日本上陸20周年!『ツイン・ピークス』の歩き方「四十九日のレシピ」 第4回(最終回) 家族の処方箋

2011年03月09日

「美しい隣人」 第9話 零れたミルク

 (´∀`;)まぁね・・・全ては来週の最終回ですョ・・・
今週は、どでかい祭りの前の準備ってことで。
って、否が応にもハードル上がってるけど大丈夫か?

 さて、モノに釣られた駿(青山和也)が沙希と共に消え、
絵里子(檀れい)は、慎二(渡部篤郎)にすぐに自宅を見に行くよう指示し、自分も車で東京へ向いましたぞ。

 で、一足先に慎二が確認した真っ暗闇の矢野家の玄関には、もちろん沙希(仲間由紀恵)と駿の靴が!
二人はベッドの上で仲良く手を握って眠っておりました。
すぐにその手を引き剥がす慎二。

「ここは、君の家じゃない。これは・・・犯罪だ」
「そんなつもりはなかったの・・・私はただ・・」殊勝に謝る沙希

 で、その後、慎二が沙希にかけた言葉が、やっぱり母親とは違うやね。
「どうした?大丈夫か?」

 さらに、沙希から駿と同じ5歳の男の子を亡くしたことを聞くと、
すっかり同情し、泣いている沙希を抱き寄せるのでした。
そこに、長野からワープした絵里子が登場!
「何をしているの?」
「いや、そういうんじゃないんだ」慎二
美しい隣人 オリジナル・サウンドトラックWhy? (Keep Your Head Down) (ジャケットB)

 すっかり沙希のペースに巻き込まれてるふがいない夫に、警察に通報するよう命じるんだけど、慎二め、どっかりソファに座って動こうとしないのさ。
「パパ!どっちの味方なの?」絵里子
(って、どっちか聞かなきゃならない時点で、終わってるのでは?)
「同情すべきところもある・・・子供を亡くしたらしい」慎二
「そんなの嘘よ。嘘に決まってる。パパに同情させようとして
そういう嘘つくのよ。この人は病的な嘘つきなんだから!」絵里子

 ふと室内を見ると、勝手にインテリアが変えてある!
「何てことするの?!あたしの家よ!!」絵里子
「だって、捨てたじゃない。
大事なものなら、離さないのが大事なの。
私は、あなたが捨てたものを拾っただけ。この家も、慎二さんも、駿君も」沙希
「私は、手なんか離していない」絵里子
「ううん。慎二さんも忘れかけてた。
駿君だって、心のどこかでめんどくさい、うるさいって思ってたはず」
この言葉にキレた絵里子が沙希に掴みかかり・・・
「私はあなたとは違う。絶対に違う!」
ついに、あの邪魔なデカ鏡が倒れてきちゃいました。

 って、こんな大きな鏡、子供もいるってのに、固定せずにただ立てかけて置いたの?
そりゃマズいわ・・・
で、絵里子と沙希が鏡の下敷きに!!

 出血した沙希と妻の絵里子、どっちを先に助ける?
ここで選択を間違うと関係修復の希望はゼロどころかマイナスになるぞ!と心配しながら見守ってましたが、慎二もそこまでバカじゃなかった。
すぐに妻を助け起こしたんだけど、沙希が怪我をしたため警察で事情を聞かれるはめに。

 で、絵里子は、沙希の非道ぶりを訴えるんだけど、慎二と沙希が愛人関係にあったことや沙希が負傷したことから「痴情のもつれ」と片付けられてしまったわ・・
さらに、以前に駿が行方不明になった時に警察を出動させたことを言われ、
「大げさな女」扱いされ、疲労感MAX。

 そんな時に、やり直したいと申し出る慎二。
「頼むよ。遠くでやり直そう。家も処分して、3人で一からやり直そう・・・」
「一緒にいたくないの・・」絵里子

 こんな疲れきってる時にそんな話されてもねぇ・・ ( 3)┌
慎二としては、一刻も早くお許しの言葉をいただいて、ほっとしたいんだろうが・・
甘い、甘い!

