「それでも、生きていく」 第11話(最終話) 光の方に向かって・・・「シャイン」  (1996年 オーストラリア) 監督・スコット・ヒックス

2011年09月18日

「ドン★キホーテ」 第10話 あばよ児童相談所

 今回は、鯖島と城田がお互いの仕事を心から認めることができて、身代わりとして本物になった感じですなぁ・・
もしかして、二人がお互いの事を心底理解できたら、元に戻ることができるのか?
あの暗雲が近づいてきておりますよ〜〜

 さて、二人が入れ替わって2ヶ月が過ぎたようです。
京浜連合結成記念日が近づき、総長戦が迫ってるようで・・・・ここらあたりでポイント稼がなアカンと思った鯵沢(小木茂光)から、果たし状が来ましたぞ。
 内容は・・・総長や幹部たちを前にした「組長討論会」。
武闘派の鯖島(高橋克実)の最も弱いとこを突いてきました。

 で、あゆみ(内田有紀)や兵頭(松重豊)たちに励まされ、城田(松田翔太)から渡された「ピンチの時に開けるおしゃべりメモ」(結局役に立たず)を手に臨むんだけど、幹部連中の迫力にビビってしまい、しどろもどろ。
アンタ、何言ってんの?状態に。
 ちなみに討論のお題は、『中国・台湾マフィアにどう対処するか?』『総長に必要な資格は?』『これからの京浜連合はどうあるべきか?』と、非常に現実的でみなさんが気になってる問題についてでした。

 この討論の結果、はっきりとビジョンを伝えた鯵沢の支持率は急上昇。
鯵沢は鯖島に止めを刺そうと「マニフェスト発表会」を提案。
鯖島は追い詰められてしまったわ〜
BEAUTIFUL DAYS(初回生産限定盤)(DVD付)土曜ドラマ ドン★キホーテ オリジナル・サウンドトラック

 城田は「鯖島節」をかませば逆転の可能性はあると希望をもたせるんだけど、プレッシャーに耐えられなくなった鯖島は組事務所に書き置きを置いて、アレックスと共に逃亡するのでした。

 でも、城田には鯖島の居場所がちゃ〜んとわかってましたよ〜
えーと・・・何か・・・土手のとこ・・?(´д`;)
城田は自分の将来がかかってるから、戻るよう鯖島を説得(脅迫?)するんだけど、すっかり逃げ腰になっちゃった鯖島は聞いちゃいない。

 キレた城田は、児相に辞表を提出して報復。
「一身上の都合により自相を辞めさせていただきます!」城田
 他の職員のみなさんは、突然のできごとに驚き、引き留めるんだけど、城田は無視。
そんな城田にミネコ(小林聡美)は、最後の仕事として、父親の暴力で保護されていた佑麿君(松田知己)の里親を3組の候補の中から選ぶよう命じるのでした。

 城田の部屋に隠れていた鯖島は、辞表の件を知り、土下座して撤回するよう頼むんだけど、その場しのぎの態度だと見破った城田は「最初から諦めているその態度がムカつく」と、受け入れない。
そりゃそうだよね〜

 城田は最後の仕事をやっつけようと佑麿君の里親を選考し始めるんだけど、やってみると、コレがかなり難しい。
経済的に裕福な旦那さんが医師の大沢家に決定!か・・・と思いきや、作曲家の奥寺が城田の大好きな「網走三丁目の夕日」を作ったと知ると、こちらに傾き・・・
寿司屋の石橋家も捨てがたい・・・って感じで、決められない。

 迷って幸子(成海璃子)に相談するけど、幸子の答えは「今更、家族作るなんて面倒だからパス!」
それより、城田に憧れのヒーロー「ドン・キホーテ」を見ていた幸子は、城田が辞めると知り、内心、すごいショックを受けております。
 そんな時、同じく児相出身の一哉(菅田将暉)から、引越しと幸子への思いを伝えられるけど、ピンとこないから無反応になってしまい、一哉を傷つけてしまったようです。

