「ハガネの女」 シーズン2 第3回 ハガネ、断髪する 「鈴木先生」 第3回 人気投票で熱血教師壊れる!

2011年05月09日

「JIN−仁− 完結編」 第4話 江戸から消える

  L(゚□゚ L)Ξ(」゚□゚)」 仁先生やーーーーい!!
今までは、魂だけ未来に戻っちゃってたけど、今回は肉体ごと消えちゃったぞ!
やはりお初(畠山彩)は仁のご先祖様?って事はあの宿のご主人夫婦もだよね?
仁が作った飛行機がなければ、事故に合わなかったとも言えるけど、助けようとしたら消えてしまったと言うことは、もともと幼くして命を落とす運命だったのか・・・
お初を助けたら歴史の予定表みたいのが狂って、仁自身が産まれなくなるってことなのかねぇ?

 それでは振り返ってみましょう。
仁(大沢たかお)と龍馬(内野聖陽)の手紙が読まれる形でお互いの近況が描かれます。
時は1865年冬、仁はペニシリンの粉末化にトライしていたが、なかなかうまくいかなかった。
しかし、「遠心分離機」の製造が成功したため、輸血のための血液検査ができるようになりました。

 一方、薩摩藩預りの身になった龍馬は西郷隆盛(藤本隆宏)と意気投合し交流を深めていた。
しかし、日本をひとつにするという思いは忘れておりませんよ〜
長州に顔を出した際、同じ志を持った土佐の脱藩浪人で長州藩預りの中岡慎太郎(市川亀治郎)と出会い、二人で長州と薩摩の和解のため走りまわってるそうな。
 そして、長崎で海軍操練所の仲間と共に『亀山社中』という会社を作ったんだって。

 明けて1866年、龍馬は薩長同盟締結のために動いていたが、その存在を疎ましく思う者もいた。
で、長州藩主の命で護衛という形で長州藩士の三吉慎蔵(平畠啓史)と東修介(佐藤隆太)が付けられる事になりました。
「蛤御門の変」で負傷して運ばれ、仁の治療を受けた東との再会でした。
んが、あの頃と比べて眼差しが暗いというか〜怖〜い雰囲気になってるのが気になりますなぁ・・
JIN−仁− 1 (集英社文庫―コミック版)日曜劇場「JIN-仁-」オリジナル・サウンドトラックいとしき日々よ

 そして、仁は多紀玄琰(相島一之)から、ある相談を持ちかけられておりました。
徳川家の血筋である川越藩主の妻・恵姫(緒川たまき)の首にできた瘤の治療をして欲しいんだって。
川越にも医師はいっぱいいるんだけど、皆、失敗を恐れて手を打たないそうな・・

 その話を聞いた時点で、すでに頭痛が・・・
『ずっと、気に掛かっていたことがある。
この世界のどこかには、確実に俺の先祖がいる。
もし、俺が、自分の祖先と関わってしまったら、どうなるんだろう・・・
別段、何も起こらないんだろうか。
それとも、その事で未来の何かが大きく変ったりするんだろうか。
ひょっとして、俺自身の手で俺が存在しない未来を作り出すことだってあるんじゃないだろうか。
だけど、それこそがもし、このタイムスリップの目的だとしたら・・・』

 仁はご先祖様の危急を救うために江戸に連れてこられたのか?
それとも、何かもっと別の使命が与えられているのか・・・仁の疑問は尽きることがありません。

 で、咲(綾瀬はるか)と共に、仁は川越に向かうことになりました。
さらっと、「助手は私でよろしゅうございますか?」と言った咲でしたが、内心ドッキドキ!
プロポーズを断った体になっておりますが、仁とふたり旅はテンション上がるよねぇ・・
はつらつとした笑顔で歩き続ける咲に仁はちょっと戸惑っております。
 
 二人は大井宿の旅籠白子屋に落ち着きました。
「大井宿」は江戸日本橋より87里30町8間・・・え〜と・・1里は3.9キロ、一町は360尺・・・・「(´へ`; う〜む・・・何キロだ?340キロぐらい?
江戸時代の男性の一日の移動距離は一日10里らしいから、咲も一緒だと〜最低9日は、かかってるよね?
大変ですなぁ・・・

