「フルハウス」 第16話(最終話) 君さえいれば  年末のそーやさん

2008年12月28日

2008年ドラマ総決算 ベスト5は?

 今年もついにこの時期がやってきました。
早いものです・・・( ´゚д゚`)
2008年もドラマに泣き、笑い、怒り、憤り、そして癒された一年でした。
私にとっては韓国ドラマに出会えた、記念すべき年でもありましたが、
このベスト5に関しては日本のドラマのみでいきたいと思います。
(なので、「アグリー・ベティ」も除外)

 今年見たドラマは全部で43本、その中で印象に残ったドラマはカテゴリーに残してあります。

「流星の絆」
「ブラッディ・マンデイ 」
「ゴンゾウ 伝説の刑事」
「魔王」
「ラスト・フレンズ」
「あしたの、喜多善男」
「SP 警視庁警備部警護課第四係」
「鹿男あをによし」
「未来講師めぐる」
「ジャッジ 2 島の裁判官 奮闘記」
「トップセールス」

 上記以外は「2008年ドラマ」のカテゴリーに入っています。
単発ドラマは3本で、あとは全て連続ドラマ。
リタイアは15本でした。
 去年は37本見て、そのうちリタイアは14本。
とりあえず3回目ぐらいまで見て、やっぱりついてけないや・・・って止めちゃうのが結構あったのよね。
主人公があまりにもお若い方とか恋愛ものとかは、もう興味が持てないし・・( ̄∇ ̄;)
それと緊迫した人間関係のものへの耐性が弱くなってるのか、見る前に敬遠しちゃってるものもあったな〜

 さて、それでは・・・第5位!
SP 警視庁警備部警護課第四係
最近のドラマの傾向として最終回で終結せず、特別編に繋いで、その後映画化ってパターンが
ありますが・・・(-_-)
コレも1月26日に最終回、2ヶ月後に「スペシャルアンコール特別編 」、
その後映画化発表でした。

 謎を残したままの最終回もアリかなとは思うのですが、映画に焦点を合わせた最終回ってのはどうなのかな・・とも思います。
というような不満はあったのですが、この作品は毎週土曜日が来るのが待ち遠しいほど好きでしたね〜

 主演から脇に至るまで考えつくされたキャスティング、そして、それに応えた役者さんたち、
どのキャラクターも魅力的で心に残るものでした。
 キレがあって斬新なアクションシーンには、毎回(」゚ロ゚)」オオォォ!!と歓声をあげるほど(たまに突っ込みどころもありましたが・・・)
そして、緊迫した場面の隙間にはさまれるSP達のユルイ会話もスパイシーでした。
キャストとスタッフの意気込みがひしひしと伝わってきて、こちらの胸も熱くなるような作品でした。

 第4位、「流星の絆
原作は東野圭吾さん、脚色は宮藤官九郎さんってことで、最初は原作既読派の戸惑いもあったようですが、サスペンスの舞台に笑いをちりばめた構成が絶妙だったし斬新でもありました。
 ラストにも賛否両論ありましたが、私は「生きる」ということにこだわったスタッフの心意気のようなものを感じて拍手を送りたくなりました。
キャストの皆さんもそれぞれきっちり仕事をしてくれたって感じで、全員で一枚の絵を仕上げているというのが伝わったドラマでしたね。
Beautiful days(通常盤)ORION

 第3位・・・・「鹿男あをによし
このドラマは第1回目からもっていかれちゃいました。
始まる前は「鹿に日本を救うよう命じられ奮闘する男の話」なんて、意味分からん?と
思っていたのですが、ファンタジーと日常がうまいぐあいに融合し独特の世界を創り上げていました。

 そして、不幸な星の元に生まれたんだとなげやりになっていた主人公が
鹿から指令を受けて、混乱しながら関わっていくうちに仲間を得て、奇跡を体験することによって明日を信じる強い意志を持った男性に生まれ変わっていったのが感動的でした。
 
 主演の玉木宏さんのダメダメ男ぶりもしゅてきでしたが、彼をさらに輝かせたのは藤原道子役の綾瀬はるかさんでしょう。
このドラマでコメディエンヌとしての実力を見せてくれましたよね。
そして、イト役の多部未華子さんのきりりとしたさわやかな魅力で最終回は青春のせつなさを感じさせるものとなりました。
 音楽も今までのドラマとはテイストが違って雰囲気に合ってたし(サントラ買っちゃった〜)
全体のバランスがすごく良かった。
鹿男あをによし オリジナルサウンドトラック鹿男あをによし

 そして第2位。
これは迷ったんですが・・・「ゴンゾウ 伝説の刑事
記事を書いてる人も少なくて、視聴率もいまいちなドラマだったかもしれませんが好きですねえ・・
古沢良太さんの脚本が最高でした。

 恋人の死をきっかけに抜け殻のようになり「ゴンゾウ」と呼ばれていた黒木俊英(内田朝陽)
という男が同僚の銃撃事件をきっかけに目覚め、もがき苦しみながら再生していく姿を最初から最後まで魅せてくれました。
 黒木の周りの刑事たち、容疑者達、そして被害者の家族、加害者、
いろんな人間の思いが混乱することなくすっきりと描かれ、
キーワードの「この世界に愛はあるの?」という問いにびっくりするようなオチと共に解答を出してくれた。
 このドラマはホント、見てて良かった!と満足感がありましたし、見ていない方にも自信を持って勧めたいと思います。
「ゴンゾウ~伝説の刑事」オリジナルサウンドトラックWho-08-