 その後、沙希を見舞い、噛んで含めるように一緒に暮らすことは無理だと伝えておりました。
「わかった・・・私、どうかしてた。
これからどうしようかなぁ・・空っぽになっちゃった」沙希
「じゃ・・。元気で」慎二
「あなたも」
去っていく慎二を呼び止め、握手を求める沙希。
「でも、やっぱりそうなんだ。幸せの量って限りがあるの。
誰かが幸せになると、どこかで誰かが不幸になってる。
みんなが幸せなんてありえないのよ」沙希

 幸せ定員を一人減らせば幸せ大学に補欠入学できると?
でもリアルなつぶやきに、つい慎二も後ろ髪引かれてたような・・

 うまい!うまいな!
悪夢から覚めて、素の自分に戻り、後悔と空虚さを訴え、全ては終わったと思わせる・・・
でも、我らがマイヤー様はそんなあっさり諦めませんョ。
この時点で、すでに、マイヤー最終計画は始まってたのさ。

 沙希は去り、絵里子は密かに家を売ってアメリカに行く準備をしていたんだけど、
矢野家の修羅場事件はあっと言う間に広まり、幼稚園でもその噂でもちきり。
(「´゚ω゚)「 てか、真由美(三浦理恵子)が広めてんだけどさ。

 心配した姑美津子(草笛光子)が様子を見に来ました。
絵里子にしてみたら、夫の顔も見たくないし、その一族の顔だって見たくないのよね。
『なによ、アンタだって、沙希さん、沙希さんって夢中だったくせに!
こんな可愛げのない嫁より、沙希が一緒になってくれりゃ・・って思ったくせに!』(絵里子本音帳より)

 そんな思いを口にはしないけど、気持ち的には離婚したくてたまらんことをアピールする絵里子。
「ホントにバカねぇ、慎二は。でも、駿がいるんだから・・
この通り、お願いします」頭を下げる美津子
 息子の浮気ってハンデがあるから、いつもより気を使って話したつもりなんだけど、つい沙希の名前を出しちまって、絵里子の神経を刺激してしまいました。

「お母さん!その事についてはまだ、話せる状態じゃないんです!
隣が空き家になった今でも、怖くてしょうがないんです」
「ええ。わかるわぁ・・」姑
「わからないと思います!経験した人じゃないと絶対に!」絵里子

『おやおや・・怒らせちゃったわ・・離婚して孫に逢えなくなるのが心配で来てみたけど、取り敢えず離婚はしないみたいだし・・
もう、帰ろ〜っと・・くわばらくわばら・・・』美津子退散・・・

 誰も自分の苦しみをわかっくれない。
湧き上がる怒りとやるせなさで、絵里子の人相はすっかり変わってきております。
 
 そして、大阪の慎二は・・・
関西弁のアレな常務(名高達男)から、アメリカの小会社行きの話は無くなったと告げられておりました。
告発メールがあったんで、慎二のことを調べたら、こんな奴行かせちゃマズいっしょ、ってことになったらしい。

 落胆して戻って来た慎二をほくそ笑みながら見つめる亜美(藤井美菜)。
「君だったのか・・・君かああああああーーーーー!!(ナイス声裏返り)」
部屋中に響き渡る声でどなちゃいました。
あーーー( ̄∇ ̄;) 終わっちゃったね。

 転勤と共に、いい波に乗れると思ったのに・・・
慎二はすっかり弱きになっております。
「どうしたらいい、絵里子・・俺はもう・・・」
「どうして逃げないといけないの?私、何も悪いことしてないのに」
「あぁ、君は何も悪くない(もうどうでもいいよ・・)」
「そうよね」

「だから、何でも言う通りにするよ、離婚でも何でも。
(もう疲れた。会社で騒いじゃったから、もう出世の見込みもないし、社内的なアレも気にする必要ないから、離婚してもいいや・・。イヤ、むしろ離婚したいぞ。もう何もかもめんどくさいんだよ!
頼む!離婚したいと言ってくれ!)」