  追記 ごめんなさい m(_ _;)m 違う「大井宿」でした。
中山道の「大井宿」と勘違いしちゃった。失礼しましたr( ̄_ ̄;)
川越街道にある「大井宿」(現在の埼玉県ふじみ野市)だから8里ほどです(違いすぎだよ!)
だから、1泊してちょうど良かったのね。

 仁達が川越藩の仕事で来た事を知っている宿の者は、うやうやしく迎えてくれたけど、二人が夫婦と思ったため部屋はひとつで布団は隣り合わせ。謝り倒す主人を気遣い、咲はそのまま使わせてもらいたいと申し出ました。
 コレには仁の方が動揺・・でも、他に部屋もないし、咲が平気にしているもんだから合わせるしかないよね〜(´m`)

 で、結局、間に屏風を挟んで就寝。
寝る前のトークタイムに、仁が130年後の未来から来た事を知った咲は、二人が生きる世界の遠さを改めて実感するのでした。
 そして、「武家の娘はお家のために子を産むのが使命であり幸せであると育てられる」と聞いた仁は、振られたのはそのせいかな〜?と思い突っ込んでみるんだけど、咲は寝たフリをしてかわすのでした。

 一人、そっと「私の子は、「仁友堂」でございます」とつぶやく咲がせつない・・・
本当は仁と一緒になって子供を産みたいだろうに・・
そうやって、自分の気持ちを必死で抑えてるんだろうねぇ・・(ノω・、)

 さて、川越藩のお殿様は婿養子。
恵姫に瘤ができて以来お二人の仲は疎遠になってしまい、尼寺に入ると言って実家に戻ってきているらしい。
さらに側室が妊娠中なもんだから、ご家老達は川越藩直系の血が途絶えてしまうのを恐れ、瘤をどうしても取りたいようなのさ〜

 翌日、川越藩松平家別邸で二人は恵姫と対面したんだけど、瘤を診させてももらえず、けんもほろろの態度で帰るよう言われてしまいました。
バッドタイミングに、側室が出産されたという連絡が入り、恵姫の表情はますます険しくなってしまったワ〜

 同じおなご同士と言う事で、咲が姫のお心をほぐそうと申し出ました。
で、おぐしの乱れに気づいた咲が和宮様から頂いた櫛を差し出すと、姫様びっくり。
さらに咲の「南方先生は町医者ながら、和宮様より礼を受けられるほどの名医、なにとぞご信頼をいただければ」という言葉で、診察させる気になったようです、

 瘤は手術で取り除けるものでした。
しかし、貧血症の姫が大量出血した場合のことを考え、輸血の準備をしておかなければならない。
手術ですら浸透していないのに輸血なんて言われてもちんぷんかんぷんと思うけど、恵姫様は仁にまかせることにしました。

 すごい勇気だわ〜
まぁ、正室としての意地もあるのかもしれないけど、血筋を絶やしてはならないという責任からの決意なんだろうねぇ・・ 
 恵姫様は松平家の者たちに血液の提供を求めたいと仁に頼み、手術の日に集まってもらったんだけど、やはりみなさん怖がってらっしゃる・・・血液検査さえ拒否されてしまったわ・・・

 見かねた恵姫様からお言葉が・・・
「瘤を取った暁には、わらわは殿とやりなおし、子をもうけたいと思うておる。
この血はその子にも受け継がれるであろう。
ならばそれは、一滴残らず我が一族のものであって欲しい、それは皆も同じかと思い、南方どのにお願いした次第であったが、無念じゃ・・・
 幸い、わらわにはこの者(咲)の血を混ぜてもかまわぬそうじゃ。
おなごながらに才長け肝も太い。そなたらの血を混ぜるよりわが子には幸いやもしれぬ・・・」

 失望した恵姫が部屋を出ようとしたら、にゃんと、おばば様(浅茅陽子)が血液検査を申し出てくれましたぞ。
「奥方様、子を産むというのはおなごの戦。どうか助太刀させてくださいませ」
この言葉を受けて、次々と賛同するものが立ち上がり、恵姫様は勇気を得て手術に臨むことができました。

