「あまちゃん」 第18週 おら、地元に帰ろう!? 第108話「半沢直樹」 第4話

2013年08月05日

「あまちゃん」 第19週 おらのハート、再点火 第109話

『会社にするのは意外と簡単でした。
パパの貯金の一部を資本金にして余ったお金で社長の椅子を買いました。
あと、ホームページを作りました。以上です』


 今は資本金1円から会社作れるそうだもんね〜
って、まずは、社長の椅子かい?(´∀`;)
アキもぼんやりしてないでダンスとか歌のレッスンに通うとかしねぇのかい・・・


「どれ・・・おなかすいたでしょ?
お昼、パスタでいいよね」正宗(尾美としのり)
「作るのぉ?」春子
「漁協の長内さんから頂いた瓶詰のウニが残ってるし、クレソンもあるし、バゲットもあるし」正宗

 材料聞いてるだけで、うまちょー!!おらも食べたいだ・・ o(*▼▼*)o

「やった〜!おら、ウニのパスタ食いでぇ!」アキ(能年玲奈)
「駄目よ!ここは、リビングじゃなくてオフィスなんだからね」春子

 また、春子がワケわかんないこと言いだしたぞ・・・

「でも、昨日もウニ丼作って食べたじゃない」正宗
「昨日は日曜日だから、いいの。平日は駄目!
ウニのパスタなんて、手の込んだもの社員は作らない!
昼間は出前。作るなら、ラーメンまでっ!」
春子
「ママ・・・・」正宗
「社長って呼んでぇ〜」春子

 相変わらずめんどくせぇ女だべ・・・
結局ラーメンすすってるぞ。タレントの栄養面も考えてやれよ。
出前なんて取ったらお金かかるべよ。まだまだ軌道に乗ってないんだから節約しろ!
形から入るタイプの典型みたいだな〜(=ω=;)


 そんな閑古鳥が鳴いている『スリーJプロダクション』に『リアス』の長内(でんでん)から電話が入りました。
にゃんと副駅長の吉田(荒川良々)が結婚するってよーーー!!
しかも、相手は栗原ちゃん(安藤玉恵)だと。

「じぇじぇじぇ!」春子・アキ
「ヘヘヘッ!そういう形になりました」吉田
「でも、栗原ちゃんってストーブさんとつきあってなかった?」アキ
「アキちゃん・・・・それは言わねぇプロミスだベよ」吉田
「くっついだり離れだりを繰り返す、それが地方都市の青年の特権さ」菅原(吹越満)

 そうなんだよ〜私も役所的な職場あちこちで働いたことあるけど、
近場でふっついたり離れたり多いんだよね〜
吉田と栗原ちゃんの結婚って、ホント、リアル〜


「あのね、アキちゃん。
私、分かったの。甘いマスクの男性って頭の中も甘いのよ。
つまり話が面白くない。その上、無口。
つまんないテレビを音声消して見てるようなもんなのよ」栗原

 うわ〜躊躇なく言っちまったな。
そばにストーブさん(小池徹平)もいるのによ・・・( ̄▽ ̄;)アハハ・・
でも、付き合った上での正直な気持ちなんだべな。


「その点、吉田の話はスベらんなぁ〜!」吉田
「え〜という訳で、足立ヒロシ君は今、失恋レストランの片隅で涙の味のチャーハンば食べているのさ」菅原
「♪ ねぇ マスター ねぇ マスター ♪
ねぇ マスター 早くぅ〜♪ 」
親父連中で合唱。

 みんなエライ楽しそうだな〜人の不幸は蜜の味をこれほど実践しているとこもねぇべ。

連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラックピアノピース1013 あまちゃん オープニングテーマ 作曲 大友良英潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)

「うるさいな。切っちゃおっか、これ、もう」春子
「そういう訳で、アキちゃんからお祝いビデオレターを頂きたい訳」大吉(杉本哲太)
「ビデオレター?」アキ
「そうそう!お色直しの間、会場で流すから」大吉
「そういう事は事務所を通して頂けますか?」春子
「事務所?」大吉
「はい。天野アキは弊社の所属タレントですのでぇ」春子
「弊社の?」大吉
「今回は、謝礼は結構ですので。
ただ、企画書かイベント概要をメールかFAXで送っ」春子

