「トライアングル」 第7回 上海の夜 引き裂かれた絆「歌のおにいさん」 第5回

2009年02月20日

「ありふれた奇跡」 第7回

 いや〜何だか、ますますこんがらがってきたって言うか・・・
どんどん収拾つかない状況になっちゃいましたね。

 さて、翔太→静江→朋也→重夫→律子(元妻)→翔太経由で伝わった
「子供は欲しくない」発言が大問題に発展して返って来た事を知った翔太は
重夫(風間杜夫)に事情を確認。
 で、加奈(仲間由紀恵)の父親(岸部一徳)がやって来て
「娘との結婚はとんでもない!」と発言したことを知るわけさ・・

 「何でそんなこと言ったんだ?お前子供嫌いなのか?」と、重夫に聞かれても
加奈の秘密を話すわけにもいかず、「決めたんだ」としか答えられない翔太(加瀬亮)。
「変わってるなぁ、おまえは・・」重夫

 その事を加奈に伝える翔太・・・
でも、自分の意志とは関係なくどんどん先走る親族の動きにドン引きする加奈。
 翔太は、どっちかというと結婚したいと思ってるから、両親を説得するにはどうしたら?って思考になってるけど、加奈はまだ付き合うかどうかで迷ってる段階だからね〜かなりのズレが・・

 加奈にしてみたら、秘密を話してから付き合わないとフェアじゃないと考えたんでしょうが、翔太はそんな秘密を打ちあけてくれたってことは結婚を考えてると思っちゃったのよね。
 翔太の思いを受け入れて結婚してもいいんだけど、結婚した後で、やっぱり子供がいないのは辛いって思われたら立直れない・・・そう思ってるんでしょう・・

「舞い上がってる翔太さんが冷めた時がこわいの・・」
「翔太さんは私とじゃなければ、赤ちゃんを抱けるし、幼稚園の運動会にも出られるし、
小学校の入学式だって、子供と一緒の家族旅行だって、花嫁の父にだってなれるかもしれないのよ」
しまいには「結婚なんかしない」とまで言っちゃいました。

 わかるけどね〜じゃあ、どうすりゃいいのさ?って感じだよね・・
どんなに翔太が「子供なんかいらない。加奈さんがいればいい」って訴えても
信じてくれないしさ〜
 秘密を知らなかった過去には戻れないし、だいたい騒ぎ始めたのは加奈の父親の方なんだからさ〜

 話の始まりの静江(八千草薫)の誤解を解こうと中城家へ向かった翔太は
代休で家にいた朋也に迎えられ、桂も加えて4人で話し合うことに・・
加奈が望んでいた「子供は欲しかったけどできなかった」というシナリオのために、一生懸命軌道修正する翔太。

・自分の気持ちとしては結婚したいが、今のところ結婚はない。
・「子供が欲しくない」発言は本心ではなかった。
・本当は子供が好きだから、経済的に許せば欲しいと思っている。

 しかし、厳しい目で翔太を見つめながら、断罪するような口調で過去の事実をひとつひとつ詰問する朋也・・・
で、翔太がうつ病で入院していたこと、自腹で商品を買い取って借金が200万になり、祖父にそのカタをつけてもらったことを加奈に話していないと知るとますます居丈高に責めるのでした。
 その態度に不快感を感じた桂(戸田恵子)がキレて、「あなたは人を打ちのめして部長になったのね」とその場の険悪度急激にアップ・・・
 翔太は逃げるように立ち去るのでした・・・

 しかし、朋也の責め方は酷かった・・・
まるで自分の恨みつらみをぶつけているようでした。
そして、心に傷を持つ桂は自分も責められているような気がしたんでしょうか・・
でも、帰宅した加奈に翔太がヤバイ人間だと話す桂・・・
なんかやっぱり似た者夫婦だよね・・

 翔太はすっかり自信を失ってしまったようで・・・
なんかまた鬱モードになっちゃうんじゃ?って心配になっちゃいましたョ・・
しかし、死のうとしたことのある翔太をとんでもない人として話す善良なる静江と桂・・
 「死のうとしたことのある人」ってそんな特殊な人達だと私は思えないけど・・・
誰でもあるんじゃないのかなぁ・・・

 加奈も自分と関わったら翔太はますます傷つくことになると思ったのか
「結婚はなし」と改めてメールで確認していました。
あ〜あ・・・┐( -"-)┌

 藤本は加奈のために、役所に「養子縁組」に関する案内書を取りに行ってました。
てか、役所の人、あんな大声で「養子縁組についてお尋ねの方〜」って配慮なさすぎじゃ・・・
このドラマって本筋とは関係ないところで気になる部分がけっこうあるんだよね〜

 その頃、静江は四郎を呼び出して、翔太のことを「気持の優しい、いいお孫さん」とは言いながらも、頑なに「孫はやれません」と伝えるのでした。
 いや〜加奈の家の人たち今時めずらしい過干渉のような・・
ここまでやるか?
しかも、一度も加奈に翔太への気持を聞いていないんじゃ・・

