「斉藤さん」第二回「未来講師めぐる」第二回

2008年01月18日

「鹿男あをによし」第一回

 いや〜〜この何が何だかさっぱりわからないのにワクワクする感じ・・ 
すごくおもしろそうな予感がするんですけど・・・

 『この世に神がいるかどうかはわからない。
でも、もし存在してるとしたら、そいつはえらく気まぐれで底意地が悪いに違いない・・』
教授から呼び出された小川孝信(玉木宏)は自分の人生を思い返していた。

 12歳の夏、剣道の試合で都大会に出場するはずだったのに、鹿島神宮へ御参りに行って階段から滑り落ちて骨折、全治2ヶ月。
 15歳の冬、全国模試でトップ10に入るほどの実力だったのに・・・
入試の日、公園の沼のワニ騒ぎに巻き込まれて転落・・入試に間に合わず・・
 22歳の春、親戚の紹介で一流企業へ入社が決まったが、入社式で倒産を知らされる→その後、大学の研究室へ拾ってもらう・・

 洗車をすれば雨、通販で買い物をすれば不良品が届く、新しいシャツを着れば何かをこぼす・・というような細かい不幸は数知れず・・・
アンタ、喜多善男?

 『だからもうわかってる。このドアを開けたら、そこには必ず悪いことが待っている』
その通り・・・研究室の野口とのトラブルから神経衰弱の疑いをかけられた孝信は
教授の知り合いの奈良の私立女子高へ講師として行くよう勧められる。
 その事を彼女に伝え、一緒に奈良に行こうと誘ったら、宿敵野口との結婚を伝えられてしまったのよね〜
ショックで抵抗する気力もなくなった孝信ちゃんは奈良に行く決心をする。

 そして・・
道中もバスに乗り遅れる→タクシー→ストライキのみなさん移動中でストップ→
電車乗り遅れ→列車に乗ったら子供にアイスをつけられる→席はデブに挟まれる→
弁当は売り切れ・・などのこまかい不幸をくぐり抜けながら京都へ。

 京都から奈良行きの電車でまたしてもアイスをもった子供に遭遇・・危険!
と思ったら、前にいた女性がアイスをつけられる。ほっ・・良かった・・
やっと奈良到着・・鹿さん達がお出迎え。

 紹介された下宿は料理屋もやっており、おばさんは世話好きで一緒に高校の同僚も住んでいた。
その一人藤原道子(綾瀬はるか)は、にゃんとさっきアイスをつけられていた不運な女性だった。
彼女は歴史担当で、マイペースで天然なところがあるようだ。
 もう一人は美術教師の福原重久(佐々木蔵之介)で、こちらも不思議系の雰囲気あり。

 しかし、この下宿家さん、古い建物でいい感じだな〜
台所とかは寒そうだけど、料理も旨そうだし、晩飯の時、酒も出してくれるしねぇ・・
そういえば道子の部屋と孝信の部屋、向かい合わせなのね・・・
「俺は男だ!」状態じゃないですか〜って・・古すぎて誰もわからないっスよね〜

 孝信の担当は1−A・・・しかし、教員免許持ってるったって、ずっと研究室にいたのに女子高生の担任はキツイよなぁ・・・女子の世界は深くて怖いぞ〜

 遅刻してきたのに詫びもしない堀部イト(多部未華子)を注意した孝信。
「誰?」イト
「遅刻した理由を説明しろ!」孝信
「駐禁取られました」イト
「?????」孝信
 にゃんと、マイ鹿を駐禁エリアに止めようとして、切符きられてたんで遅れたと話すイト。
「奈良では鹿に乗るんです」イト
「バカ言え!からかうんじゃない!」孝信
「昨日も母が駅前のビブレに鹿に乗って買い物に行きました。
奈良公園のあたりに行ったら、いくらでもマイ鹿に乗ってる人見かけますよ」イト
「ホントなのか???」
「嘘です」

 その事を藤原に愚痴っていたら学年主任の溝口(篠井英介)に聞かれたため
イトは溝口から呼び出され説教されてしまう。
「少しボケただけです。あんなの冗談に決まってるでしょう」冷静に応えるイト

 多部ちゃん、いいわぁ〜どこまでもクールで・・・意図不明でミステリアスよ!

