「アイシテル〜海容〜」 第9回「ザ・クイズショウ」 第9回 

2009年06月12日

「スマイル」 第9回

 「最後にひとつだけ教えて下さい。
あなたの父親は柏原聖天ですよね?」北川検察官(甲本雅裕)

 ( ゚皿゚)ンガーーーーー!!!
それまで、ビトに好意的な流れだったのに・・・逆流!!
判決は「極刑」が確実と思われ・・・(-ω-。ll)

 振り返ってみましょう・・・
裁判を前に、まだ混乱から立直れない町村フーズのみなさん・・
「悪いのは林さんなんだ!あいつはこれっぽっちも悪くないんだ!」金太(徳山秀典)
「それは違う。
これっぽっちも悪くないわけじゃない。
冤罪が証明できてない今、ビトは凶悪な事件で再び犯罪を犯した被告人だ」

 一馬(中井貴一)は、裁判員達もTVで得た情報で、ビトに悪い印象しか持っていないし、
「死刑」の判決が予想される厳しい裁判になることをみなさんとビトに告げるのでした。

 そして始まった裁判員裁判・・・
「罪状認否」では、ビトは林殺害は認めるが、交番を襲ったのは林であり、
旅館に立てこもってもいないと話しました。

 「いかなる理由があろうとも、人が人を殺すのは許されない行為です。
被告人はそれ相応の刑罰を受けねばなりません。
しかし、その刑罰を決めるに当たって、今回の事件の背景には、
被告人がそこまで追い込まれた事情があったことを皆さんに知っていただきたいんです。
つまり、この事件は正当防衛なんです」一馬

 この裁判に限ったことではないんでしょうけど、自分の心の中にある差別や偏見
なしに、事実だけを見つめて判断を下すのは難しい事です。
何十年も生きてきている裁判員には、生きてきた上で判断を下す時の癖のようなものが必ずあるはずだから。
 裁判員になり、裁判に参加するという事は自分自身をも見つめることになると思うのです。

 弁護人側と検察官側の「冒頭陳述」はまったく正反対でした。
検察側は被告人のビトは凶暴な性格であり、10代の頃からさんざん悪事を働いてきた。
その結果、一人殺害、6人に重軽傷を与える事件で7年服役した。
今回の事件は、仮釈放中の犯行であったと・・ダークなイメージを強調。

 弁護側は、ビトが10代の頃に起こした事件は「捜査に当たった刑事の偏見による誤認逮捕で冤罪である」ことを主張。
主犯格は今回被害者である林だったが、父親の隠蔽工作により罪をなすりつけられたと・・・

 2日目、「証拠調べ」でも意見は対立。
検察側は、甲斐殺害を計画していたビトが林にやらせようとしたけど、断られ、
怒りと口封じのために林殺害を実行したと・・
警官から奪った銃で、心臓を一発打ち抜いて殺したことが「明確な、強烈な殺意」が
あったことの証明だと述べるのでした。

 林の悪行が全て、ビトのせいになっちゃってるョ・・(ll鞘U∀鞘U)
事件現場の写真をあんなふうに見せられると、衝撃度だけで被告人を責めたくなってしまうし・・・
 それに「殺意」って、考え始めるといつから湧き上がったのかってわからなくなりそうですよね。
こんなふうに断定的に言われると、もしかしたら潜在的に殺意があったのかも・・とかって私なら思っちゃいますョ。

 殺したのは事実ですからね・・・
その罪の重さに改めて怯えるビト・・・
花ちゃん(新垣結衣)は、そんなビトに必死でブタさんでアピール。
 面会した時にピンクのブタ=「大丈夫」、黄色のブタ=「いいぞ!」(いいぞって?)
黄色+ピンク=「がんばれ!」のサインだと言ってたんだよね。
 花ちゃんのおかげで、ビトは自分を見失わないですみました。

 さて、「証人尋問」・・・
検察側が用意した証人は襲われた佐藤巡査でした。
佐藤巡査は交番の中でビトと2人っきりだったから、襲ったのはビトだと証言。

 一馬は、交番の扉が開いていたことから、誰か第三者が入ってきた可能性を示唆し、
佐藤巡査の打撲写真を示し、左側に腫れている事から左利きの人間の仕業だと説明するのでした。
「ちなみにですが、被害者である林さんの利き腕は左でした」

