「JIN−仁− 完結編」 第5話 消えた体の謎「何という行き方」 J・リー・トンプソン監督

2011年05月17日

「鈴木先生」 第4回 恋の嵐?! 学級委員の自爆告白

 いや〜〜みんな小川病だよ・・・てか、鈴木先生が一番、重症だよ・・
今回も思春期特有の興奮状態が、絶妙な感じで表現されていたわ・・
でも、この状況、説明しづらい・・・しずらいぞ!!
いつものようにくどくなっちゃうかもしれないけど、我慢して読んでね (´ε`*)ゝ

 鈴木先生(長谷川博己)のながーーーい一日のはじまりはじまり〜
その日は朝から大雨。でも、みんなもちろん長靴なんて履いてこない。
「長靴履いてきてんじゃねぇよ」と言われるのが怖いからね。
たとえ靴下がビッチャビチャになろうとね。

 ところが、堂々と涼やかにカッパ&長靴で登校する者が・・・!
それは、小川蘇美(土屋太鳳)。
黄色の長靴に黄色のカッパ・・・同級生からの「ひよこみたい」というマイルドなツッコミすら褒め言葉に聞こえる・・・
 鈴木先生も、つい、ときめいちまうぜ!
『イカしすぎるぜ!!そんなたまらなすぎる姿見せられたら、また・・・!!・・・・大丈夫だった・・・』
小川病の発作は起こらなかったようです。

 そしてもう一人、長靴で登校した者が・・・
母親から言われてしかたなく長靴登校するはめになった紺野徹平(齋藤隆成)ザンス。
こちらは親友の竹地公彦(藤原薫)に、思いっきりからかわれて、ムッとしております。

 って、徹平ちゃん、どっかで見た顔だと思ったら、『流星の絆』と『銭ゲバ』のあの子じゃないですか〜!!
おっきくなったね〜!(`・∀・´)
鈴木先生 (1) (ACTION COMICS)鈴木先生 2 (アクションコミックス)長谷川博己『鈴木先生』OFFICIAL BOOK (学研ムック)

 さて、この紺野と竹地は、樺山(三浦透子)と横関(岡駿斗)との会話から、横関が小川蘇美に告白し、振られた事を知ったぞ。
振られた理由は「好きな人がいるから」。
コレは一大事ですョ〜!実は、紺野も竹地も密かに小川LOVEだったのさ〜
「小川の好きな人」って誰なんだ?まさか・・・出水?それとも藤山?竹地の脳は急激にデータ整理に入りましたぞ。

 この二人だけではなく、わかってるだけでもクラスには竹地を含め5人の小川大好き男子がいる。
先週のB組騒動が勃発した際、みんな隣になだれ込もうとした時に小川の「関係ない人は行っちゃダメ!
」という制止の声に留まった者達。
出水正(北村匠海)、藤山高志(桑代貴明)、そして横関と紺野と竹地。
 鈴木先生は心の中で彼らのことを『小川ファン5人衆』と呼んでおります。
この瞬間、5人衆はお互いに『コイツも小川を狙ってやがったのか!』と認識しましたョ〜

 竹地の脳会議の影響は、お腹に来たようです。
中学男子としてはタブーのトイレ個室に入り、排出後、心を落ち着かせようとしております。
『紺野と横関は敵じゃない。問題は、藤山と出水だ。運動神経では藤山にはかなわない。
勉強では出水に負けるかもしれない。だが、あの二人は問題を起こしている。
ヤバイ!!俺だ!95パー俺だ!
 席隣だし、少しは会話したこともあるし、席隣だし!』

 竹地〜!女の子は席隣ってぐらいで好きになったりしないよ〜(* ̄o ̄)ゝ 根本から間違ってるぞぉ〜
ソレ以後、竹地の言動は全て小川を過剰に意識したものとなりましたとさ。
で、緊張と興奮のせいか、しょっちゅうトイレに通うことに。

 鈴木先生担当の国語の時間、教科書を読む小川に『小川ファン5人衆』が牽制し合いながら熱視線を送っております。
その様子に気づいて、小川の好きな相手があの5人の中にいるのだろうか・・と、もやもやする鈴木先生。
でも、教師のラインを越えたくはない。
『俺はあいつらの誰とくっついても応援してやろう。俺は最愛の人、麻美さんを待つのみだ』
麻美(臼田あさ美)から距離を置かれてから、連絡が途絶えておりますがね・・・

 突然、電気が消え・・・麻美が出現!
「よく言うわよ!小川が好きなのは俺なんじゃないか、俺に違いない!ホントはそればっかり思ってるくせに!!
違った時のショックと恥ずかしさに耐えられないから、必死でそう考えないようにしてるのよ!」
そして、消えた・・・・・生き霊・・・?(゚ロ゚」)」