 次の日、イトによる嫌がらせなのか黒板にでかく「チクリ」と・・
「くだらないことするな!」孝信

 その次の日は「パンツ三枚千円也」と。
商店街で買い物をする姿を見られたのか?
「いいかげんにしろ!こんなことをして何がおもしろい。
自分のした事を棚に上げて逆恨みして・・こんなのは最低の人間がすることだ!
違うか?堀田・・・・お前はどう思うんだ?」孝信
「いくらなんでも3枚千円は安すぎだと思います」イト
「・・・」

 すっかりうんざりして、食事をする気にもなれない孝信を奈良観光に誘う道子。
孝信は一人になりたかったのだが・・・・お供するはめに。
一人でペラペラと奈良の歴史を説明しながら、ぐんぐん歩きまわる道子に
圧倒され、疲れを感じる孝信だったが自分を慰めようとしてくれてることに気づいて・・
「神経衰弱って呼ばれてた・・・
それでどこにも居場所がなくなって奈良まで尻尾を巻いて逃げて来たって訳・・」と自分の事を話し始めるのでした。

 そんな孝信に賛同した道子は自分も彼氏から突然結婚式の招待状をもらってショックを受けたこと、でも、サプライズだと思ってウェディングドレスを着て出席したというトンデモ話をして驚かせるのでした。

 いやいやいや・・ある意味女傑でしょうよ・・
しかし、天然でぎょっとさせるところもあるけど、根は優しくて裏のない道子に
綾瀬さんはぴったりですね。こういう人って幽霊の出る所に行っても一人だけ大丈夫だったりするのよね〜
「食わずぎらい王」でも「つかめない!」ってタカさんに言われてたけど・・

 次の日の黒板は「かりんとうとラブラブ」と書かれていた。
かりんとうとは道子のあだ名、ちなみに教頭先生(児玉清)はリチャード・ギアから取ったリチャードらしい・・
さすがにキレて、イトを面談室へ呼び出す孝信。
一応、チクったことは詫びて「俺に問題があるなら言ってくれないか?」と。
「別に、ありません」イト
「お前は俺が嫌いなのか?」孝信
「嫌いです」
「どうして?」
「言いたくありません。いちいち何でも気にしすぎなんです。
ちょっと神経が細いんじゃないですか?」
「何だってっ?!!」
 ぐったりして・・憔悴しきった孝信。
いや〜でもこの態度、女子中学生とか高校生にはありがちのパターンですョ。
まぁ、こんなこといちいち気にしてたら、女子高では生きてけないと思うけどね。

 気晴らしに公園へ寄って鹿にせんべいを与える孝信。
ふと・・・美味しそうに食べるせんべいが気になり自分も食べてみる。
 次の日・・黒板には何もなし・・・って思ったら反対側の黒板に
「鹿せんべい そんなにうまいか」の文字が・・・

『何故だ?!誰もいなかったはず・・何故だ・・何故だ・・・何故だ・・何故だ・・』
『そして・・・28歳の秋、俺は度重なる不運に耐え切れず・・ついに本当に神経衰弱になってしまった・・・』

 で・・・夢なのかホントなのか・・・公園へ行った孝信は鹿から話しかけられるのでした。
 ぷぷぷ・・・
場面、場面で常に鹿が孝信をじ〜〜っと見詰めるところが妙に笑えたわ〜
鹿をミステリアスな動物と感じたことはなかったけど、こうやって見ると神々しいかも〜
 このドラマ奈良に住んでらっしゃる方はどう見たのかしら?
街中に居るわけじゃないだろうけど、きっと奈良の方達にとっては鹿って一番身近な動物なんだろうなぁ・・?

 あと、下宿での夕食時の道子や孝信、福原との会話が何気にリアルでおもしろいね。
「あの子は二十歳すぎたら綺麗になる」とか「魚に似てる」とかどうとか・・
今後もこの場面は楽しみだわ〜

 さて、最初に富士山の噴火に対策を練る場面があったり、地震が多発しているようだし・・コレは日本に何かが起こってるってこと?
そして、そんな和の国の危機を救ってくれる存在になるってことですか?孝信が?

