「あしたのパスタはアルデンテ」 2010年 伊 監督・フェルザン・オズペテク金曜プレステージ 「剣客商売 御老中暗殺」

2012年08月24日

「東野圭吾ミステリーズ」 第7話 白い凶器

 他人の健康のために吸いすぎに注意しましょう〜〜〜(m~-~)ノ ~(((怨

 たしかにな・・・たばこの煙に含まれる有害物質は煙の方に多く含まれているらしいし・・・
それにしても、まさかここで山倉に会えるとは・・・(* ̄m ̄)
ずいぶん、所帯じみた刑事だったけど・・・
山倉の顔ってさ、「ほん怖(漫画)」に出てきそうだよね。劇画っぽいといいうか・・・

 さて、貴一さんの事件ですが・・・
新たな容疑者である副編集長の宮崎(相島一之)登場。
倉敷(中井貴一)に対して、同期故の妬み・嫉みがあったようです。
で、いつもの貴一さんの大切な仕事であるヒント振りも横取り。
「ミステリーの世界では、思い込みの激しい人間が時に常軌を逸した行動に出ます。
思い込みの加速しやすい人間とはどういう人か!
孤独な人です・・・・・」宮崎

 も〜貴一さん、しゅん・・・としちゃったじゃないの〜ヾ(^o^;
そして、ますます現場は混沌としてきております。

 『みかど出版』販売促進部部長の安部孝三(菅原大吉)が、同部フロアの窓から転落死する事件が起きる。
窓の下には靴がそろえて脱いであり、死亡推定時刻には窓が開けっ放しになっていたらしい。
安倍部長は前夜、部下である中町由希子(戸田恵梨香)、森田寿(平岡祐太)と残業をしていたが、森田は途中で帰宅。
最後に一緒にいたのは由希子だったらしい。
あの頃の誰か (光文社文庫 ひ 6-12)怪しい人びと (光文社文庫)犯人のいない殺人の夜 (光文社文庫)


 まぁ、恵梨香たんが主演だから犯人だってぇのはわかってるんだけど、動機だよね。
義弟の伸治(千賀健永)がちょろちょろしだしてからは、姉loveの信治が由希子に近づく男たちを殺してるのかと思ったけど、なぜ今?って感じだもんねぇ・・・

 てか、誰よりも怪しかったのはユースケ・サンタマリアだよσ(^_^;)
刑事なのに、なんであんなに重くて怪しすぎる雰囲気なの?
実は、刑事とか言ってるけど死神的なアレなんじゃ?とか「シックス・センス」的な存在か?とすら思ったよ。

 そして久しぶりに見た荒んだ雰囲気の平岡祐太君・・・・
あんな「恋の罪」的雰囲気の女と付き合っちゃだめよ〜
「咲くやこの花」でのさわやかな姿が懐かしいわぁ〜

 その後、安倍部長と同じ部の人間が次々と狙われる。
電車に乗るちょっとした間に週刊誌の袋とじ部分を破いていた佐野副部長(木下ほうか)がホームで突き落とされ死亡。
(さぞや無念だったことでしょう・・・せめて中身が見たかったよねぇ・・・)

 この時には視聴者にも犯人である由希子の姿は見せてたんだけど、彼女がいるにも関わらずしつこく由希子に迫っていた森田。
睡眠薬を飲まされ、眠っている間にガスが、しゅーーーー走馬灯が・・・・
あの世に旅立つ準備をしているところを妖怪が助けに来てくれました。

 その間に由希子の代わりに自首した伸治が動機に関わることをいろいろ教えてくれてたぞ。
3年前、癌で母を亡くした由紀子は天涯孤独となったんだけど夫となる中町洋一(大口兼悟)のお蔭で悲しみに耐えることができた。
んが、その夫も結婚1年後に事故で他界。妊娠3か月だった由希子は流産してしまった。