 教室では、休み時間になると小川を意識した竹地によるアピールがエンドレスに行われております。
男子達と会話している体をとりながら、小川は聞いているか、どんな反応をしているか、そればっかり考えてるぞ。
当の小川は、読書中で全く聞いてないんだけどね。

 で、「頭が良く見える難し話」も「愉快な男子に見えるポケットジョーク」も失敗して焦った竹地は、みんなの前で紺野の長靴やパンツの事を暴露してウケようとしました。
んが、小川も長靴を履いて来ている事を知っている中村加奈(未来穂香)が彼女を気にしたのか、突如、竹地攻撃に。
「何言ってんのよ、この長うんこ野郎が!」

 竹地、ギョギョギョギョ!=( ̄□ ̄;)⇒
よりによって小川だけでなくクラス全員の前で、学校でうんこしたことを発表されてしまいました。
「知ってる?コイツ、全然トイレから出てこなくてさ。どんだけ長いうんこしてるんだって」
竹地、絶体絶命!小川も俺のことを笑ってる!(と、見えたらしい)
 逆上した竹地が中村を突き飛ばしたら、土田のコンパスが落ちて、中村の脇腹にグサッ!!
中村の出血を機に、クラス内は小パニック状態に。

 かけつけた鈴木先生は、ひとつづつ対処。
まず、負傷した中村は保健室へ。
責任を感じて泣いている土田に今後、コンパスにはキャップをつけるよう指導。
その後、興奮状態の竹地を説得して談話室でクールダウンさせ、事情聴取。

 いや〜流れは理解できるし、ありがちなんだけど、ひとつひとつの行動の意味とか説明はできないよね〜
竹地は自分の正当性をみんなに、というか小川にわかって欲しいもんだから、中村の裏切り(うんこの事誰にも言わないって約束したのに破った)をどうしても訴えたいらしい。

 でも、鈴木先生は見抜いてましたョ〜
「お前がわかってもらいたいことって、本当にみんなの前で話したいことなのか?
俺には、本当は話すことができない事情だからこそ、お前が苦しんでいるように見えるんだ。違うか?」

「そりゃそうだよ。俺だって本当は言わずにすませたいよ。
だけど、あいつらの出方次第で、言わなきゃならないことになりかねないんだよ!」竹地
「あいつらっていうのは?」鈴木
「中村と紺野だよっ!」
「じゃあ、中村と紺野と3人で、まず話し合って・・」
「それはできないっ!絶対にできないっ!
僕は学級委員です。道徳の時間を話し合いの時間にさせてもらいます!先生は口出ししないで下さいっ!!」

 (。・д・。) こんな状態で話したって、余計悪循環になるばかりだと思うが・・
「長うんこ野郎」よりは「ハメられた被害者」の方がマシなのか?
『その先に勝算はあるのか・・・?竹地・・・』

 決戦の6時間目をまえに、竹地は『小川ファン4人衆』に囲まれ、釘を刺されましたぞ。
「ここにいる5人がどういうメンバーかわかるよな?
俺達はライバルだ。だけど、だからこそ、こういう時に同志になれなきゃ嘘だろ?
竹地と紺野の深い事情は俺らにはわかんねぇ。だから、次の時間はお前の好きな事を言えばいい。
だけど、これだけは言っておく。
お前が楽になりたいからって、小川さんを傷つけるような事をしたら、俺ら、許さねぇよ・・」藤山

 すごい・・・真剣だ・・真剣だね・・・
ここに小川ファン5人衆の密約がなされたのです。

 職員室でも動きがありました。
中村が竹地に謝りたいと鈴木先生に申し出てきたのです。
「持ち越さない方がいいと思う。竹地は一人で悩んで余計イラついて、ドツボってくタイプだと思うから。
私、竹地に悪かったって思ってるんです。早く謝ってすっきりしたい」中村

 やっぱり女子の方が冷静というか大人じゃのう・・・
中村の成長ぶりが嬉しい鈴木先生・・・
やはり『スペシャルファクター小川』の存在が影響を与えているのでしょうか〜

 そして、クラス会議の時間がやってきました。
鈴木先生は『生徒たちを信じる』という強い信念で臨みましたぞ。

 竹地の主張からスタートの予定が、中村が謝罪をしたために、竹地の予定が狂ったようです。
責めるはずの相手が「潔く謝ったいい奴」になってる!そんなの許せん!
怒り狂った竹地は、中村に自分の言う通りの告白と謝罪をみんなの前でするよう強要。
中村は従い、また謝りました。
自分が収めた感じで終わろうとする竹地の態度にしら〜っとした空気が流れ・・・下でに出た中村もムカムカしてきたようです。

