「家族狩り」 第3話 親を棄てられますか?2014年我が家の庭 その6

2014年07月21日

連続ドラマW 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #5(最終話)

 さて、津城(小日向文世)のオフィスに集まった倉木(西島秀俊)・大杉(香川照之)・明星(真木よう子)は情報を確認。
東(長谷川博巳)の雇い主は第二の室井(生瀬勝久)になろうとしていた池沢(佐野史郎)。
森原官房長官殺害も、「新谷宏美」を模倣した連続殺人事件も池沢の指示を受けた東の仕業だった。
HPはこちら

「スモロフは北海道に施設があると言っていました」倉木
「たしか孤狼島とか言ってたな」大杉
「孤狼島は北海道の最北端にある25年前に消えた島です」津城
「その島にオメラスの地下牢があるはずだ」倉木

 25年前、地震工学の研究者が孤狼島のプレートを調べた結果数年以内に地殻変動による大地震が起こると発表し、日本政府は住民たちを本道へ移動させた。しかし真実はその施設を隠蔽するためだった。
80年代後半に作られた「国民監視システム」が乗っ取られ、パスワードも書きかえられ、その秘密施設にある機械からしかアクセスできないようになった。

 今、その施設を破壊する動きが起きたのは「国家機密保護法の情報開示」を避けるためだった。
情報開示を請求されたら、25年前島を封鎖した理由が公になり、ロシアの秘密施設のこと、『グラークα作戦』のことも明らかになり、日露両国にとってうまくないことになる。

「すべて知っていたんですよね?あなたは」倉木
「私が島に行くなと言っても行くつもりですね。
あの島に隠されている真実の向こうにあるのは闇だ。その闇をのぞいてしまえば二度と後戻りはできませんよ」津城

 ぜ〜んぶ津城は知っていて倉木を泳がせていた。
止めてもムダだから?
で、孤狼島の施設破壊の件と室井のテロ活動・その後の池沢の室井まねっこ活動は別のアレだったと。
新谷兄弟は東の部下だったことから巻き込まれ利用された。
病んでいた千尋(石田ゆり子)は室井に利用されていただけだけど、病むきっかけとなったのは「グラークα作戦」。
「グラークα作戦」は表向きは乗っ取られた「国民監視システム」奪還だったけど、ホントは元日本人公安だった明星の父親・現イワン・タイラーの抹殺だったと。
で、イワン・タイラーが日本上陸している目的が、その孤狼島の施設破壊。

 (;-_-) =3 フゥ
何か整理しないとごちゃごちゃしてさ〜
じゃあ、千尋だけが助かった理由も津城は知ってんじゃん・・教えてやれよってね。
そして改めてわかったのは(皆様は重々ご承知でしょうが)津城の役目はあくまで「隠蔽」ってことね。
その為、独自の決定権が与えられている。犯罪者や不正の摘発には関知しないと


百舌の叫ぶ夜 (百舌シリーズ) (集英社文庫)幻の翼 (百舌シリーズ) (集英社文庫)MOZU オリジナル・サウンドトラック



 そんな訳で倉木と明星は孤狼島へ。
吹雪の中、道なき道を歩いております。

 明星はフードかぶっているからいいけど〜倉木は相変らず帽子も耳かけもなし〜
いや〜耳が真っ赤になっている場面があって心底心配したよ。
最北端ってことは稚内よりも寒いんでしょ?15分で凍傷になるよ〜


「タイラーに会ってどうする?」倉木
「私の記憶の中で生きていた父は家族を捨てるような人じゃありませんでした。
でも現実は違った。父が何者なのか、私は真実が知りたいんです」明星
「倉木警部はどうするんですか?奥さんが、森原が言っていたことが事実だとわかったら」
「・・・・・受け入れるさ。それが真実ならな」

 その後、明星と別れて動物的勘で秘密施設を探るため徒歩で移動していたら東登場。
何かりっぱなブルーの雪上車に乗っているわ〜(どこで調達?)

倉木ぃ〜!ハッハッハ!(しゅたっ!)」
「俺の邪魔をするつもりか?!」
「まさか!」
「じゃあ、お前はここに何をしに来た?」
「決まってるだろ!オメラスの地下牢を見に来たんだ」
「見てきたのか?」
「あぁ。あっちにある。(ホント〜?)ただ、まだ時間じゃなかったからすべては見られないが十分だ。
そうだ、倉木、お前に謝らなきゃならないことがある。森原の爆弾テロの件だ。
お前に電話したピエロは俺の差金だ」
「とっくに気づいてたよ」

そうだったのか!(わざとらしく驚いてみせる東)さすがだな!
あ、まて!俺とお前はフェアに行きたかったから事前にちゃんと忠告したぞ!」
「憶えてる」
「だがお前は俺だけには絶対利用されないなんて煽った。
だから俺もついついあざとくやっちまったんだよ」
「まんまとハメられたよ。だがお前のお蔭でここまでたどり着けた」
「(  ̄3 ̄)〜♪.意外にプラス思考のとこもあるんだな」
「用がないならさっさと行け!」

「ふっ・・・今からお前が見るものはオメラスの住人たちが一番隠したがっているものを隠している地下牢だ」
「だから何だ。そんなもの俺がぶち壊してやる!
「八ハッハッハッハ!やっぱりお前って奴は最高だ!
是非ともぶち壊してもらいたい!」

「消えろ!」

 そこに氷が割れるような音がして、ピエロみたく手を耳にあてる東。
「ちょうどいいタイミングだな。命を捨てる覚悟はあるんだろうな?」
「あぁ」
「そうか。それは非常に残念だ。だが止めないぞ俺は。命を削るお前を見てみたい!
(どんだけ倉木ファンなんだ・・( ̄▽ ̄;))
それにさっきのは嘘だ。
ここに来た一番の目的はお前を見に来たかったからだ。ふっはっはっはっは!
「イカレた野郎だ」   お約束のフレーズが出たよ(ー) フフ
「楽しんで来い、倉木!ただ急げよ。そろそろ奴が入る頃だ。ハッハッハッハーー
チャオ!倉木!コウウンヲイノルヨ!

 これがラストチャオになってしまいましたので、全文を載せてみました。
東は秘密基地でこれから起きることを知っていた。
東の本当のボスは津城なんじゃないのぉ〜?って気もするけど。
東には一匹狼でいて欲しいな〜
そしてオメラスの地下牢に閉じ込められている少年は倉木なんじゃないか・・って気も。


 さて、大杉はどうしたのかしら〜?と思っていたら、家族のことが気になって動けなかったようです。
久々に会った娘のめぐみ(杉咲花)の前で悶々・・でもめぐみは察知していました。

「気をつけてよ。どうせ悪い奴豚箱に放り込みに行くんでしょ?」めぐみ
「・・・・・・・・さすが俺の娘だ」大杉
「ぜんぜん褒められた氣しない」
「・・・・・・・もし、父さんが警察に捕まったらどうする?
父さんが無実だと言ったら信じるか?」
「・・・・・・・・・信じる。警察信用できないからね」
「・・・・・そんな・・・・」男泣きを必死で隠そうと水を飲みこむ大杉父さんなのでした。

 で、各国首脳が視察に来る施設で新設されたテロ対策ユニットをマスコミに紹介し車に乗り込んだ池沢を待ち伏せ。
「池沢公安部長、アンタがやってきたことすべて掴んだ!」大杉
「私は今忙しいんだ。後にしてくれ」

 って、毎回思うんだけど大杉の敵への現況報告いらないよね〜( ̄▽ ̄;)
逃げられたので後続する走行バスに乗り込む大杉。


 すると池沢の車にトラックが激突!そのまま車を引っ張り、転がしました。
よろよろと這い出てきた池沢を迎えたのはトラックから降りてきた新谷和彦(池松壮亮)。
そばにあった工場の上階へ逃げる池沢を追う和彦。

よくも宏美を生き返らせやがったな。
お前、百舌って鳥を知ってるか?!
お前は百舌の早贄だあ!!