 自分を責め病んでいく由希子の救いになればと伸治が新聞の記事を見せたのが間違いだった。
『身近に潜む「白い凶器」 受動喫煙の害 流産の危険』
子供の死が自分のせいではないとほっとしたのもつかの間、由希子は白い凶器を無造作に振りかざしている男たちを制裁する決意を・・・

 てか、この出版社に入ってから良くないことばかりが〜(´д`;) 呪われた出版社じゃ・・・
それにこの3人殺したところで、喫煙者が絶滅する訳でもないのだしーーー
子供を失ったショックで、もう向こう側にいっちゃってたんだね。

 ラストのユースケが眠ったフリしてる場面で男の声が聞こえたから、もしかして旦那さんは寝たきりになって生きてて由希子に殺人を指示してんのかしら?とか思ったり・・・・
だって、赤ちゃんの声にしては野太すぎるよね〜普通もっとかわいい声にするんじゃ・・・・
悪魔が赤ちゃんのフリして由希子に指令を・・?(;゚ω゚ノ)ノ

 ユースケ殺害の場面で、由希子の手から落ちた赤ちゃんの人形が次々と踏みつけられる度に由希子の心の痛みが伝わってきて、何ともいえない嫌な気持ちになったわ〜〜
そして、毎度思う事だけど恵梨香たん、細すぎだよっ!もうちょっと肉付けてもいいと思うぞ。

 第1話 さよならコーチ
 第2話 犯人のいない殺人の夜
 第3話 エンドレス・ナイト
 第4話 レイコと玲子
 第5話 甘いはずなのに
 第6話 シャレードがいっぱい
 第8話 小さな故意の物語
 第9話 結婚報告
 第10話 二十年目の約束
 第11話 再生魔術の女

br_banner_obake

来週は三浦春馬君登場。
みなさん、いったいいつまで春馬君に学生さんをやらせるつもりぃ〜?


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 東野圭吾ミステリーズ#07 「エリカと恵梨香」人形を抱く戸田恵梨香怖い!  [ 世事熟視〜コソダチP ]   2012年08月24日 15:10
東野圭吾ミステリーズ #07「白い凶器」 第4話が「レイコと玲子」でしたが、今回は『エリカと恵梨香』みたいな・・・ −◆− 中町由希子(戸田恵梨香)が働く『みかど出版』で不審死が続く。 訪ねた先で毎週のように人が死ぬコナン君や毛利小五郎よりはマシですが、
2. 東野圭吾ミステリーシリーズ 第1話、4〜7話...  [ 昼寝の時間@R ]   2012年08月24日 16:08
公式サイト短文なら書けそうなので、書いていなかった話の感想をメモっておきます。<続きは本家記事でご覧ください。>※本家の記事のURLhttp://miru-yomu-kiku.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/147-15c...
3. 過激だから孤独なのか孤独だから過激なのか白い凶器のVISION(戸田恵梨香)  [ キッドのブログinココログ ]   2012年08月24日 16:16
職場から窓が見える。 その窓から突き落としたい誰かがいる。 どうやって突き落とせば自殺や事故にみせかけることができるか・・・考える人がいる。 今季は東野圭吾ドラマが二作あり・・・そのヴァリエーションが展開する。 「浪花少年探偵団・第4話」では自殺しようとして事
4. 木曜劇場「東野圭吾ミステリーズ」第7話  [ またり、すばるくん。 ]   2012年08月24日 17:26
第7話「白い凶器」 視聴率7.9% 
5. 東野圭吾ミステリーズ #07  [ ぐ〜たらにっき by livedoorブログ ]   2012年08月24日 19:48
『白い凶器〜悲』 本文の続きとトラックバックの送信先は本家へ
6. 【東野圭吾ミステリーズ】第7回「白い凶器」...  [ 見取り八段・実0段 ]   2012年08月25日 01:27
「白い凶器」って・・・・・・!そういう意味だったのかーーー!!…という驚きと恐怖のホラー展開…今回は面白い。感想記事はこちら→ドラマ@見取り八段・実0段 【東野圭吾ミス...
7. 東野圭吾ミステリーズ  [ AKIRAのドラマノート ]   2012年08月25日 10:11
第7話「白い凶器」

