猫の日だにゃん「最後から2番目の恋」 第7話 恋ってどうすれば良いんだ?

2012年02月22日

「ストロベリーナイト」 第七話 悪しき実 その1

 さて、まったく別の事件を追っていた日下と姫川は、同じ目的地に向かって走っていた。
どちらが先に真実にたどり着くのか・・・
はたまた、天敵同士が休戦してタッグを組んで取り組むのか・・・その辺も楽しみですぞ。

 そして、「悪しき実」の意味とは・・・
てか、来週で完結する気がしないんだけど・・・・3週ものってことないよね?( ̄-  ̄ )

 例によってのんびりオセロに講じていた姫川(竹内結子)は、今泉(高嶋政宏)から監察医務院の國奥(津川雅彦)の元へ行くよう命じられましたぞ。
自殺か他殺かわからない遺体が運ばれてきたらしい。

 「誰か連れて様子を見てきてくれ」って・・・さぁ、誰を誘うのかな〜と思ったら、もちろん菊田(西島秀俊)ョ。
いつものように、ジャンジャンバリバリ玉が出てるのに「どうせ出てないんでしょ。付き合って。ちょっと( ゚Д゚)」と言われ、素直に「・・・はい」と答える菊田・・・

 遺体は首を紐で巻かれて亡くなっており自殺の可能性もあるが、なぜか右半身だけが死後硬直から解けるのが早く、死亡時刻を偽装した節も見られる。もしかしたら、他殺か?
部屋の冷房はつけっぱなしになっていたが、右半身と左半身の死後硬直の具合が違ってるのは妙だ。

 菊田ったら、姫川への國奥センセイの「プロポーズ」を気にしとりました( ̄∀ ̄)
その遺体が発見されたのは西ヶ原署管内で、3日前に発生した「暴力団組長射殺事件」の捜査本部が設置されており、そちらは日下班が担当しております。
フジテレビ系火9ドラマ「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラックストロベリーナイト (光文社文庫)ストロベリーナイト Blu-ray


 今のところ、こっちは事件になるかどうかもわからん遺体・・・
向こうはマスコミも注目している派手な事件・・・でも暴力団同士の抗争みたいだから、姫川好みではないみたい。
「それより、こっち!」姫川
「ええ。案外、化けるかもしれませんねぇ」菊田
「このヤマ、絶対とるわよ!」

 今回は、この天敵同士の捜査スタイルの違いも描かれました。
どちらかというと、姫川の勘主導っぽいから、突飛な指令もありなんだけど、指示通り地道に可能性をあたっていく班員のおかげで、道筋が見えてくる姫川班。

 「手に届く範囲のものは何でもふるいにかけて、最後に残った一粒を掬い取る。それが俺の捜査だ」と言っていたように、橋爪管理官(渡辺いっけい)がイライラするほど、様々な可能性を考慮し、バカ丁寧に丹念に調べ上げたデータから方向性を定め、鉄の意志で突き進む日下(遠藤憲一)。

 それぞれ、自分のやり方が正しいと信じているし、実績も残してきている。
お互いを認めたくないのは、心の底でその能力に脅威を感じているからでしょうか・・・

 今回も会う早々「じゃまだけはするなよ」と日下からジャブを入れられた姫川はカチン!
「相変わらずですねぇ、日下主任」菊田が微笑みながらほぐしてました・・・(* ̄m ̄)

 そして、今回は、日下と姫川の両方に関わっているコウモリ男・井岡(生瀬勝久)の存在が生きてきそうです。
心は姫川にあるのですが、西ヶ原署に異動になったらしく「組長射殺事件」では日下と組んで捜査するはめになりました。
 姫川に少しでも接近しようとするんだけど、菊田に阻まれムッとすることの繰り返し。
でも、姫川班と日下班の捜査の進行状況を両方知ってるのはコイツだけだから、また、偶然、事件解決の糸口を引っ張ってきそうですよね。

 さて、一応姫川班も西ヶ原署に帳場を立てることになったけど、場所も人員も「組長射殺事件」の方に取られちゃって、物置みたいな部屋で捜査会議さ。
遺体の男の名前はアパートの契約書から村田一夫と判明。
3ヶ月前から部屋を借りていたが、本人確認できる書類はなかったらしい。