 感じ悪いぞ〜春子 ゞ( ̄∇ ̄;)
大吉っつあん、ムッとして電話切っちまったよ。
アンタ、どこから仕事くるかわかんないんだから、愛想よくしなさいよーー
小さな事からコツコツとお〜!でしょ・・


「何で切んだよ、大吉!」長内
「ふん!変わっちまったなぁ、春子。ギスギスしやがってよ!」大吉
「正確にはギスギスした女が、一時だけ優しくなって、またギスギスに戻ったんだけどな」菅原  

 確かに〜

 黒い影を背負っていたヒロシがおもむろに立ち上がって、ちっこい琥珀を手に取ったぞ。

「勉さん、これ、いくら?」
「あ・・・300円か」勉さん(塩見三省)
「裸で悪いけど、お祝い」ヒロシ
「ありがとう・・・」栗原

 出てっちゃった・・・
勉さんには悪いけど、ヒロシから手渡されるとアンラッキーチャームって感じになっちゃって、さい先悪いべ・・・


「捨てちゃえよ」どす黒く囁く吉田
灰皿に捨てる栗原ちゃん・・
「Σ( ̄ε ̄;|||・・・」勉さん

 てな訳で、アキの記念すべき初仕事は・・・地元の結婚式へのビデオレターでした。

「副駅長の吉田さん、観光協会の栗原ちゃん、ご結婚おめでとうございます!
『スリーJプロダクション』の天野アキです!」

「もっと笑顔で」春子
はい!本当は、そちらにお伺いしたかったんですが・・・」アキ
「そういうのは残念そうに言わなきゃさ。ちょちょ・・・どこ行くの?」春子
「仕事ですよ」正宗
「おらも、バイトなんだけど」アキ
「バイトとか言わないでよ、タレントなんだからさ。
営業って言いなさい。黒川さんも、外回りって言いなさい」春子  
いちいちうっせぇなぁ・・

「黒川さん?」正宗
「ホワイトボードに「黒川 外回り」って書きなさい」春子
「どこまでも、会社にこだわるんだね・・・」正宗
「だって、楽しいんだも〜ん。専業主婦がいきなり社長だよ?たまんないよね〜!」
完全にうかれてるな・・・( ̄-  ̄ )
「社長!晩御飯はどうします?」
「要らない。面接だから。
現場マネージャー雇おうと思って。アキも立ち会ってよ」春子   
そんなお金あるんかい・・・

 面接場所は、いつもの『アイドル』。
TVからはGMTの『地元に帰ろう』が流れております。
太巻(古田新太)は、かなり大々的にキャンペーンを行っているらしい・・

『私の声だ・・・でも、歌っているのは見た事もない、ハーフの女の子』

影武者、別バージョン・・?ベロニカだって、自分の声で歌いたいべよ・・

「ベロニカ、熱いよね・・・山梨とブラジルのハーフなんだってさ。
地元の概念を変えたよね」甲斐(松尾スズキ)

『本当は、おらが歌ってるのに…』

 面接の方は・・・何人か会ったけど、な〜んかピンとくるのがいない・・

「はぁ〜覇気がないのよね。どいつもこいつも、いい大学出てるくせにさ」春子
「あの〜・・・」アキ
「何?今の気に入った?」春子
アキはカウンターにぼーーーっと座っている水口(松田龍平)を指さしたさ〜
「駄目よ!」春子
「・・・だよな。覇気がねぇもんな」アキ
「いや、そうじゃなくて・・・・いや、それもあるけど。すごいわねぇ、「GMT5」。
これだけスポット打つのに宣伝費、いくらかかってんでしょうねぇ〜
(甲斐に)チャンネル替えて下さい。
(水口に)1万枚売んなきゃ解散なんでしょ?油売ってていいの?」春子

「10万枚です。予算も10倍になりました。
だから・・・俺なんか、もう用なしなんです」水口
「水口さん・・・」アキ
「このままじゃ悔しいっす。
太巻の奴一緒に見返してやりましょう。俺じゃ駄目っスか?マネージャー」

 水口はちゃんと履歴書を用意していました。
なになに・・・ (「  ̄ー ̄)
誕生日は昭和51年9月23日、33歳・・・
何か写真がちょっとニヤけてるのが笑える〜
おっ!携帯の番号は「080-388-3275」ですってよお〜!!って、数字ひとつ足りないか・・・
最終学歴は「武蔵川美術大学造形学部デザイン科」か〜
平成13年4月に卒業して『ハートフル』には平成14年4月に入ってるから、
1年間バンド活動やってたのか?


