「刑事コロンボ」 攻撃命令ちょいと出かけます

2014年06月13日

「MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜〜」 Episode #10(最終回) 最終対決 爆弾に狙われた空港・・・倉木が辿り着く真実

 う〜む・・・なんとなくもやっとした終わりだってけど〜「(´へ`;
しかも倉木の消費エネルギーに対して得た情報って、コレまた中途半端な・・・
宏美ちゃんが室井に止めを差すことができたのだけが救いか?
でも、室井死んじゃったら「本当の真実」の詳細は明らかにされないんじゃないの〜?
倉木的には千尋が爆弾を起爆させたんじゃないってわかっただけで十分だったのかねぇ・・・
ま、十分じゃないからシーズン2がある訳だが・・・
 HPはこちら


 ほんでは、シーズン1最終回を振り返ってみましょう。
サルドニア共和国大統領来日の朝、室井(生瀬勝久)の策略で拘束された津城(小日向文世)だったが不思議なほど冷静だった。

「私は今日起きる爆弾テロに乗じて処分されるわけですね」津城
「爆弾テロ? 警備態勢は万全だと報告を受けている」見張りの参事官
「あなたも知る立場にないわけですね」
「本当に爆弾テロの陰謀があるとして、ここから出られないあなたが、一体どうやってそれを阻止するんだ?」
「私は何もしません。ただここで待っていればいい」

 津城の余裕は倉木たちを信頼しているというよりも、室井が何をやらかそうと三日天下だろうよって読みがあるからなのか・・
それとも別の手の者が隠密に動いているんだろうか・・・


 そんな中、津城班の3人はそれぞれの方法でテロを阻止しようと動き始めていた。
捜査第一課課長・村瀬(鶴見辰吾)にすべてを話した大杉(香川照之)は警察官としてテロ阻止をすべきだと訴えたけど証拠もないしねぇ・・・

ここで動かなかったら刑事なんか辞めた方がマシだ
俺が警察官として24年間働いてきたのは
こんな大事な局面で尻込みするためじゃありません!
一課長、俺の刑事としての人生をかけてもいい
この陰謀を止めるべきです!


 香川さんの歌舞伎演技がすさまじかった・・・w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

「俺達捜一は殺人犯を捕まえるのが仕事だ」村瀬
「一課長!殺人犯の新谷宏美が空港にいるとタレコミがありました!」大杉
「・・・・(行きゃいいじゃん・・・背中でGOサイン)」
「ありがとうございます!」
「よっしゃ!」捜査員達
「・・・(これでまた出世の道が消えたな・・・)」村瀬
捜一総動員で空港へ。

 そして倉木(西島秀俊)は徒歩で空港へ。
入院中だった明星(真木よう子)、単独で(バスで)空港へ向かったさ。
(みんな別々の移動手段にしようぜって連絡網が回ってきたのかしら?)
そして大きなコロコロを手にした宏美(池松壮亮)も素敵なブルーのコートで空港へ到着。

百舌の叫ぶ夜 (百舌シリーズ) (集英社文庫)幻の翼 (百舌シリーズ) (集英社文庫)MOZU オリジナル・サウンドトラック



 大杉から連絡を受けた倉木は、自分は室井を追うから、爆弾を見つけるよう指示。
室井が中央警備室から出たら爆弾を起動させに行く可能性が高い。

 大統領一家の歓迎レセプションが進行する中、空港内は大人数で不審物のチェックをしている公安の者たち、
派手に爆弾を捜索して回る捜一のみなさん・・・・あちこちで不穏な動きが見られ尋常じゃない空気しか流れとらんぞ。
一般のお客さん達を不安に陥れる警官たち・・・(Θ_Θ;)

 で、倉木は公安がチェックしていた監視カメラにより見つかり、制限区域に侵入した罪で拘束されちゃいました。
室井はその映像を元に、夫婦の共同作業によるテロと主張するつもりらしい。
手錠をかけられ、車で空港から離れた場所に連れてかれそうになったんだけど、もちろん黙って連行される倉木じゃねぇ。
4対1か〜ちょっとキツイけど不死身の俺ならやれる!
やってみせる! ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ

 いつもの調子で他の刑事たちをボカッ!ドスッ!キキキキキキーーー!
ギューーーン!ガシャーン!バシャ!ドスン!ガラガラガラガラーーー!
カンカンカンカン・・・・・・・
トンネルの中で追突し止まった車の中から血だらけの倉木が・・・

 いや〜アンタ、この前も交通事故に遭ったのに、治療しないで出てきたばっかじゃん・・・大丈夫かよ。
でも、この後もさらなる打撃が加えられるけど、ゴム人間のように蘇るのよね・・・


 その頃、移動中の室井を明星が見つけ銃を向けたけど、お父さん情報で惑乱されている間にやられちまった・・・

「倉木は妻がなぜ爆弾を起動させたのか追い求めている。
だが、そこにあいつが納得する答えなんてないんだよ。
倉木の妻は・・・・(飛行機の離陸する音が響く)・・・・」

 聞こえな〜〜い!|(○`ε´○)|
オイ、コラ、また視聴者は知る立場にないんかい?!