 弁護側が用意した証人は、林がむりやり花ちゃんを乗せたタクシーの運転手。
一馬は林が普段から凶暴な性格であったことをひきだしました。
 んが・・・・検察側は、写真を示して林の顔を特定させようと・・・・
事前に確認させておいたために、林の顔は断言できたのですが、花ちゃんの写真を間違っちゃったョ〜

 う〜む・・・一進一退って感じだけど、ここで弁護人側の証人としてみどり(いしだあゆみ)が登場。
「どんな不幸な環境に生まれても、どんなひどい目に合っても人を怨まず、
まっすぐに自分の力で幸せになろうと、ビトは必死の笑顔でがんばってました。
ビトはそういう子です」と証言。

 これは説得力あったわ・・・
何かね・・言葉の力というのかな・・・
町村社長も常に「みんなを信じている」と伝えてましたよね。
もちろんビトたちの更正への意志は固かったけど、町村社長のこの言葉が彼らを守ってくれていた部分もあると思うんですョ・・
 みどりの言葉も、ビトの弱気になりそうな心に効いたはずです。

 裁判員のみなさんの心も揺さぶったと思われ・・・
ビトは更正しようとがんばっていたと伝わったようです。

 徳島(大島蓉子)は、かなりビトに同情的・・・
昔ワルだったふうの叶(モロ師岡)も、ビトを擁護。
常にクールな態度で裁判に参加してきた掛井(櫻井淳子)と真田(忍成修吾)も
「死刑」はひどすぎるって意見に傾いてきたぞ・・
いまいち意見があるのかないのかわからん柴田(酒井若菜)も、みんなに同意。
冷牟田(浅野和之)だけが、情に流されずに判断しようとしております。

 「被告人質問」では、ビトが林のことをどう思ってきたのかが明らかにされました。
ビトはフィリピン人だという事で自分の事をバカにした男を林がボコボコにしてくれたことから、彼には偏見がないと思ったそうな・・
普段は暴力的な林だったけど、差別をしないという意味で信頼していたらしい・・
さらに、彼に守ってもらうことによって自分が強くなったように思ってしまったことを告白するのでした。

 何度も林と決別する瞬間はあったけれど、その不信感を必死に認めまいとしてきたビト・・
でも、花ちゃんが暴行されたことと、林の「このフィリピン野郎が」という言葉で何かがくずれてしまった・・・
「この人が生きている限り、僕の人生は踏みにじられ続ける、そう思ったら・・・」

 裁判員たちには、ビトが「追い込まれた事情」が伝わったはずです。
みなさん「情状酌量の余地あり」に傾きましたわ・・
冷牟田以外は・・・

 花ちゃん証言の前日、面会に来た花はビトに「あきらめないで、何があっても」と伝え、二人はガラス越しに指切りをするのでした。

 一馬に「ここを出たら、一生大事にしてやれよ」と言われ
「はい、出られたら必ず」と応えていたビトなのに・・・
2015年には花ちゃんに会おうとしないんだよね?
先の見えない自分につきあわせちゃかわいそうだと思ってるのかね・・・

 裁判最終日、花が証言台に立ちました。
花の証言で、裁判員たちの考えも1日目とは逆転。

 んが・・・検察側の反対尋問で全てがおじゃんに・・・・il|li(;=ω=;)il|li

 ビトに対する偏見に満ちた北川検察官の言葉に、思わず声が出てしまって驚く花ちゃんだったけど、
「彼は本当に優しい人です!
すべては私を守るためにやってしまったことなんです!
どうか彼の言葉を信じて下さい!!」本当に伝えたい言葉を言う事ができたのに・・・

 北川検察官の言葉と人々のざわめきに動揺し、発作を起こす花ちゃん・・
そして、裁判員の掛井は恐ろしい目で花を見つめていました。
どうやら、柏原聖天に怨みがある模様・・・
彼女が裁判員に選ばれたのって偶然?
私的な感情から、他の裁判員たちの判断ををコントロールしていきそうで怖いわ・・・
 でも、この事実が発覚した事によって、花の証言は信用できないもの、
ビトは柏原聖天の一味的な雰囲気に・・
ここにもまた偏見と差別が・・・
その結果は・・・・もうわかってますよね・・・
ブログランキング

ビトって意外と背広が似合わないな〜って思っちゃったアナタもポチッとな〜(´゚c_,゚` )