 さて、2008年第1位のドラマは・・・「あしたの、喜多善男
このドラマは私の中では、も〜〜完璧でした。
死を覚悟した男(小日向文世)の最後の11日間に人生の苦さ、醜さ、美しさの全てが詰まっていました。
 そして「愛と赦し」という難しいテーマを見事に描ききったと思います。

 心に傷を抱えながら生きている平太(松田龍平)、
罪の意識から自分を縛り付けていたみずほ(小西真奈美)が、
それぞれ善男との関わりによって傷を癒し、心が開放されていく姿も心に残りました。
 ひょんな出会いから善男に複雑な愛情を抱くしのぶ役の吉高由里子さん、
保険調査員でありながら善男へ特別な感情を抱き見守る杉本役の生瀬勝久、
みずほへの屈折した愛情を抱く野心的な男森脇を演じた要潤さん、
借金から逃れるために善男を殺そう画策するうちに自らの怖さに気づくリカ役の栗山千明さん・・・
どの方もすばらしかった。

 そして会話がしゃれてましたね〜
小曽根真さんの曲もしっとりと絡んでドラマを盛り上げていました。
心にいつまでも残る作品だったと思います。
あしたの、喜多善男 ~世界一不運な男の、奇跡の11日間~ DVD-BOX(6枚組)TVドラマ「あしたの喜多善男」オリジナル・サウンドトラック

 上位5位にはいれなかったのですが特別賞として、
「ジャッジⅡ」と「古畑中学生 〜古畑任三郎、生涯最初の事件〜」を上げさせてください。
ジャッジ 2 島の裁判官 奮闘記」は昨年「NHK土曜ドラマ」で放送された「ジャッジ 島の裁判官 奮闘記」の続編で、鹿児島県大美島に着任した唯一の裁判官三沢恭介が真摯に事件に向き合っていく姿を描いたドラマです。
 地味ですが島の人々とのふれあい、家族の思いが丁寧に描かれたしっとりと心に染み入るドラマでした。

 「古畑中学生 〜古畑任三郎、生涯最初の事件〜」は、三谷幸喜脚本で
おなじみ「古畑任三郎」中学生時代を描いた作品で、のちの古畑任三郎の人間性が作られる大事な時期の出会いと別れを描いたドラマです。
 やっぱり三谷さんのドラマは見逃せない!と再確認したドラマでした。
ジャッジ―島の裁判官奮闘記 (角川文庫)5.0古畑中学生 [DVD]


 そして、そして・・・・・「夢中になってしまったで賞」・・「魔王」!
これはね〜テーマが私の大好きな「復讐」でしたから、夏ドラマで一番に注目しておりました。
 その期待を裏切らず、ドキドキハラハラキュンキュンの展開の連続でドラマーの血がたぎるのを感じながら見ておりましたョ〜
 
 このドラマがきっかけとなり嵐の大野君の存在を知り、ファンクラブにまで入ってしまいました。
今じゃDVDも持ってるし、嵐の番組は必ずチェックするほどに・・・
韓国ドラマに出会うきっかけを与えてくれた大切なドラマです。

 なら、なぜランク外なのかと申しますと・・・・
もともとは韓国の作品だというのもありますし、韓国版を見てどうしても比べてしまって純粋に判断できない部分が出てしまったというか・・・(´ε`;)
事件を起こしてから生きてきた直人と領の心の軌跡をもっと丁寧に描いて欲しかったという不満もあるんですよねぇ・・
 でも、ドラマらしいドラマを久しぶりに見たという充実感がありました。
2008年のドラマの中では特異な存在だと思います。
「魔王」 オリジナル・サウンドトラック

 さて、今年も私のつたないドラマブログにお付き合いいただきありがとうございました。
思い入れが強いドラマだと、書いた後にしつこすぎたかな〜?とか、何が言いたいのかわからなよな〜とか、毎回、読み返すと反省することばかりなのですが
記事を書きたいというドラマに出会えて、意見を交換できる場があるということは
幸せなことだと思っています。
 他のブロガーさんの記事にはいつも刺激されるし、ふと感じることのできる人間性には親しみと連帯感を勝手に感じております。
そして、訪問してくださる皆様・・・ありがとうございます。
こんな私ですが、来年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _*)>

 「2009年冬ドラマ」の記事は今年中に仕上げたい思っております。
と、思ったけど、忙しくて無理みたいです。
お正月休みにゆっくりとUPしたいたいと思います( ̄ー ̄;

    他の年のベスト5 

 2011年ドラマ総決算 ベスト5は?
 2010年ドラマ総決算 ベスト5は?
 2009年ドラマ総決算 ベスト5は?
 2007年ドラマ総決算 ベスト5は?加筆あり、ヽ`(~д~*)、ヽ
 2006年ドラマ総決算 ベスト5は?

