「休暇」   2008年 監督・門井肇「浪花少年探偵団」 第10話 しのぶセンセのクリスマス

2012年08月31日

「東野圭吾ミステリーズ」 第8話 小さな故意の物語

 青春って切ないやねぇ・・って終われればいいんだけど・・・な〜んか気持ちよく酔えない感じやった(-∀-`;)

「あの日・・・私の手にね、隣で寝てた良ちゃんの手があたった。
その時、私、初めてわかった・・・
達ちゃんから離れたいと思ったのは、このためなんだって・・・
その事を、ちゃんと良ちゃんに伝えておけば良かった。
受け入れてもらえなくても、それでも伝えておけば良かった・・
きっと、そうしてれば、傷つけあっても、前に進めたかもしれないのにね・・・」洋子

 いやいやいや、良ちゃんより先に達也に話すべきだよ。
良への気持ちに気づかなかったとしても、一緒に東京へ行くって聞いて、そんなに嫌な相手なら、はっきり「別れたい」って、伝えりゃよかったのに。
それとも、この二人は付き合ってるって関係じゃなかったのかい?
だから、はっきり別れることもできなかったのかい?いや、HPに交際してるって書いてあったぞ。
この時点で良を共犯にするのはどうじゃろ・・・・

 それと、黙ってるなら、最後まで黙ってろと言いたい。
1年経ったぐらいで、良に話すっていうのもねぇ・・・すいませんねぇ、小姑みたいで・・・(дll)
もう良と結ばれることはないってわかってるから、良の心に傷を与えることで消えない記憶にしたいという女のズルさが感じられてしまったわ・・・

 このズルさっていうのも、むしろ意識的にやってくれたら、それはそれで清々しいんだけど、洋子の場合は無意識というか、中途半端なんだな。
それが「若さ」というものなのかもしれないけど、どうせならはっきり小悪魔として行動してくれた方が魅力的だったと思ふ・・・
あの頃の誰か (光文社文庫 ひ 6-12)怪しい人びと (光文社文庫)犯人のいない殺人の夜 (光文社文庫)


 さて、幼馴染3人組の恋物語デス。
高校3年生の中岡良(三浦春馬)、佐伯洋子(波瑠)、行原達也(大野拓朗)は、小学校からずっと同じ学校に通う仲良しさん。
良と達也がサッカー部で、洋子はマネージャーというね・・・定番ですワ。
で、達也と洋子は付き合っているんだけど、もちろん良も洋子のことが好きだから、一緒に行動していると非情に辛いという・・・
誰にも言えない思いを噛みしめてる訳です。

 でも、少女というのは敏感ですからね、良の優しくも思いのこもった視線に気づかない訳がないと思うけどな〜
良が思い切った行動に出ていれば、渡りに船って感じだったと思うよ。
その場合、自分から別れ話しなくても良が解決してくれるだろうしね(返す返すいぢわるでごめん・・)
そして達也も良の思いに気づいていたと思うけど、3人とも口に出さないことでギリギリ良好な関係を保っていた訳やね。

 サッカーの最後の試合も終わり、3年生は引退・・・
そんな時、達也が学校の屋上から転落死するという事件が起こる。
警察も教師たちも「自殺」と思っているようだが、良には達也が自殺する原因がまったくわからない。

 で、さぐり始めるうちに二年生で達也のことが好きだった笠井美代子(三吉彩花)(「熱海の捜査官」の子やね〜)が何か関わっているらしいのに気づく。
この美代子もね〜せっかく美術部って設定なんだから、もっと怪しいキャラにするとかさ〜
絵を見られたら「念がどうしたこうした」ってセリフは、おやっ!って思ったのに。ここをもっと膨らませて〜(そしたら別のドラマになっちゃうか)
なんか普通で、つまんない・・・(  ̄っ ̄) (すいませんねぇ・・わがままで)

