「アイシテル〜海容〜」 第4回「スマイル」 第4回

2009年05月08日

「臨場」 第4話  「眼前の密室」

 今回も男が思いっきり絞め殺される場面から始まりましたョ〜
爪あとが食い込むほど強い力で扼殺された工務店の社長・・
所轄刑事の大信田(石田圭祐)は、店内も荒らされてるし、物取りの仕業だと睨むんだけど、倉石(内野聖陽)の見立ては違いましたョ〜

 「内部犯だ。従業員・辞めた奴を調べろ」
その根拠は・・・「お月さんがさかさまだ」
 死体に食い込んでいた爪の痕は、普通なら三日月になるんだけど、
今回は「扁平」あるいは「三日月の逆」、いわゆる「スプーン爪」の持ち主によるものなんだと・・
 で、爪の変形の原因として「アルカリ性の剥離剤」が考えられる。
現場となった工務店の外にはその缶がたくさん並んでありましたわ〜
「こいつで仕事してた奴を調べろ、そいつがホンボシだ」倉石

 ( ゚д゚) 大当たり〜!!
そして、今回メインの事件は、その大信田刑事の妻加奈子(原久美子)が絞殺された事件でございます。
 非番にお花たちと愛を語り合っている倉石の元に臨場要請の電話が入り、
現場に駆けつけてみると、小松崎部長(伊武雅刀)が、じきじきに出張ってらっしゃる・・
 「警察官の妻が殺された・・・同じだな、あの時と」
立原(高嶋政伸)につぶやく小松崎・・・

 

 「イチ、何で犯行は今夜だったんだ?」倉石
「また!そんなの分かる訳ないじゃないですか?!」一之瀬(渡辺大)

 倉石が示したカレンダーを見ると『豊 春キャンプ』の文字が・・・
どうやら、犯人はこの家の事情をよく知っている者のようです。

 さて、事件当夜、新日新聞の愛(金子さやか)は、キャップの赤塚(橋爪淳)に命じられて大信田の家の前で夜回りをしておりました。
で、見たことや自分の行動を全てノートに記したいたので、その内容を刑事に伝えてましたわ・・

 愛が夜回りについてから大信田の家に入ったのは、東都新報の皆川(小田井涼平)だけ。
その後、間違いで蕎麦の出前が来た後に、愛はガセネタに振り回され、夜回り一時中断。
 しかし、誰か出入りがあったらわかるように扉に葉っぱをはさんでおいた。
戻って来たけど、はっぱはそのままだった。
 皆川は行方不明だし、訪問時間と死亡推定時間も一致することから、皆川が容疑者として特定される・・・

 立原は大信田刑事に「ホシは我々が必ず上げます」って言ってたけど、
本気なのか何なのか、表情がわかりずらいっつーか・・・心が読めない〜
 
 「お前、まだ17年前の事件にひっかかってんのか?」小松崎
「いえ・・」立原
「俺はあの時、お前の将来を買ったんだ。
誰にだって悔いの残る捜査のひとつやふたつはある・・考えすぎるな」小松崎

 実は倉石の奥さんも17年前に殺されていた・・
当時、事件を担当した立原は「俺のこの手でホシをあげると約束した」のに
昇進試験に推薦されて、帳場を離れ・・・その後事件は迷宮入り・・
立原はそのことで倉石に恨まれてると思ってるらしい・・・

 さて、意外なことにその後、容疑者の皆川が警察に出頭。
皆川はたた単に社内に篭って、記事を書いていたらしい。

 まぁ、結局犯人は愛の上司である赤塚・・・
動機は、恨みと子供を守るため・・・
ところで、倉石はいったいどの時点でわかったのでしょうか・・・?
皆川のことは最初っから犯人と思ってないようだったし・・・

 大信田刑事の家でクワガタを見つけた時にまず違和感を感じたのか・・・
日向に置いてあったクワガタ・・・
ケースの中は理想的な土と木が入ってるのに、飼い方がわかっていない・・
ちゃんと飼っていた子から譲り受けたか、取り上げたか・・・

 そして、加奈子は発見された時、頭にカーラーを付けてスッピンだった。
皆川にホの字だった加奈子がカーラーを付けて皆川に会うはずがない。
皆川が帰った後に、化粧を落としてカーラーを付けたはず・・・

 で、画面には映っていないところで赤塚と加奈子が過去にもめていたことを知り、彼のデスクに置いてあった写真に息子が写ってるのを見て、確信って感じでしょうか・・

 今回、顔見知りの愛がショックを受けるであろうことを知りながら、
決して追求の手を緩めず、赤塚が逮捕された後に「ブンヤを本気で続けたいなら覚悟を決めて、お前が記事にしろ」と諭すように話す倉石が印象的でした。