「どうして私たちが別れなきゃならないの?」絵里子
「(え・・・?)・・・」慎二
「それこそ、思い通りじゃない?!そうでしょ?」絵里子
「・・・(えーーーーーーーーーーーーーーーーーー?!
別にいいじゃん!思い通りだっていいじゃん!)
でも・・・・それは・・・意地?」慎二
「そうかも。いけない?」絵里子
「(いけないっつーかぁ・・・もう、そういうのいいじゃん!
ねぇ〜まだ続くの?そういうの。でも、もう抵抗する気力すらない)
・・・いや」慎二

「私、ここで何事もなかったように暮らそうと思う。親子3人で。
だって、なんにも悪いことしてないんだもの。そうじゃない?そうでしょ?」
「(むーーーーーん)・・・」慎二

 あれほどの事があったのに「何事もなかったように暮らす」・・
そんな判断をした時点で、もう絵里子は沙希の策にはまっているのです。
 沙希と会う前のように、いつもキレイに身支度を整え、笑顔で夫を送り出し、家事を完璧にこなし、幸せそうな妻を演じる絵里子。
でも、いつも心の中で沙希の影に怯えていました。

 その頃、沙希はインテリアコーディネーターとして、復帰し働いておりました。
で、デキる女ふうでありながら、ふとイッちゃってる言動をしてしまう沙希様。さすがですわぁ〜
すっかりロッキングチェアーがトレードマークに。

 そして、全く自分を許してはいないのに、表面上は幸せ家族を演じる絵里子との生活に慎二は疲れきっておりました。
でも、離婚することも許されない。
ただ責められるためだけに暮らす日々に慎二の神経も参っております。
「じゃ、土下座でもしようか!」
(遅いよ!恋も土下座もタイミング逃すとダメだから〜!)
「やめて!それですむと思われたくない!!」絵里子
「別の女みたいだ・・・」

 沙希の毒がじわじわと二人に浸透し、闇に引きこまれていく。
そんな時絵里子は、加奈から、沙希の本名が「筧」と知らされ
彼女があの亡くなった子の母親だと知るのでした。
 でも、何かすっきりしない。
彼女は私を憎んでいた。いったいなぜ・・・?

 で、沙希が駿に「本当の母親は自分だ」と言っていた事を知った絵里子は、ついに仮面をかなぐり捨て、彼女と戦う決意をしたようです。
てか、駿よ・・やはり信じていたんかい?
(-_-;・・困ったねぇ・・・

 ついに来週は最終決戦。
女同士の本音が炸裂しそうです。

 ほんの一蹴、息子の手を離したために全てを失った沙希・・
彼女が一番憎んでいるのは自分自身なのかもしれません。
彼女の望みは、矢野家を道連れにした自殺?
見届けさせてもらいますョ〜
 第1話 苦しむ女、苦しめる女
 第2話 幸福を壊す女
 第3話 ついに暴かれる過去 隣の女の正体
 第4話 満足できない女
 第5話 絶対絶命
 第6話 地獄の快気祝い
 第7話 夫を誘惑した本当の理由
 第8話 反撃の瞬間(とき)
 第10話(最終話) 勝つ女

ねこちゃん
来週はしばらくお休みだった高知の兄貴も、また殴られるため登場。
理生は・・・・何かするの?


このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:31│Comments(18)TrackBack(11)「美しい隣人」 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 美しい隣人 第9話:零れたミルク  [ あるがまま・・・ ]   2011年03月09日 17:27
やっぱ駿くんて・・・ア!(* ̄○ ̄)♀( ̄о ̄*)ホ!! 先週マイヤーさまに言われた言葉を信じてやんの〜 パパとママの不仲を敏感に感じ取っておかしくなってしまったのか それとも元々アホの子なのか、どっち? もしくは一時慎二が寝ても冷めてもマイヤーさまの虜になったように
2. 美しい隣人 第9話「零れたミルク」  [ Happy☆Lucky ]   2011年03月09日 18:55
第9話「零れたミルク」
3. 美しい隣人 #09  [ ぐ〜たらにっき by gooブログ ]   2011年03月09日 20:14
『零れたミルク』 続きは本家へ
4. フジテレビ「美しい隣人」第9話:こぼれたミルク  [ 伊達でございます! ]   2011年03月09日 21:12
  本当のママはどこ? ママに会いたいよ…。   欲しかったおもちゃで釣られた以外に何があったか知りませんが(ドラマのなかで描かれた以外にも沙希が何かを仕掛けていたのかも ...
5. 美しい隣人  第9話  [ よくばりアンテナ ]   2011年03月09日 23:11
わ、もう来週で最終回なんですねぇ。 最終回直前でこの内容となると、 本当にラストはどうなるかわかりませんねぇ。 大切な駿が行方不明となって、絵里子は沙希に誘拐されたと直感し、 慎二に連絡。 ...
6. 「美しい隣人」第9話  [ fool's aspirin ]   2011年03月10日 03:47
危機は去ったかに見えたが、絵里子の背後にはいつもマイヤーの恐怖の記憶が!じわじわと忍び寄るその影は、絵里子の心を苛立たせて行く〜。 これも全てマイヤーの計算なのか?!
7. 美しい隣人 第9話  [ 塩ひとつまみ ]   2011年03月10日 16:38
結局、真相は来週の最終回に持ち越し…ですかぁ。 駿を連れて行ったのは沙希、と思った絵里子。 正解!(笑) 沙希、東京の絵里子の家に入りこんで ベッドで駿に添い寝してました(* ̄∀ ̄*) 駆けつけた慎...
8. 「美しい隣人」 第9話  [ ドラマ de りんりん ]   2011年03月10日 21:07
最終回を前に、どんな盛り上がりがあるのやらとか期待しましたが、それほど進展は無かったですよね。 とりあえず、矢野夫妻が沙希の過去を知ったというだけで、彼女が駿君と同じ年の息子を亡くしたことは前々...
9. CONTROL 犯罪心理捜査。九話&美しい隣人。九話感想  [ NelsonTouchBlog ]   2011年03月10日 21:50
■CONTROL 犯罪心理捜査。九話 ドラマとしてはまとまっていて見やすい。しかし、ここのところすでに心理学がなくても物語は完全に成立していますね(苦笑)心理学者・藤木直人はいたほうがいいけど、いなくてもいいと(笑)犯罪心理捜査というサブタイトルをつけるほどには
10. 『美しい隣人』 第9話  [ 美容師は見た… ]   2011年03月11日 09:39
こんなにイライラさせられるラスト前…いやドラマは久しぶりかも。あの月9『大切なことはすべて君が教えてくれた』の呆れイライラ感とは違い、あの大河『江』の年齢詐称違和感とも違う。レビューが辛い(つらい)し辛い(からい)です。終盤へ来てこんな仕打ち…はっ(*゚0゚)実
11. 美しい隣人 第9話「零れたミルク」  [ MAGI☆の日記 ]   2011年03月11日 15:47
美しい隣人の第9話を見ました。第9話 零れたミルク長野に沙希が現れ、家族の目が離れた隙に駿が連れ去られてしまうのだった。「駿くん、あの人はね…」「あの人?」「駿くんのママ...

この記事へのコメント

1. Posted by まこ   2011年03月09日 17:39
今週はイッちゃってるマイヤーさまも
さることながら、頑なな絵里子が怖かった〜
本性あらわしたな・・・って感じ(笑)。
土下座しようとする篤郎に対しても
「やめて!」と言った時点ではやっと仲直りする気に
なったのかと思いきや、
「それですむと思われたくない!!」ときたもんだ!
結局自分の事しか考えてないんでやんの・・・
全てはマイヤーのせい。自分は何も悪くないと
思ってる絵里子。彼女が反省する日はくるのだろうか。
って、すっかり絵里子がヒール扱い
2. Posted by eno   2011年03月09日 17:53
きりこさんお疲れ様です。今回もたっぷり楽しませて頂きました♪

いよいよ来週が楽しみです!

取り違え子説、「良かった」発言逆恨み説、
実は絵里子の子が死んでいた説、幸せイス取りゲーム説等々、
思いを巡らしております。

> 心配した姑美津子(草笛光子)が様子を見に来ました。

今作の良いスパイスになっていたのがこの草笛光子さんだと思います。
この人がこの緩いスピード感のドラマ全体を昆布〆めしてくれているんではないでしょうか。
因みにNHKで放送された「セカンド・バージン」でもミツコさんが出演されているのですが、それはそれはマイヤー様も鳥肌物のドSオバ様を演じています。
社会的地位の高いミツコさんに鈴木京香と秋夫・ウィリアム・ターナー(すごい役名www)こと布施明がネグレクトされり、振り回されたり、足引っ張られたりと他人事だと楽しかった〜

>(遅いよ!恋も土下座もタイミング逃すとダメだから〜!)