 室内からはひのきで作られた小さな像13体と鍵が発見された。
さらに採取された指紋から、「村田一夫」は偽名で本名は岸谷清次(松田賢二)という前科アリの暴力団構成員だったことが判明。
 岸谷は女性と暮らしていたらしく、通報もその女性だったと思われる。
姫川班はその女性の情報を求めてそれぞれ動きだしました。

 今回、保さん(宇梶剛士)は、刑事にとって大切な情報網を確保するために「畑を耕す」ことが大事だと湯田(丸山隆平)に教えていましたね。
「デカの価値はな、履きつぶした靴の数で決まるんだ」
 そして、一人で情報収集に出た葉山(小出恵介)はくじけそうになると、菊田や姫川の言葉を思い出し、気合いを入れなおす姿が見られました。

 こうやって先輩から後輩へしっかりと刑事魂が受け継がれていくんだね〜。
先輩の言葉を真摯に受け止める若手の葉山や湯田の姿に、一段一段しっかりと刑事としての階段を上っていくのが感じられました。

 岸谷と一緒に暮らしていた女は春川美津代(木村多江)と判明。
近所のスナックで働いており、事件当夜も10時半までスナックにおり、岸谷と思われる相手から電話が来て帰ったそうな。
住んでいたアパート周辺では二人が派手に喧嘩する様子も目撃されていた。
いったい美津代はどこへ消えたのか・・・・

 て、ここで、菊田ターイム!(b*'Д')b
会議室で眠ったまま一夜を明かしたと思われる姫川を発見した菊田はそばにあったバスタオルをそっとかけてあげてました。
いや〜ん!優しいんだからぁ〜〜(・´∀`・)

「ありがとう」姫川
「あ・・ぁあ」菊田
「菊田ってそういうとこ、なにげに優しいよね」姫川
「すいません・・・」菊田
「何、謝ってんだか」姫川

 謝る菊田に萌え〜〜o((*`Д´*))o

 さて、「暴力団組長射殺事件」の方は新たな動きがありました。
最初に射殺された神部組と敵対する鷹見組の組長の射殺死体が海からあがり、線条痕から神部組長を撃ったものと同じ拳銃が使用されていることが判明したのさ〜
 捜査会議で日下は鷹見組長と神部組長が銀座のクラブで親密そうに酒を飲んでいたという情報を伝え、暴力団同士の抗争という捜査方針を見直すよう訴えましたぞ。

 そして、姫川班の方も大きな情報を掴みました。
岸谷清次の部屋から見つかった鍵は私書箱のものであり、そこから複数の写真が出てきたのさ〜
それは・・・・封筒に入った春川美津代の写真と、隠し撮りしたと思われる11人分の写真。
その中には殺された神部組長と鷹見組長のものもあった。

 いったいなぜ、岸谷は彼らの写真を隠し持っていたのか・・・
「私は・・・・大きな間違いをしていたのかもしれない・・・」姫川

 繋がった!
そして、鍵を握るのは春川美津代・・・うぅ、早く続きを見せておくれ〜〜!!

 いや〜やっぱエンケンさんいいわぁ〜
あの一徹でクールな捜査への取り組み方。
一点の妥協も許さない厳しさがしゅてき・・・捜査の鬼だよ・・・菊田もよいけど日下もね♪

 今週は来週へ向けての静かなる助走・・・
来週、あっと驚くようなジャンプが見られるのか〜?

 第一話 シンメトリー
 第二話 右では殴らない その1
 第三話 右では殴らない その2
 第四話 過ぎた正義 その1
 第五話 過ぎた正義 その2 選ばれた殺意
 第六話 感染遊戯
 第八話 悪しき実 その2
 第九話 ソウルケイジ その1
 第十話 ソウルケイジ その2
 第十一話 (最終話) ソウルケイジ その3 こんなにも人を愛した殺人者がいただろうか

温泉
このドラマって何話までなんだろ・・・( ̄ー ̄?)
もうすでにシーズン2やってくれてもいいんだけど・・とまで考えちゃってる私・・・
サントラにも手を出すかも・・


