「アグリー・ベティ 4」 第11回 さよならに終りはない「SPEC 〜警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿〜」 第10話(最終話)  癸→起の回 百年の孤独

2010年12月17日

「医龍 3」 第10話(最終話)

 。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。 うわーーーん!黒ちゃんが死んじゃった・・
何かかわいそすぎるよう・・・
てか、どうせ死ぬんだったら、思いっきり悪役に徹して欲しかったわ・・
で、最期になって分かり合う・・とかさ。
何か中途半端だったよう・・・せっかくのエンケンさんなのに。
さりげなく死んて行ったのが悲しい。もっと花道を作ってやって欲しかったわ・・

 で、またまた去っていくフーテンの龍・・
今度はどこへ行くのやら・・
って、いつもみたいにヘリに乗らないでドサっと座り込んじゃったから
『眠れる森』のキムタク状態で、死ぬんじゃ・・?って思ったぞ。
((´∀`;)すいませんね、何かと言えば『眠れる森』出してきやがって・・ってお思いでしょ?
だって、もうトラウマになっちゃってるんだも〜)
アレは、これからも龍ちゃんは、医師としての果てしない荒野を歩き続けるって意味なのかい?

 いろいろうるさく文句言い続けたけど、終わってみるとやっぱり寂しいねぇ。でも、やっぱりエピソードの配分が今シーズンは極端だったよね。
「ふーーーん」って見てる回と「キター!!」って見てる回が8:2ぐらいの割合だったし、
回を重ねることでできるリズムがなくて、見てる側が『医龍』カラーを必死でさがしてたって感じだったにゃ〜

 振り返ってみますか・・・
胸部心臓外科では、同時に最高難易度のオペをすることになったんだったわね。
高瀬(渡辺いっけい)の妻春香(出口結美子)の『ベンタール トータルアーチ手術』、
ピアニストのナターリア(Asya)の『トリプルバルブ修復手術』。
医龍3 THE BEST「医龍2 Team Medical Dragon」オリジナルサウンドトラック

 明真は人材不足なんでね・・北洋から外山(高橋一生)と野村(中村靖日)が助っ人として呼ばれました。

 って、朝田が説明するまで扉の向こう側でずっと待ってたのかしら・・( ̄w ̄)
外山の憎まれ口は相変わらず・・・
そして、二人っきりになるとかわいい事を言うところもね。
「万一の時は言ってくれ。俺が、フォローする」
愛いやつよのう・・・

 屋上で倒れていた黒木(遠藤憲一)は、荒瀬(阿部サダヲ)と伊集院(小池徹平)に発見されたようです。
黒木の『慢性骨髄性白血病』は末期状態で、彼自身もその事はわかっていました。
「朝田、何としても高瀬の嫁さん、救ってくれ」
それだけを言うと、白衣を手にヨロヨロと病室を出ていきました。

 さて、野口(岸部一徳)を通して、ナターリアからオペに注文が・・
人工弁ではなく自己弁でやって欲しいとな。
オペの難易度はさらに倍、その倍!
しぶる加藤(稲森いずみ)。
「患者様のQOLが第一、何とかしなさい」野口

 どうしたもんだか・・と策を考えていたら、外山がこころ強いことを言ってくれましたぞ。
「大丈夫だ。俺に考えがある」
安心の微笑みを見せる野村。今じゃすっかり堅い信頼感で結ばれてるのね〜

 オペは明日。
 チームは二つに分かれ、『ベンタール トータルアーチ』の方は朝田・伊集院・荒瀬・北川、
『トリプルバルブ』の方は加藤・外山・野村になることがアミダで決まりました(ウソ)。
 そして真柄(谷村美月)が朝田の第二助手として入ることになりました。
「怖くても無理はない。あんなミスの後だから。
でも、今、その怖さを克服しないと、もう外科医にはなれない」加藤

 アレは外科医としてのミスというよりも、サザエさん的なうっかりミスなんじゃ・・・
まぁ、いい。
真柄が外科医だってこと思い出したし。

 そして、理事長の座を奪われた鬼頭(夏木マリ)に声をかける朝田。
「明日のオペ、見に来い。
アンタが呼び戻したチームだ。最高のオペ、見せてやる」

 さぁ、ついにオペの日がやって来ました!
いつものように解説は藤吉先生(佐々木蔵之介)。
今回は器具の説明までしてくれました。
合いの手&連絡係:木原(池田鉄洋)、
そして、見てるだけ:のぐっちん!

