韓国ドラマ「このろくでなしの愛」 (ディレクターズ・カット版) 第7話「ブラッディ・マンデイ」第3回

2008年10月25日

「流星の絆」第2回

 1993年11月横須賀、事件を通報した功一(齋藤隆成)は、刑事の柏原(三浦友和)と萩村(設楽統)に、犯行があった時間の状況を聞かれる。
その間、静奈 (熊田聖亜)は、眠ったまま・・
そして、泰輔 (嘉数一星)は、事件現場を見たショックから口が聞けなくなっていた。

 こんな小さな時から、功一はお兄ちゃんとして2人を守ってきたんですね・・
「今夜はいろいろあったし、寝かしてあげたいんです・・
だって、しいは・・まだ小さくて、何も知らないから、何が起きたか知らなくて、
いい気持ちで寝てるから・・そんなの今夜だけだから・・・
明日はちゃんと話さなきゃならないから・・・
今は・・今は、寝かせてあげたいなって・・」功一
「俺が星なんか・・流星なんか見たがるから・・流星なんか!流星なんか・・流星なんか・・」

 次の日になって、喋れるようになった泰輔の証言から、犯人の似顔絵が作られる。
そして、2008年8月・・・川崎の馬券売り場とパチンコ屋で、この似顔絵にそっくりな男を見たという複数の証言が警察に入る。
 泰輔に確認して欲しいから連絡先を教えて欲しいと柏原達がジョージ・クルーニーにやって来る。
相手にしない功一(二宮和也)の様子に、
「何だか犯人捕まってほしくないみたいだなぁ・・」柏原

 で、アリアケ3集合。
功一から話を聞いた泰輔は警察に行って、犯人かどうか確認するって言うんだけど
「だめだよ。俺たちの手で捕まえないとだめなんだよ」功一


 「考えてみ?もし、そいつが犯人だとして、捕まったらどうなる?
裁判が始る。弁護士とか、検事とか、なんも関係ない奴らが我が物顔で割って入る。
俺たちは裁判所のはしっこの席で、ただそいつの背中を睨みつけるだけ・・
殺すどころか、そいつを殴ることもできない」功一

「そうだけどお!見つけらんなきゃ、殺せねぇだろ!
うんざりなんだよ、いいかげん・・・親が殺されたとか・・・
やっぱ思い出すんだよ、何でもない飯食ってる時とか、
TV見て笑ってる時とか、女引っ掛けてる時もさ!
遺族が笑ったっていいじゃん!女引っ掛けたっていいじゃん!
普通の奴らと何が違うんだよ!
親殺されたか殺されてないかの違いだろ!
いつまで遺族なんだよ?!いつまで遺族って言われなきゃならないんだよ・・」泰輔

 このセリフは、いままでのドラマでは聞くことができなかった言葉ですね。
身内が殺された瞬間から、残された人間は「遺族」というひとくくりの存在になってしまう。
一人のいろんな感情を持った人間としてではなく、「遺族」という新聞やTVのニュースの中で語られる存在とされ、それが彼らを縛り付ける。
 功一達は「遺族」なんかじゃない・・
笑ったり、泣いたり、喜んだりしながら生きている普通の人間なのに。

「私は・・良くわかんないけど、このままじゃ嫌!
私達が辛い思いをして、悪い奴が平気な顔してるなんて許せない」という静奈の意見を聞いた功一は、3人で川崎へ行って、似顔絵の男探しをすることを決める。

 場面は変わってまた過去へ・・
柏原刑事達と一緒に、家の中をチェックしていたら・・・
見なれないビニール傘を発見。
犯行時間には雨が上がっていたので、犯人の忘れ物か?

 さて、川崎市内の競馬場やパチンコ店を探し回った3人だけど、
それらしい男に出会うことはなかった。
噂のスナックのバーテンも全然似てなかったし・・・収獲ゼロ。
 晩飯を食べるために入ったファミレスで静奈が紙ナプキンを折ってるのを見て、
思いが過去に戻る功一・・・

 幼い静奈に本当の事が言えずに、両親は病気で入院していると嘘を言ったら、
一生懸命千羽鶴を折り始める静奈・・・
その姿に耐えられず、ついに「ママとお父さん・・死んじゃったんだ・・もういないんだ。会えないんだ。悪いやつらに殺されたんだよ・・もう俺たちだけになったんだ」と伝える功一。
「嘘だ!うそだぁ〜!!」泣きじゃくる静奈。