アイスピックで刺そうとしたら大杉に見つかっちゃった。
新谷!!やめとけ、新谷!
「俺の目的は宏美を殺すことだけだあーーーー!!」

 でも、大杉に阻止されて果たせず!
大杉ったら、刺されても蹴られても和彦を止めるんですもの。
大杉、和彦にやらせてあげてよ〜ん!と思ったけど、池沢殺されちゃ倉木の無実が晴らせなくなるしなーー


 新谷はどこかへ消え、屋上に逃げた池沢を追って、ぜいぜい言いながら大杉も到着。
倉木をハメた件で大杉は怒りをぶつけたさ。

「あいつさえいなければすべて私の思う通りんび事が運ぶ。私は室井と同じ轍は踏まない!」池沢
(計画実行の敵が倉木だけってのも変な話だよね( ̄ー ̄?)・・・
もっと他にもいろいろあるんじゃ・・・)

「そんなことさせるかああーーー!!」大杉
「君が私の邪魔をする?まともな信念を持たないただの警察官に私を止められるとでも思っているのか?!」
俺の信念は俺の手の届く範囲の人間を
何があっても守ることだ!!
   (ちょっと、言っている意味がわからない)
お前みたいなクソ野郎は
豚箱にぶち込んでやるーー!!
(香川さん渾身の顔面演技!)
「君は捜査費を横領した罪で懲戒免職する予定だ」
「やっぱり警察なんてそんなものよね」

 そこに汐里(蒼井優)が津城と共に登場。
前回、汐里が池沢にインタビューできたのは津城が手を回したからだったのね〜

「どうしてあなたが?!」大杉
「彼女と協定を結びました。池沢公安部長が行った犯罪を彼女がすべて記事にし、私はその記事に圧力がかからないよう発表させる。外務省のトップ官僚を手駒にするために栗山という偽名を名乗って彼女たちを騙したことは、すでに裏が取れています」津城
「私達に危険地帯にいるグルジブの権力者と日本の外交官を引き合わせるよう依頼したのはあなたよ。
あなたは私利私欲のために私達を利用した」汐里
「それがどうした?!今の私ならそんな事実消し去るなんて造作もないことなんだよ!」池沢
「そうかもね。だけど、一度発した発言は消し去れない。
全部録音させてもらったわ。私はジャーナリストとしてあなたに復讐する」汐里

「津城警視正、彼女がやろうとしていることを許せば、君が守ろうとしている警察組織は大ダメージを受けるぞ!」池沢
「あなたを止めるには、この方法か室井警視監のように死んでもらうしかありません」津城
そこにSATだかSITだか(どっちだかよくわからん)が近づき、取り囲みましたぞ。
「公安省が設置されれば権力が集中し、この国の秩序は必ず乱れる。
そんな事は絶対にさせないあなたはもう終わりなんです。池沢公安部長」津城

 池沢は拘束連行されました。
んが、SATだかSITだかに変装した和彦が池沢を急襲!
その和彦に津城が発砲(殺す気まんまん)。
かばった汐里にも容赦なく発砲(軽傷)。
池沢は死に、和彦も倒れた。
そして、残された力を振り絞り立ち上がった和彦は・・・屋上から飛んだ。

 津城に止めをさされるのをよしとしなかったのか・・・と思ったけど、
和彦の死体は見つからなかった。
どうやら宏美同様、強靭な肉体と精神力で逃げ延びたようです。
こりゃ、シーズン3もあるな・・・(▼∀▼)ニヤリッ


 その後、津城の指示で拘束された汐里は精神鑑定を受けさせられ、「妄想と虚言癖」を理由に病室に閉じ込められました。
んが・・・ある日届けられた食事のトレイに百舌マークが描かれたメモがっ!
多分、和彦が迎えに来てくれるのでしょう。
宏美を失くしてしまった和彦にとっては、彼女がこの世に生を止めておける理由となるのでしょうか。
そして和彦の復讐は終らない。


 一方、倉木は凍りついた海に突き刺さっている潜水艦を発見!
ついに秘密基地に到達しましたぞ!
真っ暗な船内をライターを点けて探る倉木(ここで喫煙キャラがやっと生きた!)
中にはイワン・タイラー(四代目)が居て、潜水艦を爆破して沈める準備完了しておった。
「イワン・タイラー」はここで潜水艦とともに死ぬことになっているそうな。
倉木はやっとイワン・タイラーから真実を聞くことができました。

 この潜水艦は旧ソ連時代、諜報活動中にトラブルを起こし座礁した。
日本はその後のソ連との外交を優位に進めるために、領海侵犯と座礁事故を隠す密約をソ連側と結んだ。
ソ連は潜水艦を放棄し日本は島を封鎖したんだけど、ソ連が崩壊しロシアになってから秘密裏にスパイの拠点としていた。

 そしてロシアはこの場所から日本の『国民監視システム』のことを知り乗っ取った。
日本は『グラークα作戦』でイワン・タイラーの確保しようとしたが失敗。
その後日本とロシアの関係は悪化。
ロシアは日本が『グラークα作戦』を実行した事実を証拠として残した。
そのために利用されたのが千尋だった。

「彼女が仲間を売ったというのは我々が日本側に流した情報なんだよ。
彼女をこの潜水艦のように両国の緊張感を持続させる都合の悪い存在として生かされていたんだよ。
これが、お前の妻が一人だけ生きて解放された理由だ」タイラー

 千尋が選ばれたのは守るものがひとつしかなかったから。
「彼女はたったひとつのものだけを守っているように思えた。
それを失ったら、生きている意味なんてなくなるんだろう。
彼女が守り抜いたひとつのもの、それは・・お前だ」タイラー

「お前を守るためなら、彼女は何があっても秘密をもらさないと私は確信した。
我々ロシア側は目の前で仲間を殺害しながら、72時間の間、彼女を脅し続けた。
ここで起きたこと、見たことを少しでも話せば、必ず夫を殺すとな。
そして解放された彼女は何も語らなかった。
これが真実だ」タイラー
「・・・・・・・・」倉木

 何か納得がいくようないかないような〜( ・_・;)
千尋殺しちゃってもいいような気がするが〜
むしろ殺した方がいいんじゃ・・・不自然だよねぇ・・・


 そこに明星が現れ銃を向けました。
「明星博人は死んだ。彼はもういない」タイラー
「何よそれ!じゃあ、今、目の前にいるあなたは誰?」明星
「私の名前はイワン・タイラーだ」明星へ発砲。
「ここはもう沈む!その女を連れて逃げろ!」タイラー

 徐々に潜水艦が沈んでいっている雰囲気が・・・
「来てーーー!!」明星
「この潜水艦と共に沈むのがタイラーの任務だ。さっさと連れていけ!」

 潜水艦は確実に沈んでいく。
その様子をヘリコプターから東も見ております。
「オメラスの地下牢が沈んでいくぞ!
倉木ーー!早く上がってこーい!!
まだ死ぬのは早いぞーーー!!(シーズン3もあるからなーー!)
ハハ!ハハ!ハハハ!


 倉木と明星が脱出した時、潜水艦はゆっくりと冷たい海水へと消えていった。
イワン・タイラーと共に。

 すべては終わった。
倉木は復職したようです。
「また津城警視正が事件を闇に葬り去りましたね」明星
「あぁ、それがあの人の仕事だからな」倉木

 明星の実家への無言電話はまだ続いていた。
「タイラーはあそこで死んだ」倉木
「わかっています」
「・・・・一流の諜報員が組織から抜け出すなら、まずは味方を完璧に騙すだろうな」
「・・・・・・・!」
「あそこでイワン・タイラーは潜水艦と共に沈んだ」
「・・・・・・・・・・・・」
明星は倉木が吸っている煙草を取ると、自分も吸った後消しました(真木さんの吸い方がかっちょええ!)