 てか、自分の方を見て欲しいからって、あんな屋上のへり歩いてる時に鏡で光線送らなくても・・・
これ、殺すつもりはなくても落ちるってわかるじゃん。
ま、ホントは達也はまるっきり、この光線に気づいてなくて、洋子が気づかせたせいで落っこちたんだけどさ。
二人の「故意」がうまいこと重なって、達也を殺してしまったと。

 春馬君が出るから、もっと甘酸っぱい系のお話かと期待したんだけど、おばちゃんには、どの子も魅力的には見えんかった・・・
脚本なの・・・か・・・なぁ・・・(´-ェ-`)

 さて、貴一さんの殺人事件ですが・・・
「自殺」説を消してくれるはずの娘美里(尾高杏奈)の登場にほっとしたのもつかの間。
自殺説のダメ押しを始めちゃいましたョ。
しかも、自分の事は「生理的にダメ!」とか言って全否定だったのに、妻と副編集長の宮崎(相島一之)と3人で親しげに話している。
すっかり、落ち込んじゃいました。このまま、自殺ってことになるのかねぇ・・・・

 第1話 さよならコーチ
 第2話 犯人のいない殺人の夜
 第3話 エンドレス・ナイト
 第4話 レイコと玲子
 第5話 甘いはずなのに
 第6話 シャレードがいっぱい
 第7話 白い凶器
 第9話 結婚報告
 第10話 二十年目の約束
 第11話 再生魔術の女

br_banner_obake

昨夜はお酒を飲んだせいで(って、いつも飲んでるけど)9時半に寝ちゃいました(´∀`;)
暑かったので、窓をあけっぱでグースカ4時ぐらいまで熟睡しましたとさ・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 木曜劇場「東野圭吾ミステリーズ」第8話  [ またり、すばるくん。 ]   2012年08月31日 17:34
第8話「小さな故意の物語」 視聴率7.6%  
2. 東野圭吾ミステリーズ#08 波瑠の故意の物語〜鏡まぶしい殺人事件?  [ 世事熟視〜コソダチP ]   2012年08月31日 17:53
東野圭吾ミステリーズ #08「小さな故意の物語」 春頃に放映されていた『ドコモCM・新社会人のきみへ篇』で、何もわからないまま席に座っていると、電話が鳴って「おい電話!」と先輩に叱られちゃうショートヘアの新入社員を演じていた波瑠に好印象を持っていたのですが
3. 【東野圭吾ミステリーズ】第8回「小さな故意...  [ 見取り八段・実0段 ]   2012年08月31日 21:43
三浦春馬くんには美しくて情緒的な緑の風景がよく似合う……。切ない話だった。私は今回のも好きだよ!感想記事はこちら→ドラマ@見取り八段・実0段 【東野圭吾ミステリーズ】第8...
4. 高校三年生殺人事件(三浦春馬)、ラインを越えた小さな故意の物語(三吉彩花)  [ キッドのブログinココログ ]   2012年09月01日 00:37
東雲麻衣降臨である。 いつまで「熱海の捜査官」を引きずるんだよ・・・永遠に。 まあ、三吉彩花はまだ16才だからな、当分、美少女女子高校生できるけどな。 ちなみに三浦春馬(22)、大野卓朗(23)、波瑠(21)でなんちゃって高校生トリオである。 昨日、今日は「綾瀬はるか」も

この記事へのコメント

1. Posted by みのむし   2012年08月31日 17:29
洋子が犯人ってのにびっくりしたよ。
まぁ。飛び降りたってときに後ろから声かけたから
ああ。違うのか?と思ったけど、
でももしかしたら陽子と良が結託して
やったのかしら?と思ったら違ってて
ちょっとがっかり??しちゃった。(笑)
それにしても普通に話し合えばすむことなのに
この年代はそんなこともできないだろうかと
思ってしまうよね。
2. Posted by きこり→みのむしさん   2012年08月31日 18:36
>洋子が犯人ってのにびっくりしたよ。
そうだよね。
てか、そんなに達也のこと嫌だったんかい?ってびっくりだよ(笑
一生縛られるってアンタ、それはアンタが
きちんと態度で示さなかったからじゃ?って
切なく盛り上がれるはずのドラマなのに、冷たくつっこむことしかできなかったわ〜(笑
>この年代はそんなこともできないだろうかと
思ってしまうよね。
そうなんだろうね。
はっきり伝えられたら、ドラマにならないか・・(´m`)
なんかでも、もうひと旨み欲しい感じだったな〜
3. Posted by くう   2012年08月31日 23:54
私は今回うっっっとり・・・と見てしまったー。
春馬力?