あはは。その通り。
一度裏切ったらわだかまりという物が多かれ少なかれ残りますからね。
「大切の物は離してはいけない」と言うマイヤー様の教え通り。

>てか、駿よ・・やはり信じていたんかい?

自分も従兄弟のお兄さんから
「本当は橋の下のゴミ捨て場で拾われたんだよ」って
からかわれたときは天地がひっくり返る気持ちでワンワン大泣きしましたけれどね。
駿くんの「そぉ〜なのぉ〜?」はあり得ないと思うw

>彼女の望みは、矢野家を道連れにした自殺?

今までの伏線はしっかり責任持って回収して頂きたいですね。
謎は映画版でって言うのは無しにして頂きたいw。
絵里子に自分を殺らせることも筋書きの一つだったりして。(セブンかよ!)
「分かるんだなーこれが。」とつぶやいたマイヤー様の
言葉にヒントが隠されている気がしました。
(本当は隼人君が邪魔だった?)

とにかく来週の決着見逃すまじ〜
3. Posted by 川本   2011年03月10日 00:23
高飛びはいつも突然。
やんちゃなマイヤーは空くらい飛べる。

先週同様ドタバタ展開。
逃げる気満々だろMMJ!…嫌いじゃないけど(∀`*)ゞ
面倒臭さ全開の土下座フェイク。
ダメだ!それは諸刃の剣だぞ!だが気持ちは分かる(え)
露骨すぎて微笑ましいが、どのみち延々説教です。

> てか、駿よ・・やはり信じていたんかい?
マイヤーのために皆がボケる展開だから許してくれw
軸が苦しむ女を見て笑え(違)だから真相はどうで…ごほごほ。

役者の爆発力が必要な最終回。
どんな力業で丸め込むのか、楽しみですΨ(#`∀´)
渡部さんナイス声裏返り!腹イタイw 全力の渡部さん嫌いじゃない。
4. Posted by 夕来   2011年03月10日 03:57
>そこに、長野からワープした絵里子が登場!
そうそう!その精神状態で車を運転して
そんなすぐにたどりついたんかいっ!
そもそも慎二も大阪からの移動が早過ぎだぞっ!…と、
冒頭から突っ込んでしまったわぃ。

>てか、真由美(三浦理恵子)が広めてんだけどさ。
このドラマは真由美の性の悪さが良く出てるよねぇ。
最初の頃にもきこりさんへのコメントで書いたよーな気がするけど、
こういう無神経なママ友ってホントにいるし、
亜美も性悪なOLの感じがリアリティあるわ〜。
ホラーだけど妙にリアリティあるのが
このドラマの脚本のすごい所だよ。

