「リンカーン」フレンドリーダウンタウンおぎやはぎの巻「プリマダム」第四回

2006年05月11日

「ブスの瞳に恋してる」第五回

 さて、おさむ(稲垣吾郎)への思いは一応伝えた美幸(村上知子)だったが、
おさむは困惑、美幸ももやもやするばかりで気まずい。
そんな時おさむと蝦ちゃんのデートの様子が写真週刊誌に載ってしまう。

 注目されてうれしい蝦ちゃんと困っているおさむとの対比が
そのまま二人の温度差を現しているのでしょうか。
それにしても「これを見たら(美幸が)何て思うかな」とは・・
松本(忍成修吾)!無神経だぞ!

 この前の事を謝りに来た松本に
「おかげでおさむさんの事がふっきれました。あきらめたって伝えて下さい」と
はっきり言う美幸。

 何だかいろんな人が関わってきてめんどくさいね〜
一方、何だか美幸の事を忘れられなくてもやもやしているおさむは
有名な占い師の元へ。

 男の人で占いに頼るっつ〜のも珍しいけど、多分ネタとして見ておきたかったのでしょうか。
清水ミチコさん!三つ目小僧ですか・・・
怪しい雰囲気が出ていましたね〜
「彼女はもうすぐ近くにいます。アータのすぐ近くに!」


 小部屋から出るとそこには同じように迷える子羊美幸が・・
『近くにいるってことは・・???』
やっぱりブスに恋してるという事実を認めたくないんですかね〜

 美幸の方は「夢と現実のはざ間で揺れています」と告げられる。
恋愛方面ではなく仕事に関するアドバイスらしい。
「アータにはもっと似合う洋服があるんです。あ!たとえ話ね・・・
アータがその洋服を着ればアータの夢はかないます」

 お笑い方面に行けってことね・・・これはもう運命なんでしょうか・・
抗うことは出来ないのですよ〜
いいな〜清水ミチコさん、この胡散臭さがたまらないわ〜
HPによるとこの占い師の名前はミセス熊岡だって・・
またゲストで出ないかな〜

 さて、おさむ達は「ズバズバ」の新企画「女の格言」を考えるが
おさむはスランプだし、ぱっとしたアイディアがでない。
 美幸は翔子達に言われておさむに決別の手紙を書き、それを
出前のついでに渡すようおばちゃん(室井滋)に託す。

 おさむが渡された手紙を見てみると、そこには「女の格言」(というよりブスの格言ぽかったが・・)のネタが何枚にも渡って書いてあった。
「ちょっと行ってきます!」どすこいへと走るおさむ。
しか〜し!ちょっと待ったーー!
いいタイミングで昔の彼女(井川遥)登場。
見詰め合う二人・・・って、どすこいには行かないんかーい!
 
 でも、ネタを見て心動かされたってことはお笑いのセンスというか才能に
ドキッとしたって感じになりますよね〜
やはり、お笑いの神様が美幸には憑いているのでしょうか。
その背後の神様に対しておさむは吸い寄せられてるのかも〜
 美也子の登場でますます混乱しそうな美幸の恋・・・
だんだん・・・若いっていいわね〜的な目で穏やかに見られるようになりました。
いちおう見守りたいと思います。

