「ゴンゾウ」第6回「魔王」第6回

2008年08月08日

「四つの嘘」第5回

 さて、もりりん(崎本大海)から美術館デートに誘われ、パックをして備える満希子(寺島しのぶ)。
そして、念入りにネイルも整えて美術館で、待っていたけどもりりんが来ない!
そこに「西尾さん、チョーキレー」というメールが・・

 いや〜もりりん女の扱いがうまいのか何なのか・・・
遠くから満希子が待っている様子を見ていたそうな・・・
もうすでに両親がいないと話すもりりんに
「私で良かったら先生のお母さんの代わりをしてもいいわよ」満希子

 も〜〜、女ってこうやって相手の気持ちを確認するっていうか・・
お母さんがいないからその代わりなのかしら?
して、回答は
「それはけっこうです。
満希子さんは母親じゃない。
明君にとっては母親かもしれないけど、僕にとっては・・・(。-_-。)ポッ
先生って言うのもやめて下さい」

 完璧!
やっぱり女性として私の事が好きなんだわ!
すっかり恋する乙女になっちゃった満希子・・・
普通のドラマだと『いけないわ・・わたしったら・・』とかの躊躇があったりするもんだけど、満希子の場合は迷いなし!
心に潤いも生まれて武(渡辺いっけい)にも優しくなっちゃったりして・・
 しかし、やっぱりもりりん慣れてるよね〜?
西尾家のみなさんの前では仲良しさんのとこを見せないようにして、
不安になる満希子のために、エプロンのポッケにお手紙を忍ばせるなんて・・
幸せすぎて、見てるこっちが怖いわ!

 そして、今週の詩史さん(永作博美)も忙しかったよ・・
歯医者に行った父親禮一郎(品川徹)が帰り道がわからなくなっちゃってお迎えに。
でも、そこで現在独身の歯科医の澤田(石黒賢)と出会うのよね〜

 で、にゃんと満希子ともりりんのデート現場を見てしまう詩史・・・
満希子にしてみたら、一番知られたくない相手だけどね〜
 良子(野際陽子)の家へ行った冬子(松山愛里)はすっかり贅沢な暮らしを楽しんでる様子・・・
良子と歌舞伎座に行った後、おみやげを届けに来た冬子、そのあと西麻布のステーキ屋に行くんだと・・・
 これでいいのか?
冬子の気持ちがいまいちわからないけど、いい環境とはいえないような・・

 結局ラブホテルの清掃の仕事を始めた詩史。
こじんまりとして家族的なホテルのようね・・
部屋に置いてあった新聞に英児(勝地涼)の記事を見つけて、やぶり取る詩史・・・
やっぱりまだ好きなのかなぁ・・・情が残ってるだけ?
仕事帰りの朝、出勤途中の澤田と会って「ラブホテルで働いてる」と教えるのでした。
 自虐?それとも澤田の反応を見てるのか?


 そして・・・ネリ(高島礼子)が紹介してくれた老人ホームに父親が入所する日がやって来た。
店の本棚の前で物思いにふける禮一郎・・・
「お世話になりました・・・」
「お父さんは、詩史が自由に生きているのを見るのが好きだった。
詩史にしかできない人生を生きて欲しいと思ってたからな・・・
 二人でする貧乏は耐えられる。一人でする貧乏は耐え難い。
いい人がいたら、一緒に生きる事を考えた方がいいぞ・・」

 禮一郎は詩史の唯一の理解者だったんですかね・・・
ただ黙って自分を見守っててくれる存在。
できれば、ずっとこの古本屋を父親のために残しておいてあげたかったけど・・
経済的な問題は大きいからなぁ・・
それに父親の病気は進行は遅れさせることはできても、治るというものでもないから、早めにいい施設を見つけないとなぁ・・・

 そして、恋も仕事も波に乗ってるネリ?
教授選に出ることも決めたようだし、仕事帰りに英児の部屋に寄って食事を作るという充実した毎日を送ってるようですよ〜
そんなネリに元気をもらったのか、寝てばかりだった英児も、トレーニングを
始めましたわ・・・

 詩史のために用意した老人医療施設のパンフレットを見つけた英児に、
あえて詩史の名前を出して反応を見るネリ。
「あいつ、大丈夫なのか?」英児
「彼女はたくましいもの!」ネリ
だから、一人で放っておいても大丈夫よ!ってか?
でも、こういう女性の言葉の裏の意味に男って気づかないんだろうなぁ・・・

 そんなネリのマンションに空き巣が!
てか、ずっと狙ってた奴の仕業か?
警察を呼んでも、脅迫状のことや尾けられていたことを一切言わないネリ。
でも、怖くてたまらず英児を部屋に呼ぶのでした。
 英児の顔を見て、安心して倒れこむネリ、頼れる男性がいるっていうのはいいもんだわね・・・

 「患者のために精一杯やってきたわ。
恨まれるようなミスをした憶えはない。
医者として恥じるようなことはないのに、医療ミスなんか疑われたら耐えられないもの!」ネリ
「誇りたけぇなぁ・・・」英児
ネリも英児のことを「誇り高い人ね」と言ってましたね・・
 この二人、似たもの同士なのかな?

