「エジソンの母」第八回「ガキの使いやあらへんで!!」 山崎邦正コソ泥裁判!後編

2008年03月02日

「ロス:タイム:ライフ」第五回

 今回の選手は森保甫(伊藤淳史)25歳、職業漫画家の卵、死因・・ガス爆発による圧死。
甫は新人コミック大賞に「ロケットばあさん」という作品でグランプリを取り、
小さい頃の夢をかなえて、漫画家としてデビューすることになってこの世の春・・・
書いた作品を編集部に持っていく前に本屋に寄ったところ、そのビルで
ガス爆発が起こり巻き込まれて死亡してしまう・・

 しかし・・伊藤さんってはんてん似合うよね〜
「電車男」でも思ったけど、どんなファッションよりもはんてん羽織ってる姿がいいわぁ〜

 今回のぬっくんは漫画の原作として使ってもらえないかと、自分の一代記を編集部に持ち込んでましたよ〜
「波乱万丈尾元列伝」・・・無理だね・・・
で、勉強して自分で書けばと言われ、あわてて「漫画の描き方」的な本を購入してチャレンジ・・でも、甫のまんまパクリ・・でも、この年で初めて書いたにしちゃうまいぞ。

 さて、今回はロスタイムを迎えたのが主人公だけではないというところが
ちょっと新鮮でしたか?
まぁ、こんだけ人がいるのに甫だけがロスタイム?ってみんな思っただろうから
当然と言えば当然だが・・

 「ロスタイム」の意味は理解した甫だが、原稿を届けられればいいやという感じなんで普通に歩いてるよ・・
「ついてこなくていいから!そんな足出して!せかすなよ!締め切りは6時、余裕なの!」甫
 走るよう誘導する審判団だが・・
「俺は走らない」甫

 ところが砂場を見た途端、何かを思い出したのか走り出す甫。
今回の漫画のキャラクターのモデルにもなっている幼馴染の由香里(美波)に会いたくなったのだ。
 由香里の家の前に立った甫に顔の汚れと服についた埃を取るよう教える主審。
由香里の母親から彼女が結婚間近だと聞かされショックを受ける甫・・・
でも、公園で偶然彼女と再会し、幼い頃の思い出話に花を咲かせるのでした。

 話してるうちに甫が漫画家になったのは小さい頃由香里にされた命令を忠実に守った結果だとわかり、さらにお互いが実はずっと好きあっていたことも発覚。
口を利かなくなった中学生の頃も、高校生の頃も、社会人になってからもお互いの事がずっと気になっていたらしい・・
 お互いの気持ちを知ってほっとすると同時にロスタイムが終りそうな甫はせつなさがつのるばかり・・

 でも、その時、由香里が「甫、あと30分しかないの?」と・・・
実は由香里もロスタイムの途中だったのだ。
甫の漫画家デビューを知った由香里は甫の作品の載った雑誌を買おうと思って
事故に巻き込まれたらしい。

 ロスタイムの終った甫は原稿を由香里に託して「最後に一緒にいられて本当に嬉しかった」とお先にあの世へ・・
残された由香里は原稿を編集者に届け「私は先生のファン第一号です」と言い残して去っていく。

 まぁね・・特に大きな盛り上がりもなく終りましたが・・
「ロスタイム」という設定にかなり慣れて来ております。
メインのキャストよりぬっくんのことが気になって見てるのかも・・
来週はココリコの田中君が主演ですね。
わりかし好きなんで一応見ますよ〜