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ストロベリーナイト「悪しき実」  [ のほほん便り ]   2012年02月22日 16:14
またまた、2週またぎのオハナシ。 暇してる姫川に監察医の國奥先生からお呼びが。自殺か他殺か解らない首つり遺体。身体の半分だけ死後硬直が早いのが謎で、大喧嘩のあと、姿を消した、同居してた女性を不審に思い、彼女の行方を追って、姫川班が動きます。 また、遊
2. ストロベリーナイト 第7話  [ emitanの心にうつりゆくもの ]   2012年02月22日 16:37
第7話 「悪しき実」 監察医の國奥(津川雅彦)から、不審な遺体があるとの連絡が入る。
3. ストロベリーナイト 第7回「悪しき実 前編」  [ 昼寝の時間 ]   2012年02月22日 16:46
公式サイト 原作:誉田哲也「シンメトリー」「ソウルケイジ」「感染遊戯」(光文社刊
4. 「ストロベリーナイト」第7話  [ 日々“是”精進! ]   2012年02月22日 16:49
  VII「悪しき実」暴力団組長が射殺され、特別捜査本部が設置された。姫川は大きなヤマを担当したかったが、捜査十係係長の今泉から監察医務院の國奥の所に行くよう指示された。自...
5. ストロベリーナイト 第7話 悪しき実  [ レベル999のgoo部屋 ]   2012年02月22日 18:49
『悪しき実』 内容 待機中の玲子(竹内結子)たち姫川班。 “ウチはウチ”と口に出しながらも、ヒマにしていることを玲子は気にしていた。 そんななか、 國奥(津川雅彦)のもとへ向かうよう今泉係長(高嶋政宏)に命じられる。 自他殺不明の遺体が監察医務院に運び込まれ.
6. 「ストロベリーナイト」第7話  [ 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ ]   2012年02月22日 19:14
半分だけ温度の違う遺体と消えた通報者の女性。 射殺体と私設私書箱の写真。 第7話『悪しき実 戰優織丱譴任后 シンメトリー (光文社文庫)誉田 哲也光文社 by G-Tools
7. 【ストロベリーナイト】第7話  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   2012年02月22日 19:15
「悪しき実」 ヤクザの闘争、銃殺体2体。木片、冬のエアコン、半分死後硬直が早い遺体… 「ストロベリーナイト」第7話           仕事にありつけずに開店休業状態の姫川に、 監...
8. ストロベリーナイト #07  [ ぐ〜たらにっき ]   2012年02月22日 19:35
『悪しき実』
9. 「ストロベリーナイト」第7話感想  [ Kanataのお部屋へようこそ ]   2012年02月22日 20:46
 自殺か他殺か分からない事件の捜査をする事になった姫川。
10. ストロベリーナイト 7話 感想 遠藤憲一  [ ドラマとアニメの感想日記 ]   2012年02月22日 21:17
「ストロベリーナイト」第7話「悪しき実」の感想いきまっすv ネタバレ注意です☆ 姫川班、暇な時間はゲームにパチンコ。^^; そんなところに、國奥からなんともあいまいな事件が。 玲子=國奥のお守役? マカロン用意して待っているところは、いじらしいというか…。
11. 「ストロベリーナイト」第7話  [ またり、すばるくん。 ]   2012年02月23日 00:15
察岼しき実」 視聴率15.6%  
12. ストロベリーナイト 第7話 出たぁ木村多江! 首を絞められたり殴られたり  [ 世事熟視〜コソダチP ]   2012年02月23日 10:12
『ストロベリーナイト』第7話 悪しき実 捜査十係では、湯田(関ジャニ・丸山隆平)が姫川(竹内結子)とオセロ対決して6連敗・・・。 要するに、姫川班は”開店休業中”ということであります。 しかし、関ジャニ・丸山君は、いつもより出番が多くてラッキーでしたねぇ。
13. ストロベリーナイト 第7話:悪しき実  [ あるがまま・・・ ]   2012年02月23日 11:37
大きな間違いって…( ̄^ ̄ ;)。。。oムム ここからが玲子の勘の働かせどころ!どうやら、2件の事件は無関係ではなさそうですねー。 そんな玲子とは対称的な日下。あきれるほどの緻密な捜査手腕、 生真面目でしつこい性格は玲子と正反対。 この天敵である日下班と姫川班。最終..
14. 《ストロベリーナイト》★07  [ まぁ、お茶でも ]   2012年02月23日 13:15
発端は、遊園地。 神部がトイレに行こうと歩いて行くと、拳銃を持った者が付いてきた。3発くらい絶命。 同じ日、アパートの1室で、男が首をつった。 姫川班は、とても暇で、康平とオセロをして6連勝の姫川と、ノリしかいなかった。珈琲を飲んでくると自販機まで歩く時、
15. 『ストロベリーナイト』 第7話「悪しき実」  [ 英の放電日記 ]   2012年02月23日 18:37
 今回は、玲子(竹内結子)と日下(遠藤憲一)が自他殺不明の事件と暴力団狙撃殺人事件の別々の事件を追っていくが、その二つがリンクしていくという仕立てである。  しかも、玲子は直感重視でそれに突き進む捜査、日下はすべての事象を調べ上げその事実を総合的に考え...
16. 「ストロベリーナイト」 第7話  [ ドラマ de りんりん ]   2012年02月23日 20:44
いや〜ん、井岡の再登場が嬉しい♪(^.^) 足、治ったのか〜。ヽ(‘ ▽‘ )ノ ワーイ ひたすら姫川に“好き好き光線”を出しまくってるのに、全く相手にされず…(笑) 姫川の目を盗んで彼女のカバンにお守りを付けてたみ...
17. 「ストロベリーナイト」第7話  [ fool's aspirin ]   2012年02月24日 21:03
暴力団幹部射殺事件と、自殺にも他殺にも見える遺体。同じ管内で起きたこの事件を、日下と玲子が同時に追うが…。キムタエさんが薄幸女性を安定感たっぷりに演じるぞ!
18. ストロベリーナイト・第7話「悪しき実」前編  [ 山吹色きなこ庵・きままにコラム ]   2012年02月25日 10:54
今回も2話連続みたいです。 . . 上司の今泉(高嶋政宏)から指示され、監察医務