 「またかわいそうな顔になってる」静奈
そこに、隣のテーブルで「ドル建て債券」を勧める会話が聞こえてきて・・・
コレを使ってポストイット高山(桐谷健太)を詐欺る事を思いつく功一。
 セールスマンとしてのセリフを完璧に憶えた泰輔(錦戸亮)、
で、どうやって高山を誘い出すか・・・

 さて、相変らずハヤシライス漬けの戸神(要潤)、酔っ払ってジョージクルーニーに泊まっちゃうほど馴染んでますが・・・?
で、戸神の熱意にほだされて父親のレシピノートを取り出して、ハヤシライス作りを夜中から始めちゃう功一。
 父との思い出が蘇る・・・

 友達に「洋食なんか誰でも作れる」と言われた功一は、父幸博(寺島進)のレシピノートを持ち出そうとしてこっぴどく叱られた。
しかし、厨房に入れてくれて、ハヤシライスの作り方を一から教えてくれた父・・・
完成したハヤシライスはすごく美味しかった。
「誰にでも作れると思うか?」幸博
首を横に振る功一。
「それがわかれば、お前にも作れる。ただし、友達の家でなんか作るな。
ここで作れ、作って食わしたら金を取れ、これはそれだけの価値がある」幸博

 父のすごさを感じた日、そして家族の愛情を感じた日。
功一にとって、「ハヤシライス」は家族の幸せの象徴だった。

 で、出来立てのハヤシライスを朝、戸神に出したら・・・
「朝から、こんな重たいもんが食えるかあ!!」w( ̄Д ̄;)w コレコレ・・
林ライスの方がいいんだってさ・・・

 で、泰輔と静奈の部屋に出前する功一。
「ん!お父さんの味だ!!」静奈(戸田恵梨香)
「父ちゃんの味だよ!!」泰輔
ハヤシライスは3人の誓い・・・
あの頃のように3人が心から笑える日を取り戻すために・・

 今日はいつものアレ(2回目だけどさ・・)ないのかな〜と思ってたら、
来たよ、来ましたよ!「妄想係長 高山久伸 前編」
何か、80年代のドラマ(「ハングマン」系の)みたいなテーマ曲もいいぞ〜!

 自他共に認めるドS高山の真実が描かれました〜
やっぱドSはドMと表裏一体なのね〜
てか、静奈をドMに調教しようと?
ダンベルのプレートが落下して足の甲を骨折して入院、コワ・・(ノ゚ω゚)ノ*ひ〜
この機会を有効に利用して、静奈がドSのツンデレ看護師南田を名乗り潜入、高山のハートを掴む。
 南田に罵られる自分を妄想して萌える高山・・
てか、恵梨香ちゃん、ショッキングピンクの女王様使用のナース服がなんて似合うの!

 で、すっかり友達以上恋人未満の関係にまでなったところで、銀行の営業マン泰輔登場。
さあ、見事高山を釣り上げることができるのか?!