「それが答えだ。君が追い求めている真実も同じなんだよ」室井
「どういうこと?」明星
「お父さんがどうして行方不明になったのか、本当に知る覚悟があるのか?」

 アイスペールでボカッ!
明星は気を失い倒れちゃった〜

 一方、大杉は空港内の電波をハッキングした鳴宮(伊藤淳史)からの情報を得ながら、爆弾の在り処を探っております。
で、倒れている明星を発見。
彼女の情報で室井が爆弾と起爆装置と共に移動中であることがわかったぞ。

 その後、レセプション会場に爆弾があることが判明。
すぐに大杉たちは会場に向かい、みなさんに避難指示。
いきなり現れた男が興奮して『爆弾があるんだ!』って叫んでも、この男の方が変なんじゃ?って思いそうだけど
みなさん素直に退去。
空港内のお客様にも避難勧告がなされました。

 その間に起爆装置を手にした室井はエレベーターで上階へ移動。
被害が及ばないけど、じっくり爆発が確認できる場所に行こうとしております。
んが、途中で宏美ちゃんがエレベーターの屋根を破って侵入!
アイスピックで襲い掛かりました。

 ファイト!宏美ちゃん!やったれーー!!ヾ( ̄^ ̄ゞ)( 尸 ̄ー ̄)尸_
毎度のことながら宏美ちゃんの迫力にさすがの室井も気圧されとる・・・
でも、飛び道具にやられちゃったョ〜
その後も不屈の闘志で挑みかかったけど、結局落下して、デカイオブジェに串刺しになってしまった!

 オゥ!\(◎∠◎)/マイガーッ!! 何か針みたいのが体貫通してるしーーー!
血反吐吐いてるしーーーー!宏美ちゃーーーーん!!まだ死んじゃダメーー!!


 空港内大パニック!
人の流れに逆らって空港に戻った倉木は百舌の早贄状態になった宏美を発見・・・・
その姿を見下ろしている室井を見つけたぞ!追う倉木。逃げる室井。

 その頃、鳴宮からの連絡で爆弾は大統領の娘が持っている富士山のぬいぐるみに入っていることがわかった!大杉は今度は大統領のいるVIP室に行き、みなさまに避難命令。富士ちゃんの中の爆弾を確認していたら鳴宮から「起爆装置が起爆圏内に入った!」との連絡が!ヤバイ!いつ爆発してもおかしくないぞ。
逃げようとしたら、置き去りにされた大統領の娘サルマーちゃんを発見!

 ちょっと〜!大統領と夫人様、自分の子供の面倒は自分で見ようよ〜 ( ̄∇ ̄;)

 倉木は離れた場所にいる室井が起爆装置を手にしているのを確認。
「室井っ!!」
倉木の顔を見ながら、ゆっくりと室井がスイッチをオン。
爆発!!

 大杉はサルマちゃんを抱っこしてガラスを破壊して何とか脱出。
負傷したけれど、命に別状はありませんでした。

 ニヤリとほくそ笑む室井・・・
怒りに燃える倉木・・・・
ふと見ると・・・串刺しになっていた宏美が消えている!
ヤツは室井を必ず殺る!血の痕を追えば室井も見つかるはず。
点々と落ちている血に従っていくと地下道に出て・・・その突き当りにある梯子の下に室井が。ついに対決の時がきました。

「室井警視監・・・・」倉木
「倉木・・・俺がトップに立ったら、お前も上に引き上げてやる。
一緒に・・・この国の警察組織を変えようじゃないか」室井
「そんなことに興味はない」
「倉木・・・この先に新しい未来があるんだ。
正義に犠牲は つきものだ。千尋もきっと喜ぶだろうよ」

 真っ暗で淀んだ水が流れている地下道。梯子の上からさす細い光・・・・
その光を頼りに上に上がろうとする室井と、
引きずりおろし、ここで決着を付けようとする倉木。
光と闇の舞台設定が利いてましたな〜


