「ブスの瞳に恋してる」第七回「吾輩は主婦である」4話

2006年05月25日

「プリマダム」第七回

 発表会にむけて張り切っているメンバー。
いつもの練習後のナチュラルバーガーでのミーティングにいつのまにか高太郎(古田
新太)も入っている。
 演目について勝手に希望を出し合うみんな。
笑子(神田うの)→「眠れる森の美女
民江(松島トモ子)→「白鳥の湖
高太郎→「ライオンキング
店長(加藤雅也)→「ドン・キ・ホーテ」従者のサンチョ・パンソには高太郎希望。

 しかし・・・バレエ始めて2,3ヶ月でそんな大作に取り組もうなんて・・
何考えとんじゃ・・それに、演目は君らが決めるもんじゃないぞ〜
ちゃんと先生が見栄えが良くて、それほどテクニックのいらないようなものを
考えてくれるから!
 それと、勝手にレッスン場を使うって言うのもね〜
毎回コレすごい気になるよ。

 さて、倉橋バレエ団では畠山(内藤剛志)が同バレエ団の花形涼子と婚約したことを嵐子(中森明菜)に報告する。

 あら・・この人は私の事好きだったんじゃ・・という表情の嵐子。
振られてから畠山の心の中で大きな変化があったようです。

 ミーティングで店長から発表会にかかる費用が報告される。
計算すると、一人頭6万円!しかも衣装代別!
サーーッと暗くなるレイ(映美くらら)の顔・・・
 万田家は三人参加予定だから18万円!
「会場がりっぱな所だから衣装もレンタルとかだと恥ずかしいわよ」
「発表会は一代イベントなんだから、6万ぐらいでガタガタ言わないでちょうだい!」

 笑子暴言連発・・・やはり金のあるものがこの場を制するのでしょうか。
ミーティングは金に糸目をつけない派(店長、笑子、民江)と
まっ、いっか派(夏芽、千里)
ちょっと待ってよ派(万田家、レイ)に分かれる。

 しかし、素人の分際で300席の会場とか、パンフレットとかDVDとか
いかれてるよ、完全に。
いくら発表会やったことないって言ったって、アンタ、冷静になればわかるでしょうよ〜

 参加費に悩むレイと佳奈(黒木瞳)。
ナチュラルバーガーのほかのバイトの子が話す
「駅前に出来たバーガークィーン時給100円高いんだって!一月で一万違うんだよ〜」の声につい心動かされて、ポテトを焦がしてしまう。
 「見逃す代わりに、発表会の演目、多数決になったら「ドンキホーテ」に一票お願いしますよ」
「気楽でいいな〜店長は」佳奈

 店長、はりきってますね〜今ならバレエにかこつけて店長からいくらでも
金が引き出せそうです。小金持ってそうだしね・・
 普通の主婦には6万はキツイですよ〜その三倍なんて・・・
定期くずすか?街金へ走るか?

 進藤先生と遥生(中島裕翔)の姿に励まされて、やっと入院することにした嵐子。
二週間ニューヨークに行くと嘘をついて遥生を佳奈に預かってもらうよう頼む。

 この期に及んでも嘘をつく理由が全然わからない。
弱みを見せたくないのか何なのか・・・不自然すぎるよ。

 接待で御偉いさんをキャバクラへと連れて行った高太郎はそこで働いていた
レイ(ブリトニーちゃん)と会ってしまう。
発表会の参加費用を稼いでいたらしい。
 お互いに気づかないフリをするが、接待相手の先生がレイを触ったり、
偉そうに振舞うのに耐え切れず「ふざけんな!何様のつもりだ?!」とキレてしまう高太郎。

 よっ!かっこいいよ、高ちゃん!男だね〜!
しかし、家に帰って来て参加費6万円のことを知ると
「ムリムリムリ!!!うちの家族はそんな発表会不参加だよ!」
そうなるよな〜