 どちらのオペも順調に進んでますョ〜
途中、外山が大動脈弁の石灰化した部分をCUSAで吸い込む作業が早すぎて、もっと丁寧にやるよう加藤から注意をうける場面があり、案の定、弁に穴が!
でも、大丈夫。
全て外山の想定内。
自己心膜(って、何?)でパッチを作り穴をふさぐというワザを使って、時間短縮。

 朝田の方は無問題。
でも、『医龍』らしさを見せてもらわにゃ・・・
そこで登場するのが春香の娘恵(菅野莉央)。
骨折中で車椅子なんだけど、編んだばかりのひざ掛けをどうしてもお母さんに届けたいということで、明真に到着したところで肺塞栓に!

 脚の血管内にできた血の塊が静脈に乗って肺動脈に詰まったそうな。
かなり大きな血栓で、カテを使うことはできない。
緊急オペが必要なんだけど、人工心肺は二つとも朝田達が使ってる!
誰もどうしたらいいか思いつかない!

 で、朝田が口を開いたぞ!
「患者をここに連れてこい」
何かよくわからんけど、今お母さんの方は循環停止状態だから、いったん人工心肺を取り外して、娘の方につなぐらしい。
リミットは30分。その間に恵さんの血栓を全て取り除かなきゃならん。
伊集院がね。
「やるしかない」朝田

 出たよ!いつものアレが!
「ホントにシビれるオペだぜ」荒瀬

「母親の人工心肺を取り外して娘につけるだって?!
しかも血栓除去を30分で?!」野口
「朝田の方も弓部置換の遠位測と弓部三分枝の吻合を30分で終わらせなければならない」藤吉
「どっちも不可能だよ!」野口

 早速、人工心肺を恵に装着しようとするけど心拍がでない!
伊集院が心マをするも、動きなし!困ったにゃ〜
そこに現れたのが黒たん!ふらふらしてっけど大丈夫か?
よくわからんけど、カテを使ってうまいこと人工心肺に繋ぐらしい。
でも、動静脈に穿刺する時にもふら〜〜〜
すげぇ、綱渡り・・・でも、お陰で人工心肺装着完了。
そのまま、黒木は伊集院のサポートへ。

 どんどん血栓を除去していく伊集院。
だが、血栓は予想以上に広範囲に渡っており、30分じゃ終わらねぇ!
処置の終わった朝田も手伝うんだけど、このままじゃ人工心肺をお母さんの方に
戻せない。

「どうするのお?!朝田!」野口
「母親か娘、どっちかをとらないと・・両方とも死ぬ」荒瀬
「ダブルサーキュレーションだ」朝田

 何かサブとメインのポンプを使ってうまいことやるらしい。
でも、ここでまた「医師免許剥奪」問題が!

「おい、おい、おい!何言ってんだよ。
一台の人工心肺を同時に二人に使うなんて、そんなことをしたら、ここにいる全員、医師免許剥奪もんだよ。本気じゃないだろうな!朝田ちゃん!!」野口

 さすがにみなさんの手も止まりましたョ。
「それでも、俺はやる」朝田
「しかし!」伊集院

 そこで黒ちゃんが男をみせたよ。
「ダブルサーキュレーションは俺のアイディアだ。
俺がお前らに指示をして、やらせた。全責任は俺が取る。
お前らは、俺に強要されてやったと言えばいい」息も絶え絶えになりながら言ったよ。
 全てを超えたね、黒!

 これでノープロブレム。
でも、そのポンプの接続をやるのは並のMEじゃ無理。
ってことで、現場を離れて10何年の高瀬が登場。
最新の機器とか扱えるのか?
一応、医療機器メーカーにいたってことで、こっちもクリア。

 ひるむ高瀬を叱咤する黒木。
「(お前は)ひとりじゃない。あのオペ室には最高のチームが待ってんだ。
行って来い!行って救うんだ!自分の家族を!!」

 やっとその気になってオペ室に走る二人(黒ちゃんは腰を押さえて苦しそう)に当然横ヤリが。
「何をトチ狂ってるの?クロ。
そんな事をしたらせっかくの『医療特区』も取り消しになる。大問題だよ。わかってるね。
絶対やめなさい。さもなければ」野口