「ひとつだけいい?アンタが紺野のことバカにしなかったら、私もあんな事言わなかったよ。それだけ」
「ちょっとまてよ!!」
ここから、またバトル再開。
怒濤の泥沼合戦へと突入していくのです。
竹地 VS 中村、竹地 VS 紺野、竹地 VS クラスのみんな、竹地 VS 小川ファン4人衆・・・

 被害妄想気味にどなりまくる竹地の態度に呆れたみんなは怒りをぶつけ始め、火だるま状態の竹地の矛先は小川と4人衆に向けられ、他人を巻き込んでの自我の露出にみんなドン引き・・・
しまいにゃ小川を泣かしちゃったのさ〜
「ごめんなさい・・・嘲笑ったんじゃありません・・でも、もし、そう見えたのなら、本当にごめんなさい・・」

 ここに至って、我慢していた中村がキレちゃいました。
「同じ女として、小川さんがくだらない恋愛沙汰で冷やかされるのがたまんなかったから、アンタなんかの言いなりになってたんだろ?!それを全部ぶち壊して!ずっと小川さん、震えてたでしょ?!小川さんも苦しんでたのよ!
だいたいね、小川さんが長靴ネタで笑うと思う?
アンタは知らないんだろうけど、小川さんは今日、長靴を履いてきてるんだよ!アンタがバカにした長靴を堂々とね!」中村

 竹地ショーーーーーック!!敗北決定!衝撃のすさまじさに竹地は吐いてしまいました。
談話室で「もう、終わったよ!」と、どん底まで落ちた竹地を慰める鈴木先生。
「みんなお前にぶつけた。やりすぎなぐらいぶつけた。その事が今後の事を考えれば、救いそのものなんだよ」
「そんなの・・・俺の方がもう耐え切れないよ・・・」竹地
「そうだなぁ。残ってるのは、お前自身の心との戦いだ。
筋肉は傷めつけられることと休息で鍛えられるだろう?心も全く同じだ。
この事を経験して、お前はたくましくなるはずだよ。人の心も、自分の心も、大切にしなきゃな」鈴木

 相変わらずニュートラルな鈴木先生の存在が心強い。
嵐のあと、何やらクラスのみんなはすっきりした様子だし・・・竹地のことを気遣う言葉もありました。
さらに小川と中村の間に友情の芽生えが・・・
どんなことだって子供たちは吸収して、成長に変えていくのかねぇ・・・鈴木先生、お疲れ様〜!

 ほっとした鈴木先生は、つい麻美に会いたくなって彼女の職場の前で待ちぶせ・・・
でも、逃げられちゃいました。
で、追いかけて麻美の落ち込みの原因を問いかけた鈴木先生にかけられた言葉は・・・
「原因はアナタよ。小川さんの事、毎日、毎日、思ってるんでしょう?!
見えちゃうの!一緒にお風呂に入ったり、布団に引きずりこんだり、妄想してるじゃない!!
気持ち悪くて、気持ち悪くて、しかたないのよ!!」

 にゃんと・・・麻美にはオカルト的な力が?
あの妄想を全て見られていたようで・・・今度は鈴木先生が吐く番でした。
でも、その背後に迫る小川・・・小川も生き霊なのか〜い?どうなっちゃうんでしょ・・・

 いや〜おもしろかった!
この思春期独特のもやもや・混沌とした思いを、よくぞここまでうまく脚本にして、映像化しましたよね〜
表現する学生さんたちの上手さにもびっくりだよ。
 そして、相変わらずいらんこと言って、その場を不思議な雰囲気に変えてしまう足子先生(富田靖子)にムカつきながらも期待してしまうわ。
 
 第1回 誰も正解を教えてくれない!それが学校
 第2回 14歳優等生の反乱! 給食廃止で教室炎上
 第3回 人気投票で熱血教師壊れる!
 第5回 誰が好きだっていいじゃない
 第6回 課外授業…愛って何ですか?
 第7回 届かない心の叫び!僕が犯した指導ミス
 第8回 夏祭りで事件勃発!生徒にバレた秘密・・・ 
 第9回 デキ婚は罪か!?生徒35名が教師を裁判!
 第10回(最終回) 光射す未来へ!教師の告白に涙の教室・・・

banner_23

来週は小川度、さらにアップ。鈴木先生が心配だわ〜
それにしても川野先生(でんでん)のために生き霊となる女生徒がいたとは・・・人に歴史ありだねぇ・・・( ̄m ̄〃)