 どこかで見た人ネタでひっぱるのは・・どうでしょう・・という方、
ポチッとお願いします。人気blogランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. CX ブスの瞳に恋してる(5話)  [ C-bose TV Laboratory ]   2006年05月11日 17:43
 三角関係が気になる第5話です。  週刊誌におさむ(稲垣吾郎)と蛯原友美(蛯原友里)がお好み焼き屋で一緒に食べているところがスクープされてしまい、2人の所には取材陣が殺到します。  一方、脚本家として帰国した藤原美也子(井川遥)はおさむがいるテレビ局の...
2. ブスの瞳に恋してる 第5話  [ どらま・のーと ]   2006年05月11日 18:21
『三人の女ゆれる心』 「きっと、僕が過去を忘れさらない限り、 ずっと動き続けるであろう、この目覚まし時計。 昔の彼女が買ってくれた安物の時計。 今でもそのベルの音が、彼女の声に聞こえてしまう。」 「ねぇ、起きて。起きて。」 昔の彼女・美也子(井川遥)の笑....
3. 「ブスの瞳に恋してる」第5回  [ 気ままにいきましょう! ]   2006年05月11日 18:46
『三人の女ゆれる心』
4. 「ブスの瞳に恋してる」  [ アンナdiary ]   2006年05月11日 19:24
ブスは天下の回りもの。 幸せのパスポートに顔写真はいらない。 アナタといれば、毎日がハッピーブースデー(笑) おさむと美幸の恋愛・・・どきどき感はまるでないけれど(笑)どうなるのでしょうねぇ。。。って、結婚してるじゃんねぇ。。。私はジューシー中島のメッセ...
5. 「ブスの瞳に恋してる」(第5話)  [ 鉄火丼のつれづれ日記 ]   2006年05月12日 00:37
今回の「ブスの瞳に恋してる」(ブス恋)は、おさむと蛯原友美の交際がバレる、というところから始まる。今回は最初のほうで、この後の展開が読めてしまったように思う。そして、おさむと美也子(井川 遥)がばったり会ってしまうというところで今回は終わってしまったのだ...
6. 『ブスの瞳に恋してる』第5回 感想?  [ つれづれなる・・・日記? ]   2006年05月12日 01:25
前のドラマがあまりにいらたたせてくれるので、変に落ち着いて見れるのかな? それより、内容が変に落ち着いてるとしか思えないんだけど。
7. ●ブスの瞳に恋してる#5  [ ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中) ]   2006年05月12日 07:21
-テンポが悪く感じた。 この恋を諦めようとする美幸の態度と言葉のそれは、20年前のドラマにあったような流れ。しかも、ブスの格言で、何を言おうとしているのか、さっぱり分からなかった。 しかーーーし! 最後の…美幸が書いた手紙で、謎もとけ、壮大な伏線だったのか・...

この記事へのコメント

1. Posted by アンナ   2006年05月11日 19:34
きこりさん こんばんは!

美幸がおさむに渡した手紙の内容、おかしかった(笑)多分、おさむにとってイイ女ってのは
美人で可愛いっていうんじゃなくて「面白い」なんだろうね。面白い神様が天から舞い降りた。。。それが美幸なんだろうね〜

元カノ現れて4角関係?
まっ、でも、美幸選んだ物語だから(苦笑)
2. Posted by きこり→アンナさん   2006年05月12日 06:00
あの大量の便箋のゴミはネタを考えた結果だったのね〜もっとしおらしいこと書いてると思ったから
びっくりでしたよ〜
でも、そういうセンスがおさむにヒットしたんだろうね〜
そうそう、美幸の恋はどうなる?とか思ってもラストの家族の映像見たら、『でも、こうなってるし・・』と思い直す私。あれって、見ている人を安心させるつもりの保険?
3. Posted by 半蔵   2006年05月12日 09:51
私もちゃんと恋の手紙を書いてるのかと思いきや…
なんじゃこりゃ〜!と思いました(^^;
そして井川遥ー!!あんなとこで登場するなんて
ドラマだわ〜!と思いながら、でも実話なんでしたっけ??むむぅ…!あのままどすこいには行かないんでしょうかっ?!せっかく走り出したくせに〜!続きが気になります〜
4. Posted by きこり→半蔵さん   2006年05月12日 13:18
おさむのためとは言いながら、
便箋何枚にも渡ってネタを書くとは、
すごいですよね〜!やっぱりそっちの方がいいんじゃ・・
しかし、おさむと美也子・・
普通あんなに離れた場所で気づかへんやろ〜!!
テレパシー?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
「リンカーン」フレンドリーダウンタウンおぎやはぎの巻「プリマダム」第四回