ブログランキング
ポチッとしていただけるとうれしゅうございます (=´'∀'`)ノ ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 2008年ハマったドラマベスト5&ワースト3  [ メガネ男子は別腹☆ ]   2008年12月28日 15:33
[ドラマ] ブログ村キーワード ベスト3シリーズも今回でラスト、ドラマについてです。 ドラマは沢山見ていて色々紹介したいので、ベスト5で総評と雑感を綴らせて頂きました。 今年はツボに入ったドラマが多くて、選び甲斐がありました。
2. 似顔絵とともに振り返る、08連続ドラマ。  [ 「ボブ吉」デビューへの道。 ]   2008年12月28日 15:44
世間的に今年のドラマと言えば、「篤姫」なんでしょうが、 大河ドラマを見る習慣がないもので、今年も民放の連ドラから 印象に残ったドラマを挙げていきたいと思います。 とは言っても、今年は集中してドラマを視聴する時間が取れず、 視聴完走したものは、例年よりずっと...
3. 2008年 LAZYドラマランキング トップ10  [ ぐ〜たらにっき ]   2008年12月28日 20:57
2008年の1年間のドラマ。 僕が見たのは計33。 その中でトップ10決めたいと思います。
4. ・2008年の決算・その1(ドラマ)  [ 見取り八段・実0段 ]   2008年12月28日 22:05
2008年を振り返る。。。ドラマ編です。詳しい感想は、総括をリンクさせて頂きますのでリンク先をご覧下さい。・第1クールドラマ総括・第2クールドラマ総括・第3クールドラマ総括・第4クールドラマ総括1位 鹿男あをによし      鹿男あをによし DVD−BOX ...
5. 2008年第4クール ドラマ 雑感  [ 渡る世間は愚痴ばかり ]   2008年12月29日 11:05
今日は誕生日。 私はまたひとつ年をとりました。
6. 秋ドラマ視聴率一覧表(完成)2008年  [ ショコラの日記帳 ]   2008年12月29日 23:41
2008年秋ドラマ視聴率一覧表(完成)局時タイトル12345678910111213平均CX月21イノセント・ラヴ16.913.313.111.711.712.613.412.814.515.1---13.60CX火21セレブと貧乏太郎17.615.015.211.614.911.410.211.211.810.414.3--13.16CX火22チーム・バチスタの栄光15.211.712.512.2...
7. 2008年秋ドラマ総評  [ 美容師は見た… ]   2008年12月31日 00:06
秋ドラマの最終回を迎える頃ってバタバタしてるんですよね。もう27日になってしもたー!これをまとめとかないと、年が越せません(^_^;)------------------------------------------------------『流星の絆』 最終回視聴率 22.6% 初回からずっとハイテンションのまま楽し
8. ドラマベストテン  [ Akira's VOICE ]   2008年12月31日 11:59
2008年に見たTVドラマのまとめ。 
9. 2008年のドラマの総括  [ 山吹色きなこ庵・きままにコラム ]   2009年01月01日 00:24
今年もドラマで楽しませてもらいました。 全話見て、かつおもしろかったものを書きだ
10. 10月期ドラマ総評&2008年ベスト&今年もお世話になりました  [ ドラ☆カフェ ]   2009年01月01日 00:31
&nbsp; (イラストは わんパグさんです) いつもご訪問下さり、ありがとうございます! コメント、TBなどの返信が遅れて誠に申し訳ござの..
11. 2008年、今年のマイベストドラマは何ですか?(#^.^#)  [ ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀ ]   2009年01月01日 09:56
 今年も、あと約7時間。 年明け前後、皆さんはどう過ごされるのでしょうか。 紅白
12. 2008年の連続ドラマを振り返って 〜マイ・ベスト&期待外れ  [ 伊達でございます! ]   2009年01月01日 17:23
今年見た連続ドラマを振り返ってみて、印象に残っているものをリストアップしてみました。
13. 2008年の連続ドラマを振り返って 〜マイ・ベスト&期待外れ  [ 伊達でございます! ]   2009年01月01日 17:24
今年見た連続ドラマを振り返ってみて、印象に残っているものをリストアップしてみました。
14. 2008年10月期(秋)ドラマの総括  [ 掃き溜め日記-てれびな日々- ]   2009年01月02日 13:28
さて、2008年10月期(秋ドラマ)の総括です。今回は正直非常に難しかったです順位をつけるのが。ダントツトップってのがなくて、ほぼ上位のドラマは団子状態でした。まったく意見が違う方は申し訳ないですが、
15. 2008秋クールドラマ評  [ あるがまま・・・ ]   2009年01月03日 01:13
開始前にはこんな気持ちでいたというのに、 終わってみればあららのら〜(笑) 今期は【ブラッディ・マンディ】【チーム・バチスタの栄光】【小児救命】 【ギラギラ】【流星の絆】【イノセント・ラヴ】の6本のドラマを完走{/body_run/} 【ジャッジ〜島の裁判官奮闘記?】【キャ...
16. 「私」的今年を振り返る2008〜ドラマ編  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) ]   2009年01月04日 17:14
今年最後のエントリーとして2008年を振り返ってみたいと思います。 私にしては結構な本数を見ていた”らしい”のですが、 昨日今日で50センチくらい降ったこのドカ雪で 数える気力もなく・・・。 とりあえず印象に残ったドラマと言えば順不同で
17. 2008年のまとめ・日本インターネット映画大賞  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2009年01月05日 23:29
年末年始が大忙しだったんで、ようやくUP(爆)あけまして、映画『HERO』出演でございます。2008年のベストソング、アルバム、ライブ、ドラマ、映画を選んでみた。下線をクリックするとレビューへ飛ぶ。 なぜ個別にしないかって? めんどくさいからw2007年はココ 2006....