 倉石はプロですね・・
その事に誇りを持っているし、どんな状況でも仕事をやりとげて見せるという心粋があるんだと思います。
それだけに、自分の妻の事件だからって訳じゃなく、帳場より昇進試験を選んだ立原に相容れないものは感じてるでしょうが、恨んだりはしないと思うんだけど・・

 ラストに倉石は、クワガタを持ち主(赤塚の息子)に返すようイチに頼んでました。
「赤塚の息子に伝えてやってくれ・・・この木が大事なんだってな。
これがありゃー何度ひっくり返ったって、自力で這い上がれる。
その気さえありゃーな・・・」

 倉石は迷宮入りになった妻の事件をあきらめていないんじゃないでしょうか・・
妻の現場で拾いそこねたものはなかったか・・常に頭の中で検証し続けてるんじゃないでしょうか・・

 そうそう、イチがどんどん積極的になってきてますよね。
今回、自ら現場に戻って犯人の行動を推理してましたし・・
彼が倉石の妻の犯人探しの役に立ってくれるのかもしれません。
ブログランキング

悪いけど愛ちゃんの声が好きになれないというアナタも、ぽちっとな〜(; ̄ー ̄川

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「臨場」第4話  [ 日々“是”精進! ]   2009年05月07日 23:10
臨場第4話「眼前の密室」工務店の社長が何者かに殺された。倉石らの検視で容疑者が逮捕され、取り調べが行われる。情報が得られない新聞記者の愛は、キャップの赤塚に言われるままに所轄の刑事課長、大信田の夜回りに出掛ける。愛が大信田の自宅前に車を乗り付けて帰宅を...
2. 臨場 第4話 眼前の密室  [ レベル999のマニアな講義 ]   2009年05月07日 23:11
『眼前の密室』内容ある工務店の社長が殺され、倉石(内野聖陽)らが検視に。状況から所轄の荒川東署の大信田刑事(石田圭祐)は、物取りの犯行と見るが。その扼殺痕の爪痕から、内部犯行と倉石は見立てるのだった。倉石の見立てどおりに容疑者・三倉将太は逮捕された。だ...
3. 臨場 第4話「眼前の密室」  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2009年05月07日 23:11
工務店の社長が何者かに殺害された。 倉石(内野聖陽)たちの見立てで容疑者を逮捕、取調べが行われるが なかなか動きは見られない。 倉石に張り付いて情報をもらおうとするが、なかなか情報を得られない 新日新聞の愛(金子さやか)は、キャップの赤塚(橋爪淳)に言わ...
4. 「臨場」第4話  [ またり、すばるくん。 ]   2009年05月07日 23:16
第4話「眼前の密室」 視聴率14.4%
5. 臨場 第4話:眼前の密室  [ あるがまま・・・ ]   2009年05月07日 23:18
通り魔殺人…( ̄Д ̄;) がーん 倉石の奥さんてば、そんな殺され方をしてただなんて・・・ 17年前のその捜査の時点では、立原と倉石は仲のいい同期だったようですねー。 必ず犯人を捕まえると言ってた立原だけど、昇進試験で捜査を抜けざるを得ず、 そして事件も迷宮入り{/fac...
6. テレビ朝日「臨場」第4話:眼前の密室  [ 伊達でございます! ]   2009年05月08日 02:44
見事な構成の、見応えのあるエピソードでした。土が乾いた飼育ケースで飼われていたクワガタが、あのような形で事件の核心に迫る証拠になるとは、思ってもみませんでした。
7. 臨場 第4話  [ 渡る世間は愚痴ばかり ]   2009年05月08日 12:34
ある会社の社長が殺害された事件が起きた。 被害者の喉に爪痕が残るほどの絞殺。 倉石はその爪痕の形状が 通常残る爪痕の三日月状の傷とは逆になっている事から 犯人はこの会社で取り扱っているアルカリ性の物を触っている人物 すなわち、内部犯だと断定した。
8. 《臨場》★04  [ まぁ、お茶でも ]   2009年05月09日 05:18
工務店の店主が殺害された。 検視官心得の一ノ瀬が、見立てた。 次、背面。 背部に顕著な証跡なし。 死斑は、右半身に集中。 顔面のうっ血が強い。 扼痕がわずかに認められますし、わずかに耳から出血
9. 「臨場」4 ☆☆  [ ドラマでポン! ]   2009年05月10日 06:53
あら、刑事の官舎って立派。そしてずっと記者に見張られているのね(=夜回り)?そりゃ、家族はたまったものじゃないでしょう。その代わり無料警備員で安全??♪かと思いきや、殺人犯は侵入できてしまいました。うーん。積年の恨みが爆発、と言われても全く共感出来ません...
10. 臨場 再放送「眼前の密室」  [ のほほん便り ]   2016年08月29日 17:51
この回は、先週の台風が原因で、後回しになったようですが、倉石(内野聖陽)の妻(京野ことみ)が、17年前に殺された事情や、同期である、立原(高嶋政伸)との関係や事情ともリンクしてて、見応え満点でした。事件は、新聞記者の愛(金子さやか)がネタを追って、刑事課長