「千尋にすべてをなすりつけることなどさせない!」
「この国のためなら彼女も本望だろう!」
「ふざけるな!」
「凜のためにも俺が未来を諦めるわけにはいかないんだよ。
あいつが目を覚ました時この国に絶望しないためにも
俺がこの国の未来を変える!」


 うぅ・・・銃 対 素手じゃやっぱり勝ち目はないわ〜
次々と倉木は銃弾を撃ち込まれてしまいました。

「お前は千尋に何をしてやった?!絶望させただけだろ?」
倉木の傷跡を足で踏みっ!グリグリグリ・・・
最期の一発を撃ち込もうとしたけど、弾切れじゃーーい!
意識を失う寸前の倉木を転がし、地下から脱出しようとしたら・・・・

 ばしゃ・・・ばしゃ・・・ばしゃ・・水の中を歩いてくる音が・・・・
怨念の塊となった宏美ちゃんよ!
出血多量もなんのその、室井を殺したいという意志だけでここまで来たさ。
倉木との戦いで結構ダメージを受けていた室井に抱きつき、首筋をグサッ!
ついに仕留めた!
室井を殺ったのを確認すると頽れました。

 倉木が抱き留めましたぞ。
「和彦・・・和彦・・・・ありがとう・・・」宏美
「・・・・・・・・」倉木

 いや〜こんな穴倉みたいなとこで倒れていても誰も気づいてくれないんじゃないの〜?って心配したけど、
ちゃんと保護され治療を受けたようです。


 その後、爆破テロ事件を受けて「森原官房長官は治安強化の徹底を約束」。
公安省設立をめぐる陰謀は隠蔽され、未解決事件として処理されました。
津城は復活。明星も以前のように彼の下で任務についている。

「無言電話があるんです。高校生の頃から。
あれは多分父だと思うんです」明星
「・・・・・」倉木
「私は公安警察官になって父の情報を探しました。でも、何も見つかりませんでした。
恐らく上層部の人間によって隠されているんだと思います。
私は それを見つけ出せる立場になりたいんです」
「・・・・そうか」
「・・・・・倉木警部実は・・・室井警視監から、あることを聞きました」
「何だ?」

 ここでまた声が消えちゃったから、これすらシーズン2に持越しかーい?!と一瞬焦ったぞ。

「奥さんは知らなかったんです。
室井警視監が教えていなかったんです。筧に渡すものが爆弾とは。
あの日、喫茶店で奥さんは筧に渡すはずだった写真を渡さずに逃げました。
倉木警部のことを思っていたから、裏切りたくなかったから
衝動的に そうしたんだと私は思います」明星
「・・・・・・そうか」倉木

 はたして室井が本当のことを言ったのかどうか・・・
本当だったのだとしたら、最後の最後で千尋が選んだのは倉木だったことになる。
でも、それを「衝動」と呼んでしまうと、いろんなことがごっちゃになりそうだと思うんだが〜
宏美の「衝動」と千尋の「衝動」は全く違うものだと思うし〜


 父親によって女性として生きるよう命じられた宏美の中に自然と生まれた殺したいという衝動。
その本能とも言える衝動に引っ張られるようにして宏美は生きてきたはず。
衝動こそが宏美そのものだった。
でも死ぬ間際の殺しは和彦への愛情からくる敵討ち的なものに変わった。
そこで千尋の思いと交わるのかなぁ・・・・(ーΩー )ウゥーン


 あれからどれぐらいの月日が流れたのか・・・
すっかり回復した倉木と大杉が居酒屋で酒を酌み交わしております。

「メシの味も変わらない。世の中も何ら変わったようには見えない・・・・・
(周りを見回して)俺は、もうあっちには戻れないんだな」大杉
「ああ・・・・」倉木
「真実を知って・・・得することなんてあるのか?」
「・・・・・たどり着かなきゃ分からないさ」
「そんなに真実を追求したいか?」
「それが俺にできる唯一のことだからな」
「しかし今回の事件も、また闇に葬り去られるんだろ?いつものように」
「俺がそんなことはさせない」

 そんな倉木を困ったような哀しげな目で見つめる大杉・・・
倉木が求めているものは幸せではなくて「真実」のみ。そのことが悲しい。
この世界は真実を知らないものにとっては幸福だが、
真実を追求する者に待っているのは絶望でしかないから。

