「ブスの瞳に恋してる」第九回「吾輩は主婦である」12話・13話

2006年06月08日

「プリマダム」第九回

 二人で踊っていて急に苦しみだした嵐子(中森明菜)は救急車で
新藤先生の病院へ運ばれる。
この期に及んでも遥生(中島裕翔)には言わないでと頼む嵐子に戸惑う佳奈(黒木瞳)

 古田新太さん、眼帯してましたよね〜
「またぶつけちゃった・・」って・・アンタ。
苦しすぎるぞ・・
先週よりひどそうって事は、こっちの方を先に撮ったのかしら・・

 バレエ教室では匠先生(小林十市)がパリから戻って
発表会のキャスティングが発表される。
 店長(加藤雅也)はみんなに役名をつけようと提案。
ヒロインの笑子はトゥーランドット姫、他のみんなはオデットとかジュリエットとかなのに、佳奈だけは万田さん、マンダーと。
そして、自分は王様で高太郎は村人A、舞(夏帆)は村人Bと決め付ける。

 店長・・そりゃないぜ!
何故か佳奈には冷たいんですよね〜
甘えれれる存在なんですかね。
今のところ一番じゃまなライバルは高太郎?

 嵐子に頼まれて検査結果を一緒に聞いた佳奈は
手術の成功率が五分五分と聞き、嵐子の病状の悪さに愕然となる。
「私、死ぬのは怖くないの。
でも、遥生の顔を見るとどうしていいかわからなくて、
母親っていうよりは厳しい教師にしかなれなかった。
佳奈と会えて、やっと自分と向き合うことができた。
打ち明けられる友達がいるってこんなに幸せなことなのね・・
遥生のことお願い・・」

 初めて本音を明かす嵐子。
病気がこんなにも嵐子の心に重い影を作っていたんですね。
不器用で生真面目な嵐子の性格が始めて伝わってきました。
一人で悩んでいた嵐子にとって佳奈との再会はいろんな意味で自分を見つめなおすきっかけとなったようで・・・嵐子の心がもっと軽やかにオープンになれたら
いいと思うのですが。

 匠先生は、パリで会った高名なソフィー・ルグランが来週日本に来た時に
遥生のテストをしてくれる事を伝える。
もし合格すれば、彼女の元でレッスンをつけてもれえるしパリでの身元保証人となって生活をケアしてくれるそうな。

 何かバレエドラマっぽくなって来ましたね〜
よく70年代とかの漫画で、バレエ教室に突然現れた人に見出されて
外国へ行くってのありましたよ〜
私もあこがれたもんよ・・・

 遥生はテストに合格するとすぐにパリへ行ってしまう・・
応援しながらも寂しく思うバレエ教室のメンバー。
しかし、店長だけは・・・
「と、言うことは・・・遥生君は発表会には出られないってことですね・・
これは、王様から王子にのし上がるチャンスですね〜
 さらに、発表会に着る衣装のことで盛り上がるメンバー達に
自分のデザイン画を見せる店長。

 うわ〜まさに70年代のぬりえの世界!
私が小学生の頃に書いていたようなちょっとバランスの悪い女の子の絵!
夏芽(高岡早紀)さんの衣装をたくさんデザインしていたのが笑えましたね〜

 佳奈の後をつけて来て、嵐子の病院までやってきた遥生は
ついに嵐子が命にかかわる病状だと知りショックを受け、レッスンにも集中できない。
 匠先生はテストを控えた遥生に自分がロイヤルを辞めた理由を話し、
「心も体も強いダンサーになってほしいんだ」と励ます。
「今では怪我をして良かったと思っている。
今は表現する楽しさ、強さをみんなに教えたいんだ。
辛い事を乗り越えて表現し続ければ、その先には必ずいいことがあるって
遥生君もわかっているだろう?」

 匠先生いいですね〜
自分も厳しい世界を潜り抜けてきた経験がちゃんとあるからこそのお言葉。
教え子である遥生への愛情が感じられました。

 一方佳奈は嵐子から託された言葉を思い出の橋の上で遥生に伝える。
「ロイヤルで踊ろうっていう夢のバトンを私は嵐子に託したの。
(ロイヤルの記事の切抜きを渡して)今度は遥生君が受け取って。
私達の思いがいっぱい詰まったバトンよ。
 ただの切り抜きだけど、私達にとっては人生の全てを託した夢だったの・・
その思いを遥生君に受け継いでほしいの」
 そして、嵐子は遥生との約束を守るために手術を受けることにしたと伝える。