この記事へのコメント

1. Posted by ikasama4   2009年05月08日 12:39
>ところで、倉石はいったいどの時点でわかったのでしょうか・・・?
まず、被害者の女性が余所の男と会うのに
カーラーつけて化粧落としたままで会う訳がないという
点から皆川の事は容疑者から外してたんでしょうね。

でもって、密室のトリックも
新日伝統らしいですが、愛ちゃんにそれを
教えてくれた人にならば、十分犯行は可能と
考えたという事で赤塚さんが候補の一人に
挙がったという私の「見立て」です ̄∇ ̄


ちなみに自分は
愛ちゃんのキャラに未だに馴染めてないです(; ̄▽ ̄)ゞ
2. Posted by まこ   2009年05月08日 14:59
そそ!倉石はそんなに心の狭い人では
無いと思いまふ・・・
なのに恨まれてると勝手に負い目を感じてる立原って
小さい男よのぉ〜
>帳場より昇進試験を選んだ立原に相容れないものは感じてる
実は、しょうゆー事かもしんないですねー
そしてイチ!やけに仕事に対しても積極的に
なってきてるし、かなり倉石に傾倒してきたようで
うれしい限りですわ〜
赤塚さんは多分、もう出番は無いんでしょうけど
愛ちゃんはどうなるんでしょうねぇ
3. Posted by きこり→ ikasama4 さん   2009年05月08日 17:56
>カーラーつけて化粧落としたままで会う訳がないという
点から皆川の事は容疑者から外してたんでしょうね
その後、わりかしすぐに赤塚にプレッシャーをかけてましたもんね・・・
ぼ〜っとしてると見せかけて、実は頭の中は恐ろしいスピードで情報を処理している・・・コロンボみたいです。
それにしても、「かくれんぼ」のママからヒントをもらうことって覆いですよね?
推理ものの定番ちゃー、定番ですが・・(笑
>愛ちゃんのキャラに未だに馴染めてないです(; ̄▽ ̄)ゞ
私も、もうちょっと普通のキャラじゃダメなのかなぁ・・?って毎回思いながら見ています。
言っちゃなんですが、声もアニメキャラみたいだし・・浮いてるわ〜
4. Posted by きこり→まこさん   2009年05月08日 18:00
>なのに恨まれてると勝手に負い目を感じてる立原って
小さい男よのぉ〜
そうそう、ちっちぇえ!ちっちぇえ!!
自分の罪の意識を倉石にぶつけてるだけじゃん・・・
てか、部長も変なときに推薦するから〜
しかし、同期だった2人・・仲良しだった時もあるのでしょうか?
>赤塚さんは多分、もう出番は無いんでしょうけど
愛ちゃんはどうなるんでしょうねぇ
愛ちゃんは一応HPの相関図にも載ってるキャラですからね〜
このまま出続けるんでしょうね・・
そして、新しいキャップがやってくるのでしょう・・
できればセクシー系の方をお願いしたいわ〜

5. Posted by みのむし   2009年05月10日 20:07
このドラマはなんだかじっくりと見てしまいますわ。テレ朝はなんだかそういうドラマが多いですね。年齢的にもこの手のドラマをじっくり見たくなるお年頃なのかなぁ?と思う今日この頃でございます。
それにしても・・・まさかあの立原がそんなことに
心を痛めていたとはびっくりです。
6. Posted by きこり→みのむしさん   2009年05月11日 12:43
>このドラマはなんだかじっくりと見てしまいますわ。
そうだよね〜ながら見じゃなくて、じっくりと見てしまいます。
途中で邪魔が入りがちな時間なんだけど(笑
テレ朝は刑事ものに関して、バラエティに富んでますよね。
>年齢的にもこの手のドラマをじっくり見たくなるお年頃なのかなぁ?
(*´∀`)そうかも〜
「BOSS」みたいなおしゃれ系刑事ドラマもおもしろいけど、私はこっちの方に魅かれるなぁ・・
地味だし、内野さん以外、ほとんど好きな俳優さんが出てこないのがアレなんだけど・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「アイシテル〜海容〜」 第4回「スマイル」 第4回