「体に悪いから止めたらどうですか?奥さんならきっとそう言うと思います」明星
「・・・・・・・・・」倉木

 明星の父親も千尋と同じように脅され家族を守るためにロシアに寝返ったんじゃないでしょうか。
そして、やっと任務を終えることができた父親はどこかで生き延びて、明星たちを見守っているのかもしれない。


 大杉は奥さんと復縁したようです。
調子こいて、家族のクリスマスパーティに倉木を誘っていたぞ。
すぐに断られていたけど(* ̄m ̄)プッ

「聞いていいか?」倉木
「断る!」大杉
「・・・・・・・」
「なんだよ?」
「真実は暴くより、隠し続けることの方が困難だと思うか?」
「真実は暴くのがアンタの趣味だろ」
「・・・・・・真実はすべて暴くべきだと思っていた。
娘のためなら、アンタ、真実を隠し続けることができるか?」
「・・・・・・娘のためなら、真実は墓場まで持っていくよ」
「そうか・・・」

 部屋に戻った倉木は、「グラークα作戦」から戻って来た後、尋問を受けている千尋の映像を見ていた。
どんな質問をされても答えない千尋・・・
ソファに横たわり・・・・苦しみつつも決意したような妻の顔を刻み付けた後、倉木は目を閉じた。

 む〜ん・・・(´-ェ-`)
まぁ・・おもしろいっちゃーおもしろかったんだけど〜
倉木の真実に向き合うアレがあまりにも熱くて激しくて〜
その割にはわかった真実が普通っていうか・・
で、終わってみたら、ふ〜ん・・・って感じに(; ̄ー ̄A ・・・

 なんか「ダブル・フェイス」の時のようなずっしりした手ごたえを感じなかったんだよね。
ひとつひとつのエピソードがうまく噛みあわないんだけど勢いだけでいっちまおうとしているというか・・・
ちょっと惜しい感が残ってしまいました。
でも、中神や東や新谷兄弟のような突っ込みつつも心惹かれるキャラに出会えたしーー
ニシジの魅力は相変らずだしーーよしとしますか・・・( ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ)

 その世界観を表現した映像の美しさは相変らずでさすがでした。
シーズン1よりシーズン2の方が創りこんであったと思うワ〜
そしてアクションシーンも見ごたえあった〜
新谷のことも気になるし、チャオ王子にまた会いたいし〜シーズン3も待っています。
その際は映画じゃなくドラマで頼みますョ〜


 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #1
 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #2
 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #3
 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #4

 Episode #1 妻を失った公安のエースVS記憶を失った殺し屋
 Episode #2 殺し屋の記憶と妹の謎
 Episode #3 男の傷跡と家族の記憶
 Episode #4 刑事の誇り・・・父娘の絆
 Episode #5 迫る魔手 白昼の激闘
 Episode #6 よみがえる殺し屋・・・妹の正体は
 Episode #7 倉木VS百舌 謎の女の正体が・・・ついに衝撃の真実
 Episode #8 妻の虚実と明かされた首謀者・・・
 Episode #9 倉木VS東・・・百舌の逆襲・・・失われていく秩序
 Episode #10(最終回) 最終対決 爆弾に狙われた空港・・・倉木が辿り着く真実

ねこちゃん

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 連続ドラマW『MOZU Season2〜幻の翼〜』Episode5(最終回)  [ レベル999のgoo部屋 ]   2014年07月21日 17:57
内容 様々な事件に関わる東(長谷川博己) その東に指示を出していたのが池沢(佐野史郎)だと判明する。 そんななか、北海道の孤島“孤狼島”でグラークα作戦が展開されたと分かる。 津城(小日向文世)によると、島には、ある施設が存在するらしい。 “島に隠されている
2. (終)MOZU Season2〜幻の翼〜 第5話 感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2014年07月22日 15:59
妻が守りたかった、たったひとつのもの・・それは夫、それが真実 公式HPよりあらすじ グラークα作戦が展開されたのは北海道の孤島であることを知った倉木と美希は雪原へと旅立つ。大杉は池沢との対決に臨むが、池沢を狙う百舌、そして汐里と津城(小日向文世)もそ
3. MOZU season2〜幻の翼〜 最終回  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2014年07月22日 16:06
倉木(西島秀俊)と美希(真木よう子)、大杉(香川照之)は、グラークα作戦が展開されたのは、25年前に姿を消した北海道の孤狼島だと津城(小日向文世)から聞かされます。 ここで25年前に、とんでもないものが発見されたために、住んでいた人々を地震が来ると言って追
4. 【 MOZU Season2 〜幻の翼〜 】第5話(最終回…ラスト・チャオコプター) 感想  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   2014年11月14日 04:49
彼女には守るものが一つしかなかったからだ。 何も守るものがない人間なんて存在しない。 だが守るものが多いと人は弱くなる。 彼女は一つだけだった。 たった一つのものだけを守っているように思えた。 それを失ったら生きている意味なんてなくなるんだろう。 彼女
5. MOZU Season2 〜幻の翼〜 #05 最終回  [ ぐ〜たらにっき ]   2014年11月14日 19:55
『最終回…雪に埋もれた秘密施設 亡き妻が遺した“本当の真実”』
6. 残った謎を解き明かし  [ 笑う社会人の生活 ]   2015年03月19日 16:52
ドラマ「MOZU Season2〜幻の翼〜」を見ました。 TBSにて 木曜9時からやってました さて再放送にてシーズン1を見まして 楽しみにしていた シーズン2 もう WOWOWでは放送済みですが 地上波では初ということで 相変わらず そのスケールはドラマを域を超えていて やはり ...

この記事へのコメント

1. Posted by ま・ここっと   2014年07月21日 18:25
なんだか頭が悪い自分には途中でこんがらがってよくわからない後味のドラマになってしまいました。クロコーチの方がわかりやすかったかなあ、なんて比較しているところです。
2. Posted by う〜みん   2014年07月21日 22:36
あ〜やっぱり全然原作とは違うままで終わったんですね。

この間から思わせ振りに言ってたのは倉木と美希の事でした。倉木が病院に監禁されてる時に救出に行った美希と関係を結び(敵地に監禁されてるのに何してんだかっていう突っ込みもありますが)ラストで美希の妊娠が判明するそうです。

ドラマでは倉木が千尋の真実に執着し過ぎてて女性としての美希には関心が無さそうだったからそういう展開にはならないんだろうなとは思ってましたが..

原作は次の「砕かれた鍵」で二人は夫婦になっていて子供もストーリー展開上かなり重要な存在なのでシーズン3があったとしても全く違う話になるんでしょうね〜

和彦も「幻の翼」で死んでそれ以降は出てきません。

きこりさんが言われてるように盛り込み過ぎだし倉木が探し求めた「真実」がイマイチだし..(-.-;)

長文過ぎて弾かれたのでとりあえずここまでで一回切ります。
3. Posted by う〜みん   2014年07月21日 22:48
まずダルマはいらなかった気がしますね。話題性はあったものの「都市伝説」でごまかされた気がして何だかモヤモヤ(-.-;)池沢と汐里もいないならいないで話が成り立っていたような気がします。特に池沢..邪魔なのが倉木って、その前に池沢の意のままに動く政治家が見付かるかどうかもわからないのによく森原を殺させましたよね。むしろ室井の後釜を狙うなら森原を利用した方が早い気がするんですけどね。そして倉木よりも津城の方が邪魔な存在だと思うんですが..(-.-;)
千尋に関してもシリーズ1の爆弾が何で起動しちゃったのかうやむやだしそんなに倉木が大事なら雫ちゃんが倉木ではなく室井の子供だったから精神を病んだ千尋が殺しちゃいましたと言われた方が納得いきます。
情報開示請求されたら困るからって言われてもこんなに隠蔽や作られた真実ばかりの公安ならごまかす事が可能なんじゃないかと思いますけど。むしろ潜水艦を爆破する方がリスクが高い気がします。