この記事へのコメント

1. Posted by みのむし   2012年02月22日 16:51
姫川は結構勘だけで突っ走るタイプだから
エンケンさんの真面目っぷりが鼻につくらしい
けど、かなり努力家で意外とがっつりと
酒でも酌み交わせばわかり会えちゃうんじゃないかと
思ってしまったよ。(笑)
しかし菊田の姫川を見る目とか守ってる感じが
毎回毎回萌え死にしそうなくらいに
かっちょいいですよねぇ。。ハァハァ。。。
この微妙な距離感がまたイライラしつつも
萌えちゃうし・・・。( ̄m ̄* )ムフッ♪
あとは姫川が自分の気持ちに気づくかどうかなんだけど
まぁ。気づかなくてもそれはそれで楽しくて
嬉しいねえ〜〜。

ってすっかり脱線してしまったけど、
木村さんは相変わらず幸薄女だねぇ。
動機がさっぱりわからんけど、
次回に期待するよ〜〜。
2. Posted by くう   2012年02月23日 00:27
>てか、来週で完結する気がしないんだけど・・・・3週ものってことないよね?( ̄-  ̄ )

いやー・・・解んないけど、ゲストが多江さんだから、ありえない話じゃないね。
でも、3週もやるほど引っ張れるのかしらー。
後は、日下が追っている事件と姫が追っている事件の関連性を解いていくだけ…
予告のキムタエさんの「私が殺したんです」は、引っかけな気がする。

しかし、1話と比べると事件の猟奇性は減ったよね。
クレームが来たのかしらー(?_?)

今回はエンケンさん大活躍で私は満足ー。
日下も姫もやり方は違えど仕事に対する姿勢がカッコいい。
次回が楽しみだよ^^
3. Posted by IDEA   2012年02月23日 04:36
3週ものは無いとは思いますけど。。。
引っかかっているのは残り放送回数です。
これ全11話ですから、悪しき実が次週完結したら残り3回。
最終回とその前は「ソウルケイジ」これは原作が長編なので間違いなく前後編。
そうなると1回あまりますよね。。。
もしかしたらソウルケイジが3週連続ものかもしれませんが。。。
今回は謎振りの多い回でしたが、2話にしたおかげか井岡や姫川班の活躍がしっかり描かれていましたね。
春川美津代が勤めていたスナックを見つけたのは保の勘。
湯田が保についていろんな事を学んでいくのだなと感じさせるシーンでした。
菊田が姫川に毛布をかけるシーンは「萌え」でしたね(笑)
姫川が消え入りそうな声で「おはよう」とか言っていたのは、寝起きの顔を初めて見られたからでしょう。
好きですと言ってほしいんでしょうねえ。
女心満開のシーンでした。
次回は二人で「伊豆旅行」です(笑)