 って、なかなか注文を聞いてもらえず、照れた感じになっている二人のおっさんが
かわいかったぞ。

 ところでもやもやの原因は、そもそも室井がテロを決行しようとした理由がいまいちはっきりわからないから。
警察のトップに君臨したかったのは娘のためにこの世界を変えたかったから、
娘が目を覚ました時にこの国に絶望しないためって言ってたけど、
娘絶望が前提って、植物状態になったのは交通事故が原因なんじゃないの?
その根本のところがはっきりしないから、その後の室井は狂気だけが伝わって来てなんかしっくりこない。
ダルマ問題はシーズン2で明かされるんだろうけど、室井もダルマにやられちゃってたんじゃないの?
なんかよくわからないよぅ・・・(дll)

 まぁ、いいや、シーズン2で何とかしてくれるんだろ・・・
宏美ちゃんはあの世に逝ってしまったけど、和彦ちゃんが蘇ってきたみたいだし、
屋上からダイブしたと思われた東(長谷川博巳)も復活するみたいだしな・・・

 そして明星の父親はやはり生きていた。
地下に潜って別の名前になり任務を遂行し続けているのか、それとも別の世界にいるのか・・・
自分の今居る場所の闇の深さに気づいてしまった明星はこの仕事を続けていくことができるんだろうか・・

 てか、シーズン2で倉木は警察から離れ、ダルマを追う事になるのか?
雪の中、ロングコートで走る姿がかっちょ良かったわ〜 
そしてやっとできた友達の大杉と銃を向けあう関係に?
まぁ、とにかく最後まで見守りますよ〜


 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #1
 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #2
 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #3
 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #4
 「MOZU Season2 〜幻の翼〜」 Episode #5(最終話)

 Episode #1 妻を失った公安のエースVS記憶を失った殺し屋
 Episode #2 殺し屋の記憶と妹の謎
 Episode #3 男の傷跡と家族の記憶
 Episode #4 刑事の誇り・・・父娘の絆
 Episode #5 迫る魔手 白昼の激闘
 Episode #6 よみがえる殺し屋・・・妹の正体は
 Episode #7 倉木VS百舌 謎の女の正体が・・・ついに衝撃の真実
 Episode #8 妻の虚実と明かされた首謀者・・・
 Episode #9 倉木VS東・・・百舌の逆襲・・・失われていく秩序

ねこちゃん

えーードラマブロガーとしての責任を持って、
シーズン2のレビューを書くことをお伝えしておきます。
例によって、翌日の5時とか6時とかの変な時間になると思うけど〜
(´>ω∂`)てへぺろ☆ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

「狙われた空港…止まらない爆弾倉木が辿り着く真実」 内容 ついにサルドニア共和国大統領が来日した。 室井(生瀬勝久)や、その黒幕が目論む爆弾テロを阻止するため、 津城(小日向文世)は、倉木(西島秀俊)大杉(香川照之)に全てを伝える。 が、直後、津城が、室井..
2. 「MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜〜」最終回 感想  [ Kanataのお部屋へようこそ ]   2014年06月13日 18:31
 室井たちの爆弾テロ計画を阻止するために倉木、明星、大杉たちは動きます。  大杉の上司、村瀬は証拠がないと言います。  新谷が現れる情報を掴んだと大杉。GOサインを出す村瀬。  大杉たちは空港へ駆けつけます。{%飛行機webry%}
3. MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 第10話  [ Happy☆Lucky ]   2014年06月13日 19:16
第10話 JUGEMテーマ:エンターテイメント
4. MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜〜 #10 最終回  [ ぐ〜たらにっき ]   2014年06月13日 19:47
『最終対決 爆弾に狙われた空港…倉木が辿り着く真実』
5. 【 MOZU Season1 〜百舌の叫ぶ夜〜 】第10話 (最終回)感想  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   2014年06月13日 19:59
真実を知って得することなんてあるのか? たどり着かなきゃ分からないさ。 そんなに真実を追求したいか。 それが俺にできる唯一のことだからな。 しかし、今回の事件もまた闇に葬り去られるんだろ? いつものように。 俺がそんなことはさせない。 M
6. 「MOZU」最終回 ☆☆☆  [ ドラマでポン ]   2014年06月13日 22:00
派出所の物知り君(伊藤淳史)忘れてました、ハッキングまでできるんだ(><) そんなわけで空港で大活劇。 数多の登録電波をカットするとハイ、爆弾の場所特定です。簡単すぎな ...
7. MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜 最終回  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2014年06月14日 11:41
サルドニア共和国大統領の来日の日がやって来ました。 警護を指揮しているのは、よりにもよってあの室井(生瀬勝久)です。 室井が動くのは、警備計画に左右されない場所だと睨んだ倉木(西島秀俊)は室井を監視します。 一方、津城(小日向文世)は公安に拘束され
8. 木曜ドラマ劇場「MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜」最終話  [ またり、すばるくん。 ]   2014年06月15日 13:43
Final Episode「最終対決 爆弾に狙われた空港…倉木が辿り着く真実」                             視聴率13.8%
9. 映画級の連ドラ!  [ 笑う社会人の生活 ]   2015年03月12日 23:50
ドラマ「MOZU Season1〜百舌の叫ぶ夜〜」を見ました。 TBSにて 深夜に連続再放送してました 放送時も気になっていた本作 ちょうど その時裏があったり Season2はWOWOWで放送という情報もあったりして 結局 見てなかったのですが、評判も良い感じだし 何よりSeason2がT...