 しかし、舞(夏帆)と結(志保)に「お母さんだけでも出してあげて」と
二人のなけなしのお金を差し出して高太郎に頼むと、
「ママには万田家の代表として出てもらう!」
しかし、それを聞いていた佳奈は
「私がバレエをやっているのは発表会に出るためじゃなくてバレエが好きだから」
とやはり出ない意思を伝える。

 憎らしいことばっかり言ってる娘達と思っていたけどええとこあるやないの!
そして、佳奈もやはり佳奈でしたね。

 入院して検査を受けていた嵐子は新聞に「畠山が新理事長になった」という記事を見つけてあわててバレエ団へ。
問い詰める嵐子に畠山は冷たく
「理事長とは名ばかりで経営能力なんて元々なかったじゃないですか。
どんなに強い思いを持っていてもその思いが報われるとはかぎらない。
思いは裏切られるという事をあなたが教えてくれました」
住んでいる家からも出て行くよう告げる。

 あら〜何もかも畠山にまかせっきりだったものね〜
だめだよ〜それじゃ、乗っ取られてもしかたないよ。
今までは畠山の好意で理事長という対面を保っていられたのよ〜
やはり世間知らずだったのね・・
 内藤剛志さんが普通の秘書役とは思っていなかったけど、やっぱりね・・
そういう奴だったか・・やっと内藤さんらしくなったよ。
 よく芸能人が商売に手を出して騙されたり借金つかまされたりするのを記事で見たりしますが、そんな感じですかね。
 しっかし・・・そんな簡単にできるもんじゃないと思うぞ〜、商売は。

 発表会の参加費用が出せないので出ないとカミングアウトした佳奈とレイの姿を見て、匠先生(小林十市)が喝を入れる。
「発表会は思い出や記念のためにやるものではありません。
踊る喜び、人にみてもらう幸せ、上達したのが確認できる嬉しさ、
そういうバレエの楽しさを感じる場です。大きな会場やDVDは必要ないですよ」
 さらに、知り合いに頼んで会場を借りれば一人一万かからないと言って安心させる。
そして、発表会の演目として選んだ「トゥーランドット」を踊ってみせる。

 烏合の衆をまとめるのはやっぱり匠先生ですよ。
お若いのにしっかりしてらっしゃる。
ちゃんと考えてくれてるんですよ。分不相応を臨んじゃいけません。

 問題解決してさわやかに帰宅した佳奈の前にどんよりした嵐子が・・
「すべてなくしちゃった・・」

 も〜結局佳奈に頼るくせに〜!
今度はすべて正直に告白しなさいよ・・・
ところで、毎回書いてるのでもういいよ!と自分でも思うのですが・・・
声のか細さがさらに加速ついてるよね。(だって明菜ちゃん結局印象に残るのそこなんだも)
病状が進んでるってこと?そういうこと?
  