姫川と日下は対立しながらも実は認め合っているんですね。
お互いのやり方を否定しながら、実は矛盾した捜査をしたりしているシーンがありましたから。
ガンテツとは一味違う関係性に注目ですね。
4. Posted by えいこ   2012年02月23日 10:02
ほんと、二話で収拾付くのかな?って感じですよね。

<それぞれ、自分のやり方が正しいと信じているし、実績も残してきている。
<お互いを認めたくないのは、心の底でその能力に脅威を感じているからでしょうか・・・

私は日下さんのタイプなんで、気持ちわかります〜。
色々な可能性をつぶしていかないと、捜査に不安が残る。
その不安が、自分への疑念になってイヤなんじゃないですかね。
自分の捜査に一点の曇りもなく、犯人を捕まえたい。
日下さんから見ると、勘で動く姫川は
単に運良く犯人を逮捕できてるだけで、結果オーライ的。
間違った捜査をしてしまう可能性も十分あるはずだって思ってると思いますヨ〜。
でも、心のどこかで「あんなふうにしてみたいけど、
俺にはできない」ってうらやましく思ってるのかも〜。

木村多江さん、相変わらずの不幸っぷりに笑ってしまいました!
前クールのNHKのドラマでもユースケ・サンタマリアに
そこまで!?って思うくらいのDVを受けてたし
「私、こんな役ばっかり」って思ってるでしょうね〜(笑)。
5. Posted by まこ   2012年02月23日 11:57
見た目は暴力団寄りのエンケンさんなのに、
日下の緻密で丁寧な捜査っぷりのギャップ萌えでしたわー

そしてちょろちょろと邪魔臭い生瀬さんが
おもろーてかわゆい

だけどやっぱあたしゃ本命は菊田だわー。
最近はこのドラマ以外にも西島くんを見る機会が
多いので、余計に萌え萌えしちゃいますぅ〜

6. Posted by かえ   2012年02月23日 13:16
日下のバカ丁寧な捜査は付き合う方は
大変だけど、事件解決への手掛かりを絶対に
見逃さないという姿勢はカッコイイですね。
でもこれ、来週で決着が付くんでしょうか。
木村多江さん、また不幸な女なんですね。
酷いDV受けてみたいだし...