この記事へのコメント

1. Posted by くう   2014年06月13日 20:48
>でも、この後もさらなる打撃が加えられるけど、ゴム人間のように蘇るのよね・・・

もうね〜「13日の金曜日」以上の恐怖だよ。
一体何回生き返るんだよっっと登場人物にツッコみ続けた。
登場人物がみんな不死身っっ!!

東もやっぱり死んでなかったね。
これじゃ、もしかしたら中神も生きてるんじゃね( ̄∇ ̄;)

ラストの和彦(たぶん)も一体どんくらい海の中に……もう人間じゃない。絶対!

ストーリー自体よりもハードボイルド?っぽい雰囲気とホラー展開と役者萌えを
楽しむドラマかしらね…まぁラストのニシジと香川さんが微笑ましかったからいいや。

2は地上波でもやるらしいから気長に待つわ〜(^^)/
2. Posted by ま・ここっと   2014年06月13日 22:55
最終回を見ながら、変な汗をかきまくりましたよ。
あー、怖かったあ。
予告編で、また変な汗かいた・・・_| ̄|○
3. Posted by う〜みん   2014年06月14日 01:14
5 原作とはかなり違った部分が多かったみたいですがドラマはドラマで面白かったみたいですね(^-^)

きこりさんのモヤモヤ、「室井が何故テロを起こそうと思ったのか」は原作通りだったら納得できたかも。室井の娘婿はサルドニアの大統領に殺されててそのせいで娘は精神を病んだらしいんです。テロを起こすのは勿論良くないけれど大統領を暗殺したかった理由としては理解できますよね。

千尋が爆弾と知らなかったというのも原作と違うみたいです。千尋が起動したんじゃないなら誰が起動したのって思ったんですが室井の遠隔操作?その辺りの説明はナシですか?

雫ちゃんの件は結局うやむや?千尋が室井の子供とわかっていて夫婦の子供として育てていたのかどうかが気になるんですが..

後半ダルマってあんまり重要じゃなくなってませんか?それともシーズン2はシーズン1以上に原作とは違ってくるんですかねぇ..このままダルマもうやむやになったりしませんよね(・_・;)
4. Posted by Largo   2014年06月14日 02:10
こんばんわ〜
感想は書いていませんでしたが、最後まで見てましたです〜。
宏美の復活にはびっくりでした。倉木、大杉、明星。みんな、不死身すぎる(^^;;
あと、真木さんがげっそりしていたのにも、びっくりでした。

>いや〜こんな穴倉みたいなとこで倒れていても誰も気づいてくれないんじゃないの〜?って心配したけど、
ああっ、そうですねっ、画に集中してて、全く思い至りませんでした。
>光と闇の舞台設定が利いてましたな〜
モブシーンといい、最後の最後まで作り込まれた、豪華なドラマでした。
>まぁ、いいや、シーズン2で何とかしてくれるんだろ・・・
予想通り、明かされていない謎が多すぎる、もやもや感が残ったラストでもありました(大汗)
WOWOWでシーズン2、と言うことでちょっと醒めた目でみていたのですが、公式サイトに、地上波でも放映するらしいとの情報が。だったらツークールのドラマとして、もっと入れ込んで見れたかも、大人の事情があるとはいえ、戦略がヘタだったかも〜。
宏美が、倉木を自分をずっと守ってくれていた和彦だと思って亡くなったのは、「殺人鬼」なんですけれども、救われた気がしました。
でも、和彦が復活するのね!
地上波を待ちますですー
5. Posted by ヨーコ   2014年06月14日 06:23
死なないもんだね〜としか言い様が無い!
撃たれたうえに串刺しにされた宏美ちゃんも、撃たれた明星も倉木も、皆さん超人並みの体の強さで、途中から「筋肉マンか?」って思ったよ〜(笑。どうやら和彦も生きているみたいだし、こんな感じで誰も死なないと終わらないね〜。