 来週は嵐子さんも万田家に居候?発表会どころじゃないぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
matakita821 at 16:34│Comments(12)TrackBack(12)「プリマダム」 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. プリマダム 7  [ Simple*Life ]   2006年05月25日 16:57
を見た。 最終回に向けてどんどんと加速して言ってる感じでしたね。 特に、今回は発表会に向けてみんなが一丸となって 練習する風景がまるでドキュメントみたいな感じに 撮影されててちょっと見ものでした。 あれは演技ではなく、本当に最終回のための練習をそのまま...
2. 「プリマダム」の話7  [ のらさんのうだうだ日和 ]   2006年05月25日 17:06
「プリマダム Primadam」 〔Official site〕 Lesson7(視聴率8.8%、平均視聴率11.4%)発表会を開く事になった土井バレエ教室の生徒達。各自、自分の都合の良い演目を出し合います。「眠れる森の毒舌女美女」「ライオンキング(の手下)」「(瀕死の)白鳥の湖」「ド...
3. プリマダム 第7話  [ くつろぎ日記 ]   2006年05月25日 17:23
畠山の乗っ取りが浮上して俄然、面白くなってきました。
独身時代の美しい思い出ですって! ( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤーーーリッ ドラマ内では、彼女のかの字も感じられない店長ですが 店長を演じる加藤雅也さん、ご結婚されたそうですねー{/hearts_pink/} おめでとうございま〜す{/hakushu/} 素の雅也さまってどんな人なんだろか?【anego...
5. 【テレビ】プリマダム (第7話)  [ まぁ、お茶でも ]   2006年05月25日 20:08
嵐子が入院すると決めたのは、遥生が、亡夫の振り付けで練習していたのを見たから。遥生が
6. プリマダム Lesson7  [ どらま・のーと ]   2006年05月25日 20:22
『発表会へ猛レッスン開始!大ピンチ・・・参加費が払えない』 発表会という目標に向って練習に励む、佳奈 (黒木 瞳) ら生徒たち。 レッスン後、ハンバーガーショップにて、何を発表するかに 盛り上がる。 「眠れる森の美女なんてどうかしら? 私がオーロラ姫をやれば、み....
7. 「プリマダム」  [ アンナdiary ]   2006年05月25日 20:43
眠い。。。。。最終回の生放送での発表会が今からすごく楽しみです♪ なので、最終回まで見てても暇だな〜そんな感じ(苦笑) 倉橋バレエ団が畠山の陰謀で乗っ取られた嵐子・・・幸せ薄そうだもんな〜明菜(苦笑) 何の病気かわからないけど、あの声の出ない感じは演技?...
8. プリマダム 第7話  [ 塩ひとつまみ ]   2006年05月25日 20:48
畠山ーーー! 嵐子が居ぬ間にバレエ団を乗っ取るなんて、誰が予想できたでしょう。 レッスン生と婚約した報告をした時に「何か企んでるね、この人」とは思ったけど 自分の思いが嵐子
9. 【プリマダム】第7話  [ 見取り八段・実0段 ]   2006年05月25日 21:59
発表会と言う目標が出来て、ますますやる気が出てきた土井バレエ教室のメンバーたち。やる気が出て変に盛り上がれば、当然のように方向違いの人たちも出てくる。大きな会場を借りよう。豪華な衣装を作ろう。DVDも出そう。パンフレットも。。。夢は限りなく脹らみ、発表会...
匠先生の踊る姿に魅せられたところで終わり。もっと見ていたかったのに。バレエの発表会は、バレエの素晴らしさを確認するためのもの。バレエに限らず、言えることですね。
11. プリマダム 第7回  [ 平成エンタメ研究所 ]   2006年05月26日 12:25
 今回はこのエピソードにつきる。  発表会の参加費は会場費4万円+記念のDVD制作費2万円=6万円。  万田家は3人出演するから、18万円かかる。  当然、そんなお金はなく佳奈(黒木瞳)と高太郎(古田新太)は出演を断念する。  それをドア越しに聞いている娘の...
12. 「プリマダム」第7回  [ 気ままにいきましょう! ]   2006年05月27日 00:18
『発表会へ猛レッスン開始!大ピンチ…参加費が払えない』

この記事へのコメント

1. Posted by みのむし   2006年05月25日 17:03
こんにちは。きこりさん
あきなさんのあのしゃべりは私も
違和感があって、もう少しなんとかならないのかなぁ?
と思ったりしますね。すべてがわざとらしく見えてしまって・・・
嵐子が出てくるととたんにドラマが暗くなるのが
ちょっと疲れるところではあります。(笑)
2. Posted by まこ   2006年05月25日 17:49
明菜ちゃんの声がか細くなるにつれ、きこりさんのモノマネもそれにあわせて進化出来てますか〜?(笑)
通勤時に聞くラジオのCMで中森明菜ツアーの宣伝してるんですよー。6月の半ば頃ってもう収録終わってるのかな?コンサートにあわせて、喉を酷使しないようにセーブしてるのかなぁ?
3. Posted by ちーず   2006年05月25日 19:49
5 きこりさん、こんばんは!
明菜さん特有の喋り方ですよね。
次週は世間知らずな嵐子が、万田家でどんな風に過ごすのかが
楽しみです。(笑)
4. Posted by mari   2006年05月25日 19:59
きこりさん、こんばんは。
来月の生バレエに向けてキャストも大変そうですね。私達はいいの、悪いのと言っていれば済みますから、とてもお気楽です。
匠先生のあの振り付けだと、難しそうですね。
5. Posted by ミマム   2006年05月25日 20:47
きこりさん、こんばんは。
演目を決めるのってレッスン生がすることじゃないんじゃ…?って私も思いました。
「発表会ってこんなに大変」というのをわかりやすくするためだったんでしょうね、きっと。
佳奈の娘は父親が自分のベッドに座るのを嫌がってましたが、うちの娘に「あんたどう思う?」って聞いたら「嫌」と即答されてしまいました。
きこりさんとこはどうですか?(^^)
6. Posted by アンナ   2006年05月25日 21:15
こんばんは!