 いや〜おばば様の粋な言葉がズン!ときたわ・・・
この場にいるおなご達はみな、武家の女に生まれた故の苦しみと責任を背負って生きてきたんだもんねぇ・・
恵姫様といい、与えられた運命の中で生ききろうとする姿にじ〜んときちまったよぉ・・・
 咲と恵姫、この二人にとっても忘れられない出会いになったよね。
おなごながらに堂々と医師の助手を務め、深い知識を持っている咲、そしてお家を守るために強い意志で困難に立ち向かっていく恵姫、与えられた場所で一生懸命生きているというのがお互いに伝わり、尊敬が感じられました。

 そして、「仁友堂」を残すという願いが生まれた咲は、より広い見地に立って医学に向き合い始めたようです。
医学館と西洋医学所の垣根を無くし、さらに蘭方と本堂が協力しあい、より多くの人を救える世の中になって欲しい。
 仁と結ばれなかったから見えてきた道なのかもしれませんが、ひたすら前を向いて歩いていこうとする咲の姿は仁すらも引っ張っていってくれそうよ・・・

 一方、龍馬は京都で薩長会談をセッティングしていたのですが・・・どちらの藩も体面ばっかし考えてるもんだから話が進まない。
桂小五郎と西郷隆盛の間を龍馬が行ったり来たりして説得した結果、やっと薩長同盟が結ばれました。

 「やったぜよ〜〜!!」と歓喜の声を上げ走る龍馬さん、かわいかったわぁ・・・
「こん国をひとつにする」その第一歩が実ったんだね。
でも、歴史的な場面なのにさらっ終わった気が・・・
恵姫のストーリーと分けて、じっくり描いて欲しかったな〜

 回復した恵姫様は仁に、川越藩にペニシリン製薬所を作るよう殿様に口添えすると言ってくれました。
そして、咲には「意地を張るとろくなことはない、のう?」と。

 恵姫を説得する時、咲は「人としてあらねばならぬ意地」からだったけど、意地を張って慕っている人と一緒にならないと決めた事を話しました。
「悔いはございませぬ。けれど、時折、思い浮かべてしまうのでございます。
その方と、その方に似た子と一緒に暮らす姿を。奥方様、意地を張ってはろくなことがございませぬ」
その言葉を恵姫様から返されて、咲の心は揺れております。

 なのに、相変わらず女心に鈍感な仁から「私のことは気兼ねせず結婚を」なんて言われちまったもんだから、プチン!
「私の幸せを勝手にお決めにならないでくださいませ!先生にだけはおっしゃって欲しくないのでございます!!」咲
「・・・・じゃあ、何であの時、私は断られたんですか?私がいつかいなくなるからですか?」仁
 ついに話が核心に!意地がほぐれて本当の気持ちが伝わるかしら〜?と思ったのにお初の事故で進展せず。
 
 お腹に枝を突き刺し、運ばれて来たお初の緊急手術!その最中に仁の手が・・・そして姿が消えた!!
そして、京都の龍馬にも危機が!
寺田屋で薩長同盟成立の祝杯を上げていたら、伏見奉行所の役人達が襲撃して来たぞ!
新キャラのお龍さん(東風万智子)が風呂に入ってる時に気づき、裸で龍馬に知らせにきましたわ〜
でも、逃げることが出来ず腕を切られてしまった!絶体絶命!でも、まだここでは死なないもんね〜( ̄∇ ̄;)

 とにかく、仁先生がちゃんと戻って来られるのか心配よ〜
早く、続きを見せてちょうだ〜い!!

 第1話 時空を超えた愛と命の物語〜完結編始動!! 歴史の針が今、再び動き出す…人は人でしか救えない
 第2話 未来との選択
 第3話 さらば愛しき人
 第5話 消えた体の謎
 第6話 坂本龍馬の闇 
 第7話 永遠の愛と別れ 
 第8話 歴史に逆う命の誕生・・・
 第9話 坂本龍馬、暗殺
 第10話 最終章前編〜タイムスリップの結末・・・

br_banner_renge

いや〜ヒラケンの歌声とあの歌詞がたまらんわ〜沁みる沁みる・・・
って、ヒラケンの歌声を聞くとすぐに夫がモノマネ始めるんでイラッ!止めてほしいわ〜(^--^#)