あ!そうそう、このシリーズは「砕かれた鍵」以降もあるようですが主要人物の全員が継続して出るとは限らないっていう話ですよ(^_^;)
4. Posted by きこり→ま・ここっとさん   2014年07月22日 22:32
いや〜私もシーズン1の途中から何がどうなっているのやら、
書きながら混乱して〜「(´へ`;ウーム
いろんな要素を盛り込みすぎて収拾がつかなくなる典型的なパターンに
なってしまったような〜
もっとシンプルで良かったのにねぇ・・?
5. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月22日 22:42
>ラストで美希の妊娠が判明するそうです。
ひょえーー?!w( ̄▽ ̄;)w そうなんですか〜?!
ドラマでは、時々倉木のふるまい(怪我した時明星に倒れ掛かったり)に明星がドキン!としているんでしょうよ・・って場面はあったんですが、二人とも禁欲的と言おうか(笑
とにかく倉木は「妻が、妻が」だから進展しようがないですよね〜
ラストの倉木が吸っている煙草を明星が吸っていて、それを倉木が黙認しているってのが
唯一色っぽい場面?(笑
>子供もストーリー展開上かなり重要な存在なので
そうなんだ〜
これでいきなり二人が結婚していたら、ちょっとアレですよね〜
倉木もあんなに妻の真実のために命かけてたりしてたから、再婚ってのもねぇ・・・
違和感あるっていうかーー
>和彦も「幻の翼」で死んでそれ以降は出てきません
和彦死んじゃうんだ〜ドラマでは津城に何発か撃たれてたけど、宏美も串刺しになっても
生きていたぐらいだから、同じDNAを持つ和彦も銃弾ぐらいじゃ死なないんだろうな〜
6. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月22日 23:01
>まずダルマはいらなかった気がしますね
なんかラストに誰かから電話を受けていた津城が「その件はダルマがやったことにして処理してくれ」みたいなことを言うんですが、とってつけたようでしたよ〜
何のためにダルマ要素を入れたんでしょうね〜
宏美が都市伝説になるから、その前段階として?
>その前に池沢の意のままに動く政治家が見付かるかどうかもわからないのによく森原を殺させましたよね
ホントホント!わたしゃ、池沢の行動が謎すぎるわ〜
汐里をグルジブに行かせたのもよくわからんし、室井の公安省設置をのっとるのはいいけど、無計画すぎますよ〜
う〜みんさんが書かれているように森原殺すことなかったと思うんだけど〜
そのまま室井の後釜になれば良かったですよね〜?
>そして倉木よりも津城の方が邪魔な存在だと思うんですが..(-.-;)
いくら公安のエースっていったって所詮サラリーマン、そんな権力もない倉木をそんなに恐れる必要ないと思うんだけど〜邪魔なら大勢でばっと殺しちゃえばいいんだし〜
>情報開示請求されたら困るからって言われてもこんなに隠蔽や作られた真実ばかりの公安ならごまかす事が可能なんじゃないかと思いますけど
そうだよね〜急にまじめかっ!ってね〜今までさんざん隠蔽して歴史を書き換えてきたんでしょうよ。何を今さらですよね〜情報開示ぐらいでビビらないと思うんですが〜
それにわたしゃ、津城の存在が最後までよくわからないわ〜どのくらいの権力なのかも。
倉木が追い求めていた真実も実は最初から知っていたらしいし。今回は簡単に池沢を確保できたし〜バックによっぽどエライ人がついてるんだろうけど、そしたらシーズン1で逮捕されたのっていったい・・何か立場が場面場面で都合よく変化している感じなんですよね〜
7. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月22日 23:02
>主要人物の全員が継続して出るとは限らないっていう話ですよ(^_^;)
えーーーじゃ東でないのかしら〜?倉木だけじゃな〜
でも新谷が生きていたって設定に変えちゃうと、また変な感じになっちゃいそうですよね。
そうそう、明星のお父さんって原作ではどんな感じなのでしょうか?
8. Posted by う〜みん   2014年07月23日 00:06
もしシーズン3があるとして倉木と美希が結婚して子供が生まれてたら唖然( ̄○ ̄;)ですよね〜

ダルマについては最初からあんな設定だったのか途中で変わったのか..あんなに事件性を匂わせておいて「どうやって夢を操作してるのか」とか「夢を見た人と見ない人の違いはとか」散々考えさせといてそれで終わり?やっぱり何かモヤモヤ〜(-.-;)公安が都合の悪い事をうやむやにするために都市伝説を作ったのかちょうどいいから利用したのか..せめてそれだけははっきりさせてほしかったですね。

津城については後ろに誰がいるのかいないのか原作のあらすじをあちこち見て回りましたがわかりませんでした。美希の父親についても特に何も書いてなかったように思います。

シーズン2でここまでストーリーが変わっちゃったらシーズン3があるなら東も和彦もでるんじゃないですか(^_^;)ついでに美希の父親も。あ!母親は「砕かれた鍵」で出て来たみたいです。

モズシリーズの最初の1冊って倉木・大杉・美希は出て来ないらしいですよ。津城は出て来るけどモズも出ない。だからシリーズ1作目ではなす「シリーズ0」とも言われてるみたいです(^_^;)

原作読まれる予定はありますか?あればこれ以上は内緒にしときますが読まれないならもう少し「砕かれた鍵」以降の話もしたいんですけど(^_^;)
9. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月24日 11:16
おはようございます〜!北海道も暑くなって、本日事務所では冷房稼働しております(;A・∀・`)
>結婚して子供が生まれてたら唖然( ̄○ ̄;)ですよね〜
ちょっと唐突というか〜ま〜倉木だからそういうこともあるのか?とも思いますが(笑
でも、シーズン1と2で妻ひとすじだったからなぁ・・・
>ダルマについては最初からあんな設定だったのか途中で変わったのか
いや〜なんか付け加えては見たものの、どう扱っていいのかわかんなくなっちゃって
放置したって感じですよね。ダルマってもっとうまく使えばすごくおもしろい話になると
思うんですが、もったいないですよね。
>シーズン3があるなら東も和彦もでるんじゃないですか(^_^;)ついでに美希の父親も。
東と和彦は出なきゃ、も〜誰も見ないかも(笑
和彦については生きているってわかったし、美希の父親についても、ラストに生きてるんじゃね?って感じだったから出るでしょうね〜
>「シリーズ0」とも言われてるみたいです(^_^;)
えええーーー?!倉木すら出ないんじゃ、全く読む気になれないーーー
津城って一人で一冊持たせられるほど魅力的な人物なのかな〜?
原作は多分読まないと思われ・・・(^▽^;) 「砕かれた鍵」以降の話もおしえてください〜♪





10. Posted by う〜みん   2014年07月25日 12:47
そちらも暑そうですねこちらは日が昇ったらもう暑くて暑くて..

では遠慮なく「砕かれた鍵」の話いきます
倉木と美希の息子(真浩)は心臓病で入院中。美希の母親が付き添っていましたが名前間違いで届いた荷物が爆発し真浩と美希の母親が死んでしまいます。
この事件の他にも何件か事件があり警察内部の人間が深く関与していてバックには政治家がいるようです。

で、何と倉木が死んじゃうらしいです(°д°;;)
倉木って不幸の星の元に生まれたとしか言いようがないですよね

大杉は警察をやめて探偵業をしているようですが何と美希にほのかな恋心を抱くようでこれもびっくりw(☆o◎)w

で、モズは出て来ず代わりに「ペガサス」が出て来るそうです。

他の話についてもまた書き込みますね(*^_^*)
11. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月25日 21:58
>名前間違いで届いた荷物が爆発し真浩と美希の母親が死んでしまいます。
名前まちがえで死んでしまうっていったい・・・Σ( ̄ε ̄;|||・・・
tってことは別に倉木が狙われた訳でもなく・・・
またも子供が死んでしまうなんて何の因果か・・って感じですよね。
そして、倉木が死?!( ̄Д ̄;) ガーン ありえないでしょうよーー!!
この作者、容赦ないですね〜
倉木死んじゃったら美希が活躍するのかしら〜
>大杉は警察をやめて探偵業をしているようですが何と美希にほのかな恋心を抱くようでこれもびっくり
いや〜びっくりですよね。
何度か飲みに誘っている場面はありましたが、ビジュアルが香川さんと真木さんだからなのか
兄と妹、もしくは叔父さんと姪っ子のようにしか見えませんでしたよーー!!
探偵ってのは合っていると思いますが。
>代わりに「ペガサス」が出て来るそうです。
えええーーー ゞ( ̄∇ ̄;) いきなりファンタジーじゃないですかぁ〜
大丈夫かい?(笑
かなり奇想天外なのですね〜
12. Posted by ヨーコ   2014年07月26日 06:36
やっと見たよ〜。
最終的には東の事が一番良くわからなかった(笑。
尺が足りないのか、説明台詞みたいなのが全体的に多過ぎるよねぇ。
アクションシーンをもうちょっと削れば、説明台詞みたいなのじゃなくても表現出来る時間は作れる気がするわ〜。
博巳ファンとしてはクレイジー博巳を見られて楽しかったけど、ニシジファンとしては演技がヘタクソみたいな仕上がりで今後が心配。
彼は主演女優の横にいてこそ光る気がするわ〜。
13. Posted by う〜みん   2014年07月26日 14:35
名前間違い..「倉木真浩」ではなく同じ病院に入院してた「倉本真造」宛..(-.-;)確か倉本は法務次官です。何故法務次官宛に爆発物が届いたかはあらすじだけではわかりませんでしたがこのシリーズは一貫して「警察内部の不祥事&バックについている政治家と戦う」というのがテーマなので誰かにとって邪魔な存在だったんでしょうね。

あ〜そうか〜書いてるうちに気が付きましたがシーズン2はこのテーマから全くはずれちゃってるから何かおかしくなっちゃったんでは..
警察内部の不祥事のバックに政治家っていうのがまずかったんですかね(・_・;)
でも元々それはわかっててドラマ化したはずなのに。もしかして途中で横槍が入ったんですかねぇ..(・_・;)