 でも、大丈夫。
鬼頭が援護してくれましたぞ。
「行きなさい。行って、目の前の患者を救いなさい、黒木先生!」

 鬼頭は、この医療倫理違反のことを黙っていてあげる代わりに身を引けと要求。
患者も救って、邪魔なねずみも追い出すことができたようです。

 高瀬のおかげでダブルサーキュレーションはバッチリ。
まさかいっけいのこんな姿が見られるとは、意外だったわ〜
さらに、外山も手伝いに来たぞ。

 オペの様子を、一人、モニターで見つめている黒木。
3人のオペは終了。
心臓の動きも戻ってきました。

 オペ室を出て、黒木の不在に気づいた朝田は、すぐに黒木の元へ。
「俺も入れてくれ・・・このチームに。頼む」黒木
「何を言ってる。お前はとっくにチームの一員だ。俺達の仲間だよ」朝田
「フッ・・・そっか・・いいチームだな」黒木
「ああ」朝田
「もう少し早く、このチームに入りたかった。朝田。ありがとう。ありがとう・・」

 龍ちゃんの腕の中で息を引き取る黒ちゃんが、妙にかわいかった・・・
さびし〜
でも、ダイハツのCMで会えるからいっか・・・

 その後、春香も恵も徹(今井悠貴)も無事退院。
研修医の真柄は、明真に残ることにしたようです。
理事長じゃなくなった野口は医療評論家としてがんばっているようですが、
いつか、もう一旗あげる気なのかもしれません。
鬼頭は現場に復帰。
そして、見送りを断って龍ちゃんは一人旅立つのでした。

 なんかシーズン4はない感じかな〜
最終回はいい感じだったけど、今シーズンは求めていた爽快感がほとんどなかったのが辛かった。
また、チーム・ドラゴンのみなさんに会いたいけれど、こんな感じだとちょっとな〜
って、思ってしまいました(;´д`)ゞ
 第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

banner_candle_1

次回のドラマは、主演の方がちょっと・・・アレなんで見ないと思われ・・・
冬ドラマはすぐに始まっちゃうから慌ただしいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 16:25│Comments(6)TrackBack(16)「医龍 3」 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 医龍3  [ Akira's VOICE ]   2010年12月17日 17:07
最終回の感想,というか愚痴。 
2. 医龍 Team Medical Dragon3 LAST KARTE:母の命か娘の命か!!禁断の最終オペ開始  [ あるがまま・・・ ]   2010年12月17日 17:20
終わった・・・(; ̄_ ̄)ぅ 元々難しいオペなのに、更に難解な出来事が次々と・・・ んがっ、不可能を可能にする男・朝田がいれば、大丈夫 やっぱ医龍はこうでなくちゃ...
 第10話(最終話)「母の命か娘の命か!仲間の命を懸けた禁断の最終オペが今、始まる!」
4. 医龍TeamMedicalDragon3...  [ レベル999のマニアな講義 ]   2010年12月17日 17:47
『母の命か娘の命か!!禁断の最終オペ開始』内容黒木(遠藤憲一)の友人・高瀬清(渡辺いっけい)の妻・春香(出口結美子)のオペをすることになる朝田たちのチーム・ドラゴン。そ...
5. 医龍3 最終回  [ のほほん便り ]   2010年12月17日 18:04
「母の命か娘の命か!仲間の命を懸けた禁断の最終オペが今、始まる!」って、当初は、難易度も注目度も高いオペが同時進行で行われて、緊張する中、アクシデント。第三のオペの必要性があらわれて…?! という展開。最後の最後。「お約束の医龍」らしいオハナシだった気が...
6. 黄金の豚。最終回&医龍3。最終回感想  [ NelsonTouchBlog ]   2010年12月17日 18:47
「■黄金の豚最終回 最後の敵(ターゲット)は総理大臣!ってとこがなかなかドでかくてよかったですね。現実でもそれくらいの意気込みでやってやるぞ!っていう部署や人間がいてくれたらと思いますが・・きっといるでしょう。。 <大を成し得るために小に目をつぶる>この...
7. 医龍 Team Medical Dragon 3 #10 最終回  [ ぐ〜たらにっき ]   2010年12月17日 20:06
『母の命か娘の命か!!禁断の最終オペ開始』
8. 医龍3 最終回  [ よくばりアンテナ ]   2010年12月17日 20:15
もう〜〜医龍らしいオペばっかりメインの 外科医総動員で同時に3つも〜〜〜!って華々しくやっちゃいましたねっ! 難しいオペを北洋からの2人に加え、 黒木も途中参戦し〜の、 さらに患者の家族まで巻...
9. 【医龍 TeamMedicalDragon3】第10話 最終回  [ 見取り八段・実0段 ]   2010年12月17日 21:46
リディアさんのオペに入りなさい!世界的なピアニストと、しがないサラリーマンの奥さんと、どっちの方が大事なの!?俺にとっては、どちらも同じ患者だ。ロシアのピアニスト、ナタ...
10. 「医龍-Team Medical Dragon-3」最終話  [ またり、すばるくん。 ]   2010年12月17日 21:49
LAST KARTE「母の命か娘の命か! 仲間の命を懸けた禁断の最終オペが今、始まる!」 視聴率15.2%
11. 「医龍3」最終回★野口失脚の必然性?  [ 世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星) ]   2010年12月18日 10:08
「医龍3」最終回 『母の命か娘の命か!!禁断の最終オペ開始』 医龍(23)価格:550円(税込、送料別) シーズン3から観はじめたので、思い入れも濃くなく、最終回という感慨を感じることなく朝田がまた旅立っちゃった・・・。 −◆− 「母の命か娘の命か」って、トム...
12. 【医龍3】最終回(第10話)と視聴率「母の命...  [ ショコラの日記帳 ]   2010年12月18日 10:29
最終回の視聴率は、前回の12.2%より大きく上がって、15.2%でした♪有終の美を飾れて良かったです♪(^^)平均視聴率は13.6%でした。第2シリーズの平均視聴率は17.2%でしたので、それに比...
13. 医龍3 第十話「母の命か娘の命か!仲間の命を懸けた禁断の最終オペが今、始まる!」  [ 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 ]   2010年12月18日 17:35
最高水準の技術を要する手術を2つ同時に行うことになったチームドラゴンの面々。患者の1人は高瀬春香(出口結美子)。黒木(遠藤憲一)のかつての同僚、高瀬(渡辺いっけい)の妻だ。もう1 ...
14. 「医龍〜Team Medical Dragon3」 最終話  [ ドラマ de りんりん ]   2010年12月18日 18:43
最終回は手術三昧!(笑) コラコラ! ( ^ o ^ )ノ☆/;^-^)ノ 予定されていた世界的ピアニスト・ナターリア(Asyaさん)は加藤ちゃんと助っ人の外山、野村が、高瀬(渡辺いっけいさん)の妻・春香(出口結美子さん...
15. 医龍 Team Medical Dragon3 最終回  [ 昼寝の時間 ]   2010年12月18日 23:02
公式サイト 原作:「医龍 Team Medical Dragon」乃木坂太郎 
16. 医龍 3 最終回  [ 塩ひとつまみ ]   2010年12月22日 22:59
世界的ピアニストとしがないサラリーマンの妻の手術。 どちらを優先すべきかを野口に問われて 「どちらも同じ患者だ」と答える朝田龍太郎。 北洋病院からの二人も加わって スタッフをそれぞれに配置し ...

