M-1グランプリ2006反省そーや

2006年12月26日

「のだめカンタービレ」最終回

 はぁ〜、
ついに「楽しい音楽の時間」が終ってしまいましたね〜
 最終回はタイトルもクリスマスバージョン、
マングースもサンタさんのカッコをして、かわいかったです。

 さて、コンクルで失敗をしてしまったのだめ(上野樹里)は
故郷の福岡県大川市に帰ってしまうのです。
 
 期待の野田家・・・
お父さんは岩松了さん、お母さんは宮崎美子さん。
原作ではお母さんのヨーコの方が印象が強かったんで
お父さんのことは大して気にしてなかったんだけど、
いい感じのファミリーでしたね〜全員のバランスが取れてたわ〜
 宮崎さん、ヨーコ役ぴったり!
千秋様(玉木宏)を捕まえて、寸法取るのに「はふ〜ん」って・・
のだめが変態に育ったのはここがあったからか〜と
納得できる明るくて笑の溢れる家でした。
 できれば、海苔ぎょうざ、アップにして欲しかったっす!

 今回は最終回とあって、裏軒の親父も何度も登場。
クリスマス記念定食やクリスマスケーキまで販売してるし、
ワッフルまで焼いてたぞ〜
 コンサートではコスプレかと思われるような盛装で現れ、
演奏後には「ぶらぼおーーーー!!」
 決まったね〜
愛すべきお父ちゃん・・・
伊武雅刀さん、なりきってましたね〜
 瑛太さんはあっさりさわやかフェイスで
アブラギッシュ風な伊武さんとは対照的なのに、
愛嬌のあるかわいい男同士、親子だな〜って思わせましたね。



 野田家の雰囲気に傷も癒され、やっとピアノに向かって
コンクールで弾いたシューベルトを奏でるのだめ。
「うまか!うまか〜!!」パチパチパチ!!おばあちゃんが。
 どんな偉大なピアニストも最初は、こんなふうに家族や身近な人の
心からの拍手が嬉しくて弾いたんじゃないでしょうか。
コンクールの事を聞いたおばあちゃんの「楽しかったとね?」の言葉に
「うん!」と答えるのだめ。

 さて、携帯の電源をやっとつけたのだめの元には23件のメールが!
「江藤耕造です!」
「江藤や!」
「出てくれ!」
「出ろー!」
「大事なお知らせや!」
「江藤やって!」
「出ろや!」
「江藤耕造です。」
「江藤からのメール」
「江藤先生やで」
「時間がないんや!」
「江藤から野田へ」
「元ハリセンや」
「江藤より」
「一緒にカニ食ったやろ」
「江藤耕造やって!」
「何しとるんや!」
「江藤やで。」
「頼むから出ろ!」
「プリごろ太ニュース」→「江藤や。バカタレ」→ぎゃぼ・・・

 何とオクレール先生の推薦で留学の試験が受けられるようになったのだめ。
これで、また先輩のそばへ行けますよ〜
 峰パパと峰の粋なはからいで新幹線でのだめの元へ向かった千秋も
やっと大川市へ侵入。
 それにしても、峰、「親友とソウルメイトのためだからな!」って・・
相変らず愛い奴よのう・・・

 千秋と携帯で話しながら
川原を歩くのだめと千秋の乗ったタクシーがすれ違って・・
「のだめもピアノがんばります!」の言葉ににうるうるしながら抱きつく千秋様。
「一緒にヨーロッパに行こう!俺様を二度も振ったら、もう絶対許さない」
「えっと・・・メリー・クリスマス・・」

 いや〜ん!いいシーンでした〜!
夕陽がきれいでしたね〜
なのに「なんばしよっとかあ〜!!」海苔漁船で通り過ぎる野田父。
 彼氏登場で、さらにテンションの上がる野田家。
「ようやった、恵!」
「姉ちゃん、ゴール入ったと!」

 そして、R☆Sのクリスマスコンサート!
リハーサルから本番への流れも良かったし、
千秋様の渾身の指揮、それに答えようとする団員みんなの表情にも感動してしまいましたよ〜
 演奏終了、涙を抑えた真っ赤なお目目の千秋様とそれをみつめる団員達。
のだめと千秋。
満場の喝采の中でのラスト・・っていう終り方もすごく良かった!