「よみがえる百舌」からは大杉と美希がメインみたいですよ(^-^)大杉は別居中だった奥さんと離婚して美希と付き合ってるようです。倉木が死ぬ間際に大杉に美希の事を頼むと言ったらしいんですが美希の方から大杉にチューしたらしく「そんな女とは思わなかった」って言ってる人もいました(^_^;)母と息子と夫を亡くしたんだから心の支えを求めても仕方ないですよね。

「ペガサス」は一作限りでまた「よみがえる百舌」では「モズ」が登場します。宏美も和彦も確かに死んだのに誰が..そして殺されるのは過去の事件の関係者ばかり、次に狙われるのは津城・大杉・美希か!?というお話のようです。
14. Posted by きこり→ヨーコさん   2014年07月26日 20:09
>最終的には東の事が一番良くわからなかった(笑。
ホント、謎だよね。シーズン1あのセキュリティ会社も辞めたはずなのに、フリーでやってんのかしらね?かなり大物の後ろ盾があるような気もするし・・・
何が目的何だか、個人の楽しみで動いているみたいだしさ〜
ま、シーズン2も魅せてくれたからいいけど〜(笑
>説明台詞みたいなのが全体的に多過ぎるよねぇ。
そうなんだよ。その割にわかりずらくなっているという・・・
なんだろうね〜素直に原作通りにやれば良かったのかしら〜?
>ニシジファンとしては演技がヘタクソみたいな仕上がりで今後が心配。
なんかさ、微妙な設定と演出だったよね〜
ハードボイルドっぽいのに、「コンビニだ」とか言わせられちゃうし〜
創り上げすぎちゃってて、コントか?って笑っちゃうような場面もあったしさ〜
ちょっとしたやけどを負ったような気がするのは私だけ〜?
このドラマで一番得したというか、光っていたのは・・・やはり博巳だよね(笑
15. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月26日 20:22
>名前間違い..「倉木真浩」ではなく同じ病院に入院してた「倉本真造」宛
名前間違えってねぇ・・・( ̄▽ ̄;)アハハ…
そもそもそんな大物政治家へのお届けものと一般人(まぁ、厳密には一般人じゃないかもしれないけど)のとこと間違えるかねぇ・・
単純な配達ミスなのかしら〜?そもそもが、ちょっとおとぼけですよね。
>このテーマから全くはずれちゃってるから何かおかしくなっちゃったんでは..
シーズン1の最初はそうだったのにね〜倉木が妻に拘りすぎちゃうから変になっちゃったんだよ。シーズン2では森原は殺されたけど、無駄に殺されちゃった感じですもんね〜
>警察内部の不祥事のバックに政治家っていうのがまずかったんですかね
いや〜こういう設定はよくあると思うから、やっぱり倉木の活躍を描くためには妻繋がりでいくしかないってなったんじゃ・・(;^ω^) で、どっちつかずになっちゃったという・・・
>美希の方から大杉にチューしたらしく「そんな女とは思わなかった」って
(^Д^)あはは!今の美希のキャラ設定ではありえないな〜
大杉だって妻と復縁できてすごく嬉しそうだったから離婚はないと思うし〜
「よみがえる百舌」の方がおもしろそう!死んだと思った誰かが生きてたってことなんですかね〜?
16. Posted by う〜みん   2014年07月27日 19:33
誰かが生きてたわけじゃなくドラマと同じように誰かが「モズ」をよみがらせるんです。さて誰でしょう( ̄ー+ ̄)ニヤリ

途中で美希がモズに捕まっちゃうからどうなることかと思ったら美希は殺人の対象ではなく体を弄ばれるという..ヽ(・_・;)ノ

そしてまたびっくりする人が死んじゃうんですよ〜
「モズ」についてもどんでん返しありです(*^_^*)
17. Posted by う〜みん   2014年07月28日 12:37
ドラマはあんなに原作から離れちゃったのに変なとこだけ原作から引っ張ってきてる気がします。私が気が付いただけでも
仝貧掬..崖から落ちた宏美が発見された場所が「孤狼畔」
◆屮皀此廚竜曲が現れる..「よみがえる百舌」が正にそれ
H希が車に轢かれて怪我をする..確か「砕かれた鍵」にそういうシーンがあるはず
っ啾瑤使った「栗山」という偽名..森原とつながりがあった南多摩署の署長で「よみがえる百舌」にも出てくる。
そんなとこだけ原作から持ってこられても違和感ありまくりですよね(^_^;)


話は変わりますが久しぶりに「スポットライト」見たらやっぱりキャップがかっこいい(*^_^*)経理の仕事しながらチラチラ見てたら「あれ?これ足したっけ?」の繰り返しで何回も同じ計算のやり直しになっちゃいました(^_^;)
18. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月28日 22:16
>さて誰でしょう( ̄ー+ ̄)ニヤリ
う〜む・・・誰じゃろう・・・(◎_◎)
意外なところで倉木って思ったけど、もう死んでるんですもんね。
津城?東っているのかしら?
>美希は殺人の対象ではなく体を弄ばれるという..ヽ(・_・;)ノ
w( ̄Д ̄;)wなんてこった?!
倉木と結婚したせいで不運を呼びこんじゃったんでしょうか・・・
>そしてまたびっくりする人が死んじゃうんですよ〜
え〜誰だろ?今度こそ津城?(笑
そんなに次々死んじゃったら登場人物いなくなっちゃうじゃないですかー
なんか突飛な展開が誉田哲也の『ジウ』みたいな感じですね〜
もともとは映像化がすごく難しい作品なんじゃ・・・



19. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月28日 22:34
>ドラマはあんなに原作から離れちゃったのに変なとこだけ原作から引っ張ってきてる気がします。
そうなんでしょうね〜
原作はしっかりしたものなんでしょうが、解体して適当に混ぜちゃったもんだから
キテレツになっちゃったんですよ〜
WOWOWとTBSの共作だってんではりきって魅せ場一杯作ろうとしたのかもしれませんが
なんだかな〜な結果に・・・・
>経理の仕事しながらチラチラ見てたら「あれ?これ足したっけ?」の繰り返しで
(^∇^)アハハハハ! いや〜計算しながらなんて無理ですって!(笑
私なんてラジオ聞きながらだけでも、わけわかんなくなりますもん。
キャップはう〜みんさんの永遠のアイドルですな〜
てか、私も久しぶりにキャップのきりっとした清潔感のあるお顔を見たくなりましたよ〜
私の場合は誰だろ?この前までは「ロンググッドバイ」の増沢磐二だったけど・・
ずっと続いているのは長谷川平蔵様ぐらいかな〜
20. Posted by う〜みん   2014年07月29日 18:57
当たりです。モズをよみがえらせたのは津城です(*^_^*)そして死んじゃうらしいです。
ご丁寧にバードウォッチャー(見張り役?)までつけてモズを復活させるんですが偽物モズが弱かったのか相手が強過ぎたのか偽物モズが返り討ちに逢い新たなモズが誕生していたという驚きの展開です。
美希を襲ったのは新しい方のモズですがあらすじを読む限り美希は一緒に食事したりしてるしまだ大杉とは深く付き合ってるというわけではなさそうなので襲わなくてもそういうムードにもって行く事はできたのではと思ったんですが..それともそういう趣味(美希は裸で縛られてました)の人だったのかな..(?_?)