 どんな展開になるか予想がつかん・・よって視聴決定!っす。

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 鹿男あをによし 第1話  [ 塩ひとつまみ ]   2008年01月18日 15:34
うーん。またしても謎の多いドラマが始まりましたねえ〜。 「出番だよ」って、何の出番? 鹿のお告げを受ける小川孝信(玉木宏)…彼は何故“遮..
2. 「鹿男あをによし」1話  [ ice-coffee ]   2008年01月18日 16:55
このドラマ 今期1番 面白いニオイがするな〜小川@玉木のは新しい勤務先である奈良女学館 この学校は 動物園なの? 小川@玉木は まるで鹿 福原@佐々木蔵之助はラクダだし  藤原@綾瀬はパンダ〜?(生茶) 女子学生の堀田イト@多部未華子ちゃんは 小鹿だし 田山涼成...
3. 鹿男あをによし 第1回  [ Cafe Tsumire ]   2008年01月18日 17:06
鹿男あをによし 第1回(1月17日22時放映、フジテレビ)。原作(「鹿男あをによし」万城目学、幻冬舎)を全く読んでいなくて、ただ単に玉木宏が??.
4. 鹿男あをによし 第1話 「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」  [ テレビお気楽日記 ]   2008年01月18日 17:47
自分が亡くなったあと、この力を引き継ぐことの出来る者が見つからなかったので、お前たちが使命を果たしてほしいとお願いする卑弥呼(大塚寧)。鹿になまずのことを頼んだの? 最近、富士山の低周波地震が頻繁に起きていた。数ヶ月以内に大きな地震を伴う噴火が起こると予測....
5. 鹿男あをによし  [ Akira's VOICE ]   2008年01月18日 18:16
初回の感想
第1話「しゃべる鹿の秘密!古都をめぐる恋と冒険」
7. 【ドラマ感想】 鹿男あをによし 第1話「しゃべる鹿の秘密!古...  [ 読書とジャンプ ]   2008年01月18日 19:13
初日で失業だの路頭に迷うだのひたすらツキに見放されっぱなしの千秋様、すっかり不幸(笑)というわけで、お正月の「のだめカンタービレ」一挙放映の時にしつこいくらい番宣があったので、しょうがない、見てやるか!みたいな←ものっそ上目線どんだけ不幸でも、かっこい...
8. 【新】鹿男あをによし 第一話「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」  [ 掃き溜め日記??てれびな日々??: ]   2008年01月18日 19:32
小川(玉木宏)は、同僚とのトラブルが原因で勤めていた大学の研究室を追われることに
9. 鹿男あをによし vol.1 しゃべる鹿の秘密!古都をめぐる恋と冒険  [ 美味−BIMI− ]   2008年01月18日 19:48
  なんとも不思議〜〜〜な展開に、思わず大笑いしてしまったみゅうみゅうです。。 これは好きだなぁ〜〜〜。。 今シーズン一番いいかも〜〜〜。 原作:『鹿男あをによし』万城目 学(幻冬舎刊)・脚本:相沢友子。 直木賞候補にもなった作品のドラマ化に期待大です...
10. 鹿男あをによし vol.1 しゃべる鹿の秘密!古都をめぐる恋と冒険  [ 美味−BIMI− ]   2008年01月18日 19:48
  なんとも不思議〜〜〜な展開に、思わず大笑いしてしまったみゅうみゅうです。。 これは好きだなぁ〜〜〜。。 今シーズン一番いいかも〜〜〜。 原作:『鹿男あをによし』万城目 学(幻冬舎刊)・脚本:相沢友子。 直木賞候補にもなった作品のドラマ化に期待大です...
11. 鹿男あをによし〜第1回・鹿がしゃべるドラマ!  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2008年01月18日 19:59