 いや〜本当に「天晴れ!」なドラマでしたよ〜
これだけ完成された世界観のある原作をドラマ化するのはいちかばちかって
ところもあったと思いますが、キャストの皆さんとスタッフの遊び心、
全員が一致団結したパワーの力強さを感じましたね〜

 のだめ役の上野樹里さん、グレイト!の一言ですよ〜
原作のイメージそのまま、誰もが納得いくようなのだめが演じられるなんて
奇跡と言ってもいいのでは?
 のだめの天才性も見せながらかわいくて、明るくて純粋で・・・
ぷふぁ〜いいものを見せてもらいましたョ。

 それと千秋様を演じた玉木宏様。
ドラマが始まる前は「玉ちゃんじゃちょっと・・」なんて言って悪かったよ。
全面的に私が間違っていた。
あなたはすばらしかったっす!
最終回の白目大サービス、ありがとう!
また、あの「ひぃぃぃぃぃぃーーーー!!」顔を見せ下さいね
 ところで、のだめを釣るために持ってきた「プリごろ太」のフィギャア・・
渡したのかな?

 来年にぜひとも続編、あるいはスペシャルを切に望んでおります!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. のだめカンタービレ♪ 最終回  [ Simple*Life ]   2006年12月26日 14:14
を見た。 うぉおおおおおおおおおお!!感動!!(TT▽TT)ダァー よかった。よかったよぉぉぉぉ??。 えがった。えがった。本当に! 東京タワーなんかどうでもいいからもう1クールやろうよ??(笑) それくらいに面白かった。 最終回なんだか急ぎ足で詰め込み感た...
2. 「のだめカンタービレ」の話11  [ のらさんのうだうだ日和 ]   2006年12月26日 14:46
「のだめカンタービレ」 ∬official site∬ Last Lesson・「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」(視聴率21.7%、平均視聴率18.79%)福岡県大川市。のだめ(上野樹里)は田舎に帰っていた。のだめの父・辰男は若松了さんじゃないですか!?上野・若松といえば...
3. のだめカンタービレ〜最終回・大川ラブストーリー&ベト七!  [ 一言居士!スペードのAの放埓手記 ]   2006年12月26日 14:50
のだめカンタービレも最終回を迎えたわけですが、今期一番盛り上がったドラマのような気はします。視聴率はコトーの方が良いようですが、ネットでの関心度は圧倒的にのだめだったりするわけです。前回、のだめ(上野樹里)が深刻に落ち込んで故郷の福岡に帰ってしまうわけで...
4. 「のだめカンタービレ」最終回  [ 気ままにいきましょう! ]   2006年12月26日 14:57
『さよならのだめ!!涙のクリスマス公演』
5. のだめカンタービレ Last Lesson♪ 『さよならのだめ!!涙のクリスマス公演』  [ Kのドラマ依存症的ぶろぐ ]   2006年12月26日 15:00
最高だ……。 舞台は福岡県 大川市。 のだめは本選での失敗のショックから実家に帰って来ていたのでした。 のだめファミリー登場!!!(爆笑×100) 今は書くの止めときます、後々本性現る…。 家族ものだめの異変に気付いていた、帰ってきてから一回もピアノを...
6. 『のだめカンタービレ』:漫画無料館  [ 漫画無料館 ]   2006年12月26日 15:03
トラックバックさせてもらいます。 いわずと知れた人気漫画のドラマ化!ドラマを見るまで、超人気漫画だってこと知らなかったんだけど(笑月9にしては、新しい試
7. 『のだめカンタービレ』第十一話  [ 時間の無駄と言わないで ]   2006年12月26日 15:13
ついに最終回。 久々に観た月9ドラマ。 「月9っぽさ」がなかったのが良かったです。 最終回なんで少し放送時間が長かったのね。 たっぷりオーケストラシーンがありました。 ただ、本人達が弾いてないと解りきっているのを延々と流されてもねぇ。 個人的な感動のピ....
8. のだめカンタービレ 最終話  [ るりりんのお散歩雑記 ]   2006年12月26日 15:15
キッパリした終り方ではなかったけれど、 のだめ、千秋が一緒にパリへ・・・。 海外での二人のエピソードも見たいっ。
