プレミアムよるドラマ 「徒歩7分」 第3回 正直、悪い気はしなかったわ「怪奇恋愛作戦」 #3 妖怪年食い 前編

2015年01月22日

「〇〇妻」 第2話 なぜ彼女は契約結婚にこだわるのか !? 夫に言えない秘密とジレンマ 

 いや〜そこまで言ってるんだから契約結婚でいいじゃないの。
内容は一緒で表書きが違うだけでしょ〜
愛する妻がそこまで行ってるんだから受け入れてあげなさいよ〜

 ひかり(柴咲コウ)なしでは、キャスター・久保田正純は成立しないと自覚した正純(東山紀之)が今まで通り契約を更新する形で決着がつきました。
「お前が思うよりずっと立派な男になってお前のほうから籍入れさせてくれって土下座させてやるよ!」って啖呵付きだったけどね。
HPはこちら

 てか、正純、ひかりに依存しすぎたよ。
服すら自分で選べないのかい?
代わりがいない仕事だというのに健康管理もできないって・・・
プロとしてどうなんじゃろ・・・
6年間の間にひかりがいなきゃ何もできない男になってしまったのね。
コレって・・・無意識のひかりの策みたいにも思える。
妻としてのサポートと言うよりも、二人羽織的なイメージ・・・
表に出ているのは正純だけど、実際に動かしているのはひかり・・という。

 そして、ひかりの家出と共に、わらわらと正純の家を侵略し始める兄弟たち。
結界が崩れたのでしょうか〜
夫の浮気で子連れで家出してきた美登利(渡辺真起子)、ミュージカルオーディションの練習がしてくて来た実結(奥貫薫)。
いくら兄弟とはいえ、ずうずうしすぎる・・・(д)

 で、ひかりの行き場所が全くわからない正純は、これまた結婚以来6年間会っていなかったのに突然現れた義母・千春(黒木瞳)に契約結婚のことをバラして相談。
正純は人を見る目もないようです。

 てか、黒木さんのガムをクチャクチャ噛みながらだるそうに話す悪母演技(上品さはキープ)が、なんとも新鮮味ゼロというか、苦笑しかでないんだけど、まぁいい。

 千春はビヨンセのライブチケットと東方神起のファンミーティング入場券と引き換えに
一応帰るよう説得すると正純に約束したんだけど・・・
説得と言うよりも脅しに近いような・・・( ̄▽ ̄;)

 千春によるとひかりの契約結婚は正純の前に付き合っていただか、結婚していただかの男性にこっぴどく裏切られたせいらしい。
その傷が癒えず、結婚という制度に踏み切れないそうな。
あと、結婚していたにも関わらず次々男を作っていた母親のせいで苦しんできた父を見ているので幸せなイメージが抱けないようです。

 ひかりはずっとカプセルホテルで寝泊まりしていた。
でも、毎晩10時になると正純の番組をちゃんとチェックしておりました。

 正純の方は、ひかりがいなくなった途端、リズムが乱れ体調も崩し、番組の中でコメントした有識者のおばさんに感情的に反論したせいでバッシングされ精神的に限界。
なのに、ひかりから別の相手と契約すると聞いても(嘘)つっぱねてしまうのでした。

 なんか正純のキャラがおばかさんすぎて、キャスターをやるような人には見えないんだけど・・・(-_-;ウーン
結局、ひかりなしの自分はないと自覚したのと、彼女が父が倒れて以来ずっとお見舞いとケアをしてくれていたと知り、彼女の意志を受け入れることにした。
 ひかりが戻ると、ひかりのおかげで姉たちの問題も解決し、元の静かな家に戻りましたとさ。

 離れてみて、ひかりがどんなに細心の注意を払って自分の身の周りのことをしてくれていたか、初めて正純は気づきました。
ホテルとかでも極上のサービスは、サービスと気づかせないって言うもんね。
すぐに飲みやすいようにしてくれていた味噌汁の温度、風邪予防のために加湿を心掛けていてくれたこと、
きれいすぎて汚れた時があるなんて気づかないほど掃除を徹底してくれていたこと・・・