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. スマイル 第9話:運命の裁判員裁判はじまる!  [ あるがまま・・・ ]   2009年06月13日 15:24
む〜か〜つ〜くぅ〜ヽ(@`⌒´)ノムキィ やっぱ、あの検事ったら容赦無く攻撃しやがりますなぁ{/face_gaan/} よし、貰った!と思った先から引っくり返されてるような気分・・・ 改めて、状況的にビトってめっちゃ不利やんかー{/hiyo_shock2/} そんな中、みどりさんの証言に...
2. スマイル〜第9話 感想  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2009年06月13日 15:32
スマイルですが、ビト(松本潤)の裁判は死刑の可能性もあります。ビトは林(小栗旬)がやった殺人も濡れ衣にされたので再犯だと思われています。検事はビトを目の敵にしていますが、伊東弁護士(中井貴一)との攻防は一進一退です。検事は林の暴力団襲撃計画までビトの計画...
3. スマイル 第9回  [ タル★タル ソース♪♪ ]   2009年06月13日 15:49
前回、林(小栗旬)を殺害してしまったビト(松本潤)は警察につかまり、いよいよ今回は裁判の場面です。 「スマイルメール」で潤くんも書いている通り「裁判員制度の現状が描かれます」そして、「皆で戦う9話です」(by 潤くん)
4. スマイル 第9話 裁判はじまる  [ レベル999のマニアな講義 ]   2009年06月13日 16:07
『運命の裁判員裁判はじまる!』内容林誠司(小栗旬)を殺した罪で裁かれる早川ビト(松本潤)マスコミも凶悪な外国人犯罪者と書き立て、状況は、明らかに不利。過去にも殺人で裁かれたこともあり、たとえ冤罪であっても苦しい立場。林が悪くても、殺したという事実は変わ...
5. 金曜ドラマ「スマイル」第9話  [ annyの日記 ]   2009年06月13日 16:17
裁判員制度が始まって間もないころの ビトの裁判・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ビト (松本潤) の運命を左右する裁判が始まった。 裁判員裁判、一日目。ビトを裁くのは6名の裁判員と3名の裁判官。裁判...
6. スマイル 第9話  [ エリのささやき ]   2009年06月13日 17:00
あなたはかわいそうな人ね・・みどりさんの証言にうなずいてしまいましたっ!
7. 【スマイル】第9話  [ 見取り八段・実0段 ]   2009年06月13日 17:06
冤罪が晴らされていない今、ビトは犯罪人だ。つまり、極刑か、否か。裁判の争点は、やはり昔の事件が冤罪であったかどうか。裁判員も2つの事件に自然と関わる事になり、混乱する。花が証言台に立つ事になり、伊東はイヤだったら止めてもいいんだ。と言う。確かに怖いです...
8. スマイル 第9回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2009年06月13日 17:19
『運命の裁判員裁判はじまる!』
9. スマイル 第9話「運命の裁判員裁判はじまる!」  [ Happy☆Lucky ]   2009年06月13日 17:51
第9話「運命の裁判員裁判はじまる!」
10. TBS「スマイル」第9話:運命の裁判員裁判はじまる!  [ 伊達でございます! ]   2009年06月13日 18:31
わずか3日間の9時から5時までの議論で、本当に人を裁けるのか? 最後は多数決で決めていいのか? 叶が口にした思いは、裁判員制度に対する素朴な疑問ではないでしょうか。
11. スマイル 第9話 「運命の裁判員裁判はじまる!」  [ 電視劇的随便日記 ]   2009年06月13日 19:03
ついに始まる裁判。ビト(松本潤)は凶悪犯罪で再び殺人を犯した外国人という世間の印象だった。一馬(中井貴一)「つまり彼ら裁判員が求められている判断は極刑か否か?」ビト「僕は林さんを殺しました。僕の大切な人が目の前で暴行を受けて、それで銃を発砲してしまいました。....
12. 《スマイル》★09  [ まぁ、お茶でも ]   2009年06月13日 20:18
裁判2か月前。 今の状況だと、ものすごく不利だった。 今回の事件で、ビトは残虐な犯罪者だと思われているのが現状だ。 おそらく検察側もこの事件はすべてビトが計画的に行ったものだと主張してくるだろう。 一馬は見通しが暗いことをビトにも町村フーズの家族たちにも話し...
13. スマイル 9  [ しなもにあ ]   2009年06月13日 22:31
先週体調を崩したせいで見忘れたスマイル全然スマイルじゃねーし! 気がめいるからもう見ない!なーんて思いながら観ちまったよ・・・また鬱展開途中までいい感じ?にいってたのに最後の最後でなぜかひっくり返されるんだろうなという予感はあった2015年に独房にいる...
14. スマイル 第9話  [ 日々緩々。 ]   2009年06月13日 22:49
ビト(松本潤)の運命を左右する裁判が始まった。 ビトを裁くのは6人の裁判員と3人の裁判官。 検事は一馬(中井貴一)をねたむ北川(甲本雅裕)が担??..
15. スマイル#9  [ NelsonTouchBlog ]   2009年06月13日 23:23
「スマイル」#9 伊東一馬弁護士はビトに、そして町村フーズの面々にこの裁判の概要を説明した。ビトにとって不利な状況、厳しい裁判になるということを。林の罪を冤罪でかぶり、その仮釈放中に殺人を犯した、世間はビトのことを凶悪な犯罪者だと認識しているはずだ。しかも...
16. 「スマイル」 第9話  [ ドラマ de りんりん ]   2009年06月14日 17:20
今回からビトの裁判が始まりました。 裁判員に選ばれたのは、私立高校教師・冷牟田 (浅野和之さん)、トラック運転手・叶 (モロ師岡さん)、エリ...
17. スマイル 第九話「運命の裁判員裁判はじまる!」  [ 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 ]   2009年06月14日 17:28
ビト(松本潤)の裁判はかなり不利なものになるであろうと、一馬(中井貴一)は話す。極刑・死刑になる可能性も高い。裁判では、一馬は正当防衛を主張する。証言台に立つことになった花(新垣結衣)は、一馬に本当に大丈夫かと意思を確認される。本当は怖いけどビトの役に立ち....
18. 「スマイル」第9話  [ fool's aspirin ]   2009年06月15日 05:17
花ちゃん、しゃべった!…と思ったらどん底に突き落とされた!ビトの運命を決める裁判の判決の行方は?! 