9. のだめカンタービレ:Lesson11  [ 日常の穴 ]   2006年12月26日 15:46
終わったぁぁぁああああああ! 最終回はちょっと恋愛色が濃かったかな。 と思って見ていたが、野田家の人々に翻弄される千秋の姿は今まで通りのコミカルさだったので一安心。 でも今週は白目むきすぎじゃないだろうか(^^; 件名「プリごろ太NEWS」のメールでの...
10. 最後の演奏会  [ orfeo.blog ]   2006年12月26日 15:52
CDライブラリーより。 毎週楽しく見ていたドラマ『のだめカンタービレ』が、昨夜、爽やかな感動とともに終了してしまいました。なんだか寂しいですね。でも、何事も、始めがあれば終わりがある。それは、ここのブ
11. のだめカンタービレ 最終回 感想  [ ぐ〜たらにっき ]   2006年12月26日 17:00
『さよならのだめ!!涙のクリスマス公演』
12. のだめカンタービレ 最終回  [ 塩ひとつまみ ]   2006年12月26日 17:10
千秋がのだめを後ろから抱きしめて― 「一緒にヨーロッパに行こう」 「俺さまを二度も振ったら絶対に許さない」 「メリークリスマス」 「メリークリスマス…」 きゃーーーーっ。 いいシーンでしたねー。む?? 1
13. のだめカンタービレ 最終回  [ のほほん便り ]   2006年12月26日 17:11
本当に、じつに素晴らしい最終回でしたね。 最後まで、とことん大サービス!な、白目むきまくり演技もさることながら、 かつて、ここまで笑いとシリアスが、いい塩梅で共存。それでいて深く胸をうつ、美しいラブシーンが、あったでしょうか? アングルも、じつに心...
14. 「のだめカンタービレ」Lesson11&Final  [ つれづれ さくら日和 ]   2006年12月26日 17:22
わ〜、何とも潔い終わり方でしたね〜。 拍手喝采。 彼らの未来に栄光あれ!! 本当に「楽しい音楽の時間」を過ごす事が出来ました。{/hakushu/}{/kirakira/} コンクールで思うような演奏が出来ず、千秋からの留学の誘いも跳ね除けて、実家へ帰ってしまうのだめ。 渡さずじ...
15. のだめカンタービレLesson11(最終回)さよならのだめ!涙のクリスマス公演 p(・・,*)  [ レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ ]   2006年12月26日 17:43
のだめに ∩`・◇・)敬礼♪ 千秋に ∩`・◇・)敬礼♪ 感動の最終回を迎えましたのだめカンタービレ!о(ж>▽<)y ☆ ・・・って・・・ 反則だよ・・・音楽でこんなに泣いたのは久しぶり・・・p(・・,*) グスン  次々と映し出される思い出の...
16. のだめカンタービレ 最終話 「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」  [ テレビお気楽日記 ]   2006年12月26日 17:47
ピアノコンクールで優勝出来なかったのだめ(上野樹里)はショクを受け福岡県大川市にある実家に戻っていた。2年振りに帰って来た娘を大歓迎する一家。しかし戻ってから一度もピアノに触らず、ゲーム三昧の日々。お母さんは宮崎美子ね。やっぱり!!あとは名前知らんたい。
17. ・フジ「のだめカンタービレ」第11話(最終回)感想  [ たまちゃんのドラマページ ]   2006年12月26日 18:03
2006年12月25日(月)のお話です。夜21時から、フジテレビで「のだめカンタービレ」が放送されました。(関東ローカルの場合)第11話「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」(21:00〜22:09) ああ、とうとう終わっちゃった。「のだめカンタービレ」。真一の涙の....
18. のだめカンタービレ_LastLesson  [ 日々雑用 ]   2006年12月26日 18:33
さよならのだめ!!涙のクリスマス公演:のだめ(上野樹里)
19. のだめカンタービレ 最終話 〜上野樹里 正面を見据える〜  [ くつろぎ日記 ]   2006年12月26日 19:02
のだめも音楽と正面から向き合う覚悟ができました。