 わけもわからずにバトン渡されるならプレッシャーになるだろうけど、
遥生のようにロイヤルに行きたいっていう強い意志があるのなら
このバトンは迷っていた遥生の心をすっきりとさせて、パワーを生み出したと思います。

 テスト当日、ナチュラルバーガーの2Fから見守るメンバー達。
昨日と違って集中した踊りを見せる遥生に満足そうな匠先生。
踊り終わった遥生に、ソフィーは「パリへようこそ!」
「ありがとうございます!」
みんなの見ている窓に向かって「オッケー」のサインを送る匠先生。
「ブラボーーー!!!」
みんなの声援に気づいた遥生は、窓に向かっておじぎをする。

 いや〜私オーディションものって好きなんで、
この場面にはうるっときちゃいました。
かわいいね〜中島君・・・初めて思ったよ。
 遥生が発表会に出られないことが決定したため、王子役は誰がやるか・・という事に。
「代役はまだ時間があるので、レッスン次第ということで・・」
キラーーン!!(高太郎・店長)
 さて、どうなるんですかね〜あと二回か〜発表会が楽しみだな。

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 15:46│Comments(12)TrackBack(9)「プリマダム」 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 「プリマダム」の話9  [ のらさんのうだうだ日和 ]   2006年06月08日 16:24
「プリマダム Primadam」 〔Official site〕 Lesson9(視聴率10.1%、平均視聴率11.2%)やはり古田新太(高太郎役)さんの右頬は腫れ上がってましたね。眼帯まで付けて目にまで及んでいるようです。怪我でしょうか?細菌でも入ったのでしょうか?佳奈(黒木瞳)「あ...
2. プリマダム 第9話  [ 塩ひとつまみ ]   2006年06月08日 16:47
病室での嵐子ってスッピン?ではなく病人メイクなのかしら? 本当に具合悪そうな顔色でしたねぇ 病気のことを知った遥生が怒るのも無理はありません。 嵐子と一緒に踊ることを目標 ??
3. プリマダム Lesson9  [ どらま・のーと ]   2006年06月08日 17:29
『母さん死なないで!運命のテスト・・・託された夢のバトン』 発作を起こした嵐子(中森 明菜)を救急車で病院に運ぶ 佳奈(黒木 瞳)。 夫・高太郎(古田 新太)も病院に駆けつける。 「ひとまず、状態は落ち着いています。 一応、今晩は病院に泊めて、経過を見ます。」 主...
キタ− .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!! 古田さんの白タイツ! 予告で見た際には思わずずっこけそうに・・・ 渡る世間は愚痴ばかりのトップにあるikasama4さんがお書きになったイラストのまんまや〜ん!(笑) てか古田さん、目ぇどうしちゃったの?白い眼帯が痛々しい・・・ 前回、...
5. 「プリマダム」第9回  [ 気ままにいきましょう! ]   2006年06月08日 19:05
『母さん死なないで!運命のテスト…託された夢のバトン』
6. 【プリマダム】第9話  [ 見取り八段・実0段 ]   2006年06月08日 20:19
ついに遥生くんに知れてしまった!まぁ、ストーリー上、いつかは知れると思ってはいましたが。。。佳奈の前で倒れた嵐子は、初めて自分の病状を佳奈に打ち明ける。今まで、病気の事をひた隠しにし、誰にも打ち明けず1人悩んできた嵐子。打ち明けられる友達がいるって、こ...
匠先生の演技が素に近いような気がしてならない(笑)小林十市さんのセリフはカツゼツが良くて綺麗ですね。遥生君が可愛くて可愛くて。。。バレエも本当に素質があるんじゃないかと思ってしまう。さすがジャニーズJr(笑)でも、本番には出ないの?え?つまんない。スケジュ...
8. 【テレビ】プリマダム(第9話)  [ まぁ、お茶でも ]   2006年06月09日 01:28
佳奈が恵明医大行のバスに乗ったのを見てしまった遥生。病院まで行き、嵐子の病室前で、心臓手術の話し声を聞いてしまう。
9. プリマダム 第9話  [ 渡る世間は愚痴ばかり ]   2006年06月09日 05:07
高太郎さん、今度は目ですか? パッと見、結構腫れているように見えました。 何かアクション関連の舞台とか映画とかやられているんでしょうかね。

この記事へのコメント

1. Posted by ミマム   2006年06月08日 16:46
きこりさん、こんにちは〜。
高太郎の眼帯、佳奈が「どうしたの?」って最初に聞いただけだったけど、どう見たって誰か突っ込んでよ!って感じが何とも言えず…(汗)
店長のぬり絵にも目が奪われてしまいました。
2. Posted by ちーず   2006年06月08日 17:25
5 きこりさん、こんにちは。
佳奈から嵐子へ、そして遥生へ。
バトンを受け取り落ち着きを取り戻す遥生。
頑張りましたね〜!
生放送の応募数が凄かったようで、当たった方は
本当にラッキーですね!
私はお家でじっくり鑑賞!楽しみです。
3. Posted by アンナ   2006年06月08日 22:07
きこりさん こんばんは!