 その後、逃げまわる鯖島とそんな鯖島に腹を立てた城田は大げんかになり、ついに決裂。
城田はとっとと里親問題にケリを付けて、鯖島組の方へ行こうと、佑麿君に里親に望むことを聞いてみたら・・・
・ 僕を叩かない人
・ ご飯をちゃんと食べさせてくれる人
・ 押入れに閉じ込めたりしない人
・ お前なんかいらない、死ねって言わない人
という答えが返ってきて・・・佑麿のいた環境のひどさに気づいた城田は初めて真剣に悩み始めるのでした。
 さらに、ミネコから、城田が児童福祉士になるきっかけが佑麿だったと聞かされ、軽くショックを受ける。

 市役所の土木課にいて、偶然佑麿の虐待に気づいた城田は、怪我をしてまで佑麿を守り、児童相談所に通報をしたそうな。
その後、ミネコが、佑麿君が無事保護されたことを知らせに行くと泣いて喜んだらしい。
で、その半年後に京浜児童相談所に異動して来たんだって。
 バカがつくほどの優しさと決意で城田が児童福祉士になった事を知った城田(中身鯖島)は、呆れながらもその心意気に通じるものを感じたようです。
本物の城田のためにも佑麿のためにも、キッチリ里親を選ぼうと決意したようです。

 一方、一生懸命自分を探す部下たちにすまないと、きちんと謝るために鯖島組にやって来た鯖島は、逆に兵頭達から追い詰めたことを詫びられてしまう。
「「マニフェスト発表会」のことはもう忘れて下さい」兵頭
「総長になれなくて、いいのか?」鯖島
「俺たち・・頭がいねぇ方が辛いっス」ケン(青木健)

 改めて兵頭たちの鯖島への愛情の深さに驚く鯖島・・・
さらに、あゆみから鯖島が総長になろうとしていた理由を聞かされ、こちらも鯖島の心意気にグッとくるものがあったようです。
 3年前、身寄りが無く、ぐれて野良犬のようにあちこちでいざこざを起こしていたケンとヤス(山根和馬)と出会った鯖島は、彼らを家族として迎え入れた。
そして盃をかわし、親として二人を指導し見守る生活を始めた。
自分が総長に一人立ちさせてもらったように、彼らにも組をもたせ、女房を娶らせ、家族を持つ喜びを味合わせたいという夢のために総長になろうと決心したんだって・・

 泣かせるじゃねぇか・・・(ノω・、)
「鯖島さん・・・ヤスさんとケンさんのためだったんだ・・・」鯖島
「児童福祉司かぁ・・・あの野郎、めんどくせぇ仕事選んだんだなぁ・・」城田

 改めて、3組の里親の家庭を見に行き熟考を重ねるんだけど、どの親も愛情あふれるいい家庭になりそう・・・
決められないのさ〜
「里親を決めるってさ、今だけでなく、その子の10年後、20年後の幸せも考えてあげないといけないってことなんですね。家族になるってそういうことでしょ?そういうこと考えるとさ、私たちの仕事ってひとつひとつの仕事の結果が出るまですごく時間がかかるよね」ミネコ

 アミダくじに託そうとするけど、これまた迷いを深めただけ・・・
結局、城田はミネコに「俺には決められません」と伝え、ミネコが引き継いだんだけど、この件で、児童福祉司の仕事の責任の重さとやりがいを実感したようです。おずおずと「自表」撤回を申し出ました。

 そして、鯖島も男として「鯖島節」を決めてくれたようです。
「マニフェスト発表会」では「ガン!ドン!ズドン!」コールが巻き起こっておりました。
鯖島の支持率はアップアップ!
 仲直りした二人はお互いの成長を感じ認め合えたかな・・・?