20. のだめカンタービレ最終回!「さよならのだめ!!涙のクリスマス...  [ 読書とジャンプ ]   2006年12月26日 19:12
楽しい音楽の時間をありがとう!☆(≧▽≦)☆!原作はまだまだ連載は絶好調で続いてるわけですが、しみじみ思うに、この「のだめカンタービレ」ってドラマは、一見貧乏くじひいたように見えて、のだめちゃんっていう人生最大の大吉(←大げさな)を引き当てた千秋の物語...
21. のだめカンタービレ 最終話  [ 渡る世間は愚痴ばかり ]   2006年12月26日 19:14
最後まで笑わしてくれるわな(≧▽≦)
22. のだめカンタービレ Last Lesson 「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」  [ 多数に埋もれる日記 ]   2006年12月26日 19:14
遂に最終回を迎えました。 地元の福岡県大川市に帰ってしまったのだめ。 千秋は連れ戻して一緒に海外(ヨーロッパ)へ行くことができるのでしょうか?
23. のだめカンタービレ楽しい音楽の時間ブラボー!  [ ぱるぷんて海の家 ]   2006年12月26日 19:20
ち「オレと一緒にヨーロッパへ行かないか」 の「何でそこまでして勉強しなければいけないんですか?」 見事にのだめに振られた千秋サマ! プライドずたずたにされながらも、のだめを連れ戻すため福岡まで行く千秋サマ。 タクシーに飛び乗る 「羽田まで!いや東京駅....
24. のだめカンタービレ・最終回(12月25日)  [ 今日感 ]   2006年12月26日 19:33
のだめ、大川に帰郷、のだめのバックに「佐賀海苔」の段ボールが、第一話以来の登場「佐賀海苔」
25. ブラボー!ブラボー!ブラボー!(のだめカンタービレ#10)  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2006年12月26日 19:53
『のだめカンタービレ』昼の時点ではまだ編集が終わっておらず、打ち上げの時にオンエアをみんなで見るという事だったが、ちゃんと間に合って良かったね(爆)のだめパパ・岩松了キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!「亀速」つながり 「ラー油、レディ?」って ( ̄▽ ̄....
26. のだめカンタービレ 最終話:さよならのだめ!!涙のクリスマス公演  [ あるがまま・・・ ]   2006年12月26日 20:22
R{/star/}S、ベト7最高〜^(*ノ^ー^)ノ☆パチパチ まさか、またあのパフォーマンスを見れるとはっ!!!{/face_heart/} 泣き笑いで見てしまっただよ〜(笑)。 ラストの演奏を前にした控え室にて、それぞれメンバーが千秋に声をかける時点で あぁ、もうダメ{/face_z/} ...
回が進むにつれて、役者さんたちが見違えるほど活き活きとしてきて、もっともっと見続けていたいと感じさせてくれた「楽しい音楽の時間」も、今日で終わりです。
28. のだめカンタービレ Last Lesson  [ 観劇レビュー&旅行記と日記 ]   2006年12月26日 20:56
今日12月25日はXmasですが、 「のだめカンタービレ」では、ライジング・サン(R・S)オーケストラのクリスマス・コンサートという千秋指揮の最後の演奏会の日でもあります。 RSオーケストラ こと のだめオーケストラもこれまでの練習成果の見せ所です。 演奏家に...
29. のだめカンタービレ Last Lesson  [ 観劇レビュー&旅行記と日記 ]   2006年12月26日 20:57
今日12月25日はXmasですが、 「のだめカンタービレ」では、ライジング・サン(R・S)オーケストラのクリスマス・コンサートという千秋指揮の最後の演奏会の日でもあります。 RSオーケストラ こと のだめオーケストラもこれまでの練習成果の見せ所です。 演奏家に...
終わっちゃった。。。なんだろ、この脱力感は(苦笑) このドラマで沢山の人と一緒に楽しんだような気がする♪ 見ている私もオケの一員だったような気がする(笑) 続編ありな?終わり方だったな〜 それにしてもこのドラマのトラバは半端じゃなかった(笑)
トレビアン。大川の特上寿司。ミルヒーミーナ。そしてツーショットのストップモーショ