 「お願い、今夜はここに居て・・こわいよ」
ネリはちゃんと甘えられる女性だったのね、意外だわ〜
 でも、英児の方はまだ女性としては見ていないようなんだけどなぁ・・・
携帯の着信名も「灰谷先生」だったし、自分の身は自分で守れって、ボクシング教えてるし・・・同じような事があっても多分、詩史には違う対応だよねぇ?

 しかーーーし!
父親を施設に送って、一人の家に戻った詩史は、耐えられずいつものお肉屋さんに寄って、
ステーキ肉を買って英児の部屋へ向かってしまったのです。
そこには、裸で抱き合っているネリと英児の姿が・・・
 詩史と目が合い、すまなそうな顔をしながらも抱かれ続けるネリと
じ〜〜っとそんな二人をみつめた後、ネリに向かって、にま・・と微笑む詩史。
いやいやいや・・・おもしろくなってきましたョ〜

 私はまだネリの思い人詩史説が捨てられないわ〜
詩史の恋人だった英児と関係を持つことによって、詩史と一体になろうとしてるんじゃ?
とか思ったり・・・
とりあえず、体験してみようと思ったのかしらねぇ〜?
 
 でも、詩史相手だと修羅場にはならないような・・・
おもしろがっていろいろ突かれるとは思うけどね・・
そういえば、予告で詩史の働くラブホに満希子ともりりんが・・って映像があったよね?早っ!
 どうなるのでしょうかぁ〜? 

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「四つの嘘」第5話  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) ]   2008年08月08日 15:32
魔性の女が目撃する高校時代の女友だちの"今"。 「四つの嘘」第5話
2. 『四つの嘘』 第5話  [ 美容師は見た… ]   2008年08月08日 16:09
最近では、美波のあの世からの声がどうでも良くなって来ました。てかもう要らないかも(^_^;)かつてこんなにドキドキウキウキしたことがあったでしょうか?満希子。浮気してるであろう旦那の優しさと、歌い出しちゃうほど恋にご機嫌な満希子。二人が一緒にハモる竹内まりや♪...
3. 四つの嘘 第5話 目覚める女たち  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年08月08日 18:39
『衝撃の夜〜火花散らして『負けたくない女はいませんか?内容満希子(寺島しのぶ)は娘・ゆかり(夏未エレナ)と息子・明の家庭教師、大森基(崎本大海)との関係を疑いはじめる。そんななか、詩文ネリとの食事の後、偶然、大森と出会った満希子は、迫られ。。。。。そし...
4. 四つの嘘 第五話「衝撃の夜〜火花散らして」  [ 掃き溜め日記〜てれびな日々〜 ]   2008年08月08日 19:41
3 老人ホームの相談で、ネリ(高島礼子)が誌文(永作博美)の 家にくる。500万もする老人ホームには入れる金もなく、 半年で追い出される老人ホームに渋々入れる事にする誌文。 帰り際に、ネリに英児(勝地涼)のことを聞くが、知らない というネリ。
5. 四つの嘘vol.5  [ ita-windの風速計 ]   2008年08月09日 08:42
■四つの嘘脚本/大石静http://www.tv-asahi.co.jp/4lies/第5話衝撃の夜〜火花散らして西尾満希子は、家庭教師の大森からロ・モネール展に一緒に行くことを誘われる。満希子は息子の明も連れて行こうか悩んでいると、大森から二人で行きたいと言われ、二時に上野駅前で待...
6. 四つの嘘 第5話  [ 塩ひとつまみ ]   2008年08月09日 21:31
満希子を美術館に誘うモリリン。 待ち合わせ場所に現れず あえて遠くから満希子を観察して メールで「超キレー!」と褒める感想を送ってみの..

この記事へのコメント

1. Posted by みんと   2008年08月08日 19:55
色んな糸が絡み合い、面白くなってきましたよね。
もりりんは、あまりにも完璧で手馴れ過ぎてるので、
つい疑ってしまいますよね
ネリと英児の間にも、愛があるのか疑わしいです。
そういえば、ネリ→誌文?っぽい描写もありました
よね〜。その説は、私もまだ引っかかってます。
冬子もセレブ生活満喫中で、気持ちの見えない
子だし、満希子意外分かりづらい人達が多くて、
先が気になるドラマです。