この記事へのコメント

1. Posted by まこ   2009年06月13日 16:04
裁判って、公正で神聖な場であるはずなのに
イジメみたいな揚げ足取りや、でっち上げと
何でもありの汚さにウンザリでしたわー。
そしてダメ押しのような北川のあの偏見に満ちた
発言に怒りでワナワナしちゃいましたわー
偏見や差別のせいで、このような不幸に見舞われた
ビトの裁判で、何故またこのような事が繰り返されちゃうんでしょ
と、今までの経緯を知ってるからこそ、ビトや花ちゃんに
対して好意的なあたしですが、もしも何も知らずに
裁判員席にいたなら、ビトに対してはやはり
よくある外国人犯罪のレッテルを貼り付けちゃうだろうし
花ちゃんに対しても、父親がそうなら娘もきっと
ろくでもない奴と決め付けてたと思われ・・・
なので、フルーツポンチ村上じゃないけど
裁判員なんて無理〜〜〜
2. Posted by くう   2009年06月13日 17:27
はぁ〜。。。。。(−_−;)
まぁこうなる事は予測していたけれども、
証人側の準備不足よね〜。
花ちゃんが証人になる時点で伊東にはこの事態は
予測しておいて欲しかったよ〜(>_<)
判決はもう見なくても解ってるし。。。
2015年以降の方が気になるね〜。
来週は今週以上にイヤな事になるから今から
覚悟しておかなくちゃ(; ;)

本当に明るい未来はあるんだよね。。。
タイトルは夢じゃないよね(; ;)
3. Posted by mari   2009年06月13日 20:17
おばんで〜す。
このドラマは、いつも恐る恐る見ています。
必ず爆弾が仕掛けられていて、それが、
胸に刺さるんですよ。
やっと、旬君の卑劣な不良ぶり仁ぞっとしなくて
済んで良かったと思ったのに、きたがわ〜!
この偏見はナンだ!と怒りがこみ上げましたね。
4. Posted by きこり→まこさん   2009年06月13日 20:59
>イジメみたいな揚げ足取りや、でっち上げと
何でもありの汚さにウンザリでしたわー。
本当に・・・
裁判っていうのは勝つか負けるかしかないんだね・・
黒に近いシロとかシロまじりの黒はありえない。
とにかくどちらかに決着を付けなければならない。
そのためなら、何でもアリってのが非情ですわ・・
>ビトの裁判で、何故またこのような事が繰り返されちゃうんでしょ
も〜宅間さんは差別や偏見の恐ろしさを描きたいのかもしれないけど、このドラマを見ていると偏見や差別のない状況はありえないのでは・・と思えてしまいますわ。
差別は心の中にあるんだけど、それがこんなふうに結果として現れてしまうのは本当にコワイ!
でも、このドラマを見ている自分の中にも差別の感覚はあるってことを意識させられるから余計辛いんだろうなぁ・・・
5. Posted by つっぺ   2009年06月13日 22:47
>生きてきた上で判断を下す時の癖のようなものが必ずあるはずだから
本当にそうだなぁと思いました…
与えられる情報だけで、最終的には自分の経験則から
判断するしか無いですもんね〜
ドラマとして観てるからあーだこーだ言ってるけれど、
私も裁判員としてあの場にいたら、柔軟には考えられないだろうなと…(爆