>沙希の毒がじわじわと二人に浸透し、闇に引きこまれていく。
まさにコレがマイヤーの計算だよね。
駿くんの洗脳もすっかり完成してたし、
最終回にはやっぱり殺す殺さないの駆け引きになるのかな〜。
絵里子が単純にかわいそうな被害者にどうしても見えないのが、
最終回にどう生きてくるか楽しみだ!
あと、あつろ〜はまた声が裏返るのか?!(笑
5. Posted by みのむし   2011年03月10日 09:46
ふふふ・・今回もきこりさんの心の声解説付きドラマレビューが面白すぎる!!
まったくもってその通りですわ♪♪
それにしても真由美って絵にかいたような
ママ友だよねぇ。
人に言いふらされると怒るくせに
今回は思い切り言いふらしてるしさ。くわばらくわばら・・
絵里子もマイヤーなんて眼じゃないくらいに怖かったわ〜。
ある一線を越えちゃったみたいだねぇ。
でもさぁ。なんか今頃??
全然信じて疑わなかったあんたが
ちょっとおバカすぎるんじゃないの?
と冷めた目で見ちゃう私って悪魔??
それにさ。駿君だよ〜。なんかすごくおバカだよね?
どうみてもママのほうがいいに決まってるじゃんねぇ。よくわからん。
今回の絵里子は同情されるよりも
さらにさらにみんなから非難される度合いが上がっただけなような気がするわ。
6. Posted by きこり→まこさん   2011年03月10日 10:08
>本性あらわしたな・・・って感じ(笑)。
ホント、ホント!
こういう真面目そうで上品そうなお方が
実は怖いのよ〜(笑
マイヤー様と十分張り合える素質を持っているのが
伝わってきましたわ。
本気を出せば、もしかしたら6:4で絵里子の方が
いけるのかもしれん・・・
>「それですむと思われたくない!!」ときたもんだ!
私も、予告を見たときは『そんなことしないで!』とか言うのかと思ったら、こんな言葉が返ってくるとは・・・
そりゃ、慎二の罪は重いが(笑)ずっと刑の執行を引き伸ばしにされてるようで、地獄の苦しみですよね。
>って、すっかり絵里子がヒール扱い
神経まいって倒れても、なぜかまったく同情の気持ちがわかない絵里子。
それどころか眼帯のマイヤー様に萌え〜(笑
最終回ではどんな決着がつくのか楽しみですのう・・
7. Posted by きこり→enoさん   2011年03月10日 14:28
>因みにNHKで放送された「セカンド・バージン」でもミツコさんが出演されているのですが
あ〜!私もそんなに真剣にではなかったけど見てましたよ。
草笛さん、いったい誰をモデルにしてるんだろう?っていうような、女傑的作家さんを演じてらっしゃいましたよね。
したたかで、豪快で、ちょっといぢわるで、おもしろいキャラクターでしたよね。
>「大切の物は離してはいけない」と言うマイヤー様の教え通り。
そうですよね。
身にしみているからこそ言える言葉。
慎二と絵里子は修復できるんでしょうかね〜
慎二も、もうめんどくさくなってるような(笑
すっかり脂っけもなくなって・・白髪が増えたような・・
>からかわれたときは天地がひっくり返る気持ちでワンワン大泣きしましたけれどね
兄弟間ではお約束の言葉ですね(笑
私も姉に言ったことがありますが・・
もちろん相手にされず・・・悔しい思いをしました(笑
しかし、駿、先週はただ合わせてるだけなのかと思っていたのに、しっかり脳にインプットされてたのですね。
>今までの伏線はしっかり責任持って回収して頂きたいですね
そうですよね〜
いったい沙希はなぜそこまで絵里子を憎んだのか、
きっちりと聞かせて欲しいですわ〜
完璧にイッちゃっていながら、次の作戦に向けて
密かに息をひそめていたマイヤー様がどんなふうに散ってくれるか、ドキドキしながら見守りますわ。