2. Posted by ツバッキー   2008年08月08日 21:40
あーーーー・・ネリの思い人=詩文説ねー(笑)
なるほどですね。そうかも・・・・。
私は、ネリは男性経験がまったくない・つきあったこともない・・ので英児と出会うことで
オトコへの欲求(?)が噴出したとかかと思ってました・・。生生しいですけど(笑)

もりりんはヤバすぎ・・怪しいですなぁ(笑)
今回出てきた石黒健が、やっと善人ぽい登場人物に感じました・・今のところですけど。
3. Posted by えいこ   2008年08月08日 23:08
今回の美波のナレーションを聞いてて
「もしかして詩文、美波に呪われてるんじゃ?」と
思いました。
もっと不幸になりなさいよ〜ってオーラ出てませんでした??
ま、呪われても仕方ないかもと思うんですが(笑)。

もりりんのニオイのついたハンカチを嗅ぎまくる満希子に、
旦那が本気でヒいてました(*´∀`*)!!
満希子は完全に夢みる夢子さんになってしまったみたいですね〜。
ただ、もりりん怪しすぎる!!!
かなりの手だれのようなので、今後満希子と関係を持った上で
旦那にバラすぞ〜とか言って脅してきたりしそう・・・

<私はまだネリの思い人詩史説が捨てられないわ〜
私もです!と言うか、完全にそうだと思い込んでいます(笑)。
ただ、心は詩史のこと忘れられなくても
((注)学生時代に何かあったと思い込んでいます)
体は次第に英児を・・・って感じかなぁ?と。

今後の展開が楽しみですvv
4. Posted by きこり→みんとさん   2008年08月09日 08:43
>もりりんは、あまりにも完璧で手馴れ過ぎてるので、
つい疑ってしまいますよね
そうなんですよ〜
これで、何の罪もない純真な子だったら、ごめんね〜だけど・・どうしてもそう思えない(笑
だから、満希子に接近する理由が早く知りたいです。
>ネリと英児の間にも、愛があるのか疑わしいです。
栄児はたまたま、そこにネリがいたからだと思うけど・・(笑
>満希子意外分かりづらい人達が多くて、
先が気になるドラマです。
確かに〜!
詩史も単純な魔性の女じゃないし、ネリにも隠された部分がありそうです。来週が楽しみですね〜
5. Posted by きこり→ツバッキーさん   2008年08月09日 09:14
>英児と出会うことで
オトコへの欲求(?)が噴出したとかかと思ってました
なるほど〜!何しろいままで経験がなかったわけだからどんなもんだかわかりませんもんね・・・
にめりこんでるのは事実だし・・
詩史に一応隠してたのに、バレちゃって今後どうするかが楽しみですよね〜
>石黒健が、やっと善人ぽい登場人物に感じました・・
珍しくだまされそうなタイプが・・・
彼は大丈夫でしょう。
詩史にとっては楽な獲物かと・・
ってそう考えると満希子もだまされる方ですね・・・
来週、ほんとにもりりんとホテル行っちゃったりするのでしょうか?
6. Posted by きこり→えいこさん   2008年08月09日 09:25
>「もしかして詩文、美波に呪われてるんじゃ?」と
思いました。
そうかも〜(笑
呪いっていうか、確実に貧乏神は取り付いてるよね?
でも、コレで最終的に詩史が大富豪と幸せな結婚とかしたら、美波も死に切れないよね。
>旦那が本気でヒいてました(*´∀`*)!!
アレは引くな・・・(笑
うちの夫は満希子がもりりんからの手紙をエプロンから発見して、んンもう!って喜んでる姿にウケてたよ。
>((注)学生時代に何かあったと思い込んでいます)
体は次第に英児を・・・って感じかなぁ?と。
やっぱりそっち系ですかね?
でも、この若い男との関係は教授選に影響ありますよね〜?
最終的に何もかもなくしちゃったりして・・・
先がよめないのが怖いわ〜
7. Posted by 凛太郎   2008年08月09日 17:08
「私はまだネリの思い人詩史説が捨てられないわ〜」この説はなかなか説得力がありますよ。
それなら修羅場を見られたにも関らず、ネリと詩史が見詰め合うシーンが永過ぎることにも説明が付く気がします。
このドラマ、ドロドロなだけのドラマかと思いきや、意外にもはまってしまいました。
8. Posted by しぶん   2008年08月09日 18:48
こんにちわ。
今回、禮一郎が遠藤周作著「沈黙」を手にするシーンにぐっと来ました。
野際さんのオハコ、ちょっとハイソな姑っぷりには笑いました。

その他本筋とはあまり関係ない(と思われる?)部分もしっかり細やかに描かれているので、主人公達の動きに説得力を感じることができます。
脚本やキャスティングに力を感じますねぇ。