>彼女が裁判員に選ばれたのって偶然?
まさかビトを貶めるための策だったとしたら…恐ろしすぎますわ〜
でも花父の事件は相当有名そうですから、やっぱり偶然なのか…
そうだとしたらもう、ただただ不運としか思えませんね。

極刑という言葉がチラついている辺り、
幸せな結末かどうかも怪しく思えてきましたわ〜
2015年に笑っているビトと一馬を見て、以前なら安心してたのに、
最近はそれが嵐の前の静けさ的演出なんじゃ?と
勘繰ってしまってます。。。
6. Posted by きこり→くうさん   2009年06月13日 22:55
>花ちゃんが証人になる時点で伊東にはこの事態は
予測しておいて欲しかったよ〜(>_<)
そうだよね〜
相手はあの北川検察官なんだから、勝つためにはどんなことでもやるでしょうよ・・
てか、証人のタクシー運転手に事前に花ちゃんの写真見せとかなかったのも、おいおい!って思ったし・・
花ちゃんの父親の件は想定内だと思うのに、
どうしたんだよ〜!って感じだわ・・
>来週は今週以上にイヤな事になるから今から
覚悟しておかなくちゃ(; ;)
んだね・・・見てる人はもうみんな覚悟ができてるとは思うけど、やっぱ憂鬱だわ〜
とっとと判決を言い渡して、2015年以降、
どうなったかの方に重点を置いて描いて欲しいよ・・
我慢大会じゃないんだからさ〜
7. Posted by きこり→mariさん   2009年06月13日 22:59
>必ず爆弾が仕掛けられていて、それが、
胸に刺さるんですよ。
そうなんですよね〜
いつもぬか喜び・・・絶対に簡単に幸せになんかさせないぞ〜という脚本家の強い意志を感じるわ〜
こんな不幸がてんこもりの主人公って久し振りに見るかもって感じですよね。
>この偏見はナンだ!と怒りがこみ上げましたね。
先々週だか、実はそんなに悪い奴じゃないのかも〜って思ったのに・・・
人が持ってしまった「偏見」から抜け出すのは難しいってこと言いたいのかな〜?
ある意味リアルなんでしょうけど、やっぱり腹立たしいですわ〜
でも、みどりの「かわいそうな人ですね」はすっとしました。
でも、北川検察官に通じたかどうかわかんないけど・・
8. Posted by きこり→つっぺさん   2009年06月13日 23:13
>与えられる情報だけで、最終的には自分の経験則から
判断するしか無いですもんね〜
そうですよね〜
結局、その人自身の価値観でしか見ることができないんですもん・・・
だからこそおもしろいって、別の場面だったら言えるかもしれないけど、裁判という場ではねぇ・・・
全員一致なんてありえるのかな〜と思いましたが、
この流れだと簡単に一致してしまいそうで、そこがまたコワイ・・
>でも花父の事件は相当有名そうですから、やっぱり偶然なのか…
そういう偶然も起こりうるんですよ〜って言いたいのかな〜?
でも、かなり大きな詐欺事件だったようだから、被害者は何万人もいるかもしれませんもんね・・
こんな形で出会うってのもありえるのかも・・・
>最近はそれが嵐の前の静けさ的演出なんじゃ?と
勘繰ってしまってます。。。
なんか私も、一時見つけられたと思った希望がどっかにいっちゃったような・・
「スマイル」でいたかったね・・って話なのか?
時代の中で辛酸をなめて生きた男がいたんですよ〜って話だけなのかな〜
非常〜に不安だわ〜
9. Posted by まっつー   2009年06月14日 12:26
>この裁判に限ったことではないんでしょうけど、自分の心の中にある差別や偏見
なしに、事実だけを見つめて判断を下すのは難しい事です。