 そして、妙に加奈を呼び出してパンフレットを渡す藤本。
その前に、妙のママと話していましたが、藤本って、過去の辛い話をする事がが他人との唯一のコミュニケーションになってるんじゃ・・
自分をわかってもらいたいって思ってるのかもしれませんが、何か違うような・・
ママが「私になんか喋っちゃダメ」と言ってくれてほっとしたわ。

 落ち込んでる翔太を気遣った四郎が神戸(松重豊)に頼んだようで
もらったお金で遊びに誘う神戸の場面が良かったですね〜
翔太を慰めたい気持も、もちろんあるんだけど、自分もたまにはパアーーッとやりたいっていう正直な気持ちが出ててね・・・(*^m^)

 四郎おじいちゃんは翔太が哀れでせつなくて・・・
コロッケで晩酌・・・
田崎家の酒の肴って、リアルで笑っちゃうわ〜
前はザーサイでやってたし・・・一人で飲る時ってこんなもんだよね。

 さて、例によって加奈の部屋に勝手に入って「養子縁組」のパンフを発見した静江は桂に御注進・・
で、2人は翔太が「無精子症」だと判断したようです・・・
「わざわざそんな人と一緒になることないわ」と確認し合ってましたわ・・・
 恐ろしい・・・自分の娘に原因があるとは、まるっきり思わないのかな〜?

 てか、加奈がカミングアウトすればここまでこんがらなかったし、翔太も傷つく事はなかったような・・・
ええかげんにせーよ!って気も・・・
四郎おじいちゃんの深い愛情だけが救いだわ・・・
なんか中城家のメンバーは見てるとそれぞれに腹立ってくるよ・・・(#^ω^)
ブログランキング
 翔太さん、がんばって!という方、ぽちっとなぁ〜〜( ・`Д´・)ノ

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ありふれた奇跡 7  [ しなもにあ ]   2009年02月20日 18:06
加奈は何が言いたいのかわからないはぐらかしてその気にさせてでもその気はなくてただの駄々っ子? 悪女? 子供?翔太じゃなくても馬鹿野郎って気持ちになるよね翔太が岸部パパにやり込められるシーンはつらかったなんか自分まで泣きそうになった傷口に指を入れないで本...
2. ありふれた奇跡 第7話  [ エリのささやき ]   2009年02月20日 18:18
翔太がすっごくかわいそうだった回。でも一番傷ついてるのはやっぱり加奈かしら・・・
3. ありふれた奇跡 第7話  [ 渡る世間は愚痴ばかり ]   2009年02月20日 19:48
子供なんていらない。 私が決まってないの。
4. 「ありふれた奇跡」第7話  [ またり、すばるくん。 ]   2009年02月20日 20:11
第七話 視聴率10.4%
5. 『ありふれた奇跡』第七話memo  [ つれづれなる・・・日記? ]   2009年02月20日 22:02
なんとなく1時間が過ぎたかな?
6. 「ありふれた奇跡」 第7話  [ ドラマ de りんりん ]   2009年02月20日 22:03
加奈を気遣い、翔太が「子どもはいらない…」と静江に言ってしまったばかりに、周りが勝手に大騒ぎで事態は思わぬ方向へ。 “結婚”って、つ...
7. ありふれた奇跡 #7  [ たっくんママのひとりごと ]   2009年02月20日 22:33
善意は・・・時として悪意よりも人を傷つける。よかれと思った事が裏目に出てしまう。 辛いね。 加奈の心の痛みは、翔太には理解出来ないだろうけれども、一緒にわかろうとする翔太はいいヤツです。 人の何気ない言葉に、普通の生活に、加奈は傷ついているのです。それは今も...
8. ありふれた奇跡 第7話  [ ぷち丸くんの日常日記 ]   2009年02月20日 23:54
加奈(仲間由紀恵)の家で、祖母の静江(八千草薫)に子供はいらないと 言ってしまった翔太(加瀬亮)は、それを現場まで訪ねて来た母・律子 (キムラ緑子)が知っていたことを父・重夫(風間杜夫)に問いただす。 そして、加奈の父・朋也(岸部一徳)が田崎家を訪ねて来...
9. ありふれた奇跡〜第7話 感想  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2009年02月21日 10:09
ありふれた奇跡ですが、今回は人の裏の顔をまざまざと見せつけられた気がします。 中城加奈(仲間由紀恵)は田崎翔太(加瀬亮)からのプロポーズを断り続けますが、自分以外の人と結婚すれば、翔太は子供を持つ可能性が広がるわけです。 今の翔太はのぼせた状態ですが、加...
10. ありふれた奇跡 第7回 波紋  [ レベル999のマニアな講義 ]   2009年02月21日 17:27
内容翔太(加瀬亮)の子供はいらない宣言。その波紋は広がる。父・重夫(風間杜夫)は、翔太を問い詰めていた。翔太が、加奈(仲間由紀恵)の祖母・静江(八千草薫)に話をしたため加奈の父・朋也(岸部一徳)が、やって来て、『加奈はやらない』と言って、帰って行ったと...
11. 「ありふれた奇跡」7☆☆☆  [ ドラマでポン! ]   2009年02月23日 22:35
無精子症じゃない?とおばあちゃん。……未婚の男性がそんなこと調べないでしょう普通。(オタフク風邪で、系不妊なら親が知ってるだろうし)疑うなら不能の方ですよ! もとい、自分の娘の方でしょう。生理が不順だとか、未婚でもサインがあるのは女性の方ですから。でも...