8. Posted by きこり→川本さん   2011年03月10日 18:34
>ダメだ!それは諸刃の剣だぞ!だが気持ちは分かる(え
そうですよね〜
あんな中途半端に使ってはダメ〜!( ̄皿 ̄)
しかも絵里子には逆効果だったし・・
>露骨すぎて微笑ましいが、どのみち延々説教です
まるっきり反対のタイプと思った絵里子だけど、
実は沙希と同じようなタイプだったのかしら・・
慎二の好みは一貫してるってことか?
>役者の爆発力が必要な最終回。
最終回は大事ですよ。
ここまでいい感じに視聴者を引っ張ってきてくれましたからね。
自爆覚悟で思いっきりやって欲しいですわ。
一番許せないのが、無難に終わってしまうこと。
いっそキテレツでもいいから、大爆発を見せて欲しいものです。
>渡部さんナイス声裏返り!
渡部篤郎、役者生活うん十年、引き出しいっぱいもってますョ。
もっと無様な姿を見せて欲しい(え?)
ラストの篤郎の抜け殻っぷりが楽しみですわ〜
9. Posted by きこり→夕来さん   2011年03月10日 18:43
>そうそう!その精神状態で車を運転して
風邪ひいてるだけでも、集中力散漫になるっていうのに、子どもが誘拐されたーー!!ってそんな精神的に不安定な状態で運転は危険ですわーーー!
いっそ、車置いて列車でいけよ!とか思ったよ。
>このドラマは真由美の性の悪さが良く出てるよねぇ
ホントだよ。で、こういう人ホントにいるんだよね〜(笑
誰とでも仲良しで、情報通で、そこそこいい人なんだけど、気を許せない奴(笑
どうしてそんなにいろんな人の情報持ってるの?って人いるよね。
>ホラーだけど妙にリアリティあるのが
このドラマの脚本のすごい所だよ
そうだよね、締めるとこ締めてるもんね。
亜美タイプもいそう。一緒にごはん食べる女友達なんかいなくていいのよ〜って開き直ってるような。
>最終回にはやっぱり殺す殺さないの駆け引きになるのかな〜
アメリカの映画だと最後に絵里子が沙希を殺してめでたしめでたし・・って感じになりそうだけど、
日本のドラマでそんなはっきりした始末つけるかね〜?
やり直す感じで、会社もやめて別のとこに引っ越したのに、沙希の視線を感じてビクッ・・・ってパターンかな〜とか。
パッサパサになっちゃったあつろーが最終回で復活するのか、それともさらに枯れちゃうのか・・
楽しみですわ〜
10. Posted by きこり→みのむしさん   2011年03月10日 18:50
>それにしても真由美って絵にかいたような
ママ友だよねぇ。
そうだよね〜誰もが自分の周りの似たようなタイプを思い浮かべたんじゃないかな〜?(笑
怒らせると怖いし、無視するとやっかいだし、何かとめんどくさいタイプだよね〜
>絵里子もマイヤーなんて眼じゃないくらいに怖かったわ〜
「死ねなんて言葉、人に言う事ある?」なんて、とぼけたこと言ってた絵里子だけど、今じゃ積極的に呪いの言葉を吐いてるもんね。
沙希よりも怖い女だと思うわ〜
>ちょっとおバカすぎるんじゃないの?
と冷めた目で見ちゃう私って悪魔??
いんや。私も甘すぎるよ!って思ったぞ。
信じることはいいことだけど、絵里子って無理して
信じ込もうとしているとこが見えて、イライラしてくるんだよね。
>さらにさらにみんなから非難される度合いが上がっただけなような気がするわ
誰も同情していないのがすごい(笑
まぁ、最初っからそういう意図で作ってるんだろうけど、ホント、いいキャスティングだったよね。
11. Posted by ツバッキー   2011年03月10日 20:03
ほんと、このドラマでは真由美に一番いらっともやっとさせられます(笑)
こういう人ほんとにいるし(^_^;)こういうのが一番タチ悪いんですよねーー(笑)