32. 「のだめカンタービレ」第11話(最終回)  [ fool's aspirin ]   2006年12月26日 21:19
後ろからハグ! ゴール決まったぁ〜! 大川ロケ、キタ━━━! ヨーコの採寸シーンでかした! そして涙のベト7で幕。 楽しくてちょっと切なくて、 ドラマの「のだめ」らしい素敵な締めくくりだった。
33. 「のだめカンタービレ」 最終囘  [ 仙丈亭日乘 ]   2006年12月26日 21:20
「さよならのだめ!! 涙のクリスマス公演」 この3ヶ月間、素敵な時間をどうもありがたう!
34. のだめカンタービレ・第11話  [ めざせ生活向上! ]   2006年12月26日 21:45
のだめカンタービレ・第11話(最終回)。 ここへ何しにきたのかを聞かれ、とっさに「 福岡ダイエーホークスの応援に・・ 」と答えた千秋。 即座に「 ソフトバンクですよぉ 」とのだめ 1
35. 『のだめカンタービレ』 最終回 「さよならのだめ!!涙のクリスマス公演」 メモ  [ つれづれなる・・・日記? ]   2006年12月26日 22:27
今期、いい意味で一番期待を裏切ってくれた「のだめ」のラストです。
36. のだめカンタービレ 最終回!(ドラマ) 変体の森へ??♪  [ 白ブタさん ]   2006年12月26日 23:35
とうとう終わってしまいました{%naku_a%} もうこれから何を楽しみに生きていけばいいんでしょうか?(大げさ{%fireworks_a%}) さて、気をとりなおして
37. のだめカンタービレ 最終話  [ ちょっと変な話 ]   2006年12月27日 00:05
●キャスト 野田恵/上野樹里 千秋真一/玉木宏 峰龍太郎/瑛太 三木清良/水川あさみ 奥山真澄/小出恵介 多賀谷彩子/上原美佐 江藤耕造/豊原功補 江藤かおり/白石美帆 フランツ・シュトレーゼマン/竹中直人 ●原作 二ノ宮知子(講談社) のだめカンタービレ (9)
38. 《のだめカンタービレ》◇最終話  [ まぁ、お茶でも ]   2006年12月27日 00:28
姿を消したのだめを追って、九州まで出かけた千秋。どうやってのだめを説得するか、迷っていた。 その頃、のだめも、家族から浮いている自分に気づいていた。散歩していたのだめは、ふと部屋に戻り、ピアノの目に座ると、コンクールで弾いたシューベルトを演奏していた。楽し...
39. のだめカンタービレ Lesson 11  [ 日々緩々。 ]   2006年12月27日 00:35
今朝はめざましテレビに上野樹里ちゃんと玉木さんが出てましたね! もー、そこからテンション上がってしまって、今日はドラマのことで頭いっぱいでした(笑 そんなわけで、いよいよ、泣いても笑ってもの最終回{/roket/}感想です。 千秋と佐久間さんの話は、やっぱり千秋と...
40. のだめカンタービレ Lesson11 さよならのだめ!最後のクリスマス公演  [ Yが来るまで待って・・・ ]   2006年12月27日 00:37
ピアノソロ のだめカンタービレの世界 (上級編) この日がやって来た。・・・。R☆Sオケのクリスマス公演。千秋が学生指揮者として、タクトを振る最後の日本公演。「さあ、楽しい音楽の時間だ!」メンバーに声をかけ、コンサートに臨む千秋。 その頃、会場にかけ
41. のだめカンタービレ☆最終回  [ せるふぉん☆こだわりの日記 ]   2006年12月27日 01:43
ああぁぁぁぁ??あああ!!!とうとう終わっちゃったよおー!!すげー辛い!!切ない
やっぱり宮崎美子は三倉さんとこのマナカナに似てるなあ……。 オープニングもクリスマスバージョンでしたね。
43. のだめカンタ??ビレ 最終回 「ラ??油・レディ? 」  [ The Glory Day ]   2006年12月27日 05:09
前半、野田家のかしましさに笑い、後半のR★Sオケの演奏で感動!玉木さん の指揮も上手になりましたねぇ??。ベタかも知れませんが最終回はこうでなくち ゃ!っというフィナ??レ。楽しい音楽とドラマをありがとうごさいました。
44. のだめカンタービレ  [ Akira's VOICE ]   2006年12月27日 11:52
最終回の感想
45. 玉木宏クンの似顔絵。「のだめカンタービレ」最終回  [ 「ボブ吉」デビューへの道。 ]   2006年12月27日 13:07