この記事へのコメント

1. Posted by みのむし   2012年08月24日 21:07
ホラーだったねぇ〜。
あれは旦那さんの思念が残ってて
のりうつってるのかと思ったよ〜。
じゃなきゃあんな太い声でないもんね。
赤ちゃんを流産した時から
もうおかしくなってたんだねえ。
そう思うとなんだか可愛そうだった。
2. Posted by くう   2012年08月25日 02:14
>てか、誰よりも怪しかったのはユースケ・サンタマリアだよ

だよねっっっ!
あたしも見た瞬間から、犯人はあんただろって思ったよww
あの雰囲気は怪しすぎるよね。
最近、DVな役とか犯人役とかよく見てるし…^^;

そして、平岡くんも前の月9で見た弁当男子ストーカーの雰囲気その物だったので…
あまり同情できなかった^^;

犯人は戸田ちゃんだと思ってたけど、戸田ちゃん以外に変な人が多すぎた( ̄∇ ̄;)
(山倉は別の意味で変な人w)

しかし、恐かったよね。
最後の声・・・あれはホラーだとしか思えない。

ミステリーとはちょっと違う気もするけど、こういうのも面白い^^
3. Posted by きこり→みのむしさん   2012年08月25日 19:15
>あれは旦那さんの思念が残ってて
のりうつってるのかと思ったよ〜。
だよね〜あの声が怖かったよーーーー!
アレって恵理香たんの声なのかな〜加工してはあるんだろうけど・・・
「白い凶器」ってなんだ?氷とか?って思ってたら
にゃんと、煙草のけむりとはね・・・
>そう思うとなんだか可愛そうだった。
そうだよね。
3人を殺しても、子供は戻ってこないけど。
何かに恨みをぶつけないと、生きてはいけなかったんだろうね。その気持ちはわかるよ。
4. Posted by きこり→くうさん   2012年08月25日 19:19
>あたしも見た瞬間から、犯人はあんただろって思ったよww
ね〜!
最近、また怪しい役多いからな。
どうして刑事なのに、あんなに怪しいんだよ(笑
てか、刑事なら刑事らしい雰囲気にしなさいよってね〜
>そして、平岡くんも前の月9で見た弁当男子ストーカーの雰囲気
なんか、こんなしょーもないキャラでかわいそうになった〜(^▽^;)
たまにはさわやかな役をあげてほしい。
>ミステリーとはちょっと違う気もするけど、こういうのも面白い^^
先週とはまた違った感じでおもしろかったよね〜♪
5. Posted by Yummy   2012年08月27日 21:57
そうそう!
ユースケサンタマリア怪しすぎるよね。
刑事役だから犯人だとはさすがに思わなかったけど
なんであんなに暗い雰囲気出す必要があるの〜?
赤ちゃんの声が太くて低いのも不気味だったわぁ。
ホントは孤独な人の悲しみがテーマだったんだと思うけど、これじゃホラーだ(^^;
6. Posted by きこり→Yummyさん   2012年08月28日 22:04
>刑事役だから犯人だとはさすがに思わなかったけど
なんであんなに暗い雰囲気出す必要があるの〜?
ホントだよね〜
なんのためにあんなに暗くて、変な雰囲気かもしだしてるの〜?意味わかんないよね。
>ホントは孤独な人の悲しみがテーマだったんだと思うけど、これじゃホラーだ(^^;
内面の悲しみよりも、現象の方を中心に描いてたから
ホント、ホラーだったよね〜(´∀`;)
あの声はエクソシストみたいだったよ〜
ま、いつもと違った感じでおもしろかったけどさ〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「あしたのパスタはアルデンテ」 2010年 伊 監督・フェルザン・オズペテク金曜プレステージ 「剣客商売 御老中暗殺」