この記事へのコメント

1. Posted by SHINGO。   2008年12月28日 15:39
こんにちは。
やっぱ人によって評価が違いますね〜
どこに面白さを感じるか、なんでしょうね。

「風のガーデン」は別格としても、
「あしたの、喜多善男」は、やっぱり
面白いドラマでしたよね。
音楽もキャストも遊び心も、何もかもツボでした。
見てない人は、全話一気に見たら
さぞ楽しいことでしょう(笑)
2. Posted by えいこ   2008年12月28日 16:41
こんにちは!

私は1位がゴンゾウです!
一見事件とは無関係なように見えていたバラバラな出来事が
最後には全て集まって、事件を解決するカギとなり、
ゴンゾウをよみがえらせていく様は上質な推理小説を
読み終えた後のような満足感がありました。
毎週ゴンゾウの日が楽しみで、スポーツ中継にジャマされて
あんなにムカついたのは初めてだったかも(笑)。
濃密な価値ある時間を過ごさせてくれたと思います。

2位は「鹿男あをによし」
玉木宏さんの挙動不審さがたまらなかった!!
てか、登場人物の顔がだんだん動物に見えてくるという
ミラクルも、このドラマの醍醐味でした(笑)。

3位が「SP」
このドラマ以降、心に傷が・・・(笑)
もう誰も信じられないーー!!

ちなみに、「あしたの、喜多善男」は途中までしか見られず・・・
再放送があったら、ぜひ見たいです!!
(先週から再放送で「ラストフレンズ」を見ました・・・
常に時代に乗り遅れる感がある私です(笑))

来年も面白いドラマとたくさん出会えますように・・・☆
そして、きこりさん!
しょっちゅう録画予約を間違える私を
来年も助けてやってください・・・(涙)
来年も、どうぞよろしくお願いいたします!!
3. Posted by 凛太郎   2008年12月28日 17:12
「あしたの喜多善男」と「SP 警視庁警備部警護課第四係」は途中で2〜3回見ただけでちゃんとは見ていませんでした。残念!!

僕は1位が「ゴンゾウ 伝説の刑事」と「風のガーデン」が良い勝負で3位が「篤姫」、4位が「流星の絆」で、5位は「ジャッジ供廚任靴腓Δ?
「トップセールス」や「監査法人」などのNHKドラマは、どれも質の高いものでした。
その他には「鹿男あおによし」や「夢をかなえるゾウ」(単発の方です)が良かったですね。
それと意外に楽しませてもらったのが、今回の「スキャンダル」でした。

2009年新春には、いったいどんなドラマがあるのかワクワクしますね。


永年楽しませてくれた「相棒」は、映画は全然面白くなく今回のシリーズも見ている途中で寝てしまうことが多くなりました。水谷豊ばかりに脚光を当てすぎで、亀山あっての「相棒」なのを、製作者が分かっていない気がします。