昨日のお昼「笑っていいとも!」に、最終回の番宣で出演した、 上野樹里さん。自由でしたねー(笑) 特に面白かったのは、海外旅行のテーマで、 ロスアンゼルスのいいところを、アピールする上野さん。 「でもほら、いっぱいショッピングとか・・ブーツとかさぁ、 メイクさ...
46. のだめカンタービレ Lesson11(最終回)  [ Hysteric Moon ]   2006年12月27日 17:41
「のだめカンタービレ」オリジナル・サウンドトラック のだめカンタービレの最終回を見ました。 あっという間でした…。 では感想を。 人との出会いを熱く語るミッチーがかっこいいですね??。 いつものハジケっぷりはどこへやら。 自分には才能が
47. CX のだめカンタービレ(最終話)  [ C-bose TV Laboratory ]   2006年12月27日 21:02
 いよいよ最終回。結末は分かっているので、どう持っていくかが私は注目ポイントになりました。 ・今までのあらすじ  千秋真一(玉木宏)は桃ヶ丘音大に通う学生。ピアノ科に通っていますが、かつてヨーロッパに住んでいた頃、ヴィエラという指揮者に出会い、自分も将...
48. のだめカンタービレ 最終話&総括  [ あいりぶろぐ ]   2006年12月27日 21:44
 「のだめカンタービレ」最終話を見ました。  コンクールで何とか本選まで進んだものの、本選で失敗して入賞すらもできなかったのだめ。失意のうちに実家に帰ってしまいます。のだめはどうなってしまうのか!? そして、R☆Sオケ、千秋と清良の日本最後のコンサー....
49. のだめカンタービレLast Lesson “Bravo――!!”  [ 快投乱打な雑記帳 ]   2006年12月28日 00:37
 随分と潔い終わり方でした。最近のドラマの傾向でエピローグなんかがありそうだけど。考えてみれば大川のシーンまでが本編で、オケのシーンは全部エピローグ(&視聴者サービス)と言えなくもないか?
50. のだめカンタービレ・第11話(最終話)  [ あずスタ ]   2006年12月28日 23:12
さてさていよいよ、ドラマ版「のだめ」の最終話レビューな、のだ!
今回の「のだめカンタービレ」は最終回で、千秋(玉木 宏)が実家に帰ってしまったのだめ(上野樹里)の実家を訪れたり、R☆Sオケのクリスマス公演があったりする、というものであった。今回の目玉は千秋率いるR☆Sオケのクリスマス公演(サントリーホールで開催!)である...
52. 「のだめカンタービレ」最終話 〜せめて、聖誕祭で最高の音楽の時間を〜  [ 混沌と勇気日記。 〜壊れ逝く混沌の世界、汝は見届ける勇気は〜 ]   2006年12月29日 02:59
 のだめ(上野樹里)は、マラドーナ・ピアノコンクールで優勝できなかったことにショックを受け、福岡県大川市にある実家に戻る。のだめの父・辰男(岩松了)や母・洋子(宮崎美子)たちは、2年ぶりに帰郷した娘を温かく迎えた。が、弟の佳孝(別當優輝)は、高い金を払って...
53. のだめカンタービレ 最終回  [ 裏 TV RANKING SHOW ]   2006年12月30日 22:51
「のだめカンタービレ 」の最終回が放送されましたね。このドラマの最終回を見終えた
54. のだめカンタービレ 最終回  [ 裏 TV RANKING SHOW ]   2006年12月30日 22:55
「のだめカンタービレ 」の最終回が放送されましたね。このドラマの最終回を見終えた
55. のだめカンタービレ 最終回  [ ドラマ!テレビ!言いたい放題 ]   2007年01月05日 01:06
いやいやなんだかんだ言って、今クール最高の出来ではないでしょうか。 楽しかった~というのが、率直な感想。 最初の評価を低くしてしまったことと、 上野樹里の評価を非常に低くしてしまったことを後悔した。 それくらい、良い作品に仕上がった。 ”恋愛”部分と”演奏”部...
56. 「のだめカンタービレ」 生きて動いてる「のだめ」ワールドにびっくり!  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年01月08日 13:18
テレビドラマ「のだめカンタービレ」のレビューです。 原作の漫画は昨年ぐらいに会社