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ロス:タイム:ライフ 第5話 叶った初恋が生んだ愛のカタチ  [ レベル999のマニアな講義 ]   2008年03月02日 17:29
内容初めて賞を取り、初めてのマンガ家としての仕事を終えた森保甫。編集部へ、原稿を持って行く途中、本屋に立ち寄り、自分のマンガが載っている雑誌を手に取る。その時突如、爆発音。崩れゆく天井の下敷きになろうとした瞬間。時は止まる。ロスタイムは、3時間13分と...
第5節は「幼馴染編」幼い頃からの夢が叶い、新人コミック大賞でグランプリ取り漫画家になった森保(伊藤淳史)新作漫画を編集部に届けに出た森保は、家にすでに何冊もある掲載雑誌を買う為に、また本屋に寄ってしま
3. ・フジ「ロス:ライフ:タイム」第5話  [ たまちゃんのドラマページ ]   2008年03月02日 18:14
2008年3月1日(土)23時40分から、フジテレビで、「ロス:ライフ:タイム」(第5話(第5節))「究極の選択!夢か告白か?ゴールは二人で決めろ!!初恋の約束が叶う時」)が、放送されました。ちびノリダー&電車男の伊藤淳史さんが今夜の主演。お相手は「美波....
4. ロス:タイム:ライフ 第5回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2008年03月02日 18:26
第5節 幼なじみ編 『究極の選択!夢か告白か?ゴールは二人で決めろ!!初恋の約束が叶う時』
漫画家になりたての森保(伊藤淳史)。結婚間近で幼馴染の由香里(美波)は森保がなにやら賞をもらって雑誌に載り、漫画家デビューしたと聞き、嬉しそう。
6. のだめ&電車男の呪縛(ロス:タイム:ライフ#4・5)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2008年03月02日 19:51
人生の無駄を清算する生涯最後の一時、それがロス:タイム:ライフ。“ぬっくん”温水洋一が、「恋から」の1%の選ばれし男・草柳明@北村一輝の如く毎回出てくるドラマ(爆)第1節「カメラマン編」:瑛太 第2節「刑事編」:小山慶一郎(NEWS) 第3節「スキヤキ編」:友近 ...
7. ロス:タイム:ライフ 第5節「幼なじみ編」  [ アンナdiary ]   2008年03月02日 20:17
こういうパターンもあるんだね。。。 先週の延長戦も「え?!」って思ったけど、今週も「え?!」 じゃあ、お店の人も今頃会いたい人のところに行ってたりするのかなぁ? な〜んて考えたり(笑) 1回ぐらい生き返るってパターンはないのかな?(苦笑)
8. 「ロス:タイム:ライフ」第5話  [ 日々“是”精進! ]   2008年03月02日 21:09
ロス:タイム:ライフ第5節「幼なじみ編」森保は幼いころからの夢がかない、自作の漫画が漫画誌の新人コミック大賞でグランプリを受賞し有頂天だった。受賞作が載っているその漫画誌を何冊も買っては母親にあきれられている。ある日、新作漫画を編集部に届けるために家を...
何だよぉ〜ウガ━。゚(゚≧皿≦*゚)゚。━ァァッ!!! ひどーーーいっ!何も二人いっぺんにあの世に行かす事無いじゃん{/rabi_cry/} ただでさえ、幼馴染の二人の再会と、その先にある別れにうるうるしてたのに 由香里が残り時間の事を口にした時の衝撃たるや・・・{/face2_sh...
10. ロス:タイム:ライフ 【第5話】 伊藤淳史 「幼なじみ編」  [ THE有頂天ブログ ]   2008年03月02日 22:58
ロス:タイム:ライフ (フジテレビ系)  毎週土曜日 23:10〜23:55放送 ドラマ「ロス:タイム:ライフ」第5節・伊藤淳史 「幼なじみ編」を見ました。 脚本・土田英生、演出・大木綾子。 ■ロス:タイム:ライフ 「第5話」 あらすじ ・究極の選択!夢か告白か...
11. 『ロス:タイム:ライフ』 第5話 幼なじみ編  [ 美容師は見た… ]   2008年03月03日 00:04
今回も何て切ないの?ヤラれましたわぁ。・゚・(*ノД`*)・゚・。 美波ちゃんの演技がすごく良かったですも??ん。森保甫(伊藤淳史)は新人コミック大賞を受賞した新人漫画家。新作の原稿を出版社へ届ける途中に立ち寄った大型書店で、漫画雑誌を買おうとしたところでガス爆...
3月1日に放送された「ロス:タイム:ライフ」は、伊藤淳史が主演の「幼なじみ編」である。今回の主人公、森保(伊藤淳史)はマンガの原稿を届ける途中で立ち寄った書店でガス爆発に巻き込まれて命を落としてしまう。後半では森保が幼なじみの由香里(美波)と再会し、お互い...
13. ロス:タイム:ライフ (美波さん)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2008年03月03日 03:20
◆美波さん(のつもり)美波さんは、毎週土曜よる11時10分フジテレビ系列にて放送されている土曜ドラマ『ロス:タイム:ライフ』の第5節に吉田由香里役で出演しました。一昨日はその第5節「幼なじみ編」が放送されました。
14. ロス:タイム:ライフ〜第5話・幼なじみ編、伊藤淳史  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2008年03月03日 17:45
ロス:タイム:ライフですが、苦節何年の漫画家・森保(伊藤淳史)が初めて雑誌に読み切りを載せてもらった所から始まります。自分の漫画や書評を何度も見て、「たまらんのう〜」と満足笑いする森保ですが、未来の大先生も母親には普通に扱われます。(以下に続きます)
15. ロス:タイム:ライフ 第5節 幼なじみ編  [ 特撮警備隊3バるカんベース??GOLD LUSH?? ]   2008年03月03日 20:08
「私は…先生のファン第一号です」 小さい頃からの夢を実現した男・森保甫。 彼は漫画の新人賞を取り、期待の新人として将来有望な人材となった。 多少本人のスケールが小さいことが気になるものの、これからの生活に希望を膨らませる25歳フリーター。 原稿を持って...
16. 『ロス:タイム:ライフ』第5節(伊藤淳史さん)メモ  [ つれづれなる・・・日記? ]   2008年03月03日 20:41
また、今回もサブタイトルが長いので、こちらで「究極の選択!夢か告白か?ゴールは二人で決めろ!!初恋の約束が叶う時」
17. 【ドラマ感想】 ロス:タイム:ライフ 第五節 伊藤淳史 「幼...  [ 読書とジャンプ ]   2008年03月05日 07:52
〜選手のスケールは、想いに比例する〜「おまえが命令したんだよ あたしが喜ぶ漫画を描けって」「最後くらい甫があたしに命令して!ちゃんと届けろって」先週の樹里ちゃんが死なずに済んだので、今回も大丈夫だといいかな、どうかな、無理かな?とかとか、ドキドキしなが...

この記事へのコメント

1. Posted by 凛太郎   2008年03月05日 15:15
今回は、けっこう見られる内容だったと思います。
でも、前回のように、2人が助かると良かったのにと、思ってしまいます。
2. Posted by きこり→凛太郎さん   2008年03月06日 11:27
>前回のように、2人が助かると良かったのにと、思ってしまいます。
そうですよね〜
やはりどうしても最終的に死にむかうドラマというのは見ててもテンションが下がりがちです・・
ロスタイムを前向きに充実して過ごせば過ごすほど
死に場所に行くのがせつなくて・・
このドラマが伝えたいことはわかるのですが・・・
見るのがだんだん苦しくなってきてます。
主演の方が個性的な人ばかりなのでそれは楽しみなんですが。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「エジソンの母」第八回「ガキの使いやあらへんで!!」 山崎邦正コソ泥裁判!後編