜♪
このドラマ「時効警察」っぽいな〜と思って見始めて、まぁ、あそこまでのインパクトはないんだけど( ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ!)楽しみに見ていますよ〜
いろんなドラマへのオマージュが込められているんだろうけど、
わたしゃわからないところ多いんだけどね。独特のばからしい会話や間が好きなのよね〜
>12話あるみたいよ。
おっ、じゃあまだまだ楽しめるね。やっぱり12話あると嬉しいわ〜
>でもさ、この町に住んでたら、妖怪ばっかり出てくるからやだな
ホントだよね。眠山さんも妖怪とかに詳しいけど積極的に退治してくれる訳でもなく
ただうんちく言ってるだけであんまり役に立たないし(笑
>このあと「みんな!エスパーだよ!」のスピンオフがあるらしいよ!
うっそ〜ん!うれしい〜!!
って、あのドラマそんなに好評だったんだろうか?(笑
染谷君が出ているからか?
映画は見に行かないと思うけど(笑)染谷君、どんどん売れっ子になっていくね〜
WOWOWの『贖罪のソナタ』にも出てたけどいい感じだったわ〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」 第7話 親の気持ちを子が知らず !? 母の終活 決め手は結婚 !! 「流星ワゴン」 第8話 最終章!チュウさん流で大暴れ!!父の愛