内緒の事件があんなに沢山資料として保管されている場所があるっていうのも終わらない感じ。WOWOWシーズンはど〜なる事やら?博巳が登場する事がわかったのは朗報だけど、「ダブルフェイス」と比べちゃうとやっぱりかなり落ちるね〜。
6. Posted by きこり→くうさん   2014年06月15日 18:51
>一体何回生き返るんだよっっと登場人物にツッコみ続けた。
登場人物がみんな不死身っっ!!
なんかさ〜設定がおかしくなってきちゃってるよね〜 ( ̄∇ ̄;)
宏美ちゃんだけならまだしも、倉木も大杉もゾンビのようでびっくらこいたよ。
こんなだと倉木のこころの痛みとかあんまりどうでもよくなってくるんぢゃ・・・
>東もやっぱり死んでなかったね。
これじゃ、もしかしたら中神も生きてるんじゃね( ̄∇ ̄;)
ありえるね。宏美だった串刺しになっても生きてたんだも。
しかし、東のあの自殺パフォーマンスは何だったんだ???
視聴者をただ惑わすためだったのねーー
>ラストの和彦(たぶん)も一体どんくらい海の中に
もうさ、半漁人になってるんじゃね?
あの感じだとずっと海の中にいたとしか思えないも・・・竜宮城にでも行ってたのか?
>ハードボイルド?っぽい雰囲気とホラー展開と役者萌えを
楽しむドラマかしらね…
そうかもね。私も最初すんごい真面目に記事書いてたのに、後半ツッコミだらけの
おちゃらけた感じになっちまっただよーーー
ま、東のチャオ!があったからすべて許すけどね・・・(;^ω^)


7. Posted by きこり→ま・ここっとさん   2014年06月15日 18:54
いやいやいや・・・これ、ハードボイルド的なドラマじゃなかったんかい?
後半、宏美が活躍しはじめてから一気にホラーになっちゃったよね。
あんな串刺しでも生き返るって・・いったい・・・
和彦が蘇り宏美のキャラを受け継ぐ者がいてうれしいけど、
どんどんなりゆきまかせに進んでいるようでこわいよ・・・
東が蘇ったのは嬉しいけど、あのダイブは何だったのか教えてほしいわーー
8. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年06月15日 19:01
>室井の娘婿はサルドニアの大統領に殺されててそのせいで娘は精神を病んだらしいんです。
ドラマでは幼い設定だったけど、原作ではお婿さんがいるのね。
それならテロに心が動いたのも納得がいくし、わざわざサルドニア大統領を狙ったのもわかりますよね。そういうとこは大事だから、ちゃんとアレした方がよかったかも。
雰囲気だけで強引に引っ張った部分が多すぎなんじゃないのかな〜?
>千尋が起動したんじゃないなら誰が起動したのって思ったんですが室井の遠隔操作?その辺りの説明はナシですか?
ナシですよ〜!ただ千尋が起動させなかったって情報だけで倉木は満足して終わったって感じです。勝手に爆弾が作動する訳もないし(千尋がブツを預かった時点で時限装置がもう作動していたんでしょうか)
>千尋が室井の子供とわかっていて夫婦の子供として育てていたのかどうかが気になるんですが..
コレも室井が言っていただけだからホントなのかな〜?
>後半ダルマってあんまり重要じゃなくなってませんか?
そうそう、ダルマはいったいどこへ行ったんだ?
それこそシーズン2なのかな〜?シーズン2やるならちゃんとすべての謎を回収して欲しいですよね〜
千尋が最初から室井の子供だったわかっていたってのは何か違和感が・・・
最初は夫婦仲良かったらしいし。
9. Posted by きこり→Largoさん   2014年06月15日 19:28
こんばんわ〜(。ゝ∀・)ノ
>みんな、不死身すぎる(^^;;
いや〜倉木、大杉、明星・・・警察官として鍛えているからって以上のものがありましたよね〜
明星、撃たれたはずなのにいくらなんでも翌日に動き回ったりはできんじゃろ・・・
大杉もあのガラス窓ってかなり高い場所にあったはずだがーーー爆発なくても最低でも複雑骨折あるんじゃ・・(´∀`;)
そしてゾンビかよ?!としかいいようのない宏美の復活!
そりゃ宏美ちゃんのことは応援してたわよ・・でも・・・いくらなんでもあの状態から生還はないやろ・・・
生き返るならせめて串刺しはやめておけばよかったんじゃ・・・
と、とにかくツッコミどころ満載の最終回でしたよね〜
>モブシーンといい、最後の最後まで作り込まれた、豪華なドラマでした。
画面の作りには引きこまれましたよね〜
WOWOWが関わっているだけあるわ〜と思いました。
>戦略がヘタだったかも〜。
そうだよね〜だって後半あたりからみんなもシーズン1でどこまでやってくれるんだろ?って変なひやひや感じながら見ていたも。2部構成にしたせいで逆に集中できなくなったんじゃないのかな〜
私はWOWOW見られるから平静を保っていられたけど、もし契約していなくていつ放送あるのかもわからない状態だったら夢中になったところで絶対ふられる相手って感じで本気になれなかったと思うワ〜( ゞ( ̄∇ ̄;)オイオイ)
>「殺人鬼」なんですけれども、救われた気がしました。
そうですよね。殺人の衝動に囚われていた殺人鬼から兄のために復讐する殺人者になったことで逆に人間に慣れたような気もします。ただ千尋のためだけに真実を追求する倉木の姿とも重なったような。
後半、かなり宏美応援目線になっちゃってたから、和彦復活は嬉しいけど
いなかった間の事情を誰から聞くんだろ?って気も・・
ま、シーズン2を待ちますデス・・・
10. Posted by きこり→ヨーコさん   2014年06月15日 19:35
>死なないもんだね〜としか言い様が無い!
ホントだよね〜!倉木、最初の交通事故でひん死の重傷なのに2,3日の入院で退院した時もあれ?って思ったけど、明星も撃たれたはずなのに普通に動き回ってたもんね〜(´-ε-`;)
大杉も爆発でぶっとばされても、ほぼ無傷だったもんな〜
そして宏美ちゃんだよ!
視聴者全員、ええええええ〜?!って叫んだはず(笑
あの傷では生きていたとしても移動は無理やろ!
そういう変なアレやコレのせいでドラマに集中できなかったよーー!
>こんな感じで誰も死なないと終わらないね〜。
死んでも蘇るんだから終わりゃしないよ(笑
でもこういう設定って突然、なかったことになってあっさり刺されて死んだりするんだよね。
>「ダブルフェイス」と比べちゃうとやっぱりかなり落ちるね〜。
私も思った〜!満足度が全く違うよ。キャラに惹かれる部分はかなりあったけど
ドラマとしての完成度はなんだかな〜って感じ。
待ってでも続きを見たいと思わせることに成功したかどうか・・
11. Posted by う〜みん   2014年06月16日 21:36
千尋が爆弾と知らなかったっていうのは室井がそう言ったと美希言ってるだけなんですよね?実は美希が倉木を思って嘘をついたって事はないのかなと思ったんですけど私が原作に惑わされてるだけですかねぇ(^_^;)ドラマでは千尋は倉木を愛してるって自分でも言ってたし倉木もそう言ってたからこれで爆弾の話は終わりになるんでしょうか。でも何かすっきりしない..