この記事へのコメント

1. Posted by みのむし   2006年12月26日 14:17
こんにちは、きこりさん
ハリセンのメールの件名こんなにあったんですか。
カニ食ったやろって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!面白い。
ハリセンの必死さが出てますねー。
それにしてももう終わっちゃったの?
って感じでこのドラマすごく早く終わってしまったような気がしますよ〜。
ああ。もう1クールやってほしいですよね。
そう!私もスペシャルでもいいから戻ってきて
ほしいっす!
2. Posted by 半蔵   2006年12月26日 15:25
あぁぁああぁぁああ〜〜〜!!!
終わってしまいましたぁ〜〜〜!!(>_<)楽しみがっ!!
なんかもーいろいろよかったです。中華料理屋なのにケーキ作ってるし!のだめとお母さん寸法測るの超楽しそうだったし!白目大サービスでしたね!あと川沿いでの唯一のラブシーン(?)、見ながらニヤニヤしてしまいましたぁ!(*ノェノ)キャー!!よかったじゃーん!!と1人で言ってました( ̄∇ ̄;
あ〜・・おもしろかったです。久々にホントおもしろかった。
かなりハマって見てました。ホント上野樹里さんは超〜〜〜〜
ハマり役でしたね!玉木宏もよかった!
はふー。続編あるといいな…。
3. Posted by ミマム   2006年12月26日 17:12
こんにちは。
私も玉木くんがこんなに魅せてくれるとは思ってませんでしたよ。
達彦さんとミッチーも出て、何て贅沢なドラマだったんでしょう(笑)
実のところ、江藤耕造にも心を奪われていた私…どんなに気が多かったことやら(^^ゞ
「楽しい音楽の時間」が終わってしまって寂しいですね。
でも・・いいドラマでいい最終回でした。
4. Posted by nanapu   2006年12月26日 18:48
いやぁ最後まで楽しくお茶目で切なくておかしいドラマでしたね(^^)楽しかったよぉ!!もう見られないなんて・・・・・スペシャルやるべきだろう!!!!のだめちゃんはかわいい!!!!
これで夫と共有のドラマがなくなり・・・譲るだけの新年か?それとも別部屋で見たいだけ見るかは???自由にだぁ!!にさせていただきたいっす(^^)
5. Posted by さくらこ   2006年12月26日 20:17
きこりさん、こんばんは!
あっという間の三ヶ月でしたね。
野田家の人々。
私もヨーコさんは、勝手に想像していたキャスティングどおりの宮崎さんだったので、びっくり!
そしてとても嬉しかったです。
明るくていい家庭ですよね〜。

続編、私も希望しています。
パート2じゃなくてもいいので、二時間SPとか。
どの場面でも楽しめそうなので、どんな続編でもOKです!

「のだめ」でのお付き合い、どうもありがとうございました♪
6. Posted by キッド   2006年12月26日 21:14
にゃー。さよにゃらのだゃめー。
きこり様、こんばんは。
原作にもないけれど
のだめ弟は裏軒に就職すると思います。
そして大川に帰郷。
裏軒・九州支店をオープンするのです。
ノリ入りクラブハウスサンドが
人気メニューなのです。
そしてのだめオレ様夫婦どんぶりも・・・。
にゃ〜ん。
7. Posted by mari   2006年12月27日 00:26
コラ、キッドさん、食べ物ばかり!

久しぶりに待ち遠しい月曜日でした。
それが、もう終わり、もう会えないと思いながら見ていたら、涙腺が全開となりました。
いや〜楽しませてくれて、おまけに感動まで貰って嬉しかったです。
8. Posted by まこ   2006年12月27日 00:54
そういえば、プリごろ太のフィギィア持ってた!!!
千秋サマったらどこで入手したんだか(笑)。

ドラマ開始前に慌てて原作を読んだあたし。
なので、最初はキャストの風貌に違和感を感じたりしてたんですが、今じゃすっかりドラマの役者さんのイメージが強くなり、時々キャラブックをめくっては逆に
「原作ではこの人はこんなヘアスタイルだったのか〜」などと逆転現象が!

祭りのように、毎回ワーーーッと盛りあがったこの作品でしたが、
「楽しいドラマの時間」もとうとう終わってしまいました
さびしい・・・
9. Posted by きこり→みのむしさん   2006年12月27日 06:16
>カニ食ったやろって( ̄m ̄〃)ぷぷっ!面白い。
原作よりもかなりハリセンのメールに
スポットが当たってて笑っちゃいましたよ〜
ハリセンええ奴や・・
>それにしてももう終わっちゃったの?
そうなんですよね・・
でも、私は気づかなかったんですが、
他の方のブログで「最終回」ってしないで
「lesson11」にしていたから、続きはあるはず〜って書いてらっしゃる方がいらして、
なるほど〜!!って思いましたよ。