「駄目よ」春子
「ママ、なして?」アキ
「確かに、うちとアンタは同じ敵と戦ってる。
でも、今手ぇ組んだら、こっちが引き抜いた事になっちゃうじゃん。
あんな執念深くて、ちっちゃくてさ、無駄に権力持ってる男、敵に回したら
この業界じゃやっていけない。簡単に潰されます!」春子
「分かりました・・・」水
「ごめんね」春
「電話一本かけていいっスか?男として筋通しますんで」
「ちょ・・・ちょっと待って。誰にかけんの?ちょっとやめてよ。ちょっとやめてくれる?ちょっと待って。やめて・・」春

「もしもし、水口です。ユイちゃん、今、大丈夫?」水口
「あっ、はい」ユイ(橋本愛)
「ごめん、君との約束果たせなかった。
会社辞める事にした。ごめん。
太巻さん裏切って、春子さんが新しく作った事務所でアキちゃんのマネージャーやる事にした。ごめんね。
元々は君を太巻さんに引き合わせてデビューさせる事が目的だったのに、
こんな事になっちゃって・・・ホント、申し訳ない」
「いいです。そんな・・・」ユイ
「よくないでしょ?!だって、これで、完全に君の夢が断たれてしまったんだから」
「いいんです。とっくに諦めてるから。
それより、アキちゃんの事よろしくお願いします」
僕は諦めてないよ!絶対いつか、デビューさせる。
アキちゃんと2人で、また『潮騒のメモリー』歌ってもらうから。
お座敷列車で。
いや・・・何なら満員電車で歌ってもらうから、そん時は頼むよ!

・・・・・(春子に)すいません」水

「合格!」春子
「え?」水
「水口さん、アキの事よろしくお願いします」春子
「よろしぐ」アキ
「よろしくお願いします」甲斐

 よがったよがった!なるようになったべ。
太巻じゃなく、ユイちゃんに筋を通したミズタク、かっこえがったぞ。
このぼそーーっとした男らしさに萌えるべ。
でも・・・・このミズタクの言葉で、捨てたはずの夢が、諦めたはずの夢が、
またユイの心に光り始めた。
ミズタク、言ったことの責任はとってくれよ。
こうなったら、ユイも、GMTも引き受けちゃえよ!


 その後、アキを連れてTV局周りをするミズタクの姿がありました。
んが・・・河島(マギー)と薫子(優希美青)の姿を見ると、二人して隠れてやんの・・

「隠れる事ないじゃない」背後から鈴鹿さんが・・
「じぇじぇ!」  って、アキ、付き人急に辞めちゃったこと、ちゃんと詫びたのか?
「あら、独立したの?」鈴鹿(薬師丸ひろ子)
「ママが社長で、パパが運転手なんだ」アキ
「相変わらず、タメ口ね」鈴鹿
「あっ、すいません」
「大変よ、これから。私も独立したあと、2〜3年は仕事なくて」
「じぇ・・・(lljj)」
「でも、まぁ、このまま太巻さんのとこにいて芽が出ないより、
干された方がマシかもね。あなたもね」鈴鹿
「よろしくお願いします」水口
「いつか一緒にお芝居しましょうね」
「はい!」
「絶対よ」
「じぇったい!」

 良かった・・(´▽`) ホッ 鈴鹿さんはいい人だ〜
アキに大きな目標をくれた。
この人、本来は好き嫌いが激しい人のように思うから、やっぱりアキは特別なんだな・・
最終回までに、二人の共演が見てみたいべ。


  2015年8月10日追記

「いつか一緒にお芝居しましょうね」
初めてアキと会った日にも鈴鹿さんは言ってくれた。
でも、それは完全な社交辞令。
今回のは本気の言葉だ。
アキへの励ましと・・・そして自分に課した夢なのかもしんねぇ。
動物的勘で二人の未来を見通したのかもな。