この記事へのコメント

1. Posted by ikasama4   2009年02月20日 20:11
これは楽しいですねぇ( ̄▽ ̄)

加奈の家族が妄想に走りに走っているので
これからこの家族が真実を知って

愕然とする姿を思い浮かべるだけで楽しいです(笑)


何にしても家族に対する信頼は
意外なまでに盲目的なんですねぇ。

ちなみに自分はおじいちゃんにお金をもらったら
あまらしちゃう派です( ̄▽ ̄)
2. Posted by りんりん   2009年02月20日 22:09
何か、益々収拾がつかない状況になってきてしまいましたね〜(^_^;)
翔太の一言がこんなに波紋を呼んで、彼の知らないところでどんどん膨れ上がって、独り立ちしちゃったって感じでしょうか?(笑)

そんな中、「昭和」な四郎じいちゃんがツボです。
晩酌にコロッケとアジフライ♪
前はザーサイだったんですか?
めちゃ、共感しますわ〜(^.^)

>四郎おじいちゃんの深い愛情だけが救いだわ・・・
ホント、そうです。(゜-゜)(。_。) ウンウン
3. Posted by きこり→ikasama4 さん   2009年02月21日 06:35
>愕然とする姿を思い浮かべるだけで楽しいです(笑)
いや〜楽しいですねぇ・・・(笑
まぁ、そのために今まで思い込みの激しい一家として描いてきたんでしょうから、来週はすごいことになりそうですね。
予告では静江が倒れてたし・・・
>何にしても家族に対する信頼は
意外なまでに盲目的なんですねぇ。
おめだたいというかなんといくか・・・
想像力がなさすぎるというか・・・
ここまで信頼されると重くなりますよね。
加奈がああいう性格になったのもわかるような・・・
>ちなみに自分はおじいちゃんにお金をもらったら
あまらしちゃう派です( ̄▽ ̄)
(*^m^)=3
私はもらったお金はパアーーーッとはでに使うタイプです(笑
もちろん残さず・・・へそくりを足して普段行けないところに行って満喫するでしょう・・・
4. Posted by きこり→りんりんさん   2009年02月21日 06:39
>彼の知らないところでどんどん膨れ上がって、独り立ちしちゃったって感じでしょうか?(笑)
いや〜ホント怖いですよね。
デマの伝わる実験してるみたいで、最終的には自分に帰って来て手痛い傷を受けてしまいました。
てか、加奈がとっとと家族に話してくれりゃ良かったっていうか・・・
翔太も静江の言葉に過剰反応せず、流してりゃこんなことにはならなかったのにね〜
>前はザーサイだったんですか?
めちゃ、共感しますわ〜(^.^)
なんか、いかにも冷蔵庫の残り物で飲んでるってのがリアルでいいですよね〜(笑
我が家もそんな感じですもん・・
漬物とかマメとかね・・・
中城家の愛情はなんか怖いけど、四郎おじいちゃんの愛情にはなんかほっとしますわ〜
5. Posted by みんと   2009年02月23日 20:05
翔太どころか、加奈の気持ちまで無視して暴走
しまくってますよね、加奈の家族。
加奈も早く本当のこと言えよ、ってイライラしましたが、
あんな家族じゃいえないのかもしれませんね。
加奈は一体、翔太がどうすれば満足するのでしょうかね。
翔太は、あそこまでぼろ糞に言われて、また死にたくならなくて
良かったです。
6. Posted by きこり→みんとさん   2009年02月24日 06:25
>加奈の気持ちまで無視して暴走
しまくってますよね、加奈の家族。
いや〜恐ろしい一家ですよね・・
優しい顔して、普通に孫の部屋の引き出しあける
静江も怖いけど、こいつは叩きのめしていいって相手を見つけると容赦しない朋也も鬱屈していそうで
怖かった〜
>翔太は、あそこまでぼろ糞に言われて、また死にたくならなくて
良かったです。
私も、この事件をきっかけにして、また欝モードになっちゃうんじゃ・・?って心配しましたよ〜
翔太を心から愛してかばってくれる四郎の存在がなかったら、危なかったと思います。
今週は、やっとホントのことがばれるけど、それで翔太がほっとするとも思えないから、気が休まらないっス・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「トライアングル」 第7回 上海の夜 引き裂かれた絆「歌のおにいさん」 第5回