4. Posted by きこり→SHINGO。さん   2008年12月28日 19:59
>どこに面白さを感じるか、なんでしょうね。
そうですよね・・
というか、自分の見たいものをドラマの中に探してしまうのかも。
>「風のガーデン」は別格としても、
「あしたの、喜多善男」は、やっぱり
面白いドラマでしたよね。
「風の」を見た方は静かな感動があったようですね、見ればよかったかなぁ・・・
独特の時間が流れてるようだったので、乗り切れないかな〜と思ってリタイアしてしまったのですが・・
「あしたの、喜多善男」は最高でした。
中年のおじさんが主人公なんて始まる前は危ぶまれたドラマでしたが、関係ないんですよね。
5. Posted by みのむし   2008年12月28日 21:15
一年通してのドラマランキングなのですね♪
うんうん。とうなずくものばかりです〜。
ちなみに「絶対彼氏」も好きだったなぁ。
もこロボに癒されて泣かされましたよ〜。
あしたの喜多良雄は、小日向さんが主演っていうので若干心配してましたけど、松田さんとの
コンビが絶妙でしたよよね。最後は死ななくて
本当によかったって思っちゃいました。
SPはときどき、「それはありえへんやろ〜。」的な
ダメっぷりなところもありましたが、映画
かなり期待しちゃってます。
そしてそして「鹿男」私も本当に
鹿が世界を救う?なんのこっちゃ?って思って
見始めたのに、謎ときがおもしろくてすっかり
はまってしまいましたよ〜。
それにエンディングの鹿が走ってる姿が印象的でしたし、NHKの風林火山の曲にマッチするっていうのを
まこさんちで知ってからはどうみてもそっちに
見えてしまったり・・・
どれもこれもきこりさんのおっしゃる通りですよ〜〜〜。ゴンゾウも絶対おすすめな一品ですよねぇ〜。
今年はいっぱいきこりさんとおしゃべりで来てたのしかったです。ライブドアさんのセキュリティレベルが高くてTBは飛ばなくなっちゃいましたが
毎回楽しみに読ませてもらってました♪
来年もまた好きなドラマでおしゃべりしましょう♪♪
6. Posted by きこり→えいこさん   2008年12月28日 21:15
「ゴンゾウ」か「善男」かは迷ったのよ〜
どちらも甲乙つけがたいほどおもしろかったからね〜
>ゴンゾウをよみがえらせていく様は上質な推理小説を
読み終えた後のような満足感がありました。
いや〜ホントに。
徐々に、そして蘇ったと思ったらまた戻り、そしてまた・・って感じで少しづつ再生していくところが良かったんだよね。
いつもは録画派の私も、コレはリアルタイムで見たよ。
>玉木宏さんの挙動不審さがたまらなかった!!
そうそう!あのビクビクオドオド顔がたまらなかったよね〜
綾瀬さんのボケっぷりも最高だったし。
>このドラマ以降、心に傷が・・・(笑)
もう誰も信じられないーー!!
私もまさか尾方さんが裏切り者だったとは・・・
すんごいショックだったわ〜
それだけになんでそげなことになったのかSPで見せてくれると思っていたのに・・・がっくりザンスョ!
>来年も面白いドラマとたくさん出会えますように・・・☆
ほんとだねぇ・・来年はどんなドラマに出会えるのか楽しみだわ〜
えいこさんとまたいろんな話ができるのを期待していますわ〜( ̄▽ ̄)ノ♪
7. Posted by きこり→凜太郎さん   2008年12月28日 21:38
>途中で2〜3回見ただけでちゃんとは見ていませんでした。残念!!
「あしたの」はぜひとも見ていただきたかった。
難しいテーマをさらりとおしゃれに描いてくれた感じです。台詞もよく練られていて、書き留めたいものばかりでついつい記事も長くなってしまって・・
>1位が「ゴンゾウ 伝説の刑事」と「風のガーデン」が良い勝負で3位が「篤姫」、4位が「流星の絆」で、5位は「ジャッジ供廚任靴腓Δ?
「ゴンゾウ」は視聴率もたいして良くなかったみたいですが、最後までみてて本当に良かった〜!って作品でしたね。
すべての回がラストの真実へ向けての伏線だったんですよね。感動的な最終回でした。
「スキャンダル」は1回目しか見なかったのですが
最後まで見た方には意外とおもしろかったという感想が多かったんですよね。
この手の女性がたくさん出るドラマって最近はあんまりないからせめてもうちょっと見ているべきだったかな〜?
>映画は全然面白くなく今回のシリーズも見ている途中で寝てしまうことが
あら〜相棒ファンの凜太郎さんの素直な感想ですね。
何か製作側の微妙な意図が入っちゃったんでしょうか?寂しいですね。
8. Posted by くう   2008年12月28日 22:11
う〜ん♪「喜多」が1位で嬉しい〜♪
(って自分は1位じゃないクセに^^;)
でも、こういうキャスト人気に頼らない、内容の良い
ドラマが多くの人に受け入れられるって言うのは
素晴らしい事だと思うわ〜(^.^)
私も、大好きでした♪
私的には「鹿男」が一番だったな〜。
今でも何回でも見たい♪
歴史的な事も奈良の風景も剣道の試合も。。。
私的には全てがツボだったんだよね〜。
動物も好きだし〜♪