>>そこに、長野からワープした絵里子

>>湧き上がる怒りとやるせなさで、絵里子の人相はすっかり変わってきて

>>高知の兄貴も、また殴られるため登場。


シリアスなのに笑ってしまった(笑)同意すぎて(笑)

しかしあの大阪OLは結局たいしたもんでもなくて
ちょっかいかけるためだけの役だったんですかね(笑)
12. Posted by きこり→ツバッキーさん   2011年03月10日 22:12
>ほんと、このドラマでは真由美に一番いらっともやっとさせられます(笑)
ですよね〜!
こういう自分のいやらしさに気づいてない奴が一番ムカつくわ〜
でも、こういう人って、指摘しても全く通じない感じになっちゃうのよね〜
なんつーか、絵里子もだけど、ドンピシャって感じのキャスティングですよね(笑
>しかしあの大阪OLは結局たいしたもんでもなくて
ちょっかいかけるためだけの役だったんですかね(笑
私も思った〜!
この人、篤郎の声、裏返らせるために登場してたんかい・・って。
あれだけなんだろうね。
で、この亜美の役はこれで終わりだろうけど、
理生はどうなんだ?まさか、最終回になっても何の役にもたたないってんじゃないだろうねぇ・・
13. Posted by mana   2011年03月11日 09:26
今回は登場人物全員にイライラさせられた回に思えたけど、
きこりさんの冷静な目線でのお笑いドラマと化した記事と、
皆さんとのやり取りで大笑いさせてもらえましたわ。
だからやめられまっしぇ〜ん♪
私はまだ関夫婦を捨てとらんよ(笑)
最終回。。。頼む、ガッカリさせないでくれ〜(ノ゚ο゚)ノ
14. Posted by 鈴音   2011年03月11日 13:16
こんにちは!
私もここのコメントを見て笑いました。そうか〜こういう見方もあるのかとv
私は絵里子がキリっとなって嬉しくなりました。ちょっと遅いですけどね〜。
しかし亜美のやり方はヒドイ。一番ムカツク女ですよ!!でわです。
15. Posted by きこり→manaさん   2011年03月11日 14:26
>今回は登場人物全員にイライラさせられた回に思えたけど
今週は矢野家的にはいろいろあったけど、
視聴者的には、たいした動きなかったよね?(笑
こんなことされたら、最終回のハードルすんごい上がっちゃうぞ。いいのか?
>私はまだ関夫婦を捨てとらんよ(笑)
私も、今週、わざわざ大阪から関夫婦が来たから、
一瞬、期待したんだけど、まったく期待はずれだったよ。
てか、何しにきたんだろうね?
アンタが置いていった鏡のせいでエライ目にあったのに、中途半端な時に来やがって・・って言ってやれ!って思ったぞ。
最終回すごく楽しみ。
でも、例によって期待しすぎると、文句たらたらの記事になっちゃうんで(笑)平常心を保とうとがんばってるよ。
16. Posted by きこり→鈴音さん   2011年03月11日 14:32
>私は絵里子がキリっとなって嬉しくなりました
ほんとに顔が変わりましたよね。
でも、まだまだだわ〜(笑
絵里子はもっとスゴイもんもってるはず(笑
それを最終回では余す所なく爆発させて欲しいわ。
>しかし亜美のやり方はヒドイ。一番ムカツク女ですよ!!
ホントにね〜
てか、アレって、やっぱり亜美なんですかね?
私、もしかしたら沙希が?とか思ったんですが、
沙希はそのころ忙しかったし、そこまでやっちゃいられないか。
しかし、メールひとつで出世の道を閉ざすとは・・
簡単なものですね。とんでもない女だわ・・・
でも、彼女のおかげで声が裏返っちゃう貴重な篤郎が見られたんで、よしとしましょう
((´∀`*))
17. Posted by くう   2011年03月12日 12:37
こんな日にトラバ返したりしている自分はどうかと思いつつ。。。^^;
きこりさんの所は無事ですか〜?
ウチの方は物は倒れたりしたけど、家も身体も無事です。

マイヤーの罠に絵里子の家はスッカリはまっちゃったよね。
駿くんはやっぱりおバカな子供だったし。。。
このままマイヤーの行いはただの逆恨みだったって
結末にはなって欲しくないから何かしら理由が欲しいところだけど、
あと1時間で解決できるのかも、ちょっと不安。
少なくともリオくんの謎だけはそのままにしないで欲しいわ〜。

って言うか、来週の火曜はテレビは通常放送しているんだろうか。。。
18. Posted by きこり→くうさん   2011年03月12日 13:26
>こんな日にトラバ返したりしている自分はどうかと思いつつ。。。^^;
わたしも、こんな日にコメント返しなんてしてる場合か?と思いつつ・・・(-。−;)
くうさんのとこ荷物が落ちたりしたんなら、こっちよりひどかったんだね。
ご無事でなによりです。
こっちは震度4だったんだけど、ゆっくりした横揺れだったから、全然被害がなかったのさ。
外を見たら、車や街灯がぐらぐらしてたから、恐怖を感じたけど。
>ただの逆恨みだったって結末にはなって欲しくないから何かしら理由が欲しいところだけど
そうだよね〜何かもっと視聴者がおおお〜!って思うような衝撃的なアレが欲しいところだけど、難しいかもね〜(笑
絵里子の逆襲の方法に期待か?
>って言うか、来週の火曜はテレビは通常放送しているんだろうか
どうなんだろう・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
日本上陸20周年!『ツイン・ピークス』の歩き方「四十九日のレシピ」 第4回(最終回) 家族の処方箋