鹿男あをによしですが、日本は古今未曾有の危機に瀕しております。巫女(大塚寧々)が暴れまわり、内閣総理大臣(夏八木勲)は富士山の噴火を本気で心配していますが、緊張感は皆無です。ただ地震は頻発しています。何のドラマかよく分かりませんが、主役は鹿ではなく玉木宏...
12. 鹿男あをによし 第1話:しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険  [ あるがまま・・・ ]   2008年01月18日 20:17
面白いっ!( ̄ー ̄)bイインジャナイ? 不思議なムード満載ですなぁ〜{/rabi_happy/} 大学の研究所から、突如として奈良の女子校の常勤講師へ。 で、いきなり担任を持つという強引な流れも、このドラマならいいか〜と思ったりして{/face2_grin_s/} 下宿の建物の雰囲気も...
13. ・フジ「鹿男あをによし」第1話  [ たまちゃんのドラマページ ]   2008年01月18日 20:34
2008年1月17日(木)22時から、フジテレビで、「鹿男あをによし」第1話(「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」)が、放送されました。(初回のみ15分拡大版)はじまりましたね、玉木さんと綾瀬はるかちゃんのドラマ♪リアル視聴は、TBSの「だいすき!....
14. 鹿男あをによし 第1回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2008年01月18日 20:46
『しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険』
15. 鹿男あをによし#1『しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険』  [ One&Only〜STAYGREEN〜 ]   2008年01月18日 21:24
「鹿男あをによし」1話観ました。期待していた作品の一つだったので、楽しみに…。キャストも玉木宏、綾瀬はるか、多部未華子、佐々木蔵之介、児玉清となかなか個性的。なんせ、鹿の声が竹中さんだし(爆)1話だけを観ただけでは、全貌は全然わかりませんでした。(苦笑)...
16. 鹿男あをによし 第1話  [ アンナdiary ]   2008年01月18日 22:05
このドラマ、見るまでどんな作品かさっぱりイメージがわかなくて。 番宣も地味だったので(薔薇が派手過ぎたのか)今いちピンとこなくて。 で。。。実際見てもさっぱりわからない(苦笑)
17. 『鹿男あをによし』第一話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2008年01月18日 22:38
「奈良迷宮案内」って感じだったね。 奈良怖いなぁ。 あんなに鹿多いのかぁ。 マイ鹿は僕も信じちゃうかもだよ。 初回じゃまだ全然解んなかったけど、鹿と玉木宏とで日本の地下にいるナマズを退治する話なのかな? エンディング曲がやたらと壮大。タイアップ曲が無い....
18. 「鹿男あをによし」第1話  [ fool's aspirin ]   2008年01月18日 22:57
鹿ボイス、山ちゃん! ファンタジーで絵がきれいで、夢の中みたいな不思議なドラマ。 いろいろ意味不明なのに、この高揚感はなんでしょう。 鹿男あをによし 万城目 学JUGEMテーマ:エンターテイメント
19. 「鹿男あをによし」第壱話 〜来たれ神無月の時間に出でよ兼・鹿男〜  [ 混沌と勇気日記。 〜新たなる勇ましき無秩序の世界〜 ]   2008年01月18日 23:24
 同僚とのトラブルが原因で勤めていた大学の研究室に居場所を失った小川孝信(玉木宏)は、上司である教授(白井晃)からある女子高校の常勤講師になるよう勧められる。なんとも急転直下な展開だが、子供のころからツキに見放されっぱなしの小川には、これも不可抗力な“運...