 悪い友達から、自分の気持ちを伝える大切さを教えられた(何で急にまともに?)幸子も変わりましたよ〜
城田に「児相を辞めないで!」、一哉にも今の気持ちを正直に伝えることができました。
それぞれの成長が気持ちよく実感できる中・・・ラストが近づいております。
寂しいけれど、最終回も見ごたえ充分になりそうですなぁ・・・楽しみです。

 第1話 子供の味方?! 魂が入れ替わったヒーロー
 第2話 勝手にひきこもれ
 第3話 非行少年とお散歩
 第4話 お好み焼き大作戦
 第5話 赤ちゃん危機一髪
 第6話 カメラマン初体験
 第7話 美少女は替え玉 ?!
 第8話 恋の絶叫ドライブ
 第9話 鉄仮面 VS ダメ親父
 第11話(最終話) 予測不能のふたり

br_banner_tonbo

それにしても、二人は元に戻れるのか?
HP見たけど、さすがにそれには触れてなかったわん・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ドン★キホーテ 第10話  [ 渡る世間は愚痴ばかり ]   2011年09月18日 10:59
なぁるほどですねぇ
2. ドン★キホーテ 第10話  [ レベル999のgoo部屋 ]   2011年09月18日 11:21
『あばよ児童相談所』 内容 次期総長決定の日が迫る中、 鯖島(高橋克実)のもとへ、鯵沢(小木茂光)から“果たし状”が届く。 「組長討論会」を開くと言うことだった。 もし失敗したら。。。城田は、どうして良いか分からなかったが、 城田(松田翔太)姿の鯖島からメモ..
3. ドン★キホーテ 第10話:あばよ児童相談所  [ あるがまま・・・ ]   2011年09月18日 16:55
ガン・ドン・ズドン!((メ ̄ヘ ̄)┏ バキューン! あんなに嫌がってたマニフェスト発表会なのに、最後はガン・ドン・ズドンの大合唱! 一体どんな演説をぶちかましたのやら???これで討論会の失敗はチャラになった? 身寄りのないケンとヤスを救い、一人前に育てる事を目標にしてる..
4. ドン★キホーテ (第10話 9/17) 感想  [ ディレクターの目線blog ]   2011年09月18日 18:47
7/9から日テレで始まったドラマ『ドン★キホーテ 』(公式)の第10話『あばよ児童相談所』の感想。 二人の成長が描かれて良かった巻… 本作でちょっと違和感があったのが、城田(松田翔太)は“何となく”児童相談所の職員としてやっていこうと言う気概みたいなも
5. ドン★キホーテ 第10話  [ Happy☆Lucky ]   2011年09月18日 20:54
第10話 JUGEMテーマ:エンターテイメント
6. 《ドン★キホーテ》#10  [ まぁ、お茶でも ]   2011年09月18日 22:22
中身が入れ替わってから、もう2カ月。 組の結成記念日まで後2週間。 {その日に 僕か鯵沢さんのどちらかが 時期総長に指名されるんですよね。」 外見鯖島の中身城田(@城田)がおろおろして話を続けた 「鯖島さん もしこのまま元に戻れず 僕が総長に指名されたら どう

この記事へのコメント

1. Posted by ikasama4   2011年09月18日 15:41
序盤の討論会
もうねぇ、鯖島(城田)さんいじめでしたねぇ
≧∇≦b

すったもんだありましたが
結局、鯖島の言うとおりにすれば
マニュフェストも上手くいったように
討論会も上手くいったってことでしょうかね

意外にも
それぞれ、今互いがやっている事は
ただ自分の我欲という訳ではなく

誰かのために、っていうのが底辺にあって

だからこそ、あんなにぶつくさ文句を言っても

城田にしろ、鯖島にしろ

自分がそうだからって真剣に向き合うことが
できたのでしょうね

来週で最終回ですが
予告を見る限り、かなりなお祭り的展開になりそうで
私としてはとても楽しみです≧∇≦ソイヤッ!
2. Posted by tacky   2011年09月19日 03:52
きこりさん