>そんなに嫌な相手なら、はっきり「別れたい」って、伝えりゃよかったのに。

これは思った^^;
これがちゃんと出来ていればこうならなかった話だよね。
そして、美術部の子はあんな男のどこがいいんだよと…。
そもそもあの人が柵を乗り越えていたから起きた事故であって、
狂言自殺なんかで女を繋ぎとめようとするからこんな事になったんだよね。
…と死者をムチ打つような発言ばかりしてしまった(-人-)

いや、でも綺麗な映像と相まって、私的には切なくて良い回だった。春馬力。
4. Posted by ユーミン   2012年09月01日 00:37
きこりさん
お変わり有りませんか?
北海道も30℃越えなんてニュースで聞いて驚きました。
こちらは、秋めいた日とまだまだ酷暑の残暑が交互に来て、お昼寝無しでは過ごせません(年齢です(笑)
5. Posted by きこり→くうさん   2012年09月01日 07:43
>私は今回うっっっとり・・・と見てしまったー。
春馬力?
たしかに春馬力かもしれん・・
春馬君が出ていなかったら、記事書くのもめんどくさかったかも(笑
しかし、なんで良じゃなくて達也と付き合うんだ?
やはり押しが大切なのかねぇ・・(ーΩー )ウゥーン
>これがちゃんと出来ていればこうならなかった話だよね。
そうだよ〜中途半端な態度とってんじゃないよってね〜(なぜか洋子にキツクあたる)
>そもそもあの人が柵を乗り越えていたから起きた事故であって
てか、行動早いよね。
何回か別れたくないって交渉してみて、それでもダメなら狂言自殺ってのならわかるけど、今の若者は辛抱足らんなぁ・・
そろそろさすがの春馬君の高校生姿も最後かねぇ・・
6. Posted by きこり→ユーミンさん   2012年09月01日 07:46
>北海道も30℃越えなんてニュースで聞いて驚きました。
そうなんですよ〜!
普通、お盆あたりから気温が下がり始めて、お盆が終わるとすっかり秋って感じになるのがふつうなんですが、今年はまだまだ夏がのさばってるようです(⌒∇⌒;)
>お昼寝無しでは過ごせません(年齢です(笑)
いや〜私もですよ。
夏の疲れなのか、仕事から帰って来てDVDとか見ていたら、も〜うとうとしてきちゃって。
猫と一緒にソファに横になります(笑・・・暑い!)
7. Posted by えいこ   2012年09月01日 20:52
私は最初から洋子が犯人だと思ってたんで
やっぱりなぁ〜って感じでした。
最後の洋子が自分の罪を語るシーンで、春馬くんの顔が
すごいことになってて「これ、事務所的にOKなのかなぁ」って
気になっちゃいましたよ〜。
前髪も、時々アニメみたいになってたし!(笑)アトムみたいな!

そもそも、達也のキャラがよくわからなかったです。
最初は好青年みたいな感じだったのに、
屋上で別れ話っぽくなった時、どう見ても洋子がおびえてたような・・・
大体、揉めることなく達也と離れたいっていう洋子の願いじたいが
なんとなく「バレたら何かされると思ってるのか?」って感じがして。
表ではいい子を演じ、裏では担任から没収した女子生徒の着替え写真を利用して
女子生徒をゆすったりしてるのか・・?
もしかして、洋子もそのうちの一人・・・?
と、勘ぐってときめいた黒い私。
なんかごめんなさい(笑)。