雫ちゃんは原作でも室井の子みたいで千尋(原作では名前が違うみたいです)も血液型で初めてわかったようです。時期的にどっちの子かって思わなかったのかなと不思議なんですけど..原作のあらすじを読んでで疑問に思ったのはこの一点だけで基本的にはよく考えて作られた話みたいで読んでみたくなりました(*^_^*)
ドラマはオリジナルの設定を加えたり変更したりしたせいでちょっと混乱しちゃってないかって印象を受けました。シーズン2でその辺が全てすっきりするといいのですが..
12. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年06月17日 18:39
>実は美希が倉木を思って嘘をついたって事はないのかなと思ったんですけど
そっか〜!それもあるかも!
ドラマでは最初、室井→明星に伝えられて、事件が終わった後に明星→倉木に
伝えられたんだけどどちらの時も音声が消えてるとか聞こえな状態なんですよ〜
で、ラストに倉木が明星から言われたことを回想するという・・・
言われてみれば、倉木に惚れつつある明星が倉木が傷つくようなこという訳ないですもんね。
シーズン2で本当は・・・ってなるのかもーー!
なんかすっきりしないしねぇ・・・倉木がしりたかったことってこれだけじゃないと思うし〜
>時期的にどっちの子かって思わなかったのかなと不思議なんですけど..
結婚してすぐ生まれたのならわかるけど、結婚して2年か3年ぐらい経ってませんでしたっけ?
てことは結婚しても付きあってたの?とか疑問が・・・
原作読んでみたいですよね。コレって本当は和彦と宏美がメインの話なのかな?
でも、他のキャストさんにも活躍させるためにいろいろプラスして、それが混乱の元になってるんじゃ?って気も・・・原作読んで確認したいですよねーー
13. Posted by う〜みん   2014年06月18日 02:12
原作は真実を追い求める倉木と復讐が目的の宏美の二人の物語って書いてる人がいましたよ〜
原作では倉木がケガして入院してる時に宏美がやって来て宏美の話と見せられた写真から倉木は妻が室井と浮気をしていた事、室井のために筧のカバンに入れた爆弾を起動させた事を悟り二人で室井・若松・名前は忘れましたがドラマではアテナセキュリティに復讐して宏美も死んで終わりらしいです。