遥生君、可愛いですね。
バレエの素質も充分あるような気がします。
さすがジャニーズJr(笑)
遥生君役の中島君は中1だから年齢で生放送
の夜10時が引っかかったんでしょうね。
だからパリ行きになったのか。。。?
残念ですね。
でも、その代わりがあの2人。。。楽しみ(笑)
4. Posted by まこ   2006年06月09日 00:23
店長ってばどこまで自己中なんだか・・・でも憎めないのは何故?(笑)
あの「ぬりえ」のようなイラストもツボ〜!
遥生くんの王子さま姿が見たかった・・・
遥生くんがいなくなったら高ちゃん寂しいだろうなぁ。
で、どっちが王子? 
加藤さんが本気で踊った場合、うのちゃんとのペアはそりゃぁ美しいんだろうなぁと・・・
古田さんだと、やっぱ美女と野獣?
5. Posted by mari   2006年06月09日 01:07
長いメンテでした。
その間に、クックが召されたりで、わたしもばたばたしていました。

遥生くんは、素直ですね。
匠先生のあの言葉、胸に響きますね。
6. Posted by ikasama4   2006年06月09日 05:07
>先週よりひどそうって事は、こっちの方を先に撮ったのかしら・・
ああ、そうなのかもしれませんね。
気づかなかったなぁ。

あの予告には描いた本人もびっくりです。
王子には是非、村人Aをお願いしたいです。(笑)
7. Posted by きこり→ミマムさん   2006年06月09日 05:47
そうですよね〜(笑
一言で終らせるほうが逆にオイオイ!って
感じでしたも〜
もうちょっと説明して欲しかったな〜
疑問に思ってる視聴者の好奇心を満足させるためにも〜(笑
あのぬりえ!妙に店長っぽかったですよね〜
8. Posted by きこり→ちーずさん   2006年06月09日 05:52
いや〜東京に住んでるといいな〜と
切実に思いますよ〜
前回の「時効警察」のエキストラ募集の時も
思いましたけど・・(採用されないじゃろ!)
実際生でみたいですよね〜?
あのバトンの場面はよかったですね。
黒木さんはああいう場面もさらっと演じられるので
そのおかげで見ている方も入り込めます。
最終回けっこう視聴率上がりそうじゃないですか?
9. Posted by きこり→アンナさん   2006年06月09日 05:55
そっか〜!中島君お若いから〜
でも残念ですよね〜中島君の王子様の踊り見てみたかったな〜ジャニーズの子はホントセンスありますもんね〜
ホントに、そのおかげでお楽しみが増えましたが(笑
私としてはやはり高太郎を応援したいんですがね〜
店長の踊りも見たいけど〜外見が美しすぎて普通なんじゃ・・
10. Posted by きこり→まこさん   2006年06月09日 05:59
ぷぷぷ!店長は最後までああいうキャラなんでしょうね〜いいわ〜!!
ホント、高ちゃんかわいい遥生がいなくなっちゃったらすごく寂しいでしょうね。
でも、お金を貯めてフランスへ行くという楽しみも・・(でも家族四人だったらすごい金額か?!
嵐子が出してくれないかな〜)
うのちゃんは普通にうまくてつまんないな〜
黒木さんか夏芽さんを前に出して欲しかったな〜
11. Posted by きこり→mariさん   2006年06月09日 06:06
そうでしたか・・クックさん召されてしまったのですか・・mariさんいろいろと大変でしたね。
最期まで一緒にいられましたか?
きっとクックさんはmariさんに感謝してmariさんと出会えて楽しかったよ・・と思いながら離れていったと思いますよ。
本当に遥生は素直ですよね〜
そのキャラに中島君ぴったりでした。

12. Posted by きこり→ikasama4さん   2006年06月09日 06:11
日本全国の高太郎ファンがかなり心配していますよね〜
さてさて、発表会のキャスティングは・・
多分店長が王子ですかね〜
高太郎・・まじめに踊れば踊るほど笑いとっちゃいますからね〜でも、あの体型でも古田さんはかなり俊敏な動きをすると思うんで古田さんの方を希望なんですけどね〜

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「ブスの瞳に恋してる」第九回「吾輩は主婦である」12話・13話