 も〜〜!!早く後編みたいんですけど!!
このドラマの、過去を織り交ぜながら進む形式にも馴染んだし、いい感じの第2回だったんじゃないですか〜
るるるる〜〜来週の金曜が楽しみだわ〜〜(  ̄3 ̄)〜♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 13:28│Comments(28)TrackBack(28)「流星の絆」 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 流星の絆 2 (ドラマ)  [ どらまらんきんぐ×学生日記 ]   2008年10月25日 14:19
あぁ切ないー{%泣くwebry%} 本間切ない{%泣くwebry%}
2. 流星の絆 第2話 「傘と似顔絵と謎の女」  [ テレビお気楽日記 ]   2008年10月25日 14:28
就職活動を始める静奈(戸田恵梨香)。 面接先で地味な顔を修正してもらったのね。
3. 『流星の絆』 第2話  [ 美容師は見た… ]   2008年10月25日 14:39
1993年11月事件後、自宅で事情聴取を受ける小6の功一。両親惨殺現場を目の当たりにした直後でも冷静な受け応え。残された弟と妹の心配が第一。しっかりしたお兄ちゃんです。「流星なんか見たいって言うから。流星なんか。。。流星なんか。。。」小4の弟・泰輔 が似顔絵に協
4. 流星の絆 第2話:傘と似顔絵と謎の女  [ あるがまま・・・ ]   2008年10月25日 14:41
早く続きを〜m(- -m)~呪~(m- -)m 妄想係長 高山久伸 後編が早く見た〜〜〜いっ{/ee_3/}{/face_nika/} 地味顔にはS、派手顔にはMになっちゃう高山係長・・・ って、結局どっちでもええんかいっ{/eq_1/}{/ase/} ダサくて、終わってるチーム名・アリアケスリーにどんな目に...
5. 流星の絆 第2話   [ annyの日記 ]   2008年10月25日 15:01
ドラマ「流星の絆」第2話 「傘と似顔絵と謎の女」 地味??な静奈、就職活動してもうまくいきません そんなんでちょっと派手にメイク!大変身!っと思ったら 高山(地味のポストイット貼った奴)はもちろん兄・功一も静奈と気付きません。 別人に見えます。 それ...
6. 「流星の絆」第2話  [ またり、すばるくん。 ]   2008年10月25日 15:20
第2話「傘と似顔絵と謎の女」
7. 流星の絆(2)  [ ドラ☆カフェ ]   2008年10月25日 15:34
  「傘と似顔絵と謎の女」
8. 流星の絆 第2話  [ Happy☆Lucky ]   2008年10月25日 15:44
流星の絆 第2話
9. 流星の絆 あらすじ  [ 映画監督 ]   2008年10月25日 16:39
気分転換にアンパンマン♪ あっ、コレっっご存じでしたか????友達が言ってたから、早速調べてみました♪興味ある〜(o|o).流星の絆今回のドラマは、何をみてますか? 最近、忙しくて、見逃してしまっていたのですが、 流星の絆 木曜 よる9:00から 金曜ドラマ『流星の絆』...
10. 流星の絆 trap2  [ ブルー・カフェ ]   2008年10月25日 16:59
Beautiful days(DVD付)(初回限定盤)ジェイ・ストームこのアイテムの詳細を見る 先週から始まったこのドラマ、初回の視聴率は今期の最高だったみたいですね(やっぱ、二宮さんすげぇ!) 原作者・脚本家・・・そして主演とどれをとっても「話題の人」たちですからね。 正直ニ...
11. 流星の絆 第2回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2008年10月25日 17:48
『傘と似顔絵と謎の女』
12. 流星の絆 第2話  [ 渡る世間は愚痴ばかり ]   2008年10月25日 18:47
今回はクドカン演出にしては地味だったですかね(笑)
13. 流星の絆:第2話  [ 日常の穴 ]   2008年10月25日 18:49
「いつまで遺族なんだよ。  いつまで遺族って言われなきゃなんねーんだよ!」 と、意を決して犯人探しに動き出した3人。 錦戸くん、いいねえ。 ラストフレンズのときと打って変わっ...
14. 流星の絆 第ニ話「傘と似顔絵と謎の女」  [ 掃き溜め日記-てれびな日々- ]   2008年10月25日 19:20
1993年事件の起こった夜。柏原(三浦友和)に、事情徴収される功一 (齋藤隆成)功一は両親の死体を見つけた時の状況をありのまま話すが、泰輔 (嘉数一星)と静奈 (熊田聖亜) のことを気にかける。静奈は起こったことを
15. 【流星の絆】第2話  [ 見取り八段・実0段 ]   2008年10月25日 20:52