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. JIN―仁― 第4話  [ MAGI☆の日記 ]   2011年05月09日 17:52
JIN―仁―の第4話を見ました。 仁の元に龍馬から手紙が届き、同郷の中岡慎太郎と出会った龍馬は、薩摩藩と長州藩を和解させようと2人で奔走していることが分かる。 仁は血液型を判別する遠心分離機を...
2. 「JIN-仁-」第4話 感想です  [ 徒然”腐”日記 ]   2011年05月09日 19:09
昨日は「母の日」でしたね子供らに特に何をして貰ったわけでもないんですが日頃から1号なんかはよく手伝いをしてくれるので毎日が母の日・・・・って事で良いんだろうなぁなんて無...
3. JIN−仁− 第四話 江戸から消える  [ レベル999のgoo部屋 ]   2011年05月09日 19:58
『江戸から消える』 内容 1865年。 龍馬(内野聖陽)が薩摩の西郷(藤本隆宏)を訪ね。。。その後、 長州で中岡慎太郎(市川亀治郎)と出会い、亀山社中を設立。 そして、東修介(佐藤隆太)と再会しているころ。 皇女和宮の件により、 咲(綾瀬はるか)の兄・恭太...
4. JIN-仁- #04  [ ぐ〜たらにっき ]   2011年05月09日 20:04
『江戸から消える』
5. 「JIN−仁− 完結編」第4話  [ またり、すばるくん。 ]   2011年05月09日 20:18
第四話「江戸から消える」 視聴率20.7%                            あらすじ(公式サイト)
6. JIN−仁− 完結編 第4話  [ 渡る世間は愚痴ばかり ]   2011年05月09日 20:37
あれから和宮様より先刻のお詫びとして 徳川家と天皇の家紋入りの櫛を賜った仁先生
7. 「JIN -仁-」第4話  [ 日々“是”精進! ver.A ]   2011年05月09日 20:38
仁の体が消えてしまった 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105080005/ 日曜劇場 JIN -仁- オフィシャルガイドブック posted with amazlet at 11.05.04 ワニブックス 売り上げランキング: 247 A
8. 〔感懐5.08〕いざなわれし義の仁の物語  [ 義風捫虱堂 ]   2011年05月09日 21:00
JIN−仁− 第四話〜  DOG DAYS EPISODE 06
9. JIN -仁- 第4話 感想「江戸から消える」  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2011年05月09日 21:07
JIN 仁ですが、南方仁(大沢たかお)は遠心分離機なるものを使って江戸時代で輸血なるものまでやろうとしています。ペニシリンの粉末化などで忙しいですが、徳川眷属の松平家・恵姫(緒川たまき)のコブを取らないといけません。 坂本龍馬(内野聖陽)は日本初のカンパニー
10. Jin−仁−2 #4  [ よくばりアンテナ ]   2011年05月09日 21:10
え〜〜〜っ!!?どうなっちゃうの仁先生!! 仁友堂ではペニシリンを粉末にする試みを続けていた。 さらに、仁先生は遠心分離器を作って、血液型を調べることができるようになった。 血液型を調べること...
11. JIN−仁− 第4話:江戸から消える  [ あるがまま・・・ ]   2011年05月09日 21:11
仁先生、消えた!Σ( ̄▽ ̄;||| お初ちゃん@畠山彩奈てば何者?助けてはいけない人なの? この少女と仁先生はどんな関係なの??? このお初ちゃんを演じた彩奈ちゃんは朝ドラ【つばさ】ではちょっと 憎たらしい感じの子どもだったけど、今回は何て愛らしい・・・ 初対面.
12. 「JIN−仁− 完結編」第4話  [ 三毛猫《sannkeneko》の気ままにドラマ ]   2011年05月09日 21:55
輸血。 意地を張ること。 旅籠の少女。 第4話『江戸から消える』ネタバレです。
13. 《JIN-仁ー》★2−04  [ まぁ、お茶でも ]   2011年05月09日 22:02