東はドラマのオリジナルキャラですよ(*^_^*)

このシリーズはこの後に大杉と美希がメインの「のすり(漢字が出ません)の巣」というのがあるんですが私は「よみがえる百舌」で終わりでも良かったんじゃないのかなと思います。
21. Posted by う〜みん   2014年07月29日 19:09
いや〜キャップはやっぱりかっこいいですよ〜(*^_^*)しばらく見てなくてかなり久しぶりだったのですっかり熱が冷めてたんですが見ている内に段々また盛り上がってきちゃいました(^_^;)

ちなみに音楽は最近「セカオワ」にはまってます(*^_^*)その前はしばらく「ポルノグラフィティ」ばっかり聞いてたんですけど。きこりさんは嵐を聞かれる事が多いんですか?
22. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月30日 13:42
こんにちわ〜♪
>偽物モズが返り討ちに逢い新たなモズが誕生していたという驚きの展開です。
ほえ〜?!o(@.@)o 偽物モズに新生モズ・・みんなそんなにモズを蘇らせたいのか?
都市伝説ってそんなに簡単に作れるもんじゃないから、百舌を利用していんですかね〜?
>それともそういう趣味(美希は裸で縛られてました)の人だったのかな..(?_?)
そうなのかも〜(笑
ドラマの美希は真木さんが演じているからすごくタフで凛々しいふんいきなんですが
原作もそんな感じなのかしら?そういう強い女性を自分の趣味の世界に惹きこみたいってアレなのかも〜(笑
>東はドラマのオリジナルキャラですよ(*^_^*)
そっか〜じゃあすごいですね。「MOZU」の中では東人気すごいですもん。
も〜どれだけの視聴者が東の一挙手一投足に注目し、「チャオ!」を待っている事か(笑
なんか大杉と美希がメインだとそんなにそそられませんね〜 ゞ( ̄∇ ̄;)

23. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年07月30日 13:49
>冷めてたんですが見ている内に段々また盛り上がってきちゃいました(^_^;)
わかります。そういうのありますよね〜
う〜みんさん「セカオワ」が好きなのね〜有名なのしかしらないけどいいですよね〜
私はipodに入れているのは99%ドラマの主題歌と映画のサントラです。
「ロンググッドバイ」のサントラと「続・最後から二番目の恋」のエンディングテーマ「T字路」も入れちゃいました〜
嵐はTVで入ると注目して見るけど、普段はもう聞かないです( ̄▽ ̄;)
あとはクレイジーケンバンドが好きですよ〜でも初期の頃の方が好きかな〜
24. Posted by う〜みん   2014年07月31日 18:54
ですよね〜大杉と美希だけじゃ物足りないですよね〜
読者の予想を裏切るのが好きな作者のようなので倉木亡きあとまさか津城まで死ぬとは思わないだろうと死なせちゃったのかなと思ったり..

東は大人気だったみたいですね(*^_^*)池沢なんて出さずに(佐野さん自体は好きですが)森原が黒幕のままで良かったんじゃないですかね。大物政治家がバックについているとしたら東が色々自由に行えるのも納得じゃないですか?
25. Posted by う〜みん   2014年07月31日 18:55
セカオワにはまったのは最近です梱包作業中はラジオを聞いてる事が多くて気になった曲を夜YouTubeで聞いてますセカオワは「スターライトパレード」などファンタジー系のかわいい曲が有名ですが痛烈な社会風刺の曲もあって私はそっちにより強く惹かれました一番のお気に入りは「世界平和」です。良かったら聞いてみて下さい

ドラマや映画の曲もラジオを聞いてたら耳に入って来てるんですが何しろ肝心のドラマや映画を見ていないのでイメージが湧かないんですよ(・_・;)
クレイジーケンバンドは昭和の香が漂う感じがいいですね
26. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月01日 20:43
>大杉と美希だけじゃ物足りないですよね〜
ね〜!スターがいないですよ〜東でも出さないと間が持たないわ〜
でも、小説には東いなくてもちゃんと成立しているんですもんね〜?
>読者の予想を裏切るのが好きな作者のようなので
確かに津城まで死んじゃうと、おっ!って思いますもんね。
でも、そんな次々とキャラクター殺しちゃって今後の展開心配にならないのかしら・・
>大物政治家がバックについているとしたら東が色々自由に行えるのも納得じゃないです
か?
東の機動力と自由さはかなりの大物がついていると思うんですが〜
じゃなかったら東は大富豪?
まぁ、はっきり背景が描かれないからこそ東は自由なのかもしれないけど〜
みなさん、地上波放送で「チャオ!」が聞けるのを楽しみにしているようよ〜( *^皿^)
27. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月01日 20:59
「世界平和」聴いてみましたよ〜
独特の歌詞の世界観がいいですね。声もかわいいようなしゃがれたような声で好みです。
他の曲も聴いてみるね〜
>何しろ肝心のドラマや映画を見ていないのでイメージが湧かないんですよ(・_・;)
ですよね〜( ̄▽ ̄;)
大友良英さんの創り上げた「ロンググッドバイ」の世界はそれ自体すばらしいですけど
やっぱりドラマの画面を知っていたら印象変わりますもんね。
>クレイジーケンバンドは昭和の香が漂う感じがいいですね
そうそう、パンチの効いた昭和歌謡ですよね。最近はCMでも剣さんの声が聴けるから嬉しいわ〜
28. Posted by う〜みん   2014年08月02日 02:23
小説はあらすじを読む限りではかなり面白そうなんですよね〜スピード感があるみたいで一気に読んでしまいたくなるような作品みたいですよ。
かなり昔の作品で映像化は不可能と言われてたらしいのでドラマにするのはやっぱり難しかったってことなんですかね〜

実は私、「MOZU」の放送が始まる前にきこりさんの昔の記事を遡って色々読んでたんですよ。で、「鈴木先生」も読み返しちゃってたんですよ(^_^;)途中まで鈴木先生のイメージが払拭できず苦しみました(^_^;)
29. Posted by う〜みん   2014年08月02日 02:37
「世界平和」多分きこりさんも気に入って頂けると思ってました(*^_^*)今もBGMはセカオワ「Love The Warz」と「虹色の戦争」です(*^_^*)

ボーカルの深瀬さんはADHDだとカミングアウトしてるんですが中学時代はリンチを受けて不登校になり高校に進学したものの中退。一時期はどん底の精神状態だったらしいのですが自分に残された物は音楽と仲間だと気付きそのどん底(=世界の終わり)から始めようということでバンド名を「世界の終わり」とつけたそうです。
どん底を味わってきたからこそ人間としての深みが出てそれが曲に現れて人を惹き付けるのかなって思います(*^_^*)
30. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月03日 16:17
こんにちわ〜!今日は少し涼しいです。頑張って雑草抜きしましたよ〜
>かなり昔の作品で映像化は不可能と言われてたらしいのでドラマにするのはやっぱり難しかったってことなんですかね〜
奇抜な展開の小説ってドラマ化になると視聴者を引っ張るでしょうけど、やっぱり難しいんでしょうね。そのまんま忠実に映像化したとしても、小説を読んでいる時感じたスピード感が違った感じになったりしてね。ドラマ化するときには原作と別ものを作るってことにしていいと思うんですが、中途半端に抽出したのがアレだったのかも〜
>途中まで鈴木先生のイメージが払拭できず苦しみました(^_^;)
私も、「鈴木先生」見てからそのイメージが取れなくて〜
だって強烈だったんだも〜(笑
今回の東に関しては、その前に「地獄でなぜ悪い」を見ていて、このクレイジーなキャラに
はまっていたのですんなり受け入れられました(笑
でも「MOZU」の最初の頃は、その映画のイメージがあって、突然熱く叫ぶんじゃないかとか期待してしまいましたよ〜
31. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月03日 16:20
>「世界平和」多分きこりさんも気に入って頂けると思ってました(*^_^*)
なんか何度も聴きたくなりますよね。
シンプルなんだけどいろんな意味が込められている感じで。
>そのどん底(=世界の終わり)から始めようということでバンド名を「世界の終わり」とつけたそうです。
そういうことだったんですか。
私は今の世の中を「世界の終わり」というふうにとらえているのかと思っていたんですが
希望が込められたグループ名だったんですね。
これから他の曲も聴いてみますよ〜ヽ(´ー`)ノ
32. Posted by カズ   2014年08月03日 19:04
後味悪い作品でした(笑)
和彦生きているということは
続編へつなげる??のでしょうか
銃で打たれて瀕死でしかも飛び降りて
不死身とは・・・・
いつの間にSATに化けたのでしょうね?(笑)
33. Posted by きこり→カズさん   2014年08月03日 20:08
コメントありがとうございます。
何かよくわからにというか〜もやもやする最終回でしたよね〜
>銃で打たれて瀕死でしかも飛び降りて
不死身とは・・・・
ね〜!博巳も撃たれても串刺しになっても生きてたから
強靭なDNAを持っているのでしょう。
動きもワープしたかのごとく早い!
和彦と宏美については魅せてくれたからいいけど〜
こういうご都合主義的なキャラの使い方がアレだったんじゃないでしょうかね〜