 第1週(第1話〜第6話) おら、この海が好きだ! 
 第2週(第7話〜第12話) おら、東京さ帰りたくねぇ
 第3週(第13話〜18話) おら、友達ができた! 
 第4週(第19話〜第24話) おら、ウニが獲りてぇ
 第5週(第25話〜第30話) おら、先輩が好きだ!
 第6週 おらのじっちゃん、大暴れ
 第31話 第32話 第33話 第34話 第35話 第36話
 第7週 おらのママに歴史あり 
 第37話 第38話 第39話 第40話 第41話 第42話
 第8週 おら、ドキドキがとまんねぇ
 第43話 第44話 第45話 第46話 第47話 第48話
 第9週 おらの大失恋
 第49話 第50話 第51話 第52話 第53話 第54話
 第10週 おら、スカウトされる!?
 第55話 第56話 第57話 第58話 第59話 第60話
 第11週 おら、アイドルになりてぇ! 
 第61話 第62話 第63話 第64話 第65話 第66話
 第12週 おら、東京さ行くだ! 
 第67話 第68話 第69話 第70話  第71話 第72話
 第13週 おら、奈落に落ちる
 第73話 第74話 第75話 第76話 第77話 第78話
 第14週 おら、大女優の付き人になる 
 第79話 第80話 第81話 第82話 第83話 第84話
 第15週 おらの仁義なき戦い 
 第85話 第86話 第87話 第88話 第89話 第90話
 第16週 おらのママに歴史あり 2
 第91話 第92話 第93話 第94話 第95話 第96話
 第17週 おら、悲しみがとまらねぇ 
 第97話 第98話 第99話 第100話 第101話 第102話
 第18週 おら、地元に帰ろう!? 
 第103話 第104話 第105話 第106話 第107話 第108話
 第19週 おらのハート、再点火 
 第110話 第111話 第112話 第113話 第114話
 第20週 おらのばっぱ、恋の珍道中 
 第115話 第116話 第117話 第118話 第119話 第120話
 第21週 おらたちの大逆転 
 第121話 第122話 第123話 第124話 第125話 第126話
 第22週 おらとママの潮騒のメモリー 
 第127話 第128話 第129話 第130話 第131話 第132話
 第23週 おら、みんなに会いでぇ! 
 第133話 第134話 第135話 第136話  第137話 第138話
 第24週 おら、やっぱりこの海が好きだ! 
 第139話 第140話 第141話 第142話 第143話 第144話
 第25週 おらたち、いつでも夢を 
 第145話 第146話 第147話 第148話 第149話 第150話
 最終週 おらたち、熱いよね! 
 第151話 第152話 第153話 第154話 第155話
 第156話(最終話)

br_banner_kingyo


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 連続テレビ小説 あまちゃん(109)「おらのハート、再点火」  [ ジャオステーション ]   2013年08月05日 16:38
アキちゃんを売り出すため、春子さんが立ち上げた芸能事務所「スリーJプロダクション」 初仕事は吉田さんと栗原さんの結婚式のビデオレター。 ヒロシ君失恋してしまった。落ち込んでいるかと思ったがど...
2. NHK朝ドラ【あまちゃん】第109回 感想  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   2013年08月05日 17:10
アキ(能年玲奈)を売り出すため、春子(小泉今日子)は、芸能事務所「スリーJ プロダクション」を設立する。 自宅をオフィスにし、春子が社長、アキが所属タレント、正宗(尾美としのり)が運転手 でのス...
3. あまちゃん (第109回・8/5) 感想  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2013年08月05日 17:40
NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』(公式) 第19週『おらのハート、再点火』 [第109回] アキ(能年玲奈)を売り出すため、春子(小泉今日子)は、芸能事務所「スリーJプロダクション...
4. あまちゃん 第109回  [ レベル999のgoo部屋 ]   2013年08月05日 17:54
『おらのハート、再点火』 内容 クビになったアキ(能年玲奈)を売り出そうと 春子(小泉今日子)は、自ら社長となり“スリーJプロダクション”を設立。 正宗(尾美としのり)も運転手として活動を始める。 敬称略 荒巻の動きも含め、“ここまで”は、かなり以前から
5. あまちゃん 第109回★ミズタク萌えと、祝結婚!?吉田くんと栗原ちゃん  [ 世事熟視〜コソダチP ]   2013年08月05日 18:06
連続テレビ小説「あまちゃん」第109回(8月5日) スナック梨明日にいる組合長(でんでん)と電話しているアキ(能年玲奈)。 変わりはないかと問われた組合長が「かわりねえな、あ、北鉄の吉田くんが結婚ぐれえだ。」 回りにいる大吉たちがニマニマ笑い顔。 アキと春子が
6. 覇気>『あまちゃん』第109話  [ もう…何がなんだか日記 ]   2013年08月05日 23:16
太巻さんと思わせてユイに電話するミズタクさん何の前触れもなく吉田さんと婚約している栗原ちゃんももももしやミズタク+ユイヒロシ+アキのフラグ?…と思わせてハグラカす算...
7. 覇気>『あまちゃん』第109話  [ 何がなんだか…ひじゅに館 ]   2013年08月05日 23:17
太巻さんと思わせてユイに電話するミズタクさん 何の前触れもなく吉田さんと婚約している栗原ちゃん ももももしや ミズタク+ユイ ヒロシ+アキ のフラグ? …と思わせてハグラカす算段? …ひじゅ...
8. あまちゃん 第109回★ミズタク萌えと、祝結婚!?吉田くんと栗原ちゃん  [ 世事熟視〜コソダチP ]   2013年08月06日 11:45
連続テレビ小説「あまちゃん」第109回(8月5日) スナック梨明日にいる組合長(でんでん)と電話しているアキ(能年玲奈)。 変わりはないかと問われた組合長が「かわりねえな、あ、北鉄の吉田くんが結婚ぐれえだ。」 回りにいる大吉たちがニマニマ笑い顔。 アキと春子が