そうなんでしょうね。
人間って、印象に大きく影響されやすい生き物なんでしょうね。
プロの裁判官ならともかく、アマな裁判員となると・・・。
一馬がビトにスーツを着せたりするのも、
つまらないことのように見えるけど、大事なことなのでしょうし。
あと、こんなこと書くとひどいやつと思われるかもしれないけど、
失声症のかよわい印象の花を証言台に立たせたのも、
裁判員の同情を買って、情状酌量に持ちこむという計算も、
どこかにあったのかなとも思ったり。

で、北川検察官の爆弾発言以上に、花が喋ったことにびっくりしてしまいました。
第1話から騙されてたのか?と一瞬思ってしまったくらい。
初めてこの裁判で会って、柏原聖天の娘と知った裁判員たちは、
花の証言も、そんな彼女を助けようとしたビトも信用できなくなりそうですなあ。やれやれ。
10. Posted by きこり→まっつーさん   2009年06月14日 15:41
>一馬がビトにスーツを着せたりするのも、
つまらないことのように見えるけど、大事なことなのでしょうし
そうですよね・・・
見た目の印象はかなり大きいですもん・・・
裁判なのに背中にドクロのマークが入ったセーター着てたり、ラメラメの服着てる被告人にはやっぱり厳しい目になってしまうし・・(笑
>裁判員の同情を買って、情状酌量に持ちこむという計算も、
どこかにあったのかなとも思ったり。
あるかもしれないですよね。
だったら、北川検察官が花の父親の件で突っ込んでくることも予想して欲しかったですよ〜!
ワキが甘いわ〜
>第1話から騙されてたのか?と一瞬思ってしまったくらい。
私も裁判官や裁判員たちに、この子失語症って嘘ついてたんじゃないの〜?って思われるんじゃ?って心配になりました。
父親のせいで、一気に形勢不利に・・・
今週も見るの辛いわ〜
11. Posted by 夕来   2009年06月15日 05:34
>彼女が裁判員に選ばれたのって偶然?
ひいっ!偶然じゃなかったら恐ろしいっ!
しかし不運を背負って立つ(?)ビトだから、
悪い偶然が働いてるのかも。
裁くのも裁かれるのも怖いな〜と
今回は改めて思っちゃった…。
もうこの流れで行くとビトは完全に不利だよね。
次回出演の林母・キムラ緑子さんも同情買うような
証言しそうだしね〜。

しかし花ちゃんの件がここで使われるとは意外でしたわ。
これもマスコミが作り上げた「差別」なんだよね…。
どこまで攻撃仕掛けてくるんだ…宅間さん!

>ピンクのブタ=「大丈夫」、黄色のブタ=「いいぞ!」(いいぞって?)
私もこのブタはサインは「全部同じなんじゃ…」と
突っ込んでしまったよ。
面会した時の花ちゃんが「あきらめないで」って口を動かしたのを見て、
うちの息子「ハクナマタタ?」などと言ってましたわ。
どんな読唇術や!…いや、ブタより意味は通ってる?…かな??
12. Posted by きこり→夕来さん   2009年06月15日 14:51
>しかし不運を背負って立つ(?)ビトだから、
悪い偶然が働いてるのかも。
そうだよね、ビトの恐るべき吸引力でどんどん悪い状況を呼び寄せてるのかも・・・
マイナスにマイナスを重ねたらプラスになりそうだけど、どんどんマイナスだけがたまってくるってどういうこと?
>次回出演の林母・キムラ緑子さんも同情買うような
証言しそうだしね〜。
あぁ〜クセのある感じだよね。
涙で訴えて、裁判員と傍聴席のみなさんのハートをがっちり掴みそうだよね。
>どこまで攻撃仕掛けてくるんだ…宅間さん!
ホントに容赦ないよね・・
どこまでビトを落とせば気がすむんだろ・・・?
人間の運と不運の量は同じというけど、
振り子の原理で幸せもギューーーン!とでかいのが来るのかねぇ・・
>私もこのブタはサインは「全部同じなんじゃ…」と
突っ込んでしまったよ。
そうそう(笑)ブタの色変えるんだから、もっと違う内容にしなきゃ〜
微妙すぎるよ〜
>うちの息子「ハクナマタタ?」などと言ってましたわ。
(^Д^)ギャハハ!
コレ、うちの娘に見せたら、すんごいウケてた〜!
でも、私も花ちゃんの口の動きがほとんど読めない〜!
ビトが後で言ってくれるけど、かなりの確率で違ってるさ〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「アイシテル〜海容〜」 第9回「ザ・クイズショウ」 第9回