来年も良いドラマにいっぱい出会えると良いね〜(^^)
今年は、きこりさんといっぱいお話し出来て
楽しかった〜♪
ここに来るのが楽しみでした。

来年も、どうぞよろしくね(^.^)
9. Posted by ツバッキー   2008年12月28日 23:17
私も喜多善男ですねーーー。
今年、最後までわくわくはらはらして見たものは
喜多さんと、流星だけかも。・・両方ともキャナメが出てる・・・・(^_^;)
(あと我が家は篤姫w)
喜多善男、視聴率はだめだめだったっぽいですけど
よく出来ていてとても面白く
俳優陣もよかったですよね。
私も若い男女の恋愛がどーしたってのはもうしんどいです(笑) 
来年も面白いのたくさんあればいいですね。
きこりさんのレビューも楽しみにしてます!
10. Posted by ヨーコ   2008年12月29日 12:49
私も「鹿男」「めぐる」「流星」「魔王」かなぁ?
あれ?「歌姫」とか「ほたるのひかり」って去年だった?
「歌姫」の最終回は死ぬ程泣いたんだよなぁ〜。
「ほたるのひかり」の様な役をまた綾瀬はるかちゃんにやって欲しいし♪
最近の国内ドラマは、アメリカのドラマシリーズ何本かのあらすじをまとめてみました!って感じのドラマが多い様に感じるの。途中で「あぁ〜、これってあのドラマと同じじゃん!」ってアメリカドラマシリーズを山盛り見てる私は思っちゃう所があるの。事件ものは特にひどいかなぁ。韓流にハマりつつあるきこりさんも、韓流っぽく感じるドラマが目に付いたりしない?
クドカン初め、日本には素晴らしい脚本家が沢山いるんだから、日本独自の面白いドラマが見たいよね〜。
11. Posted by    2008年12月29日 18:31
1年を振り返ると、懐かしいですね〜。
喜多善男も、ゴンゾウも、鹿男も、
どれも大好きだったので、ものすごく納得のランキングです♪
今期は私も、流星が1位でした。
悲しい結末でありながら、温かなラストで
とってもステキだったと思います。
1月からも、ステキなドラマにたくさん出会えるといいですね〜。
来年もどうぞよろしくお願いします!
12. Posted by きこり→みのむしさん   2008年12月29日 20:12
>ちなみに「絶対彼氏」も好きだったなぁ。
「絶対彼氏」結構おもしろかったみたいですね・・・
もこみっちんだってだけで切ってしまって後悔しました。
>最後は死ななくて
本当によかったって思っちゃいました。
死に向かう11日間でしたが、最終的に「生きたい」という気持ちになって本当に良かった。
その理由がお腹がすいてカレーが食べたいからっていうのもしゃれてました(笑
クールだった松田さんがいつのまにか素直に自分を表現できる人間に変貌し、自分のことを嫌っていた善男が少しだけ自分を好きになっていた。
その流れが自然でしたよね。
>SPはときどき、「それはありえへんやろ〜。」的な
ダメっぷりなところもありましたが
そうそう!え〜?こんなんでテロリスト捕まる?っていうようなのもあったし・・
>それにエンディングの鹿が走ってる姿が印象的でしたし、
あの曲と鹿さん達が走ってる映像で一気に魅了されちゃいましたよ〜
この曲は何度聞いてもわくわくしますわ〜
>ライブドアさんのセキュリティレベルが高くてTBは飛ばなくなっちゃいましたが
すみませぬ〜
来年もドラマ以外の話題でもいろいろ話したいですね♪
どうぞよろしくお願いいたします〜<(_ _*)>
13. Posted by きこり→くうさん   2008年12月29日 20:22
>内容の良い
ドラマが多くの人に受け入れられるって言うのは
素晴らしい事だと思うわ〜(^.^)
そうだよね〜
視聴率は低かったみたいだけど、いいドラマだったよね。
見てもらえれば必ず良さをわかってもらえるドラマだから再放送とかジャンジャンして欲しいなぁ・・
>歴史的な事も奈良の風景も剣道の試合も。。。
私的には全てがツボだったんだよね〜。
すごく説得力のあるファンタジーだったよね。
キャラクターも全員テンション低かったけど、そこも好きだった(笑
児玉清さんもめずらしく憎らしい役だったけど、ほどが良かったし、多部未華子ちゃんの凛々しい魅力が炸裂してたわ〜
毎年冬ドラマは思いがけないドラマに出会えるから
楽しみにしているよ。
来年もどうぞよろしくお願いします〜
14. Posted by きこり→ツバッキーさん   2008年12月29日 20:36
>今年、最後までわくわくはらはらして見たものは
喜多さんと、流星だけかも。・・両方ともキャナメが出てる・・・・(^_^;)
今年はキャナメのいろんな魅力に出会えたよね。
「喜多」では、ワルの魅力にしびれました。
みずほに拒絶されてショックを受ける顔もツボでした。
「流星」の行成役は難しい役だと思いますが、キャナメは愛すべき男として演じてくれましたよね。
このドラマでさらにキャナメ株上昇中・・
キャナメさんが次にどんなドラマを選ぶのか楽しみです。
>私も若い男女の恋愛がどーしたってのはもうしんどいです(笑)
アハハ、やっぱりそうすか・・?(笑
恋愛ものじゃなくても「コード・ブルー」みたいに若いお兄ちゃんやお姉ちゃんが主人公のものも見る気なくなってきちゃいましたよ〜 
15. Posted by きこり→ヨーコさん   2008年12月29日 20:57
>私も「鹿男」「めぐる」「流星」「魔王」かなぁ?
あれ?「歌姫」とか「ほたるのひかり」って去年だった?
「歌姫」と「ホタル」は去年だよ〜(笑
「歌姫」も懐かしいわ〜いいドラマだったよね。
「めぐる」クドカンものにしては大人しい感じのドラマだったけど、好きだったなぁ・・
これは家族全員で見てたよ。
曲もおもしろかったから、携帯の着メロに入れてるよ。
>「ほたるのひかり」の様な役をまた綾瀬はるかちゃんにやって欲しいし♪
んだね!
「白夜行」の時はもうひと甘み欲しいなぁなんて思ったもんだけど、どんどんいい役者さんになっていってるような・・
「鹿男」の道子は綾瀬さん以外考えられないよ。
可憐で情があって笑えるという・・
>アメリカのドラマシリーズ何本かのあらすじをまとめてみました!
海外ドラマを見ている他のブロガーさんの感想を読むと結構あるんだってね。
韓国ドラマの風味をいただきってのは感じるなぁ・・
枠だけ持ってきても違うって気はするんだけど・・
もっと自分たちオリジナルのドラマを作るんだっていう気骨を見せて欲しいよね。
「イノラヴ」みたいな恐ろしいこともあるけど(笑、
一度視聴率を稼いだら、その人にばっかり書かせるってのもなぁ・・・
来年は新鮮な魅力のあるドラマに出会えたらいいなぁ・・

16. Posted by きこり→霞さん   2008年12月29日 21:04
>今期は私も、流星が1位でした。
悲しい結末でありながら、温かなラストで
とってもステキだったと思います。
いい最終回でしたよね〜
残酷な結末ではありましたが、功一の決断は正しかったと思うし、あの場面で流星を見たことが
人生の皮肉というか不思議さを感じさせてくれたというか・・
柏原も生きて罪に向き合っていくことで、自分の犯した罪の大きさに気づいてくれると思うわ・・
ラスト、三人の兄弟、それぞれが生きていくために前向きになっている姿が見られてほっとしたよね。
来期のドラマはまだちらほらとしか情報を仕入れていません。他のブロガーさんの記事を見て考えております(笑
来期もどうぞよろしくお願いいたします〜
17. Posted by Yummy   2008年12月30日 00:38
「あしたの、喜多善男」よかったよね〜。
私は「ラストフレンズ」もかなり好きでした。
「イノセントラブ」は同じ脚本家が書いたとは思えなかったけど!
でもいちばん楽しみにしてたのは「SP」かな〜。
まあ、私の場合しょっちゅう見逃すから
放映される時間帯とかにかなり左右されてますが…
18. Posted by ikasama4   2008年12月30日 01:15
この中だと
「喜多善男」と「鹿男」
「魔王」「ゴンゾウ」ですかね。