今回は珍しく旦那と二人で見たんですが
旦那「仕方ないよな〜女1人に男2人じゃぁなぁ〜。そうなるよなぁ〜」
私「ドリカム編成は誰か辛い目にあうんだよね〜。
てか、三角関係・幼馴染と来た時点でアレでしょ!
達ちゃんが死んじゃダメでしょ!
みなみを甲子園に連れて行かなきゃ!」
と、ドラマと関係ない話題で盛り上がりました(笑)。
てか、三浦春馬くんはいつまで高校生の役をやらされるのか・・・
違和感無いようで、若干肩幅とか不自然に感じちゃいますよ〜。
8. Posted by きこり→えいこさん   2012年09月02日 17:34
>私は最初から洋子が犯人だと思ってたんで
やっぱりなぁ〜って感じでした。
わたしゃ、犯人とまでは思ってなくて絶対なんか知ってるか別れ話をしたせいで達也が自殺したんじゃ?と思ってたよ〜
>最後の洋子が自分の罪を語るシーンで、春馬くんの顔が
すごいことになってて「これ、事務所的にOKなのかなぁ」って
私もさ、春馬君はもともとキレイな子だから見てるだけでいいんだけど、年齢的にもいろんな意味でも難しい時期にきてるんだろうな〜(←余計なお世話だよ)って思ったよ〜
「君に届け」の時とは明らかに違ってるからね。
その外見の変化に春馬君自身がついていけてないのかな〜という印象も・・・(´-ェ-`)
>表ではいい子を演じ、裏では担任から没収した女子生徒の着替え写真を利用して
私も思った〜!あの東京へ一緒に行くって言った時の洋子の反応がそんなに?って感じだったから混乱したよ〜
それこそ、下着姿撮られて脅されて付き合ってたのかい?的なね〜?
>達ちゃんが死んじゃダメでしょ!
そうだよ〜!
原作通りなんだろうけど、達也って名前はやめた方がいいと思ったぞ(笑
さらに、達也なら屋上であんな駄々こねちゃダメ!
>違和感無いようで、若干肩幅とか不自然に感じちゃいますよ〜。
さすがにもう無理だと思うわ〜
どうしたって加齢は顔にでるし(オイオイ!)
童顔でもないもんね〜
9. Posted by mana   2012年09月03日 12:09
なるほど〜。
このお話の言いたいことは分かるし、好きなオチでした。
…となるとキャラや脚本がしっくり来ないんだろか。
時代設定もいつの原作なんだろうね。
今どきの子たちにしてはピュアすぎるとは感じたけど。
でもそのピュア感が春馬くんらしくて良かったからいいやって^^;

しかし毎回違うキャスティングを楽しみにしてたはずなのに
テンション上がらず。
東野作品が勿体無い気がして来たわぁ。。。
って言うか私自身がこの夏のドラマに全く意欲ないだけかも。
『ビューティフルレイン』も2話飛ばして見ても大丈夫だったしヾ(゚∇゚*)オイ
とにかく溜まった録画を消化したいばっか(笑)
10. Posted by きこり→manaさん   2012年09月03日 19:11
>…となるとキャラや脚本がしっくり来ないんだろか。
にゃんじゃろうねぇ・・・
こういう青春の傷みたいな話は好きなんだけど、誰もが中途半端で好きになれない感じだったかな〜
洋子がもっと積極的に達也を殺したとかいうんなら、良かったんだけど(それじゃ故意じゃなくて本気だよ・・)
>でもそのピュア感が春馬くんらしくて良かったからいいやって^^;
春馬君はピュアな役合ってるよね。
でも、そろそろ難しいかな〜って思ったわ〜(´∀`;)顔の感じが、もう青年になってるからさ〜
役者には年齢関係ないかもしれないけど、外見って大事だもんな〜
>しかし毎回違うキャスティングを楽しみにしてたはずなのに
テンション上がらず。
そうなのよ〜ここ最近でテンション上がったのは安藤君ぐらいよ〜
もうね、夏ドラマはそんなに気合い入ってないからいいんだ〜( ̄∀ ̄;)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「休暇」   2008年 監督・門井肇「浪花少年探偵団」 第10話 しのぶセンセのクリスマス