こもりん坊そーやさん「イノセント・ラヴ」第7回

2008年12月01日

「フルハウス」 第6話  契約結婚のピンチ!

 急性腸炎で入院したヘウォン(ハン・ウンジョン)の元へかけつけたヨンジェ(Rain(ピ))とジウン(ソン・ヘギョ)。
ヘウォンの手を握り心配するヨンジェの姿に特別なものを感じて、病室に入れないでいたジウンをなごませてくれたのは義父のジェホ(チャン・ヨン)でした。

 お父さん、よく気の付く人みたいですね。
「へウォンとは幼馴染だから誤解する必要はない」ってジウンに伝えてたわ〜
ヨンジェめ・・まだヘウフォンのことが忘れられないようね・・
夜中に病室へ行って、眠っているヘウォンの手を握ってあげて、朝は早起きしておかゆ作りだもんね・・
フルハウスも彼女と一緒に住むために買ったみたいだし・・・
 そんなヨンジェのことが気になるジウンは、ヨンジェが帰って来るのを玄関の前でわんこのように待っていました。

 さて、ヨンジェのいいつけでおかゆを持ってきたジウンに本性を見せるヘウォン。
「不相応な相手と結婚すると惨めにならない?
私にはそう見えるけど。自信がないのね。
私が彼と会ったり、話したりすると気に障る?」ヘウォン
「そんなことないわ」ジウン
「ヨンジェと私は昔からの友達よ。結婚してもそれは変わらないわ。
後から割り込んだのはジウンさんよ。だから誤解しないで」ヘウォン

 何、このシト!しかも半笑い・・・(# ゚ Д ゚ #)ハァ?
感じわる〜〜何様だよ・・
ブログランキング
ポチッとしていただけると嬉しいです <(_ _*)> アリガト

 さて・・・
退院の手続きに来ていた義母さん(ソヌ・ウンスク)の元におばあ様から電話が入り、
ジウンは強制的に実家の菜園の草むしりをやらされる羽目に・・

 お祖母ちゃん(キム・ジヨン)、ジウンのことを「クマ3匹」って呼んでるのね・・( 艸`*)ププッ
お祖母様の野良着で必死に働くジウンの傍で、日傘をさしてぶどうを食べているお祖母ちゃん・・
でも、またしてもジウンのことを「ちゃんとした親の家庭教育を受けていないから」とか言うから、ずっと気を使っていたジウンも反撃にでましたョ〜
で、血圧のあがって倒れそうになったお祖母ちゃんを背負って家に運ぼうとするんだけど、
よろよろしちゃって何度もあちこちにぶつけて怪我を増やしているぞ・・・

 怒って、部屋を追い出すお祖母ちゃんなんだけど、この姑に仕えたお母さんはちゃんとわかってくれてるみたい。
惣菜を作って、持たせてくれるのよね。
振り返って、家に入っていくお母さんを笑顔で見送っていたジウン。
お母さんの愛情が嬉しかったのね・・・(*^-^)

 一方、仕事中もヘウォンのことが気になって集中できてないヨンジェ・・
ヘウォンがストレスで腸炎になったと知って、ミニョク(キム・ソンス)のところへ。
「兄貴のせいだ。二度とあいつを傷つけるな。今度また傷つけたらただじゃおかない」
「じゃあ、お前は彼女に何をしてやれる。
ジウンさんがいるだろ。そんなんじゃ彼女に失礼だ」ミニョク
 逆に説教されたぞ・・・

 落ち込んで帰って来たヨンジェに気づいたジウンは、慰めようと「アイス食べる?」
一生懸命おもしろい話をして盛り立ててあげようとしていました。
なのに、イライラしているヨンジェから「自分の星に帰れ」って言われちまったョ・・

 朝、出かけるヨンジェの手に結婚指輪があるかチェックするジウン。
強制的に指輪をさせて、ニコニコ・・
義母に聞いた、ヨンジェの大好物クラゲの冷菜を作ると言ったら、ヨンジェの顔も(´゚∀゚`)
 ネットでレシピを検索して、一生懸命苦手な料理に取り組むジウン・・

 なのにヨンジェの感想は「まずくて食えない」。
おまけにヨンジェが結婚指輪を無くしたことが判明して、またケンカに。
ヘウォンのところで衣装合わせした時にはずしたのを忘れたんだけど、ヘウォンに問い合わせたら、知らん振りしやがって・・・( ゚д゚)

 「あんなのただの指輪だろ」というヨンジェにムッとしたジウンは
「ヘフォンさんに(何度も)電話するのが怖い?
彼女そんなに偉いの?お姫様気取りで人をバカにして」と言ったもんだから、
ヨンジェもキレちゃったョ・・・
「これは契約結婚だ。本当に結婚したわけじゃないだろ?!お前、何か勘違いしてるだろ」
だってさ・・・

 部屋でスーツケースに服を詰めるジウン・・・
でも、手を止めて涙を流していました。
せつないのね・・・ヨンジェのことが好きになっちゃったのね・・・
ヨンジェも朝、ジウンが見当たらないもんだから不安になってたわ・・
そして、冷蔵庫にレシピが貼ってあるのを見て、反省・・・
ジウンの部屋にスーツケースがあるのを見て、ホッ・・・

 ジウンはミニョクのところへシノプシスを持っていってました。
で、「人物が描けていない」と言われて、人間観察に基づいたキャラクター創りの取り組み方を教えてもらう。
 ミニョクも何となく、ジウンのことが気になってるような・・・
でも、そんな事がヘウォンにバレたら、恐ろしい事になるよ〜

 さて、ジウンが留守の間に、またヒジン(イ・ヨンウン)とドンウク(トハン)がフルハウスにやって来きたんだけど、さすがに学習したヨンジェは二人を中に入れないで、鍵をかけて外出。
でも、それで黙っている二人じゃなかった。
窓から侵入して、また勝手に家の中を徘徊し、パソコンまで使ってるョ!