明菜の声は更に出なくなりましたね。
これは演技なのか?素なのか?そこが微妙に
わからないのですが(苦笑)
あの目をパチパチするしぐさも苦手で
あの衣装も今時ないと思うけど。。。
あれじゃ、ドラマじゃなくても人に騙される。
そんなオーラが出まくってる(苦笑)
7. Posted by きこり→みのむしさん   2006年05月26日 05:24
そうなんですよ〜
何なんだろう・・あの負のムードは・・・
見ているとこっちまで呼吸が乱れてきます(まじ)
演出家も明菜には注意できないのでしょうか。
ミステリーとか普通とは違う状況のドラマだとそんなに気にならないのかもしれないけど、
こういう普通のホームドラマだとかなり浮きますよね〜
8. Posted by きこり→まこさん   2006年05月26日 05:31
ええ、ええ!
私の明菜ちゃんのモノマネも完成に近づいています!(笑
びっくりした顔、目をパチパチして不思議そうな顔
望んでもいないのに今回のドラマですっかり明菜通に。
でも、今こそ友近にモノマネやってほしいですよ〜
つーか、誰か知らせてあげて!どう見ても普通じゃないよって・・あのような状態でコンサートで歌えるのでしょうか、人事ながら心配・・
9. Posted by きこり→ちーずさん   2006年05月26日 05:34
そうですね〜普通のくらしをしたことがない(そうなんでしょうか?ロイヤルに居た時はどうしてたんでしょ。ホテル暮らしでもあるまいにね〜)
嵐子がきっと万田家でとんちんかんな事を・・
でも、遥生はちゃんと育ってますもんね〜
10. Posted by きこり→mariさん   2006年05月26日 05:37
私もあのモダンっぽい振り付け、余計むずかしいんじゃ・・と心配してしまいました。
もっと簡単なのないの〜?と思っちゃいましたよ〜
でも、生中継するからそれなりに見栄えがする振り付けじゃないとダメなんでしょうね〜
何か期待が高まってきましたよ〜
メインの人は昔バレエやってたから、アレでしょうけど他の人はすごいプレッシャーでしょうね〜
11. Posted by きこり→ミマムさん   2006年05月26日 05:42
店長おすすめのドンキ・ホーテ見てみたかったですが・・・(笑
ミマムさんの娘さん即答ですか・・ぷぷぷ・・
家の娘も最近はすんごい夫に冷たいですよ〜
触ったとこぱっぱっって払ったりして・・(笑
でも、夫もいつまでも幼稚園児の時みたいに
接するからね〜(笑
夫は「もう終った・・(涙)」と嘆いています。
12. Posted by きこり→アンナさん   2006年05月26日 05:45
確かに先週よりもか細くなってますよね〜
心臓より喉にポリープでも出来てんじゃないの〜?!とか思いながら見てますよ。
あの衣装も明菜ちゃん専属のスタイリストが決めてるんでしょうか・・・確かに昭和。
私は昭和テイストは好きですが、こんなうらぶれた雰囲気は好きじゃないぞ〜!
江原さんにオーラを見てもらって霊を取り払ってもらったほうがいいんじゃ・・

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「ブスの瞳に恋してる」第七回「吾輩は主婦である」4話