20. 鹿男あをによし 第1話  [ 日々緩々。 ]   2008年01月18日 23:34
小さい頃から不運続きで、流されるように奈良へ来た小川@玉木さん。 のだめの時はそんなに感じなかったのですが、このドラマでは 改めて痩せたなぁー!!と思いました{/ase/} 驚き顔で頬骨が強調されるせい?? それはそうと、奈良いいですね〜!! 和む景色が満載で癒され...
21. 『鹿男あをによし』第1話「しゃべる鹿の秘密!古都を巡る恋と冒険」メモ  [ つれづれなる・・・日記? ]   2008年01月18日 23:40
このドラマはキャストだけで最後までみるつもりです。
22. 【鹿男あをによし】第1話  [ 見取り八段・実0段 ]   2008年01月18日 23:43
世の中には不運な人間がいるもんだ。剣道の大会で決勝まで残れば優勝祈願の帰りに階段から落ちて骨折する。全国模試でトップ10に入ったのに入試の当日池に落ちて試験は受けられず。内定した有名企業は入社式当日に倒産。そして、大学の研究室からも今追われ。。。奈良の...
23. 鹿男あをによし 第1話  [ 特撮警備隊3バるカんベース??GOLD LUSH?? ]   2008年01月19日 03:25
番宣を見てもさっぱりストーリーが分からない。 原作持ちらしいけど、読んでもいない。 だけども、「鹿になる男」とか、「鹿がしゃべる」とか、やたらキーワードが魅力的なこのドラマ。 コメディなのか、ファンタジーなのか、それともミステリーなのかよく分からない展...
24. 《鹿男あをによし》☆01  [ まぁ、お茶でも ]   2008年01月19日 03:56
奈良で新天地を見つけようとする小川。勤めていた大学をちょっとしたトラブルから、奈良行きを勧められた。当時のあだ名が、”神経衰弱”奈良まで尻尾を巻いてきた。
25. 「鹿男あをによし」第1話  [ 日々“是”精進! ]   2008年01月19日 06:47
鹿男あをによし富士山の噴火が予測され、滅亡の危機にさらされた日本。噴火を防ぐには神無月の間に”サンカク”とよばれるものを用いて儀式を行わなくてはならない。鹿からそのサンカクなるものをシカるべき時に、シカるべき相手から預かってくるように命令された主人公の...
26. ドラマ『鹿男あをによし』第1話  [ Invisible Wings ]   2008年01月19日 16:41
待ちに待った、『鹿男あをによし』がスタートしましたね。 第1話を、家族揃って観て
27. 「鹿男あをによし」&「だいすき!!」第1話  [ 華流→韓流・・・次は何処? ]   2008年01月20日 05:14
玉木宏さんにはやっぱり「千秋さま」を、綾瀬はるかさんには「干物女・ほたる」の影を求めてしまう私。早く新しいイメージに慣れなくちゃ・・・・・。香里奈さんは、上手に演じていたと思います。
28. 鹿男あをによし  [ のほほん便り ]   2008年01月20日 15:19
また、じつに摩訶不思議ワールドのドラマがはじまりましたね。 いきなり、中井貴一のナレーション。シャーマンする大塚寧々… なんて贅沢な遊び心?! しかし、今をときめく人気者な美男美女。玉木宏と綾瀬はるかが、あの喜多善男・真っ青に運が悪いだなんて… 抜群...
29. 出番だよ。『HERO』ファミリー!(鹿男あをによし#1)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2008年01月20日 22:36
『鹿男あをによし』いきなり登場したのは卑弥呼みたいな大塚寧々・・・誰?何?中井貴一もナレーションで登場(爆)鈴木雅之監督ったら『HERO』ファミリー使い過ぎ(笑)あんぱんち出演・映画『HERO』の舞台挨拶には行けなかったので、ゴールドクラスで見てきた(爆)地震が....

