「専業主婦探偵〜私はシャドウ」 第7話 私が本当に愛しているのは誰?よる☆ドラ 「ビターシュガー」 第8話 周回おくれの女

2011年12月07日

「深夜食堂 2」 第十五話 缶詰

 さて、今回は、ちょっと奇妙な怪談話でございます。
屋外の場面が多かったから、別のドラマみたいな感じだったなぁ・・

 大学の映画研究サークルに入っているゲンキ(森岡龍)とユウキ(前野朋哉)は自主映画のロケハン先・八王子の鑓水峠で木の下に山積みされていた缶詰を発見。
その中から2個もらって来た二人は、その足で深夜食堂を訪れ、そのうちの1個、パイナップル缶で何か作るよう頼みましたぞ。

 って、木の下の缶詰って、どうみてもお供えじゃないですか〜
よく持ち帰ろうなんて思うワ・・・(*゚Д゚ノ)ノ
賞味期限内でも、気味悪いしぃ・・・・

 そんなパイナップル缶でマスターが作ったのは酢豚。
酢豚パイナップル問題は根深いものがありますが、パイナップル缶で何か作れと言われたら、私でも酢豚ぐらいしか思いつかんわ〜
あと、ゼリーとか?てか、そもそも、煮物とか炒め物に冷たいパイナップルが入ってるのは受け入れがたい・・σ(´-ε-`)
まぁ、いい・・

 ゲンキ達がマスター特製酢豚を堪能していると、どこか寂しげな影のある菊乃(早織)という女性が入ってきたもんだから、二人ともドキーン!見とれながらも、酢豚を差し出しました。
って、神経質でごめん・・・会ったばかりの若者の食べさしの酢豚って、ちょっと・・・・( ̄∀ ̄;)
深夜食堂 1 (ビッグコミックススペシャル)「深夜食堂」【ディレクターズカット版3枚組】 [DVD]

 二人はすっかり彼女に魅せられたようで、映画のヒロインになって欲しいと頼んだのよね。
で、考えた末、オッケーしてくれた菊乃を鑓水峠で待っていたんだけど、彼女は来なかった。

 どうしたんじゃろ・・?とユウキとゲンキが深夜食堂で困っていると、前方で飲んでいた柚木(史朗)という初老の男が鑓水峠で起こったある事件の話を始めました。

 それは70年代のこと・・・・・
教授と不倫関係にあった女子大生が愛憎の果てに殺され、埋められたというのです。
殺した教授も家族を道連れに死んだそうな・・・
見つかった、彼女の遺体はピンクのワンピースを着ていたと聞き、菊乃は幽霊だったと知った二人はぞわ〜〜ヾ(゚゚;Д;゚゚;)ノヽ(;゚゚;Д;゚゚)ノ゛
盗んだパイナップル缶を返しに行くと誓っておりました。

 そんなことのあった後・・・スーツケースを持った菊乃が深夜食堂にやってきました。
菊乃が幽霊ではないことを、マスターはちゃんと知ってたのよね〜(´m`)
菊乃は殺された女子大生と同じように、教授と不倫関係にあり、その苦しみから死を選ぼうとしたようですが、
何とか踏みとどまったようです。

 あの缶詰のお供えは殺された女子大生にシンパシーを感じた菊乃がしたことでした。
自分から始めた関係だから、自分の意志で終わらせようと思っていたけど、なかなか踏ん切りがつかずにいたんだけど、やっと決心がついたようです。
旅に出るんだとさ・・・

 「もう、ばかなこと考えるんじゃないぞ。朝飯、まだなんだろ・・・」
マスターの静かだけど、生きるしぶとさを感じさせる生の声が、さまよっていた菊乃の心をしっかりと、こちら側に引き戻しました。

 マスターが出してくれたのは、ツナ缶を使った「特製ツナマヨ丼」。
ツナにみじん切りにした玉ねぎを加えて、マヨネーズであえて、ご飯の上に乗っけたら、刻んだ紫蘇を散らしてできあがり〜
お好みで味噌も混ぜるといいらしい。

 (ノ*´Д`)ノ うまちょ〜!!
醤油をたらしてもいいし、七味をふってもよいね〜もみ海苔とかもさ〜
最初に出てきた「オイルサーディンの和風焼き」も香りがしてきそうだった〜
缶のまま火にかけるのが、また美味しそうなんだよなぁ・・・

 それから、どれぐらい過ぎたのか・・・
影がすっかりとれて、健康的に日焼けした菊乃の姿が深夜食堂にありました。
被災地でボランディアをしてきた菊乃は、地に足の付いた、前向きな女性に生まれ変わろうとしていました。
そんな彼女の門出を祝って、ビールをついでくれるマスターの「おかえり」の声が沁みたよ・・・((-∀- )

 幽霊の話を振った柚木こそが幽霊だったというオチもさりげなく効いていたね。
今週は常連さんがあんまり出て来なかったから寂しかったわ〜

 第十一話 再び赤いウインナー
 第十二話 唐揚げとハイボール
 第十三話 あさりの酒蒸し
 第十四話 煮こごり
 「深夜食堂」シーズン1の記事

こたつ
「さんまの蒲焼」缶は必ずどの家にもあるロングセラーだよね〜
お弁当に入れてもいいし、一人でちゃちゃっと食べる時になんとも嬉しい一品ですよね。
骨ごと食べられるからカルシウムも摂れそうだしな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 深夜食堂2 第5話(第十五話)  [ ドラマハンティングP2G ]   2011年12月07日 17:09
「缶詰」 大学の映画サークルで、自主映画を製作しているゲンキ(森岡龍)とユウキ(前野朋哉)。八王子の鑓水峠でロケハンの最中、史跡らしきところに積まれていた「パイナップル」の缶詰を失敬し、マスター(小林薫)のところに持ち込んだ。どこか不気味なところもある…
2. 深夜食堂(2) 第十五話 缶詰  [ レベル999のgoo部屋 ]   2011年12月07日 18:00
『缶詰』 内容 わざわざ“深夜食堂”にやって来て缶詰を注文する客がいる。 注文に応えるのがマスター(小林薫) ちょっと手を加えて舌鼓を打つ客たち。 その日、忠さん(不破万作)が出した缶詰をアレンジしたのを見て ゲンキ(森岡龍)ユウキ(前野朋哉)がパイナップ..
3. 深夜食堂2 第十五話 「缶詰」  [ こみち ]   2011年12月07日 22:45
JUGEMテーマ:深夜ドラマ全般    木下に置いてある缶詰めを持ってきた学生。   その缶詰めが置いてあった場所は、不倫の果てに殺された   女学生の遺体が見つかった場所。なんか、ホラー的な   話ですが、菊乃(早織)と不倫

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「専業主婦探偵〜私はシャドウ」 第7話 私が本当に愛しているのは誰?よる☆ドラ 「ビターシュガー」 第8話 周回おくれの女