井岡と菊田のやり取りが可笑しかった〜。
事件がアレなのでほっとします。

7. Posted by きこり→みのむしさん   2012年02月23日 13:57
>姫川は結構勘だけで突っ走るタイプだから
エンケンさんの真面目っぷりが鼻につくらしい
あの嫌味なほど緻密な情報収集ぶりがイラッとするのかもね。
でも、ちゃんと認めてたから、やはり実績も残してるんだろうなぁ・・
そんなに簡単にこの二人が仲良くなって欲しくないけど(笑)言いたい事はっきり言い合ってる姿がいいですよね。
>あとは姫川が自分の気持ちに気づくかどうかなんだけど
まぁ。気づかなくてもそれはそれで楽しくて
姫川の方も菊田のことを気にしてるとは思うけど、菊田が自分を思ってくれてるとは思ってないのかな・・
今回は、姫川に感謝されて「すいません・・」って言ってる菊田にやられたよ(笑
>ってすっかり脱線してしまったけど、
木村さんは相変わらず幸薄女だねぇ。
この前対談の番組で、「幸薄い役ばっかりくる」って言ってたよ。でも、ほんと、バスに乗ってるだけで、幸うす感がじんわりと漂ってくるもんねぇ・・・( ̄∇ ̄)
8. Posted by きこり→くうさん   2012年02月23日 14:02
>でも、3週もやるほど引っ張れるのかしらー。
さすがに3週もやらんか・・
来週一気に解決か?
予告で日下と姫川のツーショット場面がなかったけど、どうなるんじゃろうね?
やっぱり協力しあうってのは無理なのか?
>予告のキムタエさんの「私が殺したんです」は、引っかけな気がする。
やっぱひっかけなのかな?
好きだったみたいだから、それだったら殺しても自殺にみせかけたりしないよね。
自分が何かした結果殺されてしまったって意味か?
>しかし、1話と比べると事件の猟奇性は減ったよね。
ホントだよね。
ちょっとつまんない。やっぱ9時台だからか?10時の『ハングリー』と入れ替えりゃよかったのに。
エンケンさんはやっぱ、かっちょええよね〜
背広にコートって衣装の感じも私はくるわ(笑
9. Posted by きこり→IDEAさん   2012年02月23日 14:18
>もしかしたらソウルケイジが3週連続ものかもしれませんが。。。
なるほど〜!11話ってのは確定なんですね。
最終回までの3話が、もしかしたら続くのかもしれないですね。
>2話にしたおかげか井岡や姫川班の活躍がしっかり描かれていましたね。
ただ聞き込みをするってだけじゃなくて、絆がしっかり描かれてたように思います。
その間をちょろちょろと動き回る井岡の存在も狂言回し的で効いてましたね。
あと、姫川を巡る菊田との三角関係(勝手に井岡が思ってるだけだけど)も楽しかったですね。
おまもりは結局誰の鞄に付いたんでしょう(釻ー釻) フフ
>次回は二人で「伊豆旅行」です(笑)
なんですって?!w( ̄▽ ̄;)w それはマズイな(笑
湯上りの姫川に菊田がドキッなんて映像も見られるのでしょうか?
楽しみです。
10. Posted by きこり→えいこさん   2012年02月23日 14:24
>色々な可能性をつぶしていかないと、捜査に不安が残る。
にゃるほど〜!完璧主義的な感じなのかな〜
逮捕の瞬間に一ミリでも不安があっちゃダメですもんね。
確信をもって動くためには、事前の綿密な調べは当たり前なのね。
>単に運良く犯人を逮捕できてるだけで、結果オーライ的。
それはあると思う。
だって、ホントにひらめきに頼ってるとこあるもん(笑
あとは、部下が優秀だっちゅーのもあるよね。
コレ、無能な部下ばかりだったら、とんちんかんな結果になることもありだもん・・・
>前クールのNHKのドラマでもユースケ・サンタマリアに
そこまで!?って思うくらいのDVを受けてたし
なんかマヨネーズかけられてなかったっけ?(笑
私、アレ見て、ヤダよ〜髪の毛洗うの大変だよ〜!って思って見るの止めちゃった(それでかい?!)
なんか、木村さん幸薄いイメージができちゃってるから、幸せな役やってても(見たことないけど)何か落とし穴があるんじゃ・・って思っちゃうよね〜(^▽^;)
11. Posted by きこり→まこさん   2012年02月23日 18:35
>見た目は暴力団寄りのエンケンさんなのに、
日下の緻密で丁寧な捜査っぷりのギャップ萌えでしたわー
暴力団よりというよりも、殺し屋ふう?(* ̄m ̄)
あの生真面目さも怖い。
一人で残って仕事してるし・・
姫川もだけど、刑事さんって、いったい何時まで働いてるの?ちゃんと残業手当つくの〜?と心配になるわ〜
>そしてちょろちょろと邪魔臭い生瀬さんが
おもろーてかわゆい
生瀬さん、おいしい役ですよね( ̄∀ ̄)
目立ってるし、何より楽しそう(笑
菊田様に対抗してみたり、姫川にラブコールをしてみたり・・現場もすごく楽しそう。
西島さん、昨日も「仰天」に出てたよね〜
笑うとイメージがまったく違う〜
わたしゃ、笑顔も好きだけど、クールな西島様の方が好みかしらん・・・
12. Posted by きこり→かえさん   2012年02月23日 18:48
>事件解決への手掛かりを絶対に
見逃さないという姿勢はカッコイイですね。
井岡はいつも、もっとユルユルの捜査なんでしょうね(笑
そんな井岡がきっちりした日下と組んだら、そりゃ文句も出るでしょう。
まぁ、日下もこんな使えねぇ奴いらん・・とか思ってるでしょうが。
>井岡と菊田のやり取りが可笑しかった〜。
井岡につられてクールな菊田もいつもと違う表情を見せてましたもんね。
スペシャルでは姫川のストーカーをしてたおかげで、彼女の命を救うことができた(その割に評価されない・・・笑)井岡。今回もなにかやってくれるのかな〜?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
猫の日だにゃん「最後から2番目の恋」 第7話 恋ってどうすれば良いんだ?