シーは、まだ小さいから。まだ何も知らないから。せめて今日だけは眠らせておいてあげたいんです。流星なんて見に行かなければ良かった。流星なんて・・・あの事件があった日には、確かに柏原に信頼を寄せていたのに功一は、いつから刑事を拒むようになったのか。。。それ...
16. 流星の絆 2 (ドラマ)  [ どらまらんきんぐ×学生日記 ]   2008年10月25日 22:45
あぁ切ないー{%泣くwebry%} 本間切ない{%泣くwebry%}
17. 流星の絆 第2話 『傘と似顔絵と謎の女』 感想  [ メガネ男子は別腹☆ ]   2008年10月25日 23:29
[流星の絆] ブログ村キーワード 過去と現在がクロスオーバーする演出でずーっといくのねーん。 まとめるのが難しいので、まとめない方向でいかせてもらいます(オイ)
18. 流星の絆 第2話  [ 日々緩々。 ]   2008年10月26日 00:18
15年前の回想から始まりました。 カシさんと荻村は、事件の第一発見者である功一に話を聞いていました。 落ち着きない功一は、聴取に疲れたギ..
19. 流星の絆 第2話 「傘と似顔絵と謎の女」  [ 空色きゃんでぃ ]   2008年10月26日 00:26
こんな調子で、犯人見つかるんでしょうか!? 15年前。1993年の秋。 小学六年生だった有明功一 (二宮和也) は、弟の泰輔 (錦戸亮) 、妹の静...
20. 「流星の絆」第2話  [ fool's aspirin ]   2008年10月26日 07:22
妄想係長・高山! 今回はずっとシリアス目で、最後で「前編」と来たか〜。 お兄ちゃん、私はアリアケ3好きだから(笑 ORION 中島美嘉,中島美嘉,百田留衣,田中義人 JUGEMテーマ:エンターテイメント
21. ドラマ・流星の絆 〜第2回〜  [ いわぴいのドラマ日記 ]   2008年10月26日 10:21
 功一渾身のハヤシライスに要潤の「朝からこんな重たいもんくえるかっ!」の一言はないですよねぇ・・・。聞いた瞬間に爆笑してしまい、妄想係長が始まるまでほとんど笑い続けてしまいました。(笑)やっぱりクドカンの脚本は一筋縄ではいきません。中島美嘉の使い方も今...
22. 《流星の絆》☆02  [ まぁ、お茶でも ]   2008年10月26日 11:12
1993年11月 横須賀 アリアケ横の路地で、傘をクラブ代りにゴルフしている柏原。かなり集中して石ころをゴルフボールに見立ててます。 さらに奥の窓のひさしに乗った功一が、「ねえ、君、名前は?」と声をかけられていた。 ゴルフを辞めた柏原が、その横を通りながら「コウ...
23. 「流星の絆」 第2話  [ ドラマ de りんりん ]   2008年10月26日 13:44
今回は回想シーンが多かったような? 両親の惨殺された現場を目撃してしまった功一と泰輔の気持ちを思うと…(ToT) それでも警察は事情聴取??.
24. 「流星の絆」第壱・弐話 〜せめて、今日一日だけでも幸せな時を〜  [ 混沌と勇気日記。 〜混沌とした情報を伝えし者By精神年齢27歳。〜 ]   2008年10月27日 02:31
1993年、秋。小学六年生の 有明功一 (齋藤隆成)、四年生の 泰輔 (嘉数一星)、一年生の 静奈 (熊田聖亜) の3人兄妹は、夜中にこっそり家を抜け出して獅子座流星群を見に行く。彼らが自宅へ戻ると、そこには変わり果てた両親の姿があった。 刑事の 柏原 (三浦友和) は、萩村...
25. 「流星の絆・第2話」  [ みょうがの芯 ]   2008年10月27日 14:25
事件のあった日、眠っている静奈を起さないで欲しいと言った功一の言葉には涙{%泣くwebry%}でした。
26. 「流星の絆」2 ☆☆☆☆  [ ドラマでポン! ]   2008年10月27日 16:08
これまた面白過ぎる!!あまりにもけなげなお兄ちゃんに、もらい泣き(><)だよね、何も知らない小さな妹を守ってあげたいよね(><)うう、でも我慢せず守らずに泣いていいんだよかと思うと現代パートでゲラゲラー、なのに「遺族が笑っちゃイケナイのかよ!」でまたし...
27. 流星の絆 第2話  [ シャブリの気になったもの ]   2008年10月27日 23:05
流星の絆 第2話 TBS 2008/10/24(金) 22:00?? 「傘と似顔絵と謎の女」     ★はじめに   アリアケ3!?シールまで作ったのに・・。功一残念。 要潤くんは、「キミハン」で目覚めたコメディーまっしぐらですな。 最後の妄想高山のシナリオ...
28. ・TBS「流星の絆」第2話  [ たまちゃんのドラマページ ]   2008年11月01日 20:32
2008年10月24(金)22時から、TBSテレビで、「流星の絆」(第2話「傘と似顔絵と謎の女」)が、放送されました。さて、記事書き、相変わらず遅れてます。でも、マイペースで、いきまーす♪ 流星の絆◇両親が殺された事件の時効まで残り3カ月となったある日....