ここに私の場合、「風のガーデン」と「フルスイング」が加わります
(; ̄∀ ̄)ゞ

これらの作品に共通するのは
このドラマが持つ独特の世界観が丁寧に作りこまれている事ですかね。

後、個人的にいいと思えた作品は
なんとなく大人が見る大人のためのドラマだったような気がします。


それでは来年もよろしくお願い致します。
19. Posted by つっぺ   2008年12月30日 12:23
「善男」、「鹿男」、「ゴンゾウ」、「流星」…
けっこう見切りが早い私なんですが(苦笑)
今年は最後まで見て良かったなぁ〜と思える良作が多かった気がします
>「夢中になってしまったで賞」・・「魔王」!
私もです〜!!
もう、これがキッカケで嵐の番組をチェックするように…(´〜`ヾ)
特定の俳優さんとかにハマることが少ないんですが、
大野君にはハマってしまいましたよ〜(笑
来年もこうやって注目できる面白いドラマがたくさん
見られるといいですね!
今年もお世話になりました、来年もどうぞよろしくお願い致します〜
20. Posted by きこり→ Yummy さん   2008年12月31日 07:51
>私は「ラストフレンズ」もかなり好きでした。
私も中盤まではかなり夢中になってたわ〜
上野樹里さんや瑛太さんの演技力には、第一回目からぐいぐり惹きつけられたよ〜
でも、最終回がどうなんだろう?っていうような・・「SP」みたいのはやるべきではなかったなぁ・・もったいない作品だったわ。
>「イノセントラブ」は同じ脚本家が書いたとは思えなかったけど!
いったいどうしちゃったんだろうね・・・
いろんな意味で視聴者をびっくりさせるためだけに書かれたようなドラマだったね。
>でもいちばん楽しみにしてたのは「SP」かな〜。
かっちょよかったよね〜!!
仇役のテロリストさんたちに渋い役者さんが多くてアクションも安心して見られるところが良かった。
映画は・・・見に行こうかな〜?
21. Posted by きこり→ikasama4さん   2008年12月31日 07:57
>「喜多善男」と「鹿男」
「魔王」「ゴンゾウ」ですかね。
やはりそうですか・・・
「魔王」と「鹿男」以外は視聴率はアレだったようですが、すばらしい作品でしたよね。
いいドラマを作るんだというスタッフの強い意志とパワーを感じました。
ロングセラーになる作品だと思います。
>ここに私の場合、「風のガーデン」と「フルスイング」が加わります
「フルウイング」見れば良かったですよ〜!
スポーツが関わるドラマだと、どうも敬遠しがちで・・
高橋克実さん、結構好きなのに・・・
>後、個人的にいいと思えた作品は
なんとなく大人が見る大人のためのドラマだったような気がします。
そうですね。
これからもそういうじっくり鑑賞できるドラマが増えて欲しいです。
来年度もどうぞよろしくお願いいたします。
22. Posted by きこり→つっぺさん   2008年12月31日 08:03
>けっこう見切りが早い私なんですが(苦笑)
今年は最後まで見て良かったなぁ〜と思える良作が多かった気がします。
私も気が短いのか、すぐに判断しちゃって・・・( ̄∇ ̄;)
みなさんの記事を読ませてもらって、あ〜やっぱりもうちょっと見ていれば良かったよ・・って後悔することも多い(笑
>もう、これがキッカケで嵐の番組をチェックするように…(´〜`ヾ)
つっぺさんも、そんなにハマってたとは〜?!(笑
私も、それまでは音楽番組ってほとんど見なかったんですが、出演者に「嵐」ってあると必ず見ます(笑
「嵐の宿題君」は毎週すごく楽しみにしています。
大野君、全然しゃべんないけど・・・(笑
今年はつっぺさんと感想が話し合えて楽しい一年でした。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
23. Posted by みんと   2009年01月02日 13:36
きこりさんが上位にあげてるドラマ、どれも面白かったですよね。
視聴率は振るわなくても、良ドラマって感じでした。
「ゴンゾウ」は、役者さんも勿論凄かったですが、とにかく脚本が見事でしたよね。
まさにお勧めドラマでした♪
24. Posted by きこり→みんとさん   2009年01月03日 09:09
>視聴率は振るわなくても、良ドラマって感じでした。
去年好きだったドラマはほとんどが視聴率もアレで・・「鹿男」以外は記事を書いている人も少なかったような気が・・(寂
でも、いろんな方にぜひ見て欲しいドラマばかりです。
>とにかく脚本が見事でしたよね。
まさにお勧めドラマでした♪
本当に「ゴンゾウ」の脚本に関してはパーフェクトでしたよね〜感動しました。
注目したい脚本家さんが増えるのって嬉しいですよね〜
25. Posted by まこ   2009年01月03日 13:46
今年もよろしくデス
残念ながら1位の作品は未見だったのですが、それ以外は
めっちゃ印象深い作品でしたわ〜
SPのダッダンダッダダンの思わせぶりな音楽には
いつもドキドキさせられたし、流星の斬新な構成には
驚くばかり!キャラ設定もお見事でした。
そして鹿はあらすじを聞いた時点ではなんじゃこりゃ
だったのに、まぁハマった、ハマった!そして原作を
読んでドラマ版・藤原くんのキャラの広げ方にびっくり!
見事な脚本だったと改めて感心でした
で、なんと我等がゴンゾウが2位にランクインとはうれしい〜
これも地味ながらも、あとからあとから驚くべき事実が
てんこもりのするめのような味わい深いドラマでしたよね〜!
ゴンゾウといい、ジャッジといい、マイナーな名作を
きこりさんと共に語り合ったのも、めっちゃ楽しい思い出
まーくんや、魔王さまに萌えた日々もはぅ〜ん
今年もきこりさんと共に、たくさんのいいドラマと
いい男に出会えますよーに!!!むふふっ
26. Posted by ルル   2009年01月03日 22:58
きこりさん、こんばんは〜。
年末の早速のコメント、ありがとうございます。
嬉しく思いました〜。
遅ればせながら、、
明けましておめでとうございます!
昨年もたくさんお声をかけていただき
随分と励まされました。
不束者ですが、今年もどうぞ引っ張ってやって下さいませ〜。
ところでベストですが
ほとんどが一緒でホッです♪
で、「SP」!
忘れそうでしたが(笑)
あんなに燃えた連ドラだったのに
スペシャルは総集編。。映画化もされると言ってたけど、その後は音沙汰ナシで
どうなるのですかね〜?
いずれにせよ
2009年もドラマで笑って泣いて
きゃあ〜(笑)と騒げる
平和な日々を過ごしたいですね。
宜しくお付き合い下さいまし〜。
27. Posted by きこり→まこさん   2009年01月04日 09:51
こちらこそ、どうぞよろしくです〜
>SPのダッダンダッダダンの思わせぶりな音楽には
いつもドキドキさせられたし
わたしもです〜!!
あの曲を聴いたら、心が躍ったものでした。
岡田君はしゅてきだったし、堤さんには最後の最期まで騙されてしまいましたわ。
テロリストさん達の個性的な佇まいは今でもしっかりと焼きついております。
>そして原作を読んでドラマ版・藤原くんのキャラの広げ方にびっくり!見事な脚本だったと改めて感心でした
原作も脚色もすばらしいといる稀有なドラマに出会えたんですよね。あのエンディングの曲も最高だったし・・
>ゴンゾウといい、ジャッジといい、マイナーな名作を
きこりさんと共に語り合ったのも、めっちゃ楽しい思い出
んですな〜!!
いい作品に出会えても、語り合う相手がいないと寂しいっス!
この2作品は視聴率もいまいちで、派手な作品ではなかったけど、大人が見て納得満足の作品でしたよね〜
マー君問題で盛り上がれたのも楽しい思い出だわ〜
>いい男に出会えますよーに!!!むふふっ
ホント、ホント!
ことしもこころの潤いになうようなしゅてきなお方に出会えますように!
28. Posted by きこり→ルルさん   2009年01月04日 10:12
あけましておめでとうございます〜
こちらこそ、韓ドラのこととかいろいろ教えてね〜
ルルさんはいつも一歩踏み込んだ記事を書いてくれるので、読むのが楽しみなのです。
マイナー(視聴率悪し、あまり記事書いてる人いない)なドラマについて語り合えたのはすごく嬉しかったな〜
>で、「SP」!
忘れそうでしたが(笑)
忘れちゃダメダメ!(笑
でも、あれからかなりの時間が経ったのに・・映画はどうなったのでしょうか?
時間おきすぎてもアレだよね?
>2009年もドラマで笑って泣いて
きゃあ〜(笑)と騒げる
平和な日々を過ごしたいですね。
んだ、んだ!
平和じゃないと記事を書く気力はわいてこないわ・・
今年も盛り上がれるとこを見つけて楽しもうね〜
29. Posted by えも   2009年01月06日 22:04
さすがです!
視聴率は全然ダメでしたが・・
私も「あしたの喜多善男」が1位です!
あれは配役含め最高でしたね。
山崎まさよしさんの歌声も。