この記事へのコメント

1. Posted by くう   2013年08月05日 17:49
>今は資本金1円から会社作れるそうだもんね〜
って、まずは、社長の椅子かい?(´∀`;)
アキもぼんやりしてないでダンスとか歌のレッスンに通うとかしねぇのかい・・・

そうなんだ〜…へぇぇ…( ̄∇ ̄;)
でも何か会社って作る時よりも畳むときが大変なんだと聞いた気がする…
まぁ…それはどうでもいいか。
おらも思うわ。アキ、今のままで売る「芸」はあるのかと^^;

>出前なんて取ったらお金かかるべよ。まだまだ軌道に乗ってないんだから節約しろよ!

同じこと思っただよ…。
こんな春子が痛い目を見る日は来るのでせうか…。

>良かった・・(´▽`) ホッ やっぱり鈴鹿さんはいい人だ〜
アキに大きな目標をくれた。

今回は、ずぶん的にはここ!
鈴鹿さん、カッケー!
この人がアキに何らかの光をくれる気がする^^
2. Posted by きこり→くうさん   2013年08月06日 13:26
>おらも思うわ。アキ、今のままで売る「芸」はあるのかと^^;
ね〜!あんだけ歌の指導していたんだから、歌がイマイチってのもわかったるだろうし、NG40回も聞いてるよね〜?
社長のデスクなんかよりも、アキの方に投資すべきだべ!
>同じこと思っただよ…。
こんな春子が痛い目を見る日は来るのでせうか…。
作るって言ってくれるなんてありがたいじゃんね〜!
なのに、なんであんなこと言われなきゃなんないんだ〜
>鈴鹿さん、カッケー!
この人がアキに何らかの光をくれる気がする^^
ほぼ干されているような状態でなんの仕事もないアキに、こんなこと言ってくれるなんて嬉しいよね。
鈴鹿さんの人間としての大きさをかんじただ。
3. Posted by コン   2013年08月10日 16:12
きこりさん&くうさん、皆さん、今日は。

水口の履歴書を見てみると、大学には6年いたことになっています。
バンド活動で2年留年したのかな?

テレビ局で再会したアキに鈴鹿が言った、
「いつか一緒にお芝居しましょうね!」についてです。
アキが初出演したドラマの撮影では、NGを40回も出したアキに対して、
「女優はダメ。向いてない。」って言っていたのに・・・。
まっ、鈴鹿は忘れっぽい性格のようなので、言ったこと自体、忘れていたんでしょうけど。(笑)
それとも、ああいうことで、アキの仕事
に対するモチベーションを高める狙いか!?
もしそうなら、本当、気持ちが優しいね☆
4. Posted by きこり→コンさん   2013年08月13日 15:12
>水口の履歴書を見てみると、大学には6年いたことになっています。
バンド活動で2年留年したのかな?
そうなんですか?
バンド活動にのめりこんでたんですかね〜
今の冷めた水口からは想像できにくいですが。
>アキが初出演したドラマの撮影では、NGを40回も出したアキに対して、
「女優はダメ。向いてない。」って言っていたのに・・・。
独立したアキに同じ女優としてエールを送ってくれたのかな〜と思いました。
器の大きな女性だと思いましたよ〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「あまちゃん」 第18週 おら、地元に帰ろう!? 第108話「半沢直樹」 第4話