 って、ことは〜夫婦としての新鮮味を保つためには契約よりも家出の方が効果あったんじゃ・・?( ̄▽ ̄;)
ひかりも楽しそうに世話しているから、正純のこと大切に思っているのは確かなんだけど、前の彼から受けた傷がよっぽど深かったのかねぇ・・・
いちいち元彼のことは正純に話す必要ないと思うけど、自分が心の中で負担になっているのなら、向き合った方がいいよね。

 第1話 完璧な姿に隠された夫の知らない5つの顔・・・今夜1つ明かされる!

usagi















 

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:20│Comments(0)TrackBack(11)2015年ドラマ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ○○妻 第2話  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2015年01月22日 15:36
ひかり(柴咲コウ)と正純(東山紀之)は、婚姻届を出さず、3年ごとに更新する契約書を交わして夫婦として暮らして来ました。 しかし、正純は契約更新を拒否して「本当の夫婦になりたい」とプロポーズしますが、ひかりは家を出て行ってしまいます。 身の回りの世話は、
2. ○○妻 第2話  [ エリのささやき ]   2015年01月22日 15:41
黒木さんが母親だったとは驚いた!美人度は確かに受け継ぎますが、年齢的に早く産んだのかしら。
黒木瞳、最近、いろんな役柄に挑戦して芸域を広げようとしてますが、はすっぱで、ちゃっかりな役柄は、似合わないような…(^^;)ゞさて、契約書を破り捨て、ひかり(柴咲コウ)に去られた正純(東山紀之)は、みるも無残。キャスターなのに、衣装コーディネイトも上手くできな
4. ○○妻 第2話  [ emitanの心にうつりゆくもの ]   2015年01月22日 17:26
第2話 「なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!?夫に言えない秘密とジレンマ」
5. ○○妻 第2話  [ レベル999のgoo部屋 ]   2015年01月22日 17:58
「なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!?夫に言えない秘密とジレンマ」 内容 “妻”ひかり(柴咲コウ)に今までのような“契約”では無く、 正式な結婚を申し込んだ正純(東山紀之) だが拒絶され、ひかりは家を出て行ってしまう。 翌朝、同居をはじめた母・仁美(岩本多
6. ○○妻 (第2話・1/21) 感想  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2015年01月22日 18:07
日本テレビ系『○○妻』(公式) 第2話『なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!?夫に言えない秘密とジレンマ』の感想。 ある事情でひかり(柴咲コウ)が家を出て行ってしまい、正純(東山紀之)は朝からスーツ選びもままならない。仁美(岩本多代)らに不在の理由を
7. ○○妻 #02  [ ぐ〜たらにっき ]   2015年01月22日 20:14
『なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!?夫に言えない秘密とジレンマ』
8. 【○○妻】第2話プチ感想と視聴率好調♪  [ ショコラの日記帳・別館 ]   2015年01月22日 20:48
「なぜ、彼女は契約結婚にこだわるのか!? 夫に言えない秘密とジレンマ」 第2話の
9. 【 〇〇妻 】第2話 感想  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   2015年01月23日 01:24
海外の取材で大ケガしたのに世界を良くしたいって夢を語るあなたを見て 何て素敵な人だろうって思った。 あなたがいるだけで病室はいつも明るくなった。 あなたにはずっとそのままでいてほしいって思った。 そのためならどんなことでもすると決めた。 でも、そのため
「〇〇妻」第2話はひかりは正純が契約書を破棄した事により正純の元から去るのだった。これに動揺した正純はひかりのいない家で親族が多数押しかけてとても落ち着いて仕事に打ち ...
11. 「○○妻」第2話★結婚したら男の人は変わるから…  [ 世事熟視〜コソダチP ]   2015年01月23日 09:15
「○○妻」第2話 身の回りの一切をひかり(柴咲コウ)に任せていた正純(東山紀之)は翌日から、その日に着る服すら満足に選べなかったりと生活に支障をきたしています。 そんな中、夫の浮気が原因で家出してきた姉の美登利(渡辺真起子)が二人の子供を連れて正純の家に転

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プレミアムよるドラマ 「徒歩7分」 第3回 正直、悪い気はしなかったわ「怪奇恋愛作戦」 #3 妖怪年食い 前編