あとは、やっぱり東野ミステリーを
笑いも含めて見事なドラマにクドカンが
した「流星の絆」でしょうか。

「ラストフレンズ」は最終回ががっかり
過ぎましたね。
30. Posted by きこり→えもさん   2009年01月07日 18:43
コメントありがとうございます。
>私も「あしたの喜多善男」が1位です!
あれは配役含め最高でしたね。
山崎まさよしさんの歌声も。
そうそう、山崎まさよしさんの歌がまたエンディングに流れるとテンションあがりました。
音楽を含めて全てが完璧だったドラマでした。
これはDVDボックス買ってしまったのですが、
どの場面から見ても楽しめる作品です。
>笑いも含めて見事なドラマにクドカンが
した「流星の絆」でしょうか。
あの作品はクドカンにしか作れないドラマでしたよね。
他の方が脚色したら、まるっきり違ったものになったでしょうね。
ニノの俳優としてのすばらしさも再発見できましたし(笑
最後のニノと三浦さんの場面は見ていて胸にせまるものがありました。
>「ラストフレンズ」は最終回ががっかり
過ぎましたね。
そうなんですよ・・・
中盤までは夢中で見ていただけに残念でした。
上野さんと瑛太さんはすばらしかったのですが・・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「フルハウス」 第16話(最終話) 君さえいれば  年末のそーやさん