以前にも書きましたが、このまま頑張って欲しいです。
9. Posted by きこり→凛太郎さん   2008年08月09日 20:30
>ネリと詩史が見詰め合うシーンが永過ぎることにも説明が付く気がします。
あの微笑みは余裕ですよね。
百戦錬磨の詩史だからこそ、できる態度っていうか・・(笑
その点、異性相手の恋愛初心者のネリ、どうころがっていってしまうのか心配ですよね。
ネリは頭がいいだけに、複雑な心理が働いてるような気がしますよね。
>ドロドロなだけのドラマかと思いきや、意外にもはまってしまいました。
今期、夫も見ているのこのドラマだけなんですよ。
女の怖さを描くドラマなのかと思ったら、詩史と父親との関係や、娘との関係、そういう描き方もおもしろいですよね。
10. Posted by きこり→しぶんさん   2008年08月09日 20:35
>今回、禮一郎が遠藤周作著「沈黙」を手にするシーンにぐっと来ました。
娘が生まれた年に出版された思い出深い本をただ持っていくっていうのが良かったですよね。
詩史と父親は、そんなに口に出してお互いのことを
話し合う関係ではなかったのかもしれないけど、
ちゃんとお互いを思いあってるんだな〜と
わかるシーンでした。
>しっかり細やかに描かれているので、主人公達の動きに説得力を感じることができます。
そこがこのドラマのおもしろさですかね・・
なにげない部分が妙に説得力があるっていうか・・
この感じでで続いていって欲しいですね。
11. Posted by オディール   2008年08月09日 20:44
魔性の女全開ですね。
うきうきワクワクですよ(笑)
12. Posted by きこり→オディールさん   2008年08月09日 21:21
>魔性の女全開ですね。
これから、ネリの魔性や満希子の魔性が
どんどん発揮されるのかもしれませんね。
13. Posted by ミマム   2008年08月09日 21:32
>仕事帰りの朝、出勤途中の澤田と会って「ラブホテルで働いてる」と教えるのでした。

こういう言いにくいことを明け透けに言ってしまうところに
男の人が何か魅力を感じてしまうっていうのが
詩文の魔性の力ってことなんでしょうかね〜。

>そういえば、予告で詩史の働くラブホに満希子ともりりんが・・って映像があったよね?早っ!

ねー?早いよねー?
でも早く見たいわ、このシーン(笑)
気になる気になる…。
14. Posted by きこり→ミマムさん   2008年08月10日 09:14
>こういう言いにくいことを明け透けに言ってしまうところに
男の人が何か魅力を感じてしまうっていうのが
そうかもしれない。
普通ならなかなか言いづらいことをさらっと
言っちゃうところに興味が出てくるっていうか・・
私が男でも、ふと惹かれる要素だわ〜
>ねー?早いよねー?
でも早く見たいわ、このシーン(笑)
しっかし、何で満希子って何の迷いもなく
もりりんとの恋に没入できるんだろうねぇ?
ホント不思議だわ〜
で、早すぎだよっ!
しかも、それをまたしても詩史に見られるって最悪の展開・・で視聴者にとっては最高の展開に・・(笑
楽しみだよね〜?
15. Posted by くう   2008年08月14日 01:21
やっと5話まで辿り着きましたわ〜(^▽^

満希子は、本当〜に痛いわ。。。痛い。。。
免疫がなさすぎると言うか。。。
アラフォーの瑞恵の初期の頃も嫌いだったけど、
この人は最期まで好きになれそうもないです(^^;)
一回、痛い目に合った方がいいんだよね〜。

>私はまだネリの思い人詩史説が捨てられないわ〜

う〜ん。。。そうだったのかもね。
でも、ネリもたぶん免疫のない人なんだよね。
で、本気で英児に惚れちゃったのかもね。。。

って言うか、このドラマの勝地くん、ほんとカッコよくないですか〜(*^.^*)
子役の頃から注目してたんですけどね、今回、本当に
いい男だわ〜と思ってます♪
16. Posted by きこり→くうさん   2008年08月14日 08:03
>満希子は、本当〜に痛いわ。。。痛い。。。
ホント、危なっかしいったらないよね・・
怖いわ〜
しかも、多分身近な友達が注意したとしても
聞きゃーしないタイプだもんね・・・
私も好きになれないタイプ、噂好きだし、思い込みは激しいし・・・まぁ、普通のおばさんっちゃーそうなんだけど〜
>でも、ネリもたぶん免疫のない人なんだよね。
で、本気で英児に惚れちゃったのかもね。。。
そうだね。
今までは男になんて興味なかったけど、英児と出会ってすっかり世界が変わってしまったというか・・そりゃ、勝地君にチューされたら変わるでしょうョ(笑
>このドラマの勝地くん、ほんとカッコよくないですか〜(*^.^*)
しゅてきですよね〜!
「めぐる」の時はかわいいな〜って思ったのに、
シリアス演技ではこんなにカッコいいなんて・・・
惚れるわぁ・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「ゴンゾウ」第6回「魔王」第6回