1865年 冬 龍馬から、仁に手紙が来た。 <先生元気かえ?わしは元気にやっちょるぜよ。薩摩に来たわしは  先生が手術した西郷さんとウマが合うてのう。手術4ん時の話も改めて  聞いたぜよ。そんなことをしながら 長州にも顔を出しちょる。  長州ではわしと同じ土
14. 「JIN-仁−完結編」 第4話  [ ドラマ de りんりん ]   2011年05月09日 23:18
仁先生が江戸にタイムスリップして、4度目のお正月を迎え… 龍馬が中岡慎太郎(市川亀治郎さん)と出会って薩長同盟の実現に走り回ったり、長崎で日本で最初の商社「亀山社中」を作ったり…と、歴史の針がまた...
15. JIN-仁- 完結編  [ ドラマQ ]   2011年05月10日 00:01
JIN-仁- 完結編 日曜 21:00 TBS 2011年4月17日〜  【キャスト】 南方仁……大沢たかお 橘咲……綾瀬はるか 野風・友永未来……中谷美紀 (特別出演) 坂本龍馬……内野聖陽 橘恭太郎……小出恵介 佐分利祐輔……桐谷健太 西郷隆盛……藤本隆宏 佐久間
16. 『JIN−仁−』(完結編)第4話  [ 悠雅的生活 ]   2011年05月10日 00:12
〜江戸から消える〜
17. JIN−仁− 完結編 江戸から消える  [ のほほん便り ]   2011年05月10日 07:33
なんだか随分、盛り沢山でしたね。はたして、今回から見はじめた方は、ついていけるのでしょうか? 龍馬(内野聖陽)の活躍あり。仁(大沢たかお)と咲(綾瀬はるか)の、微妙な関係。じれじれ道中あり、川越藩主の妻・恵姫(緒川たまき)のコブの治療あり。 遠心分離
18. 「JIN -仁-」完結編 第4話〜意地を張るとろくなことはありませぬ  [ 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) ]   2011年05月10日 12:16
「JIN -仁-」第4話 薩長同盟のくだりを見てると、やはり『龍馬伝』を思い出さずにいられません。 で、薩摩も長州も意地の張り合いで、高杉や西郷たちにも咲ちゃん(綾瀬はるか)から「意地を張るとろくなことはありませぬ」と言って説得してもらいたいところです。 た
19. JIN-仁- 完結編。第四話  [ NelsonTouchBlog ]   2011年05月10日 13:28
南方仁のもとに、坂本龍馬から手紙がきた。龍馬は薩摩に身をよせてから、そこの西郷隆盛と意気投合、ふたりは仲よくなっていた。西郷から、仁に手術してもらった話を聞かされたことも手紙には書いてあった。 仁が手術で西郷の腹を切ることを説明したら、その腹を切るという
20. JIN-仁- 完結編 第4話  [ 昼寝の時間 ]   2011年05月10日 14:47
公式サイト 原作未読です。 今回も面白かったです! じっくり見直す時間がなかった
21. 【JIN-仁-】第4話  [ ドラマ@見取り八段・実0段 ]   2011年05月10日 16:58
ずっと気にかかっていたことがある。 この世界のどこかには確実に俺の先祖がいる。 もし俺が自分の祖先と係わってしまったらどうなるんだろう? 別段、何も起こらないんだろうか? それとも、そのこと...
22. 『JIN-仁-完結編』 第4話  [ 美容師は見た… ]   2011年05月11日 09:58
もう〜、急に中身濃すぎ〜の展開早すぎ〜の。龍馬も仁先生も心配なのよ〜(ノ゚ο゚)ノ 1865年に中岡慎太郎(市川亀治郎)と出会い、亀山社中を作った龍馬。1866年に桂小五郎(山口馬木也)がちっくと登場し、薩長同盟も難航。それを龍馬は、西郷の盲腸手術をしてくれた仁の恩義
23. 【JIN(完結編)】第4話と視聴率「江戸から消...  [ ショコラの日記帳 ]   2011年05月11日 10:47
昨日、頭痛で昼間から寝てたので、レビュー、遅くなってしまいました(汗)第4話の視聴率は、前回の20.4%より少し上がって、20.7%(関東地区)でした♪20%台キープで順調です♪(^...
24. 「JIN-仁-」第4話  [ fool's aspirin ]   2011年05月13日 01:58
仁先生が消えちゃうよーっ!…てなシーンが前回の予告であったのに、ちっとも出てこないと思ったら、こーんな最後ギリギリで消えるとはっ!しかもビミョーに5分拡大って、編集さんもカットしきれずにこうなっちゃったのかしらん(笑 