この記事へのコメント

1. Posted by mana   2008年10月25日 14:38
シリアスとコメディ、過去と現在を行ったり来たりで、
レビュー書き難いですけど、きこりさんは上手にまとめてますね〜。
きこりさんのレビューを読んでると、
あぁ、東野さんの作品なんだぁって思いだしたりしてσ(^_^;ヾ(゚∇゚*)オイ

私はあの宗佑の変わりように興奮です(笑)
また尾美さんコンビがたまりませんわ(≧∇≦)ノ彡 バンバン!
どうしてもそっちの方が楽しくてまともに犯人探しも出来やしない!
それでも全く問題なくドラマを楽しんでます♪

”ハヤシライス”を上手く使ってますよね。
キャナメ君が拘るのも何か過去の伏線でしょうか?
横須賀と横浜…二人は子供の頃に会ったことはなかったのかな?

恵梨香ちゃんの弾けっぷりも見ものですね。
あの女王様ナースのハマリようは見事でしたもんね〜。
ドSぶりに萌えた方も大勢いらっしゃったのでは?(笑)
2. Posted by まこ   2008年10月25日 16:00
普通は、過去と未来がいったりきたりの演出に
イラっと来る事も多いんですが、このドラマでは
子役ちゃんを使ってる分わかりやすくて助かります(笑)。
で、妄想係長!!!カナダからの手紙以上のものは
もはや無理かも〜と思ってたのに、やってくれました!
毎回の詐欺シーンと恵梨香たんのコスプレが
お楽しみになりそうですわ〜。って、これは
間違った見方なんだろうか・・・テヘッ
3. Posted by みんと   2008年10月25日 19:19
過去と現在がいったりきたりする話は、感想とかは
書きにくいのですが、流星の絆はいい感じですよね。
ちゃんと内容がシンクロしてるので、入り込みやすいです。
普段明るく何も考えてないように見える泰輔でも、
遺族という言葉に縛られてるんですよね…。
シリアスシーンとはコロッと変わって、やっぱりぶっ飛んでる
コメディーシーン。後半も楽しみです♪
4. Posted by くう   2008年10月25日 20:40
今週も行ったり来たりでしたね〜。
でも、過去のシーンにはグッと来るんだわ。。。
ハヤシライスを食べるシーンから過去に
戻ったのには泣かされた(; ;)

ポストイット高山が前後編なのにはビックリだわ〜。
功一劇場は毎度悪夢のようですね。
全然現実味がないけど面白いから許せちゃう♪
この2本立てがこのドラマの特徴になっていくのかな。。。

次回も楽しみです♪
5. Posted by オディール   2008年10月25日 20:47
思ったよりなかなか
明るいですね。
次回は進展あるのでしょうか?
6. Posted by ikasama4   2008年10月25日 21:42
>こんな小さな時から、功一はお兄ちゃんとして2人を守ってきたんですね・・
それなのに14年も経つと
そんなお兄さんを「キモイ」「コワイ」「カワイソ」呼ばわりですからね。

申し訳ないですが
私も功一お兄さんがカワイソウです(笑)


でも、父親が食べさせてくれたハヤシライスの味

それが功一・泰輔・静奈の共通の思い出であり
絆になっているみたいですね。

あの演出にはちょっとヤラれました(T▽T)

>何か、80年代のドラマ(「ハングマン」系の)みたいなテーマ曲もいいぞ〜!
ここにもちょっとヤラれました( ̄▽ ̄)
7. Posted by    2008年10月25日 22:42
功一がお父さんと一緒に作ったハヤシライスを
家族のみんなで食べる食卓。。
あれはせつなかったなぁ〜・・・(;_;)

>今日はいつものアレないのかな〜と

 私も思いました! 今回は、寸劇は無しで終わるんだ、、、
 と思ってたら、最後の最後で妄想係長!
 あれは面白かった〜。
 なのに『続く!』、ですもんねぇ。。 ぶぅぶぅ。。

なんかシリアスとコメディの切り替えが激しくて
別のドラマを見てる気がしてなりません。。
8. Posted by なおみ   2008年10月25日 23:41
きこりさん、こんばんは。

>るるるる〜〜来週の金曜が楽しみだわ〜〜

あ「魔王」の喪失感は?(笑)「魔王」ドラマ4冠(作品・主演・助演男優・女優)獲得しましたね!やったね大野マン!!
・・・とは全く違う「復讐劇」のアプローチですね。
ただ主人公が「ネッチリ」と恨んでいることは同じかな?(しかも大宮・笑)