34. Posted by う〜みん   2014年08月04日 22:22
こんばんは(*^_^*)こっちもここ2〜3日台風の影響で雨が降ったりやんだりで比較的涼しいです(*^_^*)

長谷川博己さんって優しいイメージだったんですが色んな役を幅広くできる役者さんだったんですね〜プロフィール見たら文学座、なるほどですね(*^_^*)
35. Posted by う〜みん   2014年08月04日 22:23
私も「世界の終わり」って終末思想的な意味合いかなと思ったんですがそれにしては曲が明るいんで(?_?)だったんですよね〜(^_^;)バンド名の由来を聞いて納得でした。
メンバーもスタッフもすごく仲がいいらしくて10人くらいで共同生活してるらしいですよ(*^_^*)何か楽しそう〜
36. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月06日 15:49
こちらは今日は小雨が降ったりやんだりでちょっと涼しいですよ〜
>プロフィール見たら文学座、なるほどですね(*^_^*)
舞台出身だったんですね〜私も知りませんでしたよ〜7
長谷川博巳さんを意識したのは、やっぱり鈴木先生からですね。
一回目からぴたりとハマっていましたも〜
『セカンドバージン』最初は見ていたんですが途中から興味を失ってしまったんで(笑
いい男の役より、どっか崩れた役の方が魅力的に思えます〜
鈴木先生はきちんとしていたけど、ある意味ちょっとハズれているところあるから( ̄m ̄〃)

37. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月06日 15:58
>メンバーもスタッフもすごく仲がいいらしくて10人くらいで共同生活してるらしいですよ(*^_^*)
ほえ〜それは珍しい。まるで芸人さんのような(笑
でも、メンバースタッフと仲がいいってのはいいですよね〜
音楽のことはよくわからないですが、新しい世代って気がします。
私のような中年から十代の若い子達までを、すんなりその世界に引きこむ力のあるグループだと思いますよ〜
38. Posted by う〜みん   2014年08月07日 21:36
鈴木先生、面白かったですよね〜熱血先生という訳じゃなく職業として割りきって冷めてる訳でもなくその時その時でどうやったらうまく生徒を導けるか脳みそフル回転してる感じ(^_^;)そして疲れて生徒に膝枕してもらう妄想をする辺りはちょっと危なくて(^_^;)今までにないタイプの先生で難しかったと思いますが長谷川さんはピッタリ合ってましたね(*^_^*)
39. Posted by う〜みん   2014年08月07日 21:36
セカオワってホント仲良しみたいでバンド結成してすぐに自分達でライブハウスを作っちゃったらしいですよ(^_^;)単に音楽を通じてつながってる以上の強い結びつきがあるんでしょうね。

もうすっかりはまって毎晩のようにYouTubeで聞いてるから多分だんなはうんざりしてると思います(^_^;)でも飽きるまではず〜っと聞きますよ(^-^)
40. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月09日 07:09
おはようございます〜!~~~ヾ(^∇^)
こちらは水曜日ぐらいから小雨続きで涼しくなりました。
もうすぐお盆だから北海道の夏も終わりかな〜
鈴木先生大好きでしたよ〜脚本も最高だったしね。
そうそう、熱血じゃないんですよな。プロの教師になろうと常に努力しているというか
でも、そのために試行錯誤すること自体が鈴木先生は大好きなんだな〜って伝わってきて
画面上に現れる発想や思考を読むのが楽しかった〜
しかもロリコンとも違うけど小川への愛も自覚しているある意味変態(笑
教師として正しくあろうとする姿は大人として目指すべき姿にも似て刺激を受けました。
あ〜BSで再放送した時録画しておけばよかった〜!
41. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月09日 14:04
>単に音楽を通じてつながってる以上の強い結びつきがあるんでしょうね。
結成してすぐライブハウス作るってすごい行動力ですな〜
運命的な出会いと言ってもいい感じかも。
私も少しづつ聞き始めていますよ〜
PVを見ていると、ボーカルの方、「時計じかけのオレンジ」の主人公にちょっと似ていて
危険な雰囲気もあり、クリーミーな雰囲気もあり、ホント不思議なお方です(笑
う〜みんさんは普段一生懸命働いているんだから、音楽ぐらい旦那さんには我慢してもらわないと〜(笑
42. Posted by う〜みん   2014年08月11日 00:19
こちらもずっと雨が降ったり曇りだったりが続いてます。あんまり暑くないのはいいんですが梅雨みたいで嫌です(>_<)

「仕立て屋の恋」の記事に「異常さと純粋さが組み合わさったものに惹かれる」って書いてらっしゃいましたがセカオワの深瀬さんそのものだなって思いました。
一時期精神を病んで入院していたらしく今でも一年の内300日くらいは体調が良くないそうです。
歌っている姿を見ていると感じる危うい感じってその辺りからにじみ出てくるのかなって思います。そして何かピュアな感じもしますよね。

メンバーは全員深瀬さんつながりでピアノの沙織ちゃんは学年は1つ下ですが幼稚園から一緒でギターのナカジンは中学の同級生、ピエロは高校の同級生だそうです(*^_^*)
43. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月11日 06:21
おはようございます〜
こちらも台風の影響か昨日からけっこう雨が降っています。
ホント、こんなに降るとまた湿度が高くなってしまうわ〜
この前、小雨が続いていた朝仏壇に上げた桃が夜にカビていてびっくりしました。
こちらはいつもはそんなことないんですよ〜
>一年の内300日くらいは体調が良くないそうです。
1年のほとんどじゃないですか〜!
感受性が豊かであればあるほど、生きるのは難しいのかもしれませんね。
でも、その苦しみが創作に繋がっているのかもしれない。
彼の作品が人の心を打つのは自分の欲とかではなくて、歌わずにはいられない
創らねば生きていられないという、どこか必死さと祈りのようなものを感じるからかもしれません。それをあのファンタジックともとれる詞とメロディーで包んでくれるから、聴いたものに癒しを与えてくれる。まだそんなに聴いていないからアレですが。本当に不思議に魅力的なんですよね。
彼に仲間がいてくれて良かったです。仲間がいるからこそ歌い続ける力が湧いてくるのかも。

44. Posted by う〜みん   2014年08月12日 23:58
こんばんは〜今日は久しぶりに晴れて暑くなりました。でも週末はまた雨らしいです(・_・;)この夏は雨が多過ぎです。

深瀬さんは孤独じゃないのに孤独を感じているというような事を沙織ちゃんが言ってました。「深瀬の夢を叶えるのが私の夢」とも。
ライブ映像はご覧になりましたか?演出は沙織ちゃんが担当してるらしいです(*^_^*)
ナカジンも「深瀬の思いはそのままじゃ伝わらないから」と伝わりやすいように楽曲を変えていくのが自分の役割だと思ってるみたいです。
DJ LOVEは4人じゃなきゃダメって言ってるし(*^_^*)
とっても素敵な仲間達ですよね(*^_^*)

そう言えば深瀬さんがキャリーちゃんとの交際を認めたらしいですね(^_^;)酔っ払って呟いちゃったんじゃないかって言われてますけど(^_^;)
深瀬さん今は孤独を感じずに済んでるのかな?
キャリーちゃんは好きでも嫌いでもないけど深瀬さんが孤独を感じないで済むようにずっと一緒に歩んで行ってくれたらいいなって思います(*^_^*)
45. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月13日 15:39
こんにちわ〜今日は花火大会で朝は小雨だったんで心配していましたが、
晴れて結構暑くなりました〜花火大会移動渋滞なんで、
どこにも出ずインド映画見ています(;´-∀-`)ゞ
>ライブ映像はご覧になりましたか?
youtubeで見ているんで、まだライブ映像は見ていないんです。
今のところ『青い太陽』と『虹色の戦争』が好きかな〜
深瀬さんの危うい表情と詞にぐいっと掴まれちゃいます。
>DJ LOVEは4人じゃなきゃダメって言ってるし(*^_^*)
「SEKAI NO OWARI 」は4人で創り上げた世界なんですね。
一度心の中に刺さった孤独だという思いはなかなか抜けないのかもしれませんが
仲間がいるおかげで忘れていられる時間が長くなっているんでしょうね。
わたしも、きゃりーちゃんに特に関心はないですが、交際は暖かく見守らせてもらいますよ〜(笑