この記事へのコメント

1. Posted by ミマム   2008年01月18日 15:36
やっぱり喜多善男を思い出しますよね(苦笑)
ちなみに私は、新品の服や靴を着用して出かけると
高い確率で雨や雪が降ってきます。

このドラマ、不思議ですねー。
修学旅行で一回行っただけの奈良だけど
景色を見てるだけでも癒されます。
私も視聴決定〜!(*^_^*)
2. Posted by みのむし   2008年01月18日 16:48
こんにちは。きこりさん
うんうん。喜多善男かっ!って思ったわ。笑。
今回フジはミステリアスなドラマが多くて
困っちゃう。どうしても続きがみたくなるような
つくりが憎いね。
3. Posted by ice   2008年01月18日 17:00
下宿の食卓は笑えました〜
映画≪家族ゲーム≫みたい。。
会話が飛んでいて まるで私みたい〜
鹿男 面白かったです〜^^
4. Posted by きこり→ミマムさん   2008年01月18日 21:58
>ちなみに私は、新品の服や靴を着用して出かけると
高い確率で雨や雪が降ってきます。
おお〜?!何てことでしょう・・(笑
しかし、アイスふっつけられるってそうそうある状況じゃないですよね〜
>修学旅行で一回行っただけの奈良だけど
景色を見てるだけでも癒されます。
私は京都は行ったけど奈良は・・行ったことあるかなぁ・・
何だか奈良ってこんな素敵なところだったんだ〜なんて見てて思いましたよ〜
下宿やさんの食事所もよさげだったし・・近所に住んでたら絶対行くわ〜
5. Posted by きこり→みのむしさん   2008年01月18日 22:05
>うんうん。喜多善男かっ!って思ったわ。笑
ですよね〜?(笑
今期のフジはネガティブ男が主人公ってのがテーマ?(笑
何か見る前は玉木君と不幸って似合わないように思ってたんですが、意外と災難が合ってるような気も・・・
彼の驚愕する顔が結構好きです。
とにかく鹿さんがかわいいですよね〜
あの、じ〜〜っと見詰める場面が何ともいえません。
6. Posted by きこり→iceさん   2008年01月18日 22:11
>下宿の食卓は笑えました〜
そうですよね〜普通違う坐り方するでしょうに・・
厨房の片隅で食べてるみたいな感じで
適度にざわざわしてて、料理もおいしそうでしたよね〜
クラノスケさん演じる福原もなに考えてるのかわからないキャラでしたよね。
職員室のほかの先生達や教頭先生も怪しい感じだし・・今後の展開がまったく予想がつきません。
楽しみですよね〜
7. Posted by 夕来   2008年01月18日 23:05
>「俺は男だ!」状態じゃないですか〜

ごめん…ここで反応したわ、私。
あのシチュに憧れた時もありました〜(爆
室内なのに窓開けたらお向かいさんって、なんかいいなぁ。
あの下宿屋さんの建物が味わい深いし、
平城京も春日大社も東大寺も不思議空間で
奈良の新たな魅力を感じました。
職員室も変な空気漂ってるしね。
アタックチャンス教頭が何やってくれるか楽しみです。
8. Posted by    2008年01月19日 00:49
ほんと、わけわからないのに、
何故か惹かれた初回でしたー。
多部ちゃん、ミステリアスでしたねー。
彼女も何かの動物の使い(?)なのでしょうかねー?
魚という爆弾発言には、思わず笑っちゃいました。。
私もこれは、視聴継続決定ですっ!!
9. Posted by Yummy   2008年01月19日 01:34
不思議なドラマですね〜。
いったいどういうテイストのドラマなのか
これからストーリーはどうなっていくのか
全然予想がつかない。
奈良は大好きだから若草山の上で話をするシーンなんかを見てるとそれだけでうれしくなったりするんだけど…
私もこれ続けて見ます!
10. Posted by mari   2008年01月19日 03:27
不思議テイストいっぱいで、ゆるゆる時間が過ぎて、玉木くんだけがかりかりして・・・
なんかおもしろくなるのかな?と思いました。
11. Posted by きこり→夕来さん   2008年01月19日 18:52
>あのシチュに憧れた時もありました〜(爆
うわ〜感激っす!(笑
あれは少女の憧れだよね〜
ケンカしながらもお互い大好きってパターンの最初だったなぁ・・
>奈良の新たな魅力を感じました。
職員室も変な空気漂ってるしね。
そうそう・・すんごい変な雰囲気だったよね。
何か笑えるんだけど・・・
他の先生方も変わってる感じだし・・
アタックさんも何考えてるんだかって感じだし・・
私、篠井さんって結構好きなのよね〜
12. Posted by きこり→YUMMYさん   2008年01月19日 18:55
>これからストーリーはどうなっていくのか
全然予想がつかない。
そうなの・・それなのにこんなに惹きつけられるってどういうことなんだろう・・・
不思議だよねぇ・・?
深刻なんだけどところどころクスッって笑える場面もあるし・・好きだなあ・・こういうテイスト・・
>奈良は大好きだから若草山の上で話をするシーン
いいなぁ〜
私は旅行で行ったことあるけどどんな雰囲気だったか忘れちゃった・・・鹿がいたことは憶えてるんだけど・・・行って確かめたくなりますよ〜