>殺すどころか、そいつを殴ることもできない

こういうところが根暗ですよね。思い続けたから根暗なのか、根暗だから思い続けられるのか・・・弟の「もうおしまいにしたいんだ」っていう感覚のほうが普通なんだと思うんですよ。
憎しみが強ければ強いほど、あるときを境に薄れていくんですよね。だから
「遺族が笑ってもいいじゃないか?」という台詞に繋がるのかな?って。
これがこのドラマのひとつのメッセージなんじゃないでしょうか?(ギャグで味付けしてね)
9. Posted by きこり→manaさん   2008年10月25日 23:55
>私はあの宗佑の変わりように興奮です(笑)
ですよね〜
乱暴者の役ってやりやすかったりするけど(こらこら!)、軽くておバカな役って結構難しいですもんね・・・
何か改めて、錦戸君ってうまいんだな〜とか思っちゃいました(笑
>横須賀と横浜…二人は子供の頃に会ったことはなかったのかな?
そっか!
会ったことあるのかも!だとしたらおもしろい展開ですよね。
過去の功一と過去のキャナメの出会いの場面とか見たいですよね。
>ドSぶりに萌えた方も大勢いらっしゃったのでは?(笑)
特にそっち方面に興味ない方も普通に萌えたと思いますよ〜(笑
なんでしょうね・・こういうコスプレってテンション上がらせますよね〜
10. Posted by きこり→まこさん   2008年10月26日 00:02
>過去と未来がいったりきたりの演出に
イラっと来る事も多いんですが、
そうですよね〜私も、見ててそういうのにビンカンにイラッとするタイプ・・(笑
1回目ではちょっとすぐについていけなかったんだけど、
もう大丈夫・・(笑
ある場面から過去の回想へって、何か昭和っぽいドラマの展開だけど、そこが逆に萌えさせてくれるのかも・・
>毎回の詐欺シーンと恵梨香たんのコスプレが
お楽しみになりそうですわ〜。
何か、あの詐欺のシーン・・教材テープみたいなシチュエーションも笑えるんですよね〜
クドカンらしいわ〜
恵梨香たんには、毎週、いろんなジャンルの職業のコスプレをしてほしいわ〜
シスターとか〜スポーツウェアとか〜スクール水着もいいな〜って違うか・・
11. Posted by きこり→みんとさん   2008年10月26日 00:07
>感想とかは書きにくいのですが、流星の絆はいい感じですよね。
ホント、書きづらい!
過去は過去でまとめたほうがいいのかな〜?とか
場面順の方がいいのかな〜?とか、書いてて時系列がごっちゃになっちゃいますよ〜
>シリアスシーンとはコロッと変わって、やっぱりぶっ飛んでる
コメディーシーン。後半も楽しみです♪
しんみり泣ける(かなりヘビーな内容なんですが・・)場面あり、ハートウォーミングな場面あり・・思わず考え込んじゃうような場面あり・・
さすがクドカンですよね。
いろんな要素がおもちゃ箱みたいに入ってるのに
すっきりと見られるんですもんね。
早く後編が見たいですョ〜!
12. Posted by 夕来   2008年10月26日 07:17
最後の最後で「妄想係長」にすっかりノックアウトされましたわ。
恵梨香たんのドSピンク看護婦コスにめろめろ(笑
ポストイット高山もいろいろ可笑しい〜♪
いつもお兄ちゃんを貶める兄妹の会話もカワイイわ。
過去の凄惨な事件で暗くなりがちな画面を、
ギャグ部分でうまくうす〜くしてるよね。
過去場面への切替も思ったほどうるさくなく、
寺島さんの笑顔にホッとしたりして、
まるで自分が思い出アルバムをめくってるような演出もうまいと思います。
今後はキャナメがどう絡んでくるかが気になるわ!
急にマジモードになったりするのだろうか??
13. Posted by きこり→くうさん   2008年10月26日 09:32
>ハヤシライスを食べるシーンから過去に
戻ったのには泣かされた(; ;)
わたしも〜!
過去の幸せな風景から、3人で食べてるところが
幸一が一生懸命その風景を守ろうとしているようで・・
じわ〜ってきちゃいました・・
>ポストイット高山が前後編なのにはビックリだわ〜。
まさか、ラストぎりぎりに持ってくるとはね〜
今週はシリアス部分だけで来週に功一劇場かと思ったよ〜
>全然現実味がないけど面白いから許せちゃう♪
この部分がないと、逆に私は見続けられないかも・・
計画が自分の思い通りに進んでる事を考えてるニノのにやりとした顔がツボです〜
14. Posted by きこり→オディールさん   2008年10月26日 09:35
>次回は進展あるのでしょうか?
表面上は変化はないのかもしれないけど、
功一たちの中で、徐々に復讐心が高まっていってるのかもしれないですね。
コミカルな感じで油断させといて、突然豹変ってのもありかもです。
15. Posted by きこり→ikasama4さん   2008年10月26日 09:47
>そんなお兄さんを「キモイ」「コワイ」「カワイソ」呼ばわりですからね
ホントですョ・・かわいそうに(笑
でも、功一って何かMっぽい感じなんで、泰輔達に罵られて、結構喜んでるような・・(笑
>それが功一・泰輔・静奈の共通の思い出であり
絆になっているみたいですね。
今回の場面で、功一達一家の大切な絆の部分が描かれたことによって、現在の3人が喪失感を抱えながら生きてきたことが伝わってきました。
何か、寺島さんは回想部分にしか出てきませんが、
出てくるとホッとしますね。
寺島さんとりょうさんの怖い会話も笑えます。
>ここにもちょっとヤラれました( ̄▽ ̄)
私は非常にツボでした(笑
こういう部分がクドカンに惹かれる部分でもあると思います。
16. Posted by きこり→霞さん   2008年10月26日 09:57
>家族のみんなで食べる食卓。。
あれはせつなかったなぁ〜・・・(;_;)
ほんとに・・(涙
家族の思い出ってご飯を一緒に食べたり、おしゃべりをしてり、どうってことのない日常部分だったりするんだけど、それを失った者にとっては、
どれほど大切なことか・・・
あの一瞬が功一にとって、生きていく支えだったのかな〜と思うと・・・(TmT)ウゥゥ・・・
>なんかシリアスとコメディの切り替えが激しくて
別のドラマを見てる気がしてなりません。。
確かに〜
シリアス部分に浸ろうとしたら、「妄想係長」ですからね〜(笑
でも、これがクドカンだから〜(笑
今後ますます、切り替え部分のギャップが激しくなることも思われ・・・耐えましょう、霞さん
17. Posted by きこり→なおみさん   2008年10月26日 10:04
>あ「魔王」の喪失感は?
もうすっかり立ち直ってます!(笑
でも、まだ録画してある「魔王」は消せないっ!
時々、見直したりしています(笑
>「魔王」ドラマ4冠(作品・主演・助演男優・女優)獲得しましたね!
 ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 大野マンおめでとう!って感じですョ
大野君髪型変えて若返りましたよね・・
松潤も雰囲気変わったし・・
>ただ主人公が「ネッチリ」と恨んでいることは同じかな?(しかも大宮・笑)
今回の主人公はなかり粘着質って感じですョ〜(笑
マイルドな雰囲気だけど根がふかそう・・
私は、シナリオが順調に進んでる時の功一のニヤリ顔が結構好きなんですよね〜
>これがこのドラマのひとつのメッセージなんじゃないでしょうか?
この部分をクドカンは描きたかったんだと思います。
親を殺されたという設定は極端かもしれませんが、
みんな同じ人間じゃん・・というような・・
最終回までに、功一が力を抜いて生きていけるようになったらいいなぁ・・・
18. Posted by きこり→夕来さん   2008年10月26日 10:14
>最後の最後で「妄想係長」にすっかりノックアウトされましたわ。
んだよね〜!
やっぱりコレがなきゃ〜!
この部分は娘と2人で身を乗り出して見たよ(笑
>いつもお兄ちゃんを貶める兄妹の会話もカワイイわ。
何か、功一、2人に怒られて実は嬉しそうな雰囲気も・・
常に2人と話すときに、上目づかいなのもいいわ〜(笑
>過去の凄惨な事件で暗くなりがちな画面を、
ギャグ部分でうまくうす〜くしてるよね。
ギャグ部分との対比でなんか余計せつなくなっちゃうよね・・・(涙
悲しい部分をじっくり描かれるより、こんなふうにさらっと描かれるほうがぐぐっときちゃうなぁ・・
>急にマジモードになったりするのだろうか??
なのかな?
最初は、それがちょっと不安だったけど、今は楽しみ。
どんなふうにキャナメが見せてくれるのかな〜って・・
いっそ、急にコロッと変わって欲しいわ〜
19. Posted by みのむし   2008年10月26日 16:49
過去の子役ちゃんたちがめっちゃ
うまくてこのドラマを引き締めてますよねー。
ってかあの妄想ドラマでまさか続くとは
思わなかったわ〜。
ハヤシライスを昔思い出してつくってる
ニーちゃんにぐぐっときたぜよ〜。
20. Posted by Yummy   2008年10月26日 22:10
流星の絆、おもしろいですよね〜。
今期のドラマ、けっこう見てます。
バチスタ、ギラギラ、スキャンダル…
テレビ見るのが楽しみだわぁ。