 いや〜この二人が出てくると、ドラマとはわかっていても、マジ腹立ってくるわ・・
んで、パソコンのデータから「結婚の誓約書」を見つけてしまいましたョ!!
何で、こんなデータを取っておくの〜!
てか、キーワード使って簡単に中を見られないようにしとけよ〜!

 普通に泥棒だよ!
帰って来たヨンジェは二人が居間でくつろいでいてびっくり・・
2人は「結婚契約書」のことでヨンジェを脅してくるのでした。
( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!
しかも、泥棒呼ばわりしたことを謝れだとぉ〜?!

 慌ててかけつけたジウンは、こいつらの扱いに慣れてますからね〜
何とか怒らせないで納得させる方法を考え付きました。
ヨンジェの事務所で雇用する、その給料の4割はジウンに返済すること。
このごたごたで仲直りした二人・・・
ヨンジェも「二度と無くさないよ」と謝りました。

 指輪を家の中で見つけたと言って、ボールペンでヨンジェの指に絵を描くジウンがかわいかったですね。
時計まで描いてたし、ヨンジェも対抗して描き返してたし・・・( ̄w ̄)

 庭でビールを飲みながら
「世の中にはいろんな事情があるわ。そして結婚にも色々ある。
幸せな結婚もあれば、不幸せな結婚も・・・
永遠に見える結婚も、終りの見える結婚もあるわ。
わたしたちの結婚もれっきとした結婚よ。でしょ?」ジウン
「そうだな」ヨンジェ
「いつもケンカして家を出てたけど『これで終り。もう二度と戻らない』そうは思わなかった。
最善を尽くしてがんばりましょう。本当に別れる日まで」ジウン
「それまで、ファイト!」

 縁あって夫婦になった二人、人間としてお互いにまた少し近づいたみたいですね。
でも、ヨンジェは「ガンバレ!」の方が好きらしい・・
手に描かれた指輪と時計を見てひとりで微笑んでいたヨンジェ・・・
次の日に手を洗う時に消えないように気をつけていました。
この〜素直じゃないんだから〜

 でも、結婚式のでっかい写真をどこに飾るかで揉める二人・・
「自分の部屋にかけろ」ヨンジェ
「部屋でまで顔を見たくない」ジウン
「俺だって嫌だ」ヨンジェ
 結局、じゃんけんで負けた方が引き取るってことに・・

 その頃、やっと指輪を返す気になったヘウォンはヨンジェに電話を・・
呼び出されるんだけど、ジウンにヘウォンと会うことを隠すヨンジェ、
すぐにヘウォンに会うと気づいたジウン・・
好きだから・・・・隠してしまうし、わかってしまう。

 さてさて・・・この二人どうなるんですかねぇ・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. フルハウス(RAIN/ソン・ヘギョ) 第6話  [ 華流→韓流・・・次は何処? ]   2008年12月02日 00:10
どんどんヨンジェが気になるジウン、ジウンの事が気になっているのに、あまり自覚の無いヨンジェ。そんな2人と言うか、ヨンジェに執着しだしたヘウォン。ちょっと不思議なジウンに、興味を持ち始めたミニョク、ますます目が離せなくなってきましたね。

この記事へのコメント

1. Posted by ルル   2008年12月02日 22:15
こんばんは〜♪
すっかり閉鎖状態の韓ドラの方に
ありがとうございました!
(最近、サムデイなる日本ぽい作りの
ドラマを観始めてますが)

>またヒジン(イ・ヨンウン)とドンウク(トハン)がフルハウスにやって来

ドラマの内容は忘れかけてたけど(笑)
この二人とヘウォンに
腹が立った事だけは覚えてましたよ〜。
特に二人!どーしたらこんな身勝手に
なれんかいっ、、みたいな(もち、きこりさんには怒ってませんよぉ)
続きが気になりません?
ワタシは
ハマッて観出すと止まらなかったデス。
2. Posted by きこり→ルルさん   2008年12月03日 15:56
>この二人とヘウォンに
腹が立った事だけは覚えてましたよ〜。
いや〜この二人見るだけで、私、血圧あがっちゃいましたよ〜
自分たちのしたことを反省するでもなく、
ヨンジェのことを「生意気だ!」とか言っちゃって・・
ひどすぎますわ〜
これで友達関係が成立するなんて・・いったいどういうこと?って感じですよ〜
>ワタシは
ハマッて観出すと止まらなかったデス。
私も、どんどん次が見たくて・・
でも、書いてから進まないと、溜まっていっちゃうから〜
まとめて一気にみちゃいたいわ〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
こもりん坊そーやさん「イノセント・ラヴ」第7回