46. Posted by う〜みん   2014年08月14日 22:36
こんばんは〜(*^_^*)こっちはまた雨が降ったりやんだりの1日でした。雨降り過ぎです(-.-;)

私は「世界平和」「illusino」「never ending world」「love the worz」「Death disco」辺りが特に好きです(*^_^*)「never ending world」はフルに聞けるのが誰かが投稿したライブ映像しか見付けられなくて(セカオワはライブ撮影OKらしいです)一度きれいな音声でちゃんと聞いてみたいんですけど..
私もいつもYouTubeですがきれいなライブ映像もたくさんありますよ(*^_^*)
47. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月16日 09:51
おはようございます〜♪
こちらはすっかり涼しくなって過ごしやすくなりました。
東京から来た娘は寒いぐらいとか言ってますよ〜
「世界平和」「Death disco」は聴けました。
他の曲とライブ映像もさがしてみます〜ヽ(´・∀・`)ノ
何か新しい曲と出会えるのって嬉しいですよね〜
48. Posted by う〜みん   2014年08月17日 00:29
こんばんは〜(*^_^*)今実家です(*^_^*)最近はお盆とお正月くらいしか帰れなくなって久々の里帰りで、一年ぶりに県外にいる姉とも会えて嬉しいです(*^_^*)

セカオワはライブの演出がスゴいのでぜひライブ映像を見てほしいです。
私もまだ聞いてない曲がありそうなのでコンプリート目指して頑張りますo(^-^)o一回目聞いてそんなに気に入ってなかった曲が何回か聞いてたら段々好きになってたりするんでそれも楽しいです(*^_^*)
49. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月17日 20:29
こんばんわ〜久しぶりにのんびり過ごしていますか〜(o´∀`)ノ
普段一生懸命働いているんだから、実家にいる時ぐらいはだらけてくださいよ〜(笑
私は今日でお盆休みも終わり。明日から仕事です〜うちは8月が決算なんでホントは休みの間に店に行こうかと思いつつ・・・・のんびり過ごしてしまいました( ̄▽ ̄;)アハハ…
>セカオワはライブの演出がスゴいのでぜひライブ映像を見てほしいです。
そうなのね〜!PVみたいにファンタジックな感じなのかしら〜?
捜してみますね〜ヽ(*^^*)ノ
50. Posted by う〜みん   2014年08月18日 18:01
こんにちは(*^_^*)
さっき実家から帰って来ました。しっかりのんびりさせてもらいましたよ〜(*^_^*)

本当は読書大好きなのにずっと時間がなくて読めなかったので読みたくなって東野圭吾さんの「パラドックス13」を買ってみました。以前から気に入るドラマの原作が東野圭吾さんだったので気になる作家さんだったんです(*^_^*)「パラドックス13」は推理小説ではなくSFでしたが面白くて一気読みしちゃいました(^_^;)
51. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月19日 06:04
おはようございます〜ご実家でパワー充電できたようで良かった〜o(*^▽^*)o
東野圭吾さんってSFも書くの?幅広い作家さんですなぁ・・・
一気読みしたら、また次の作品読みたくなったんじゃないですか?
私も昔は常に本を手放さなかったんですが、なんでしょ・・
落ち着いて読むってことができなくなって、積読になりがちです(;´▽`A``
最近読み始めたのはいろんな方が聖書について書いた「はじめて読む聖書」と益田ミリさんの
「女という生きもの」です。例によって寝る前に読んでいるから進まない〜
52. Posted by う〜みん   2014年08月19日 12:40
そう、まさかのSFですよ〜(^_^)一瞬にして周りの人間が消えてしまったって話なので(^_^;)「死んだ」ではなく影も形もなく「消えた」んです。
久々のSFなので小学生の頃に「時をかける少女」や「七瀬ふたたび」を読んだ時のわくわくドキドキに似た感覚でした(*^_^*)
他の作品にも興味はありますがかなり駆け足で読んだのでラストを踏まえて最初から読み返しを始めました(*^_^*)
53. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月19日 17:53
>「死んだ」ではなく影も形もなく「消えた」んです。
そっちの方が怖いかもーーー何か「漂流教室」みたい・・・
消えた人々じゃなくて、残った人の目線なのかな?
>「時をかける少女」や「七瀬ふたたび」を読んだ時のわくわくドキドキに似た感覚でした(*^_^*)
あ〜いいですね。
「七瀬シリーズ」は今でも時々読みたくなります。
「時をかける少女」も懐かしいわーー
私も結構同じ本を繰り返し読みますよ。すばらしい作品はたとえ推理小説とかで犯人がわかっていてもおもしろいですもんね・・・ってほとんど忘れているのでいつも新鮮に読めるという・・(;~〓~)
54. Posted by う〜みん   2014年08月19日 22:33
はい。気が付けば周りにいたはずの人間がいないという話です。
突然運転手が消えてぶつかり合う車やバイク、食べかけ飲みかけの物がテーブルに残っているカフェ、テレビがつけっ放しの家電品売場..さっきまで人がいた痕跡はあちこちにあるのに誰もいない。
これかなり怖いですよね(・_・;)

きこりさんも今後読まれるかもしれないからネタバレはやめときますね(^-^)
55. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月21日 06:25
おはようございます〜~~~ヾ(^∇^)
>気が付けば周りにいたはずの人間がいないという話です。
すごい大胆な設定ですね。
これって、本人が病気で周りの人間が見えなくなったとかそういうアレでは
ないですよね〜?超常現象で?
コレ、自分をもう一人みるのと同じぐらい恐怖じゃないですか〜?
最終的にはちゃんとその謎は解明されるんですよね?
ちゃんと他の人がいるところへ行けるのかしら・・・?(дll)
気になるわ〜〜
56. Posted by う〜みん   2014年08月21日 14:28
ね〜先が気になるでしょ〜(^-^)
本屋さんで裏表紙の紹介文を見てこれだって思ったんですよ(*^_^*)

すぐに何人かの同じ境遇の人が集まるんですが誰も事情がわからない、これからどうなるかもわからない。
冒頭で総理大臣がブラックホールがどうしたこうしたという説明を受けるシーンがあるので読者はそれが関係してるという所まではわかるんですがこれからどうなるのかはさっぱりわからない。続きが気になって気になってつい一気読みでした(^_^;)
57. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年08月22日 15:31
>本屋さんで裏表紙の紹介文を見てこれだって思ったんですよ(*^_^*)
裏表紙とか腰巻の文句は重要ですよね。
アマゾンではそういうのができないから、アレなんですよね〜
やっぱり本屋さんの棚で本を探す方が発見がありますよね。
>冒頭で総理大臣がブラックホールがどうしたこうしたという説明を受ける
ほえ〜?!w川・o・川w
ブラックホールは遠い宇宙にあると思っていたが(笑)突然何もかも飲み込んでしまうのね・・
ちょっと本屋さんに行った時に立ち読みしてみますよーー(笑
58. Posted by くう   2014年11月15日 14:27
>じゃあ、千尋だけが助かった理由も津城は知ってんじゃん・・教えてやれよってね。

ってか、このドラマ、津城は全て知ってるじゃん( ̄∇ ̄;)
だから津城の独白ドラマで1本作ればそれだけで謎なんか無くなるわけだよね……

劇場版がそんなんだったらどーしよう。
アップの津城がベラベラ2時間喋り続けて「謎はすべて解けた」
津城がダルマに変わって、THE END みたいな〜〜……

まーー結局、チャオばんざいなドラマだったわ。
オレ的には満足だよ←チャオにね( ̄∇ ̄;)

倉木の「本当の真実」は解ったじゃんね。
劇場版ってこれ以上何を……?

もしや、チャオ劇場!!?Σヽ(・∀・;)ノ


実は、ダンナが突然原作を買ってきて、読み終わったからって貰ったんだけど……
正直戸惑っている。私は読むべきなのでしょうか…神よ(-人-)
59. Posted by きこり→くうさん   2014年11月17日 22:16
>ってか、このドラマ、津城は全て知ってるじゃん( ̄∇ ̄;)
そうだよ。全部知ってて倉木も大杉も泳がせてた訳だよ。
税金のムダ使いさ。
>劇場版がそんなんだったらどーしよう。
アップの津城がベラベラ2時間喋り続けて「謎はすべて解けた」
劇場版、何やるんだろうね〜?原作まだあるんだっけか?
倉木、まともに仕事してないんじゃないのお?
>まーー結局、チャオばんざいなドラマだったわ。
オレ的には満足だよ←チャオにね( ̄∇ ̄;)
私もチャオだけが楽しみなドラマだったよ。
クレイジーなハセヒロがますます好きになって、さらなるクレイジーぶりを期待してしまうよ( ̄▽ ̄;)アハハ…
>正直戸惑っている。私は読むべきなのでしょうか…神よ(-人-)
今さら読む必要はないでしょう・・・放置しておきなさい(-ノ-)/Ωチーン


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「家族狩り」 第3話 親を棄てられますか?2014年我が家の庭 その6