ミュウちゃんに励ましのコメントありがとうございました!
おかげさまでほとんど元通りのミュウちゃんに戻りました。
ほんとブログやっててよかったぁ(^^)
21. Posted by きこり→みのむしさん   2008年10月26日 22:14
>過去の子役ちゃんたちがめっちゃ
うまくてこのドラマを引き締めてますよねー。
いや〜ホントうまいわ〜
しかも子役臭がないっていくか、いい感じにうまいし、功一役の子はニノに雰囲気も似てるような・・
>ってかあの妄想ドラマでまさか続くとは
思わなかったわ〜。
このドラマ見てる人はみんな「続くのかよ!」って叫んだはず(笑
まあ、来週は高山を本格的にだます回みたいだから
コメディ部分大目になるかな〜?
謎の女役の中島さん、来週もでるのかな・・?
22. Posted by きこり→Yummyさん   2008年10月26日 22:19
>今期のドラマ、けっこう見てます。
バチスタ、ギラギラ、スキャンダル…
テレビ見るのが楽しみだわぁ。
いつもは忙しいYummyさんが、珍しいですね〜!
「ギラギラ」は記事書いてないけど、見てますよ〜
(1回目録画忘れたんで、2回目からだけど)
蔵様いいですよね〜
「バチスタ」も期待していなかったんだけど、結構おもしろいし、「スキャンダル」は怖いけどね(笑
>おかげさまでほとんど元通りのミュウちゃんに戻りました。
良かったねちょっと疲れたでしょ・・
Yummyさんも体調壊さないようにゆっくり休んでね。
23. Posted by ツバッキー   2008年10月26日 23:27
私も今回は前より見やすかったです(笑)
アレになれてきたんですかね。
で、私も高山後編はやく見たい(笑)