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:47│Comments(2)TrackBack(7)「鈴木先生」 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 鈴木先生 恋の嵐!?学級委員の自爆告白  [ のほほん便り ]   2011年05月17日 16:54
ますますチャレンジャーぶりに磨きがかかる鈴木先生… 今回も、なかなかに、壮絶!でしたね。 人間の、この年齢ならではの難しさに真っ正面から向き合ってて、きわめて大胆。思わず圧倒され、感心させられたのでした。 オハナシは、鈴木先生も密かに心が騒ぐ、クラス
2. 鈴木先生 LESSON.4  [ レベル999のgoo部屋 ]   2011年05月17日 17:41
『恋の嵐!?学級委員の自爆告白 内容 それは、まさに嵐のような1日。 悲鳴が起きた教室に駆けつけた鈴木先生(長谷川博己)が見たのは、 血を流し倒れている中村加奈(未来穂香)。 そのそばにはコンパスと持ち立ち尽くす学級委員の竹地公彦(藤原薫) 何かがおかしか...
『幸せになろうよ』オードリー・ヘップバーンのような女性がタイプのザキヤマが月9に来るーッ!!! 『BOSS 2ndシーズン』から、山村“やまむー”@温水洋一が入会!!!おっぱい ...
4. 「鈴木先生」4 ☆☆☆☆  [ ドラマでポン ]   2011年05月18日 01:09
空回り、自爆。そのうえゲロで駄目押しとはー(><) ドンマイ、タケチ! 確かに、足子先生的になあなあで済ませたり、説明&謝罪に中途半端に介入してしまっては、タケチはただ ...
5. 「鈴木先生」第4話★面白すぎ! 嵐のような一日  [ 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) ]   2011年05月18日 10:20
「鈴木先生」第4話 今回も、すさまじく面白かったですねぇ。 竹地(藤原薫)の幼稚で独善的で自己中心的な振る舞いが尋常じゃないし、麻美(臼田あさ美)がまさかのテレパス(?)ってのも凄すぎる。 【 小川病 】 小川蘇美(土屋太鳳)が雨合羽に長靴というスタイ
6. 【鈴木先生】第4話  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   2011年05月18日 11:01
それはまさに 嵐のような一日だった… と言う鈴木先生の言葉から始まる、まさに嵐の1日。 麻美さんから連絡がこないことに日ごとに慣れていく自分がいる。 このまま終わってしまわないことを信じるし...
7. 鈴木先生  [ ドラマQ ]   2011年05月18日 15:29
鈴木先生 月曜 22:00 テレビ東京 2011年4月25日〜  【キャスト】 鈴木章 - 長谷川博己 秦麻美 - 臼田あさ美 山崎潔史 - 山口智充 桃井里香 - 田畑智子 足子瞳 - 富田靖子 川野達郎 - でんでん 江本源三 - 赤堀雅秋 【スタッフ】 原作:武富健治「

この記事へのコメント

1. Posted by くう   2011年05月18日 21:37
いや、今回はすごかったねぇ。。。^^;
給食だの「うんこ野郎」だの、ほんと切っ掛けはガキっぽい
よくある中坊がやりそうな騒ぎなんだけどね、それがここまで大きくなり、
しかも、先生が怒ることも騒ぐこともなく見守り続けてるっていうのが凄い。

そんな大人な先生が、自分自身は彼女に妄想見られちゃってたり、
私生活は無敵じゃないところも面白い。

とにかく変わった学校ドラマだわ。
今回は「左手添えない」中村の好感度がUP。
個人的には小川よりも美少女に見えたり。。。^^;
2. Posted by きこり→くうさん   2011年05月19日 17:38
>いや、今回はすごかったねぇ。。。^^;
ホントだよ〜
先週に引き続きA組でも怒濤の展開だったもんね〜
あんなささいなことから、あのような泥沼に落ちていってしまうとは・・でも、わかるよね。
>しかも、先生が怒ることも騒ぐこともなく見守り続けてるっていうのが凄い。
そうなんだよ〜
それって、実はすごく難しいことなんだよね。
大人って口出さずにはいられないもんね。
>私生活は無敵じゃないところも面白い。
「家族八景」じゃないけど、個人の妄想を全て見られていたと知ったら、吐くどころじゃすまないよね(笑
大物のようでいて、普通の成人男性の情けないとこも持ってるのが鈴木先生のおもしろいとこだよね。
そして、そんな鈴木先生に長谷川博己さんがぴったりなんだなぁ・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「JIN−仁− 完結編」 第5話 消えた体の謎「何という行き方」 J・リー・トンプソン監督