この記事へのコメント

1. Posted by くう   2010年12月17日 21:55
>アレは、これからも龍ちゃんは、医師としての果てしない荒野を歩き続けるって意味なのかい?

最後の1シーン意味不明だったね〜。。。
あれは戦場なの?何かに続くシーン?
どうも医龍が描く海外って海外の感じがしないんだよね^^;

まぁ。。。終わっちゃうとやっぱ寂しいよね(ノ_-。)
何だかんだ言っても、楽しい3ヶ月だったよ。。。
クロちゃんはやっぱり死んじゃった(ノ_-。)
奇跡は起きなかったなぁ。。。ホント、半端だったよね。

でも、きっと4があったら、あたしはまた見ちゃうんだろうと思う(⌒▽⌒;)
本当は坂口くんは、もっと可愛い役の方が好きなんだけどね。
2. Posted by tsumire   2010年12月18日 12:17
なんか今回はやりすぎ感満載だったし色々な所が雑だったよね。面白いのは面白いんだけど、でも一体どうしたんだろう!?って思っちゃったよ。今回の最終回も、これだけの内容を描写するなら2時間とって、もっと丁寧に、そして後々の事もきちんと描写してくれと思ったよ。もしかして視聴率があまりよくないから(とはいえ、一応15%前後をうろうろしていたけど)1回分減らされたのかしら。

野口が明真を出て医療評論家になるまでの経過とか、鬼頭先生がどうやってダブルサーキュレーションを目撃していたはずのお役所の人たちの口を封じたのかとか、高瀬も長く現場を離れていたはずなのになんの打ち合わせもなくいきなり手術って本当に大丈夫か!?とか、朝田の体調を心配する外山の前フリにもしや朝田が途中で倒れるとか最後に倒れるとかあるのか?と思ったのに別段何事もなかったりとか、朝田の腕の中で息絶える黒木って、映画「ハゲタカ」の初稿であった(撮影稿ではなくなった)という噂の鷲津の腕の中で息絶える劉一華場面と同じじゃんか、やっぱり林さん(脚本)このシーンは入れたかったの?とか、あのラストシーンの撮影場所は茨城県湖南省か?とか(ちなみに明真病院ロケ地は茨城県庁舍)色々(笑)。