こんにちわ。

何だか10回に来るまで、
あっという間だったなあと
とても感慨深いです。

鯖島の最初の討論会は
おお、トカゲの話?
とか思いましたが

最終的には、まとまって
西やんが、泣くあたりが
とても心あたたまりました。

来週も楽しみですね

3. Posted by かえ   2011年09月19日 09:42
適当にこなしていたお互いの仕事を本当に理解して
認め合うことができましたね〜。
ゆうま君が里親に望む事の内容がショックでした...
新しい家族の元で幸せになってほしいですね。
鯖島が総長になろうとしていたのにも
深い意味があったんですね。
最終的には元通りになるのかもしれないけど
どうまとめてくれるのか楽しみです(^ ^)
4. Posted by きこり→ikasama4さん   2011年09月19日 11:46
>もうねぇ、鯖島(城田)さんいじめでしたねぇ
≧∇≦b
ホントにねぇ・・・いったい鯖島に何を言えっていうんでしょうか(笑
鯖島は「考えるな、感じろ!」ってタイプですもんね〜
「マニフェスト発表会」でどんな事をいって、みなさんのハートを掴んだのか、知りたいですねえ・・
>誰かのために、っていうのが底辺にあって
お互いに、仕事は好きだったけど、自分のことだけ考えてにやってた所があったけど、大切な仲間や子供達、そして妻や家族があってこその自分だと再認識できた感じですかねぇ・・
で、誰かのためにがんばれる喜びに目覚めたっていうか・・・
>予告を見る限り、かなりなお祭り的展開になりそうで
私としてはとても楽しみです≧∇≦ソイヤッ!
ですよね〜!
このドラマらしくドッカーン!とやってくれそうで、今からわくわくしてますよ〜

5. Posted by きこり→tackyさん   2011年09月19日 11:49
こんにちわ〜!
本当にあっという間の10回で、もう最終回かい?!って感じですよね。それぐらい、毎回あっという間の1時間、そして2ヶ月でした。
>最終的には、まとまって
西やんが、泣くあたりが
とても心あたたまりました。
児相のみなさんとの乱暴な掛け合いはいつも楽しいんですが、今回の西やんの涙には笑いながらも、じーんときましたよね〜(笑
なんだか、元の城田に戻ってしまうのがつまらないというか〜今のままでもいいのに〜とか思っちゃいますよ〜

6. Posted by きこり→かえさん   2011年09月19日 12:29
>適当にこなしていたお互いの仕事を本当に理解して
認め合うことができましたね〜。
最初の頃とは大違い。
城田も人間的に大きくなったのかな(笑
鯖島はもともと魅力的な人だったみたいだけど、やくざ界とは別の人達と出会って、さらに大きくなったような・・・
>最終的には元通りになるのかもしれないけど
どうまとめてくれるのか楽しみです(^ ^)
元に戻ったとしても、鯖島たちの付き合いは続いて、鯖島組や児相とも関わっていって欲しいですよね。
そしたら、続編も期待できるしい〜(笑
7. Posted by みのむし   2011年09月20日 14:09
ガンドンズドンコールはいいんだけど
あれは一体何を言ったんだろう?
すごく気になる。。。
それにしても鯖島と城田にあんな過去があったなんてね。
お互いのことを知るいい機会になった事は間違いなしだけど・・・。
なんかあの変な黒い雲が気になるね。
まだまだ城田と鯖島にはお互いにないものを
勉強するための時間が必要な気がするけど・・・。
もうそろそろ入れ替わりの時間が迫ってるのかな?
8. Posted by きこり→みのむしさん   2011年09月20日 18:28
>あれは一体何を言ったんだろう?
すごく気になる。。。
ね〜!ちょっとだけでも見せて欲しかったよ〜
鯖島が総長になりたかった理由がわかって、がんばろうって思ったんだろうから、どんなふうになりきったのか見たかったね。
>もうそろそろ入れ替わりの時間が迫ってるのかな?
最終回、戻れなかったらびっくりだけど(笑)それもありかなって気もする。それなら続編も作れるぞ。
それに、元に戻って、またそれぞれの生活に戻るのも、なんか寂しいような気がする・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「それでも、生きていく」 第11話(最終話) 光の方に向かって・・・「シャイン」  (1996年 オーストラリア) 監督・スコット・ヒックス