今回はハヤシライスがとても食べたくなりました。
・・キャナメ、正体がちょっとわかってきましたねー。
金曜日はギラギラ→流星と二つ連続して見るので
スポーツクラブに行けないでいます(笑)
金曜だけ昼間絶対行く、みたいな(-_-;)
そういえば今日スキャンダル見逃した・・
ってきこりさんはもうスキャンダル見ないことにしたんでしたっけ(笑)
24. Posted by 凛太郎   2008年10月27日 09:53
今回は観るドラマが多くて困ってます。
「流星の絆」も、勿論その一つ
あまりに大きい、ストーリーの主題である過去の殺人事件と犯人への復讐心と、日頃の3兄弟のあり得な過ぎるサギの展開とのギャップに、初めは戸惑いましたが、一度はまったらもう辞められなくなってしまいました。
今後の展開が楽しみです。

先週からNHKで「ジャッジ供廚始まりました。
坦々と、そして誠実に裁判と向き合う主人公の姿に心打たれます。
また観るドラマが増えてしまいました。

他に見ているドラマは「篤姫」「相棒」「スキャンダル」「チームバチスタの栄光」「風のガーデン」「小児救命」です。
25. Posted by きこり→ツバッキーさん   2008年10月27日 13:57
>アレになれてきたんですかね。
で、私も高山後編はやく見たい(笑)
アレに慣れてよかったです(笑
私も1回目はめまぐるしい場面の転換に脳がついていけなかったんですが、2回目からは大丈夫でした。
詐欺場面も好きなんですが、尾美さん演じるジョージの含蓄のあるお言葉を聞くのが楽しみでねぇ・・
キャラ的には「マンハッタン」のイボリーと変わんないような気がしますが・・
>金曜日はギラギラ→流星と二つ連続して見るので
スポーツクラブに行けないでいます(笑)
9時からって言うのがね〜
私は「流星」はリアルタイムで見て、「ギラギラ」は録画してみています。
ホスト同士の争いの場面が笑えます・・
>ってきこりさんはもうスキャンダル見ないことにしたんでしたっけ(笑)
何か、めんどくさくなってやめちゃった・・(ー)
TBSのこの時間帯のドラマはずっとリタイアしっぱなし・・・相性が悪いのかしら〜
26. Posted by きこり→凛太郎さん   2008年10月27日 14:04
>一度はまったらもう辞められなくなってしまいました。
そうですよね〜
1回目でちょっと引いてしまった方も、2回目になると雰囲気もわかってくるし、あの場面を待つように・・・
原作ファンの方には、ちょっとアレかもしれませんが、クドカンに脚本を頼むってことはこういうことですから(笑
>坦々と、そして誠実に裁判と向き合う主人公の姿に心打たれます。
まさにそうですよね。「坦々と誠実に」・・・
私が主人公に惹かれるのも、ただ自分の道を究めようとしている職人のような姿だと思います。
今期は結構、ドラマ見てらっしゃるんですね(笑
ドラマを楽しみにすごしてると一週間が本当に短い!ですよね〜
27. Posted by シャブリ   2008年10月27日 23:18
おしらせ。
サギ=原作には無いようです。
http://tamamama.blog22.fc2.com/blog-entry-1204.html
28. Posted by きこり→シャブリさん   2008年10月28日 13:49
>サギ=原作には無いようです。
ありがとうございます♪
じゃあ、中島さんのために作って役なんですね・・
重要な役なのかな〜?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
韓国ドラマ「このろくでなしの愛」 (ディレクターズ・カット版) 第7話「ブラッディ・マンデイ」第3回