でもまあ、それでもそれなりに楽しめたドラマなので、ちょっと寂しいわね。
3. Posted by まこ   2010年12月18日 16:12
終わり良ければ・・・ってな気もあるけど、
やっぱ今シリーズの医龍はイマイチ満足度が
低かった・・・
いつもは目的に向ってチームが団結するという
わかりやすいテーマがあるからこそ、ワクワクしてたけど
今回のテーマは「仲間」だったんだろうなと
わかっちゃいるけど、描き方が不十分というか
中途半端だったような・・・
今回レギュラー入りしたエンケンさんと美月ちゃんの
扱いもほんと中途半端だったような・・・
まぁ、文句言いつつも4があったら見るけどネ
4. Posted by きこり→くうさん   2010年12月18日 23:35
>最後の1シーン意味不明だったね〜。。。
何かよくわからんかった・・戦場があるわけでもテントがあるわけでもないし、いったい龍ちゃんはどこにいるの〜?これは彼の心象風景なの〜?とか思ったよ。
普通にいつも通りのヘリのお迎えで良かったのにね。
>どうも医龍が描く海外って海外の感じがしないんだよね^^;
そうそう、出てくる外人もいかにも日本にいるんだろうな〜って感じの人達だし・・(笑
何かいつも空気が違うよね。
>でも、きっと4があったら、あたしはまた見ちゃうんだろうと思う(⌒▽⌒;)
私も、そりゃ見るさ(笑
でも、今回の『医龍』は人にお勧めできるドラマではなかったなぁ・・
>本当は坂口くんは、もっと可愛い役の方が好きなんだけどね
『君たちに明日はない』良かったよね〜
寡黙な龍ちゃんもいいけどさ。
5. Posted by きこり→tsumireさん   2010年12月18日 23:45
>なんか今回はやりすぎ感満載だったし色々な所が雑だったよね
なんかツッコミどころありすぎてさ〜
『医龍』ってこんなドラマだっけ?って毎回不思議に思いながら書いてたよ。
それと、龍ちゃんが転落したり、荒瀬が心臓アレだったり、黒木も白血病って、どんだけみんな不養生なんだいって感じだよね。
コレ、ホントに林さんの脚本なのかな〜?お弟子さんが書いてんじゃないの〜?とか疑ったよ。
ベタな展開が嬉しい時もあるんだけどさ〜今シーズンは結構ハズしてたよね〜
>一応15%前後をうろうろしていたけど)1回分減らされたのかしら
私もそう思った〜
エピソードの配分が無理やり感あったも。
でも、1回ぐらい減らしてその分の時間くだらないバラエティに充てるんなら、普通に予定通りやってほしいけどね。
>高瀬も長く現場を離れていたはずなのになんの打ち合わせもなくいきなり手術って本当に大丈夫か!?
今回、コレが一番怖かったよ(笑
現場10何年も離れてていきなりこんなオペに参加って・・アリかよ。
ふらふらになってるのにカテ使ってる黒木にも、オイオイって思ったけどさ〜
>やっぱり林さん(脚本)このシーンは入れたかったの?とか
ああいうの好きなのかね?
安心感に包まれてあの世に?(笑
でも、妙に黒木がかわいかったよね〜
6. Posted by きこり→まこさん   2010年12月18日 23:51
>いつもは目的に向ってチームが団結するという
わかりやすいテーマがあるからこそ、ワクワクしてたけど
そうそう!シーズン2では毎回一人づつ過去の傷から回復して成長して再生ってのやってくれたから、毎回すごく爽快感があったんだけど、今回はず〜っと引っ張ってきた感じだもんね。
それに、黒ちゃんが大暴れしてくれるのかと思ったのに不発だったし・・
なんか悪いけど『仲間』ってワードが出てくる度に
わらちゃいそうになって・・いけませんわね。
心が汚れてるのかしら〜
エンケンさんもアレだったけど美月さんが一番、よくわからない存在だった。
こんな文句たらたらでも、また始まったら見てしまうとは思うんだけど・・(; ̄ー ̄A

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「アグリー・ベティ 4」 第11回 さよならに終りはない「SPEC 〜警視庁公安部公安第五課未詳事件特別対策係事件簿〜」 第10話(最終話)  癸→起の回 百年の孤独