さっきWOWOWのページを見たらシーズン2はシーズン1より更に原作と違うような..原作には無い「ダルマ」と「グラークα」がメインの話みたいですね。わざわざ原作に無いこの2つをメインに持って来るんだったらどういう展開になるのか原作を読んでる人にも予想がつかないかも。
何にせよ楽しみです(*^_^*)

それにしても「スポットライト」や「外事警察」でも思いましたが上の方の人達に「作られた真実」で塗り固められてしまったら私達には本当の事を知る術は無いんだなって怖くなりますね(>_<)今まさに日本がそういう方向に向かっていってないかと不安になります。
14. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年06月18日 19:22
>原作は真実を追い求める倉木と復讐が目的の宏美の二人の物語って書いてる人がいましたよ〜
そうなんだ〜
倉木と宏美の二本柱って感じかしら。
二人で復讐ってのもいいですね。
ドラマでは何となくお互いにシンパシーを感じつつそれぞれ単独で動いてましたよ〜
ラスト、室井を殺した宏美が倉木の腕の中で息絶えてのは最終的にふたつの線が一つに交わった感じで良かったと思いますが・・・
でもシーズン1は宏美がもってっちゃった感じですよね。
千尋は浮気してたのか〜それは精神を病んでいたこととは全く関係なくつきあってたんですよね?しかも室井のために爆弾起動させるって、倉木にまったく救いなしなアレですね(;´Д`)
>原作には無い「ダルマ」と「グラークα」がメインの話みたいですね。
そっちの謎はわからずじまいですもんね。
でも、そういう謎メインよりもそこに向かって行く人間達の葛藤を見たいんだけどな〜
まぁ、どういう展開に持ってくるのか楽しみではあります。
>「作られた真実」で塗り固められてしまったら私達には本当の事を知る術は無いんだなって怖くなりますね
ほんとに。これはドラマだからと言えないですよね。
「オメラスの少年」の物語のように真実を知ることが絶望に繋がるんだとしても、
知らされず誘導されていく恐怖も感じます。背中に銃を突きつけられて「真実」に向かってあるかされているような・・・
15. Posted by う〜みん   2014年06月18日 21:26
室井と千尋は千尋が倉木と付き合い出したから一旦は関係を解消していたようです。という事は付き合い始めてすぐに妊娠したって事ですよね。

千尋の方は雫ちゃんが倉木の子供ではなかったとわかった事で夫婦仲が冷えきり更に雫ちゃんが事故死して完全に家庭崩壊、室井は室井で娘婿の死で娘が精神的におかしくなったというのでやはり家庭崩壊。で、心に傷を持つ者同士ヨリが戻っちゃったみたいです。

筧は二人の不倫写真を元に室井を脅迫して警備計画書の写しを手に入れようとしたから千尋が筧を始末するために独断で爆弾を起動したという事らしいので原作の千尋(原作では珠恵だったかな?)はかなり怖い女ですよね(・_・;)
16. Posted by きこり→う〜みんさん   2014年06月19日 23:36
>で、心に傷を持つ者同士ヨリが戻っちゃったみたいです。
なるほど〜!室井の方は巻き込まれた感じだからアレだけど、千尋の方は浮気が原因だから家庭崩壊は自業自得ですよね〜
その件で筧に脅されるって普通に昼ドラじゃないですか〜
で、殺そうとして爆弾起動ってねぇ・・・怖いというかドラマとはまるっきり違うキャラですよ〜
わかりやすいっちゃわかりやすいけど。倉木、何でそんな女に・・って感じですね。
ドラマの千尋は全く落ち度がないというか〜すべてに悩み続けていた印象だから何かに操られているとしか思えない雰囲気でした。倉木にも愛情がある感じでそれゆえ苦しんでいるのが伝わって来て。だから子供も任務の途中で襲われてできたのかな〜とかダルマが関係しているのかな〜とか・・・
爆弾を起動させた動機も不明だから、これもダルマが?!とか・・
とにかく千尋に関してはすべてが謎なんですよね〜
シーズン2ではすっきりさせてくれないと〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「刑事コロンボ」 攻撃命令ちょいと出かけます