10. Posted by きこり→半蔵さん   2006年12月27日 06:20
>終わってしまいましたぁ〜〜〜!!(>_<)楽しみがっ!!
そうなんよ〜
はあ〜、「のだめ」のない年の瀬・・か・・・
せめて、続編情報を流してくれたら希望が持てるのに・・・
1月からアニメは始まるみたいだけど、
実写のおもしろさを知ってしまってからじゃ・・
どうなのかしら?ってすぐ夢中になってたりして(笑
裏軒のワッフル美味しそうだったよね?
あんなふうに新メニューしょっちゅう開発してるから、実はなにげにもうかってるのかしら〜?
11. Posted by きこり→ミマムさん   2006年12月27日 06:25
>私も玉木くんがこんなに魅せてくれるとは思ってませんでしたよ。
そう・・私も絶対ミスキャストだよ〜って
思いましたもの。
ところが・・すばらしい金鉱を掘り当てたような・・(って掘り当てたのはフジのスタッフだよ)
もう、他の人は全然考えられないわ〜
漫画読んでても、玉様の千秋がちらちらしてしまいますよ〜(笑
>実のところ、江藤耕造にも心を奪われていた私…
実は私も・・(笑
どんどんキャラをふくらませてくれましたもん。
娘をこんな先生に習わせたいとすら・・・(笑
12. Posted by きこり→nanapuさん   2006年12月27日 06:32
>いやぁ最後まで楽しくお茶目で切なくておかしいドラマでしたね(^^)楽しかったよぉ!!
本当にこころから楽しいドラマだったよね〜!!
月9には拒絶反応があったんだけど、
こんなおもしろいなんて・・・80年代の盛り上がりを思い出すわ〜
>これで夫と共有のドラマがなくなり・・・譲るだけの新年か?
ええ〜ナナプー家はチャンネル権、旦那さんが握ってるの〜?
ニクイね〜!!
このドラマだけはうちも家族3人で見てたよ〜
13. Posted by きこり→さくらこさん   2006年12月27日 06:36
>あっという間の三ヶ月でしたね。
野田家の人々。
本当に短かった!1クールがこんなに短く感じられたのは初めてでしたよ〜
いつも1時間も「はやっ!」って感じだったし。
野田家、ぴったりでしたよね〜
さくらこさん、宮崎さんを予想するとはスゴイ!!
あのほんわかしてるのに、変態性を感じさせる
キャラは最高ですよ〜!!(笑
>どの場面でも楽しめそうなので、どんな続編でもOKです!
そうですよね。もう贅沢はいいません!
続編作ってくれるなら。
こちらこそ、お付き合いありがとうございました。
来年もよろしくお願いします〜
14. Posted by きこり→キッドさん   2006年12月27日 06:40
>原作にもないけれど
のだめ弟は裏軒に就職すると思います。
なるほど〜!餃子を作っていたのはその伏線ですね。
まだ就職決まってなかったみたいだし、
裏軒の親父、のだめのこと娘のようにかわいがってたし・・・弟が修行に入る可能性大ですな・・
さらにメニューの幅も広がって・・・
その時には赤いルビーカクテルも置いてほしいにゃー!
15. Posted by きこり→mariさん   2006年12月27日 06:43
>久しぶりに待ち遠しい月曜日でした。
そうそう!
私、ただでさえ月9には何の期待もしていなくて、
前回の「トップキャスター」では痛い目にあってますんで・・・始まる前は、原作が好きなだけに
がっくりしてたんですよ〜
ところが、蓋をあけてみれば、今期癸韻
言い切れるドラマでした〜!!
mariさんも涙腺全開ですか?(笑
私もラストの千秋様の耐えた泣き顔はきましたよ〜!!
16. Posted by きこり→まこさん   2006年12月27日 06:46
>千秋サマったらどこで入手したんだか(笑)。
最初はオタク度ゼロだったのに、こんなフィギャアを入手できるまでに成長して・・・
>時々キャラブックをめくっては逆に
「原作ではこの人はこんなヘアスタイルだったのか〜」などと逆転現象が!
うちにもあります、キャラブック!(笑
楽しいですよね〜
あと、ドラマの感想書きながら、原作と比べてて
また読み込んじゃったりして・・・
「のだめ」の輪廻から抜け出すのに苦労しました(笑
>「楽しいドラマの時間」もとうとう終わってしまいました
本当に寂しい・・
全国で灰になってる人が多数いると思われます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
M-1グランプリ2006反省そーや