この記事へのコメント

1. Posted by sannkeneko   2011年05月09日 22:04
こんばんは。
移転のご挨拶する前にご訪問頂いて^^;
これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m

もう完全に恵姫と咲さん中心で見ていたもので
この裸の女性は ?!(?--)!(--?)?!
寺田屋ってスーパーが出ていたことに後から気づきました。
あんなに野風野風って言っていた割には龍馬って(苦笑)。

でも龍馬絶体絶命で仁先生フェードアウト?
え〜〜〜で終わり。
本当に気を持たせる、でもとっても楽しみな次回、
・・・予告で南方家から出てきた男の子が仁?
>早く、続きを見せてちょうだ〜い!!
気になる〜!!


2. Posted by ヨーコ   2011年05月10日 06:02
いや、いや、面白い!
内野龍馬は相変わらずチャーミングだし、たまりませんなぁ〜♪
手術中に執刀医が消えちゃったら、咲ちゃんが困っちゃうじゃないのぉ〜!ど〜なるんだろう?
次回は現代が舞台?目が離せませんなぁ。
3. Posted by かえ   2011年05月10日 09:04
咲の本心がやっと伝わると思ったら
仁先生が消えた!?
早く戻って来ないと手術が途中だよ(><)
予告では現代へと戻ったみたいでしたが
どうなっちゃうのか気になります。

龍馬さんのエピソードは展開が早すぎなので
じっくり見たかったですね〜。
死んでないのは分かっていても
どうなったのか続きが早く見たい!


4. Posted by きこり→sannkenekoさん   2011年05月10日 20:16
>もう完全に恵姫と咲さん中心で見ていたもので
この裸の女性は ?!(?--)!(--?)?!
何かお龍さんの登場、ずいぶん唐突でしたよね〜
あんなに野風に夢中だったくせにい・・・(笑
いつのまに・・・
せめて先々週にでもちょこっと二人の状況がわかるような場面あってもよかったのに。
>・・・予告で南方家から出てきた男の子が仁?
消えちゃって時間をのぼって、また戻ってくるのかな〜?
てか、戻って来ないと咲ひとりで困っちゃいますよね。
お初ちゃんが生きていると仁のご先祖様が生まれないってことなのかな・・
また謎がひとつ増えてしまったわ・・・(;'д`)
5. Posted by きこり→ヨーコさん   2011年05月10日 20:23
>内野龍馬は相変わらずチャーミングだし、たまりませんなぁ〜♪
いいよねぇ〜
本当に魅力的だわ〜
だから、薩長同盟のためにかけずり回る姿とかもうちょっと詳しくやって欲しかったよね。
お龍さんとも出会いの場面とか、親しくなっていくとこを
描いてくれなきゃ、突然な感じでHPみないとわかんないんじゃないの?まぁ、みなさんわかってるでしょって前提で作ってるんだろうけど。
>手術中に執刀医が消えちゃったら、咲ちゃんが困っちゃうじゃないのぉ〜!
そうだよ〜!!
いったいどうしたらいいのさ〜手術の様子は何度も見ているからレッツ、トライ!かい?
まぁ、戻って来てくれると思うけどどんな感じになるのか早くみたいよね〜
6. Posted by きこり→かえさん   2011年05月10日 20:28
>咲の本心がやっと伝わると思ったら
仁先生が消えた!?
仁先生のにぶさにも困ったもんだよ。
全く女心をわかっちゃいないんだから・・・
これじゃ、咲の心はもちろん、野風の気持ちだってまったく気づいてないんだろうなぁ・・
>龍馬さんのエピソードは展開が早すぎなので
じっくり見たかったですね〜。
視聴者はみんな有名な『寺田屋襲撃』の話か〜ってわかってるけど、あっさり流しすぎだよ〜!と龍馬派の私は叫びました(笑
一応、腕の負傷だけで死にはしないみたいだけど、気になりますよね〜!
7. Posted by ま・ここっと   2011年05月11日 22:31
もしかしてドラマの提供ナレーションは、薬丸クン?
8. Posted by きこり→ま・ここっとさん   2011年05月12日 18:19
>もしかしてドラマの提供ナレーションは、薬丸クン?
w(*゚o゚*)w ハッ!!そうかも!
今週もいったい誰なんだろ〜聞いたことあるんだけどな〜と
思いながら耳を傾けてたんですが、わからなかったんですよ〜
ヤッくんかも!
9. Posted by ikasama4   2011年05月13日 21:45
遅ればせながら(; ̄∀ ̄)ゞ