13. Posted by きこり→霞さん   2008年01月19日 18:58
>ほんと、わけわからないのに、
何故か惹かれた初回でしたー。
全体にひろがうぼんやりした不安感と緊張感と可笑しみ・・・なんなんでしょうね・・
原作にも興味がわいてきました。
どんな書き方になってるのかな?
>彼女も何かの動物の使い(?)なのでしょうかねー?
そうなんでしょうか?
それともマイ鹿から情報を得てるんでしょうか?(笑
なぜ、あんな態度を取るのかも意味があるんでしょうかね?
14. Posted by きこり→mariさん   2008年01月19日 18:59
>不思議テイストいっぱいで、ゆるゆる時間が過ぎて、玉木くんだけがかりかりして・・・
そうですよね〜
玉木君がよそものって感じがよく出てました。
何か地元の人だけに通じる秘密のことがあるのかしら?って感じでしたよね。
綾瀬さんもすっかりキャラができてましたし、多部ちゃんも入ってましたよね〜
これはホント楽しみな作品ですよね〜!
15. Posted by ドラミッタム   2008年01月20日 02:03
お久しぶりです
「鹿男…」全部読んだんですけどかなりおもしろかったですよ
だからドラマ楽しみにしてたのに録画に失敗(;_;)
話の展開も分かりやすく歴史の勉強にもなるし
ただリチャードが児玉さんとは意外だった…
16. Posted by きこり→ドラミッタムさん   2008年01月20日 10:20
お久しぶりです〜!!
「鹿男」読まれたんですね。原作、かなりおもしろそうですよね。
本屋でちょっと立ち読みしました(笑
ホント歴史の勉強にもなりそうですよね。
私、日本史好きなんで原作も読もうとおもいます。
先に原作を読んでたらイメージができてるので
ちょっと違和感あるかもしれないですね。
あの職員室の不思議な雰囲気はどんなふうに描写されてるのかな?
多部ちゃんはぴったりだと原作を読んだ方で
書いてる方がいましたが、ドラミッタムさん的には
どうだったかな?
17. Posted by まこ   2008年01月20日 13:39
この意味不明な不思議ワールドが妙にツボってしまいましたわ〜
元々、一癖も二癖もありそうな役者さん揃いなのに
更に期待を裏切らない曲者的な登場人物ばかりでは
あ〜りませんかっ!!!
その中でも1番演技が光ってたのがほんまもんの鹿!(笑)
「出番だよ」だなんて、イキな事を言ってくれちゃって!
あ〜もうワクワクどすえ〜
18. Posted by きこり→まこさん   2008年01月21日 07:39
>この意味不明な不思議ワールドが妙にツボってしまいましたわ〜
やはりまこさんもはまってしまいましたね〜(笑
この雰囲気はすごく新鮮でしたよね〜
何か出演者全員が何か隠していそうな
怪しいムードですよね〜
>その中でも1番演技が光ってたのがほんまもんの鹿!(笑)
そうそう!!
あの鹿さんの何か思っていそうな目・・
思わず引き込まれてしまいましたわ〜
かわいいんだけどこわいという・・・すごい技術〜?!
19. Posted by 凛太郎   2008年01月23日 17:24
今回は「鹿男・・・」と「未来講師めぐる」だけになってしまいそうです。
あっ、勿論「相棒」は見てますけど。
20. Posted by きこり→凛太郎さん   2008年01月23日 18:00
>今回は「鹿男・・・」と「未来講師めぐる」だけになってしまいそうです。
おっ、なかなかいいチョイスですね〜(笑
この2本は私の中で今期のドラマの上位に入ってます!
どちらもファンタジー色のあるドラマですが
雰囲気はまるっきり違いますね。
でも、両方とも始まったばかりなのにわくわくドキドキさせてくれますよ〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「斉藤さん」第二回「未来講師めぐる」第二回