たしかにお龍は唐突でしたねぇ

なんにしても
南方と龍馬はそれぞれに触発されて
自分が出来ることを懸命にやろうとしてる

そうして
南方が日々人の命を救うために奔走する中で
時代は確実に進んでいる

そして龍馬の死も確実に近付いている

そういうのを感じさせる回でしたね

それ以上に予想以上にゲストが豪華で
ビックリなんですけどね

お龍を演じるのは東風万智子さん
昔の芸名・真中瞳さんが有名ですね

彼女はこれを機に再び活躍するかもしれませんw

それにしてもCM提供の方、誰なんでしょうねぇ( ・ω・)
10. Posted by きこり→ikasama4さん   2011年05月14日 07:53
>南方と龍馬はそれぞれに触発されて
自分が出来ることを懸命にやろうとしてる
そうなんですよね〜お互いがお互いに影響を与え、日本を変えようというエネルギーになっているのがすごいですよね。
歴史を変えていく力って、一人のものではなくいろんな人達の思いが重なってるんだな〜と思いましたよ。
>そして龍馬の死も確実に近付いている
そういうのを感じさせる回でしたね
それが切ない・・・
なんとか龍馬さんを救って欲しいって思うけど、それは神様が許さないのか、それとも龍馬さんを救うために江戸に来たのか・・・原作読んでないんでドキドキしますよ〜
>お龍を演じるのは東風万智子さん
昔の芸名・真中瞳さんが有名ですね
お龍さんと龍馬さんの関わりを今後はもっと描いて欲しいですよね。
今回は目と後ろ姿しか移りませんでしたが、気の強そうな感じがイメージ通りでした。
>それにしてもCM提供の方、誰なんでしょうねぇ( ・ω・)
ヤッくんなのかな〜?あのかすれる感じが・・・


11. Posted by Yummy   2011年05月14日 14:24
仁が消えていくー!
お初ちゃんを助けると仁が消えるっててことは???
お初ちゃんがご先祖様だったら
助けたほうがいいはずなんだよね?
やっぱりわからなーい!

私もラジオから平井堅の声が聞こえてくるだけで
うるっときちゃうぐらいです。
この曲ほんとにぴったりで。

きこりさんのダンナさま、歌好きなんですね〜(*^m^)
12. Posted by フジ・マサル   2011年05月15日 00:58
大井宿ですが川越に行く途中ですから、埼玉県入間郡大井町のことと思います。
13. Posted by きこり→Yummyさん   2011年05月15日 09:44
>お初ちゃんがご先祖様だったら
助けたほうがいいはずなんだよね?
お初ちゃんを助けたら仁のご先祖様が生まれないってことなのかな?そのからくりがよくわからんが・・・σ(´-ε-`)
>私もラジオから平井堅の声が聞こえてくるだけで
うるっときちゃうぐらいです。
歌詞が仁の内容にリンクしてる感じでじ〜んとくるよね〜
でも、「もう一度あいたくて」ってことはやっぱり咲と仁は離れ離れになる運命なのかにゃ〜
>きこりさんのダンナさま、歌好きなんですね〜(*^m^)
声がかすれるとこ以外はまったくヒラケンに似てないんだけどね〜困ったもんだよ。

14. Posted by きこり→フジ・マサルさん   2011年05月15日 09:49
>大井宿ですが川越に行く途中ですから、埼玉県入間郡大井町のことと思います。
そうですよね。美濃の大井宿と間違えてしまいました。
お恥ずかしい・・・��(-∀-`;)
川越街道の大井宿、現在の埼玉県ふじみ野市のあたりですか?
間違いに気づくことができました。
ありがとうございます。
これからもっと勉強しますね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「ハガネの女」 シーズン2 第3回 ハガネ、断髪する 「鈴木先生」 第3回 人気投票で熱血教師壊れる!